2023年11月10日

お知らせ

鷗州塾 2024年度生 申込受付中!

2024年度も鷗州塾で思いっきり勉強しましょう!随時、無料体験・校舎面談を受付中です♪
下記の資料請求フォームから2024年度鷗州塾パンフレットをご請求いただけます。



5月6月授業料無料キャンペーン

兄弟姉妹同時通塾特典

2024年度資料請求

小1~小6|小学校準拠コース

5月6月授業料無料キャンペーン

広島県 小学部設置クラスのご案内 岡山県 小学部設置クラスのご案内 山口県 小学部設置クラスのご案内 大阪府 小学部設置クラスのご案内

小学校準拠コース(学力定着Gクラス)

1.一人ひとりの学習状況に合わせて【理解と定着】を図る授業
「学力定着Gクラス」では、生徒一人ひとりの学習状況に合わせて指導内容を決め、生徒が自分のペースで学習を進めます。「学校でちょうど習っているところの演習」をする生徒もいれば、「以前習った苦手単元の復習」をする生徒もいて、個々の「強化したいポイント」に合わせて授業を行います。分からないところがあればその場で教師が指導し、定着するまで類似問題を反復演習するというサイクルにより、学校内容をしっかりと定着させることができ、中学校での学習に備えられます。


2.通いやすいコマ設定
ほぼすべての校舎で平日の通いやすい時間帯に、複数のコマが設置されています。もし特定の曜日にしか開講がなければ、他の習い事との調整が必要となり、ご家庭への負担がかかることもあります。「学力定着Gクラス」であれば、ご希望に合わせて曜日・コマ・科目が選べるため、他の習い事との両立もしやすく通いやすいです。また、都合により授業を欠席される場合は、各校舎の時間割の中から他のコマを選んで振替受講もできます。
※お席に余裕がないときなど、やむを得ず、希望日とは別の日での振替をご提案する場合があります。

3.高校入試を熟知した指導陣
「学力定着Gクラス」を担当するのは、中学生の高校入試指導を行っている教師、つまり中学校の学習内容・高校入試を熟知した教師です。そのため、「中学校ではどのようなことに気をつけないといけないのか」「今学んでいることが高校入試にどのようにつながるのか」などを、授業でしっかりと伝えることができます。小学校から高校入試までを1つの流れとして指導を行うため、生徒は小学校内容を学びながら、中学校で役立つ力、高校入試にもつながる力を身につけることができます。

4.厳選された教材
「学力定着Gクラス」で使用する教材は、繰り返し取り組むことで力が定着するように作られています。「何となく分かった」という状態で終わらないように、1人で解けるようになるまで徹底的に反復演習します。

5.生徒の「頑張り」の情報発信
学校のテストで満点を取った生徒などの「頑張り」を、ホームページや公式SNSなどでタイムリーに発信しています。ホームページのどの校舎ページも、生徒と教師の笑顔の写真であふれています。自分の頑張りを紹介してもらうことは、生徒たちにとっても大きなモチベーションとなっています。
※この情報発信は、同意をいただいた方のみ行っています。


2024年度資料請求

小1~小6|中学受験コース

5月6月授業料無料キャンペーン

広島県 小学部設置クラスのご案内 岡山県 小学部設置クラスのご案内 山口県 小学部設置クラスのご案内 大阪府 小学部設置クラスのご案内

中学受験コース

1.学習効果を最大限に引き出す目的別クラス編成
県外の難関中学受験を目指すチャレンジクラス、地域の国私立中学を目指すスタンダードクラス、特定の国・私立中学や公立中高一貫校受験に特化したコンセプトクラスなど、目的に合わせたクラス編成。学力のバラツキが抑えられたクラスで、同じ目標を持つ良きライバルと切磋琢磨することで、競争心とやる気が引き出されます。

2.確実な定着を目指した復習型学習サイクル
鷗州塾の学習サイクルは「復習型」です。正社員による授業で学習した内容を、同様の問題で構成された「宿題」で確認・復習することによって無理なく定着できます。理解度は、小4〜小6対象「OSHUmanabie(マナビー)」を使用したオンライン確認テストでチェック。次の授業では、正答率の低かった問題の復習から授業に入ることで、効率良く学習内容を身につけます。小1〜小3生のクラスや、記述問題を中心に学習するクラスでは、紙での確認テストを毎回の授業の最初に実施し、教師によるチェック・サポートを行います。
※校舎・学年・クラスによっては「OSHUmanabie」を利用しない・「確認テスト」を実施しない場合があります。
★鷗州塾の本気の個別フォロー
小学生の場合、家庭学習をしようにも「どうやってやるのか」「何をやれば良いのか分からない」など、なかなか思うように進まない場合が多いです。鷗州塾では、多くのクラスで「学習指導タイム」「課題完成・パワーアップタイム」など、担当教師との個別フォロータイムが設けられているので安心です。
※上記個別フォロー時間は、学年・クラス・校舎によって名称・時間等が異なります。


3.地元密着型だからこそできる小6志望校別特訓
まだまだ成長段階の小学生が受験する中学入試では、「志望校の出題傾向の把握」「効率の良い勉強・入試対策」が非常に重要です。鷗州塾では学校別に特別なカリキュラムと問題を作成し、「入試的中ゼミ」や「プレテスト講座」などを開講。志望校別の特訓で、効果的に学習できます。

4.精度の高い入試情報に基づいた受験指導
AIC鷗州グループでは、長年にわたって積み上げてきた先輩塾生の入試における問題ごとの正答率や、合格者の成績推移など、膨大なデータに基づく精度の高い入試情報を提供します。 塾内模試では、中期学習状況の把握を行います。また「個人成績表」で課題発見を促し、教師によるアドバイスとサポートで継続的なモチベーション維持につなげます。
★各種実力テスト
その他、小5・小6では授業内で「ハイクラステスト」や「学力到達度テスト」等の実力把握テストを不定期で実施し、時期ごとの学力を確認します。得られた結果は、その後の問題演習や各種学習項目に反映させ、徹底的に攻略していきます。


5.正社員制だからこそできるきめ細やかな総合サポート
中学受験は、よく「親子の受験」と言われます。もちろん、環境面・精神面でのご家庭のバックアップは欠かせませんが、正社員が各クラスの担任をしている鷗州塾では、精神面でも塾が全力でサポートします。一般的な情報については、「中学入試分析会」や「保護者会」を通じてお伝えし、生徒個々の状況については「個人懇談」にて資料に基づき的確で具体的なアドバイスを行います。

2024年度資料請求

中1~中3|高校受験コース

5月6月授業料無料キャンペーン

広島県 中学部(高校受験)設置クラスのご案内 岡山県 中学部(高校受験)設置クラスのご案内 山口県 中学部(高校受験)設置クラスのご案内 大阪府 中学部(高校受験)設置クラスのご案内

高校受験コース


~『達成感』を味わうことで、やる気が増し、成績が向上する~
成績が上がる時、その要因となるものは子どもたちの達成感に基づいたやる気の向上です。 この好循環を作るために、鷗州塾では以下の4つの柱で、子どもたちに『達成感とやる気』を与え、成績向上・志望校合格に導きます。
1.理解が深まる学習システム
1.【クラス別】志望校合格のための教材とカリキュラム
鷗州塾には第一志望高校合格のために選び抜かれた教材があります。そして、広大附属高校・広大附属福山高校などの「国立高校」、基町高校・舟入高校・誠之館高校・岡山朝日高校・岡山城東高校・倉敷青陵高校・倉敷南高校・徳山高校・下松高校・山口高校・宇部高校・下関西高校・下関南高校をはじめとする各地区の「公立高校」や大阪府内の「私立高校」合格に必要なカリキュラムがクラスごとに用意されています。各学年・クラスにおいて、志望校合格のためには「いつ/何に/どれくらい取り組めば良いか」を徹底指導し、お子さまの第一志望高校合格をサポートします。

【Sクラス】公立高校合格に向け、学校の授業進度に沿って「今学校で習っているところ」の理解を深め、定期テスト・単元テストで高得点を取ることを目標とするクラス
【SZクラス】Sクラス同様、学校の授業進度に沿った授業で定期テストでの高得点を目標としつつ、地域トップ高校合格のために発展問題まで指導するクラス
【Zクラス】難関国私立高校や公立トップ高校上位合格のために、公立中学校では扱わない難関レベルの問題を、学校よりも速い進度で指導するクラス(学年を超えての指導は行いません)


2.ポイントを押さえた分かりやすい授業
鷗州塾では『分かりやすくかつ興味を持たせる授業』を行います。子どもたちは「解る喜び」「新たな知識を知る喜び」を体感できます。また、授業では次の3つのポイントを重点的に指導し、その反復演習を行うことで、力の定着を図ります。

生徒がつまずきやすいポイント
定期テストによく出るポイント
入試によく出るポイント

「塾で楽しく学びながら、合格に必要な力が身につく」これこそ我々が自信を持って提供する“鷗州スタイル”の授業です。

さらに、英語の授業内で外国人講師によるオンライン英会話『AIC Online English 』も実施します。外国人講師と毎週英語で話すことで、英語4技能(読む・書く・聞く・話す)の習得をより強化し、高校・大学入試でも役立つ「使える英語力」を身につけます。 ※中1は夏期講習会から、中2は通年、中3は夏期講習会前まで。一部クラスでは実施はありません。

3.こだわりの定期テスト対策
定期テストで高得点を取ることは、やる気アップ・志望校合格にもつながります。そのため、鷗州塾のSクラス・SZクラスでは「定期テスト対策」に大きな力を注いでいます。

定期テストは学校のワーク・プリント(提出物)と似た問題が出されることが多いため、以下のような流れで定期テスト対策勉強をするように指導しています。

【インプット】と【アウトプット】の反復による定着
①毎週の課題

学校の提出物を少しずつ進めるよう指示し、進捗状況を管理。テスト前に一気に提出物をするのではなく、毎日少しずつテストに向けての準備を進める習慣をつけます。
②テスト2週間前から
授業で定期テスト対策を実施。学校の提出物に取り組み、分からない問題などの質問対応・指導をします。
③テスト1週間前から
テスト範囲の提出物を徹底的に反復演習します。「苦手な科目を後回しにしていないか」「きちんと理解・定着できているか」などを教師が確認します。●直前の日曜日等には「定期テスト勉強会」を行います。

「テスト前に詰め込む」のではなく、普段から常に定期テストに向けての準備を進め、テストが近づいてきたら、提出物を徹底的に反復演習するのが鷗州塾の「定期テスト対策」です。

また、授業がない日でも塾に来て、集中して勉強できる環境を整えています。教師が空いている時間帯であれば、分からないところの質問もできます。

2.生徒一人ひとりに合わせた学習指導
1.塾内模試結果に基づく適切な進路指導
年間7回の塾内模試(中1・中2は一部「暗記会」を実施)により、志望校合格に必要な学力について、現時点での自分の位置(習熟度)と課題を知ることができます。過去の塾生の膨大なデータに基づく精度の高い判定と、「自分がどの単元・問題で間違ったのか」「どのレベルの問題で間違ったのか(正答率何%の問題で間違ったのか)」が記載された個人成績表を確認することで、それぞれの課題を把握することができます。

2.コーチングと「合格へのパスポート」による学習管理
塾内模試成績表の返却時などに、生徒一人ひとりに「学習指導・コーチング」を行います。成績向上に向けて、「いつ/何に/どれくらい取り組めば良いのか」という学習アドバイス・計画を具体的に提示することにより、成績の向上と安定を図ります。
また、「合格へのパスポート(学習管理表)で、学習管理を行います。「毎回の宿題」「学校の提出物」のチェック欄とともに、苦手克服学習についての記入欄・チェック欄があり、生徒たちの日々の頑張りと進捗状況が一目で分かるようになっています。
3.家庭学習サポートの充実
鷗州塾では「OSHUmanabie(マナビー)」アプリを導入し、家庭学習をサポートします。

🔷英語・数学・理科・社会の全単元の練習プリントでいつでも復習できる!
🔷教科書別のフラッシュカード英単語暗記システムでスキマ時間に暗記できる!

3.最新の入試情報の提供(保護者会・保護者懇談会)
各府県の高校入試情報をお伝えする「保護者会」を定期的に開催。長年にわたって積み上げてきた先輩塾生たちの入試における問題ごとの正答率や合格者の成績推移などの精度の高いデータや、最新の入試情報をいち早く提供します。
また年2回、個別「保護者懇談会」を実施し、お子さまの塾での様子、重点強化科目・単元、具体的な学習方法、志望校合格に必要な学力に対しての現在の習熟度、ご家庭での声かけなどについて、具体的なアドバイスを行います。
4.生徒の「頑張り」の情報発信
定期テストなどで頑張った生徒の「頑張り」を、ホームページや公式SNSなどでタイムリーに発信しています。ホームページのどの校舎ページも、生徒と教師の笑顔の写真であふれています。自分の頑張りを紹介してもらうことは、生徒たちにとっても大きなモチベーションとなっています。
※この情報発信は、同意をいただいた方のみ行っています。


2024年度資料請求

中1~高3|高校生・中高一貫校の中学生対象講座

5月6月授業料無料キャンペーン

高校部[中高一貫校の中学生対象]設置クラスのご案内 高校部 設置クラスのご案内

大学受験コース

第一志望校への「現役合格」のためには、確かな学習計画、そしてその実行と振り返りが欠かせません。鷗州塾高校部では、生徒の皆さんの夢の実現のために次の23項目にこだわっています。
全講座、単科制です。ご希望の科目のみ、共通テスト対策・二次対策など自由に組み合わせて受講可能!

1.能力と意欲を引き出す「対面授業」

大学入試を熟知した教師が入試傾向・頻出事項などをシンプルに分かりやすく伝授します。質の高い講義と、対面ならではの双方向コミュニケーションを通じて、お子さまの成績向上・大学現役合格を力強く後押しします。講習会期間を除き、最長2週間の無料体験が可能です(オプション講座等、体験を実施しない講座もあります)。

2.質問・相談しやすい環境

授業実施日は、授業開始前や授業後帰路につくまでの時間などで、対面で質問対応を随時行っています。授業がない日は、連絡アプリを通じて教師に質問することもできます。学校の課題や定期テスト・模試等、勉強のことはもちろん、何でもご質問・ご相談ください。

3.欠席者への「授業動画配信」

鷗州塾高校部では、毎回の授業を動画撮影し、遅刻・欠席した生徒にもご覧いただけるようにしています。学校行事や部活動、体調不良等で、やむを得ず遅刻・欠席した場合にも、学習の遅れや不安が生じないよう、バックアップ体制を整えています。また、天災による休講の場合も、後日、授業動画を配信します。

4.担当教師による定期的な「個別コーチング」

大学入試では、受験する大学や学部・学科によって、力を入れて学習すべきポイントが一人ひとり異なります。現役合格に向けて「いつ・何を・どれくらい・どのように」学習すべきか、授業担当教師が一人ひとりを定期的にコーチングします。学習の道のりを一緒に考え、目標達成を後押しします。

5.現役生が効率良く学習できる「オリジナルテキスト」

鷗州塾高校部のテキストは、単なる問題の羅列ではありません。解法の暗記ではなく、根本理論の理解を重視し、体系立てた学習が可能になるよう構成しています。

6.「目標別の講座設置」

学校の定期テスト対策を中心に行いながら受験準備を進める「国立大」クラスから、各高校の上位者が集う、東大・京大・国立大医学部医学科への現役合格を目指す「赤門会・医進」クラスまで、目標別の講座を豊富に設置しています。高1・高2および中高一貫校の中学生対象クラスでは、準拠中学校・準拠高校を数多く設定し、学校の進度に沿った授業で無理なく成績アップを 目指します。

7.「豊富な講座ラインナップ」

6教科10科目の講座をご用意しています。1講座から受講可能なため、入試に必要な科目や一人ひとりの得意・苦手に合わせて、受講講座を組み合わせることもできます。推薦入試対策講座も設置しています。
※校舎によって、設置クラス・講座が異なります。各校舎の設置クラス・講座は、別紙時間割をご確認ください。

8.現役合格へ「クラス別の独自カリキュラム」

クラス別に作成した独自のカリキュラムで効率良く学習を進めます。大学入試までの限られた時間の中で、生徒の実力を最大限に伸ばすカリキュラムとなっています。
学校準拠クラスでは、各学校の学習進度に合わせて授業を進め、学校の定期テストで高得点獲得を目指します。

9.「定期テスト対策」の実施

準拠中学校・準拠高校を設定している講座では、「定期テスト対策」を実施し、テストでどの問題が出題されやすいか、そして、どのように出題されるのかを、経験豊富な教師陣が的確に指導します。学校成績や大学の推薦入試を左右する「定期テスト」への取り組みを大切にしています。

10.地元国立大学入試へのこだわり

東大・京大などの旧帝大に加え、地元国立大の入試対策にもこだわります。毎年、大学入試問題をもとに、授業担当教師が出題傾向と対策を分析。その結果を日々の授業に反映させます。定期的に実施する「進学・受験ガイダンス」でも、入試問題の出題傾向・対策をお伝えします。

11.ご自宅でも受講可能な「双方向オンライン授業」

Zoomを用いたオンライン講座も開講しています。オンライン受講生のためだけに、対面式のライブ授業と同じ授業を提供。通塾が不要なため、部活や習い事、生活スタイルに合わせて効率良く学べます。双方向型オンラインで、その場で質問も可能です。

12.学習管理アプリ「OSHU manabie(鷗州マナビー)」

学習管理アプリ「OSHU manabie(鷗州マナビー)」を導入しています。学校の定期テストの得点アップや大学合格など、一人ひとりの目標達成に向けて学習の進捗状況を“見える化”し、担当教師から的確なアドバイスを行います。

13.英単語フラッシュカード「英単語王1500」

学習管理アプリ「OSHU manabie」には、鷗州塾高校部の英語教師による長年の入試問題分析から生まれたオリジナル教材「英単語王1500」を搭載しています。通学時間や自宅学習の時 間など、お好きな時間にいつでも効率良く英単語の暗記ができます。

14.AI学習システム「MagniLearn(マグニラーン)」

英語の集団授業には「MagniLearn(マグニラーン)」を導入しています。「MagniLearn」とは、英語の問題演習をサポートするオンライン学習システムです。正解・不正解をAI(人工知能)が瞬時に判断し、生徒一人ひとりに合ったカリキュラムを構成します。学習結果・学習時間をクラス内で共有できるため、ライバルと切磋琢磨できます。英検®対策用の英単語学習アプリ「Quizlet(クイズレット)」も利用できます。
※一部、「MagniLearn」を導入していないクラスもあります。詳しくは、お問い合わせください。
英検®は、公益財団法人 日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人 日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

15.必修科目「情報Ⅰ」対策「情報AIドリル」

2025年度大学入学共通テストから、新たに「情報Ⅰ」が出題科目として追加されます。対策として、鷗州合格必達個別ゼミ「情報AIドリルコース」を設置。AI(人工知能)を活用したデジタル教材「情報AIドリル」を用いて、高校の「情報Ⅰ」を定期テスト対策から大学入学共通テスト対策まで、幅広く学習できます。

16.集中できる「自習室」

多くの先輩たちが「合格体験記」に「自習室の学習環境」について書いています。ライバルでもあり、友人でもある周囲の受験生から良い刺激を受けながら、「静粛な空間」で集中して学習できる場です。

17.習熟度を確認できる「実力判定テスト」

定期的に「実力判定テスト」を実施します。実力判定テストとは、鷗州塾高校部内の模試です。自身の習熟度を確認することで、目標への道のりを明確にします。

18.推薦入試にも対応「AIC推薦アカデミー」

近年、推薦入試による大学合格者定員が増加しています。定員の半数以上が推薦入試合格者という私立大もあり、国公立大でも定員の3割を目標に推薦入試合格者数を増やしています。ますます高まる大学推薦入試対策の必要性に応じて、「AIC推薦アカデミー」を設置しています。長年、推薦入試を指導してきたベテラン講師とカウンセラーが合格へ導きます。

19.保護者対象の「進学・受験ガイダンス」

目まぐるしく変化する大学入試制度について、最新情報に基づいたガイダンスを、保護者の皆さまを対象に実施します。 ●内容が若干変更になる場合があります。ご了承ください。
●日時等、詳しくは実施回ごとにご案内いたします。

20.協力体制を強化する「三者懇談会」

6/24(月)~6/30(日)を三者懇談会期間として、保護者・生徒・教師での三者懇談会を実施します。大学入試に向けてお子さまの状況を共有し、志望校合格に向けての協力体制を築きます。ご希望に応じて、個別の保護者懇談会も随時実施しています。

21.各種イベント講座の開催

通常授業とは別に、無料の復習講座や予習講座、大学入試の過去問分析講座など、各種イベントも開催します。日々の学習サポートに加え、入試に向けて早期の意識づけと対策を行います。 ※開催日時や会場等の詳細は、イベントごとにご案内いたします。

22.安心の保護者連絡ツール

AIC鷗州グループでは、保護者連絡ツールを導入しており、保護者の方は、専用アプリを通してお子さまの入退室通知を受け取ることができます。そのため、安心してご通塾いただけます。また、緊急時に必要な情報をタイムリーにお知らせすることや、お子さまの塾での様子について双方向のコミュニケーションが可能です。これにより、保護者・教師が連携して、お子さまの成績向上をサポートできます。

23.高3対象「特待生制度・多講座受講割引制度」

成績優秀な高3生には、特待生制度があります。また、受講講座が多くなる高3生を対象に、多講座受講割引制度を設けています。
※特待生制度と多講座受講割引制度の併用はできません。

2024年度資料請求


小4~高3|鷗州合格必達個別ゼミ

5月6月授業料無料キャンペーン
個別指導 各クラス・コースのご案内

鷗州合格必達個別ゼミ

1.一人ひとりの理解度や学習ペースに完全対応
教師の目がしっかり届く個別指導を行います。生徒のやる気を引き出し、一人ひとりの理解度や学習ペースに合わせて、弱点補強から応用力養成まで、着実に力をつけていきます。
2.部活や習い事と無理なく両立
遅い時間帯(20時台)のコマもあるため、部活や習い事も頑張りながら成績をアップさせていくことができます。
3.「保護者個人懇談」を実施
毎月のお子さまの頑張りをお伝えする「指導報告書」の配付や保護者連絡ツールでのご連絡に加え、学習内容の理解度や塾での様子をお伝えする「保護者個人懇談」を随時実施します。進路相談についても受験を熟知した教師が丁寧に対応します。
4.「定期テスト対策」もお任せ
中学生・高校生の学校の「定期テスト」前には、苦手単元を克服するとともに、テスト傾向に合わせた指導を行い、得点アップを実現します。
5.入試情報も充実
多くの卒塾生を輩出しているAIC鷗州グループでは、正確で信頼できる入試情報が大変充実しています。また、多くの先輩たちの「合格体験記」など、やる気を高めたり、苦手教科の克服法を学んだりすることができる“役立つ資料”も提供します。



中1~中3 [高校受験]鷗州個別NEXTコース

「先取り学習」と「テスト対策」で成績アップをサポート
以下の3点を目標として、“勉強に対して自信をつける”指導を行います。

学校の授業内容を理解できるようになる!
定期テストの得点アップ!
「やればできる」を実感!

効率良く学習を進められるように、生徒一人ひとりの理解度や個性に合わせて「先取り学習」と「テスト対策」を行い、成績アップをサポートします!
鷗州個別NEXTコースのここがオススメ!
1.学校の授業進度に合わせた「先取り学習」と「定期テスト対策」
通っている学校の授業進度に合わせ、「先取り学習」を行います。塾で学習した後に学校で習うから、学校の授業で「分かる!」「できる!」を実感!小さな成功体験を積み重ねることで、やる気アップにつなげます。また、先取り学習を進める中で間違った問題などは、講師がしっかり解説&指導し、理解・定着をサポート。各学校の定期テスト約2週間前からは、定期テスト対策も行います。

2.「やればできる」を実感できる学習サイクル
成績アップの学習サイクルを作るため、「やればできるを実感してもらうこと」を大切にして、指導しています。
3.学校の授業で「分かる!」「できる!」を実感できるテキスト
効率良く学習が進められるように、問題の選定はもちろんのこと、問題数、問題の配置、問題文の言い回しなど、細部にまでこだわって作られたテキストを使用します。 成績を上げるための工夫が詰め込まれており、学校の授業で「分かる!」「できる!」を実感できる、また、定期テストの得点をアップさせることに特化した内容になっています。
鷗州個別NEXTコース概要
授業の振替について
A日程は、授業予定日の2営業日前の15時までにご連絡をいただいた場合、原則、同月内の空きコマに各月1回まで授業を振り替えることが可能です。校舎の担当にお申しつけください。

小4~高3 個別錬成コース

個別錬成コース概要
授業の振替について
A日程は、授業予定日の2営業日前の15時までにご連絡をいただいた場合、原則、同月内の空きコマに各月1回まで授業を振り替えることが可能です。校舎の担当にお申しつけください。

小5~高3 atama+錬成コース

AI×教師の「相乗効果」
デジタル教材「atama+(アタマプラス)」を用いて学習を進めます。「atama+(アタマプラス)」とは、AI(人工知能)を活用したラーニングシステムです。一人ひとりの「得意」「苦手」「伸び」「つまずき」「集中状態」など、すべてを瞬時に分析し、100%カスタマイズした学びを実現します。
atama+錬成コース概要
atama+「自宅講座」(申込不要)
授業の振替について
A日程は、授業予定日の2営業日前の15時までにご連絡をいただいた場合、原則、同月内の空きコマに各月1回まで授業を振り替えることが可能です。校舎の担当にお申しつけください。

中1~高3 AICオンライン個別コース

鷗州合格必達個別ゼミの授業をご自宅で!
リアルタイムの双方向型授業なので、ご自宅にいながら、教師がそばにいるのと変わらない指導を受けることができます。時間割の選択肢が多く、通塾も不要なため、部活や習い事、生活スタイルに合わせて効率良く学べます。生徒一人ひとりの理解度や学習ペースに合わせた指導プランで、成績をアップさせます。
鷗州合格必達個別ゼミの授業をご自宅で!
①教室で受ける授業と同じ授業を「自宅」で受講できる!
多くの塾で採用されているタブレットを使った授業とは異なり、「ドキュメントカメラ(書画カメラ)」を使用して教師と生徒双方の手元を映し、ノートやテキストをパソコン画面上で先生と共有できます。そのため、自宅にいながら、まるで教室にいるかのような授業を受けることができます。

②保護者の方も安心
自宅受講のため、「夜遅い時間の授業は塾からの帰りが…」という心配はありません!また、自宅なので保護者の方が授業の様子を見守ることもできます。簡単なシステムで操作方法も難しくないため、もちろんお子さまだけでの受講でも大丈夫です。

③パソコンがあればOK!
授業で使う「ドキュメントカメラ(書画カメラ)」「テキスト」は塾から発送いたします※。届いたものをパソコンにつなぐだけで、簡単に始められます。授業教室サイトへの接続設定についても丁寧なマニュアルを送付するだけではなく、お電話にてサポートいたしますので、安心して受講をスタートできます。
※クラス変更などで受講を終了される際は、「ドキュメントカメラ」をご返却いただきます(送料はお客さま負担となります)
AICオンライン個別コース概要
個別ゼミ 受講スケジュール例
授業の振替について
A日程は、授業予定日の2営業日前の15時までにご連絡をいただいた場合、原則、同月内の空きコマに各月1回まで授業を振り替えることが可能です。担当にお申しつけください。

高1~高3 情報AIドリルコース

2025年度から大学入学共通テストの出題科目に、新たに「情報Ⅰ」が追加されます。このコースでは、AI(人工知能)を活用したデジタル教材「情報AIドリル」を用い、「情報Ⅰ」を基礎から入試レベルまで幅広く学習します。
情報AIドリルコース概要
※AIC鷗州グループの集団クラス在籍生は、併用割引料金が適用されます。
●月額授業料の他に、入塾金・施設費等が必要です。また、A日程は講習会期間中の授業時間が1コマ90分となり、料金が異なります。詳しくは、別紙「年間学費一覧表」をご確認ください。
情報AIドリル「自宅講座」(申込不要)
情報AIドリルコース受講生は、通常授業にプラスして、ご自宅でも「情報AIドリル」を無料で受講できます(申込不要)。毎日コツコツ受講しても、週末にまとめて受講してもOK♪定期テストに向けた勉強や、質問の返答の見直しも可能です。自分のペースで成績アップ&志望校合格を目指しましょう! ※体験期間中など、通年受講開始前や休塾期間中は受講不可です。

●情報AIドリル「自宅講座」は、ご自宅のパソコンまたはタブレットを用いてご受講いただきます。
●通信料はお客さまのご負担となります。WEBブラウザで受講可能です。
授業の振替について
A日程は、授業予定日の2営業日前の15時までにご連絡をいただいた場合、原則、同月内の空きコマに各月1回まで授業を振り替えることが可能です。担当にお申しつけください。


2024年度資料請求

お申し込み・お問い合わせ

元のページへ戻る