僕は、中1の7月ごろに三原校に入塾しました。僕が広大附属福山を受験しようと考えたきっかけの一つが、中学入試で不合格になったことです。高校入試では、中3の9月から広大附属福山高校受験Zクラスに通い始めました。初めは、問題演習の問題がとても難しく、まったくと言っていいほど解けませんでした。ここで、少し心が折れそうになりましたが、続けられたのは両親や塾の先生のサポートのおかげです!
僕が、受験勉強をするときに意識していたことは、主に2つあります。1つ目は、メリハリをつけることです。なぜなら、ながら勉強をしていると、ちょっとしたミスに気づけなかったり、大事な語句を見逃したりしてしまう可能性があるからです。僕は、勉強をするときはとことん勉強、勉強をしていないときにはしっかり休むようにしていました。基本だと思いますが、僕は1番大切なことだと思います。2つ目は、丸つけをするときに、「解き方」を振り返ることです。特に数学では、「答えが合っていたか」は重要ですが、それよりも、「どう解いたか」がより重要だと思います。
これらの2つのポイントを意識して、努力を積み重ね、広大附属福山高校に合格できたときは、本当に、本当にうれしかったです。
僕はこれから、医師になることを目指し、医学部合格に向けて、頑張って行きます!

object(WP_Post)#10041 (24) { ["ID"]=> int(80131) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1639) "僕は、中1の7月ごろに三原校に入塾しました。僕が広大附属福山を受験しようと考えたきっかけの一つが、中学入試で不合格になったことです。高校入試では、中3の9月から広大附属福山高校受験Zクラスに通い始めました。初めは、問題演習の問題がとても難しく、まったくと言っていいほど解けませんでした。ここで、少し心が折れそうになりましたが、続けられたのは両親や塾の先生のサポートのおかげです! 僕が、受験勉強をするときに意識していたことは、主に2つあります。1つ目は、メリハリをつけることです。なぜなら、ながら勉強をしていると、ちょっとしたミスに気づけなかったり、大事な語句を見逃したりしてしまう可能性があるからです。僕は、勉強をするときはとことん勉強、勉強をしていないときにはしっかり休むようにしていました。基本だと思いますが、僕は1番大切なことだと思います。2つ目は、丸つけをするときに、「解き方」を振り返ることです。特に数学では、「答えが合っていたか」は重要ですが、それよりも、「どう解いたか」がより重要だと思います。 これらの2つのポイントを意識して、努力を積み重ね、広大附属福山高校に合格できたときは、本当に、本当にうれしかったです。 僕はこれから、医師になることを目指し、医学部合格に向けて、頑張って行きます!" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80121" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:47:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:47:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80121/" ["menu_order"]=> int(162) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が岡山朝日高校を受験しようと思ったきっかけは、岡山県の中でトップクラスの学校であることと、多くの友達が岡山朝日高校への進学を希望していたことです。3年生が始まってからは、中1・中2のときよりもすべての教科が難しくなり、あまり得意でなかった社会は特に思うような点数が取れなくなりました。だけど、自分の苦手な単元、覚えられていない部分を徹底的に学び直し、他の教科でも苦手をなくしていきました。
受験前には、過去問を多く解くようにし、時間内に終わらせるということと問題を解く順番の調整、高校の出題傾向をつかむことを重点的にやりました。理社は同じ問題は解かず、都道府県別の問題や多くの年数を解くようにすることで、あらゆるタイプの問題にも対応できるようになったと思います。
私がこれまで高校受験の勉強をしてきて1番大事だと思ったことは、解説を見てなぜ自分の答えが違ったのか、なぜそのような考え方なのかを理解することです。その疑問を解決することが他の知識をつける時にも役立ち、より深い理解につながると思います。
中1・中2の時は時間があるし、まだ内容も簡単に感じることがあると思います。だからこそ、その時間を使って中3で焦らないように自分に合った勉強法や頑張れる方法を見つけておいてください。それが、受験の時に役立つと思います。頑張ってください。応援しています。

object(WP_Post)#10042 (24) { ["ID"]=> int(80156) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(1708) "私が岡山朝日高校を受験しようと思ったきっかけは、岡山県の中でトップクラスの学校であることと、多くの友達が岡山朝日高校への進学を希望していたことです。3年生が始まってからは、中1・中2のときよりもすべての教科が難しくなり、あまり得意でなかった社会は特に思うような点数が取れなくなりました。だけど、自分の苦手な単元、覚えられていない部分を徹底的に学び直し、他の教科でも苦手をなくしていきました。 受験前には、過去問を多く解くようにし、時間内に終わらせるということと問題を解く順番の調整、高校の出題傾向をつかむことを重点的にやりました。理社は同じ問題は解かず、都道府県別の問題や多くの年数を解くようにすることで、あらゆるタイプの問題にも対応できるようになったと思います。 私がこれまで高校受験の勉強をしてきて1番大事だと思ったことは、解説を見てなぜ自分の答えが違ったのか、なぜそのような考え方なのかを理解することです。その疑問を解決することが他の知識をつける時にも役立ち、より深い理解につながると思います。 中1・中2の時は時間があるし、まだ内容も簡単に感じることがあると思います。だからこそ、その時間を使って中3で焦らないように自分に合った勉強法や頑張れる方法を見つけておいてください。それが、受験の時に役立つと思います。頑張ってください。応援しています。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-9/" ["menu_order"]=> int(163) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の春から鷗州塾春日野校に通い始めました。小学生のころから基町高校進学を夢見ていましたが、いざ中学校に入学してみると部活動ばかりに打ち込み勉強に身が入りませんでした。しかし、入塾して周りの生徒と競うようになり、その結果、切磋琢磨できるライバルが見つかり、お互いを高め合うことができました。また、自分自身にも自信がつき、まわりに志望校を話すことができました。このことから私は、受験を乗り越えるうえでメンタル面で大切なことを2つ学ぶことができました。まず1つ目は、切磋琢磨できるライバルを作ることです。もし勉強で疲れてダラダラしてしまいそうなとき、ライバルは今もダラけず頑張ってんだろうなと自分を奮い立たせ、再び机に向かうことができます。このようにライバルを見つけることでやる気に満ちて勉強できます。次に2つ目は、周りの友人や大人に自分の目標を宣言することです。周りに宣言することで周りから「頑張れ!」「お前ならやれるぞ!」と応援されモチベーションが上がります。また宣言することで目標が明確になり、目標達成までのプロセスがより具体的になります。
1秒あれば人は変われます。皆さんも受験を“みんなで”楽しんでください。「砕けぬ意志」で。

object(WP_Post)#10043 (24) { ["ID"]=> int(80132) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1543) "私は中2の春から鷗州塾春日野校に通い始めました。小学生のころから基町高校進学を夢見ていましたが、いざ中学校に入学してみると部活動ばかりに打ち込み勉強に身が入りませんでした。しかし、入塾して周りの生徒と競うようになり、その結果、切磋琢磨できるライバルが見つかり、お互いを高め合うことができました。また、自分自身にも自信がつき、まわりに志望校を話すことができました。このことから私は、受験を乗り越えるうえでメンタル面で大切なことを2つ学ぶことができました。まず1つ目は、切磋琢磨できるライバルを作ることです。もし勉強で疲れてダラダラしてしまいそうなとき、ライバルは今もダラけず頑張ってんだろうなと自分を奮い立たせ、再び机に向かうことができます。このようにライバルを見つけることでやる気に満ちて勉強できます。次に2つ目は、周りの友人や大人に自分の目標を宣言することです。周りに宣言することで周りから「頑張れ!」「お前ならやれるぞ!」と応援されモチベーションが上がります。また宣言することで目標が明確になり、目標達成までのプロセスがより具体的になります。 1秒あれば人は変われます。皆さんも受験を“みんなで”楽しんでください。「砕けぬ意志」で。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80132" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 12:01:19" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 03:01:19" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132/" ["menu_order"]=> int(164) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

鷗州塾では、基礎から応用までさまざまな問題が幅広く扱っており、自分の苦手な分野の問題を数多く解くことができました。個別の授業で解き方を学び、分かるようになるまで何度も解くことで、解き方を理解できるようになりました。解ける問題が多くなるのが実感できるようになると、自信にもつながりました。的中ゼミでは、さらにいろんな問題に触れることができました。的中ゼミを受講したことで、志望校に合格できたと思います!

object(WP_Post)#10044 (24) { ["ID"]=> int(79497) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-07-27 17:03:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-07-27 08:03:46" ["post_content"]=> string(600) "鷗州塾では、基礎から応用までさまざまな問題が幅広く扱っており、自分の苦手な分野の問題を数多く解くことができました。個別の授業で解き方を学び、分かるようになるまで何度も解くことで、解き方を理解できるようになりました。解ける問題が多くなるのが実感できるようになると、自信にもつながりました。的中ゼミでは、さらにいろんな問題に触れることができました。的中ゼミを受講したことで、志望校に合格できたと思います!" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79496-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 14:07:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 05:07:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79496-2/" ["menu_order"]=> int(165) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1になって、鷗州塾の岡山駅前校に通うことを決めました。中学校へ入学する時、これからの中学校生活はどうなるか、楽しみでいっぱいでしたが、その期待は一気に吹き飛ばされました。吹奏楽部に入ったことから、土日は部活、家から30分ほどかかる鷗州塾へ車の中でご飯を食べたり宿題したりしながら移動、部活から帰ると学校と塾の宿題に追われる平日。遊ぶ時間はなく、毎日多忙でした。中2では、中1の時のクラスから1つ上のクラスに移動しました。周りの人のレベルが一段と上がり、宿題もさらに多く出されたので本当に焦ったのを覚えています。この3年間、宿題はもちろん、周囲の人の雰囲気を感じながらより成績を上げるために、自分に必要なことは何かを考え、間違えた問題は解けるようになることを心がけました。
合格することができたのは、鷗州塾にずっと通い続けたからだと断言できます。たくさん出された宿題は多いなぁと悲鳴をあげながらしていましたが、今ではやって良かったと実感でき、宿題を出してくださったことに感謝してます。
最後に必死にやった的中ゼミの冊子はとても力になりました。
高校でも鷗州塾に通い続けます。高校受験で経験し得たことや反省したことを大学受験に生かしていきたいです。
最後にはなりましたが、ユーモア溢れる覚えやすい授業で勉強を教えてくださった鷗州塾の先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10045 (24) { ["ID"]=> int(80157) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(1736) "私は中1になって、鷗州塾の岡山駅前校に通うことを決めました。中学校へ入学する時、これからの中学校生活はどうなるか、楽しみでいっぱいでしたが、その期待は一気に吹き飛ばされました。吹奏楽部に入ったことから、土日は部活、家から30分ほどかかる鷗州塾へ車の中でご飯を食べたり宿題したりしながら移動、部活から帰ると学校と塾の宿題に追われる平日。遊ぶ時間はなく、毎日多忙でした。中2では、中1の時のクラスから1つ上のクラスに移動しました。周りの人のレベルが一段と上がり、宿題もさらに多く出されたので本当に焦ったのを覚えています。この3年間、宿題はもちろん、周囲の人の雰囲気を感じながらより成績を上げるために、自分に必要なことは何かを考え、間違えた問題は解けるようになることを心がけました。 合格することができたのは、鷗州塾にずっと通い続けたからだと断言できます。たくさん出された宿題は多いなぁと悲鳴をあげながらしていましたが、今ではやって良かったと実感でき、宿題を出してくださったことに感謝してます。 最後に必死にやった的中ゼミの冊子はとても力になりました。 高校でも鷗州塾に通い続けます。高校受験で経験し得たことや反省したことを大学受験に生かしていきたいです。 最後にはなりましたが、ユーモア溢れる覚えやすい授業で勉強を教えてくださった鷗州塾の先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80157" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157/" ["menu_order"]=> int(166) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の始めに基町高校に行きたいと思い、鷗州塾に入りました。夏休みまでの僕は、猛暑の中での部活動に疲れて勉強に手が付かない日が多くあったと思います。そのため学習習慣がなかなか確立されませんでした。そんな中、僕にとってまずいことがありました。夏休みももう終わった頃の模試で英語の偏差値41をたたき出しました。さすがにこれはやばいと感じ、英語の勉強から逃げるのをやめました。とにかく量を勉強して、先生が塾に行くたびに言っていた全訳・解き直しをして、英語を頑張りました。そして的中ゼミの問題もしっかり解けるようにまで成長しました。その結果、11月と1月の模試で偏差値61をたたき出しました。本当にうれしくて叫んでしまいました。英語は全訳をすると、しないよりも多くの経験値が得られると思いました。
今は合格して本当に安心しています。そして1年間ずっと応援してくれたお父さんお母さん、塾の先生、そして学校の先生には感謝しています。だから、これからもひたむきに大学進学を目指して頑張りたいと思います。

object(WP_Post)#10046 (24) { ["ID"]=> int(81148) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:35" ["post_content"]=> string(1315) "僕は中3の始めに基町高校に行きたいと思い、鷗州塾に入りました。夏休みまでの僕は、猛暑の中での部活動に疲れて勉強に手が付かない日が多くあったと思います。そのため学習習慣がなかなか確立されませんでした。そんな中、僕にとってまずいことがありました。夏休みももう終わった頃の模試で英語の偏差値41をたたき出しました。さすがにこれはやばいと感じ、英語の勉強から逃げるのをやめました。とにかく量を勉強して、先生が塾に行くたびに言っていた全訳・解き直しをして、英語を頑張りました。そして的中ゼミの問題もしっかり解けるようにまで成長しました。その結果、11月と1月の模試で偏差値61をたたき出しました。本当にうれしくて叫んでしまいました。英語は全訳をすると、しないよりも多くの経験値が得られると思いました。 今は合格して本当に安心しています。そして1年間ずっと応援してくれたお父さんお母さん、塾の先生、そして学校の先生には感謝しています。だから、これからもひたむきに大学進学を目指して頑張りたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80199-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80199-7/" ["menu_order"]=> int(167) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、中1の春に入塾しました。その当時は、まだ高校受験について考えておらず、塾で出された宿題をやるだけで終わっていました。そのまま、中2・中3となり、志望校を決め受験勉強を頑張ろうと思ったけれど、家で勉強していると集中力が続かず、成績はどんどん落ちていきました。とても焦り、そこから、本気で勉強をするようになりました。
まず、1番に初めに、中1~中3の各教科の苦手な分野をあぶりだし、そこを重点的に勉強しました。また、家では集中力が続かなかったので、塾の自習室を借りて、同じ志望校を目指す良きライバルと一緒に勉強しました。中3の冬は、もう塾が家なのではないのだろうかというほど、塾の自習室に通い詰めました。
受験は競争だけれど、ライバルは自分を奮い立たせるために必要だと思います。また、自分より成績が良い人を目標にすることで、その人に追いつこうと、質の良い勉強ができるので良い方法だと思います。皆さんも、あきらめずに頑張ってください。
3年間サポートをしてくださった先生方、本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10047 (24) { ["ID"]=> int(80145) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1332) "僕は、中1の春に入塾しました。その当時は、まだ高校受験について考えておらず、塾で出された宿題をやるだけで終わっていました。そのまま、中2・中3となり、志望校を決め受験勉強を頑張ろうと思ったけれど、家で勉強していると集中力が続かず、成績はどんどん落ちていきました。とても焦り、そこから、本気で勉強をするようになりました。 まず、1番に初めに、中1~中3の各教科の苦手な分野をあぶりだし、そこを重点的に勉強しました。また、家では集中力が続かなかったので、塾の自習室を借りて、同じ志望校を目指す良きライバルと一緒に勉強しました。中3の冬は、もう塾が家なのではないのだろうかというほど、塾の自習室に通い詰めました。 受験は競争だけれど、ライバルは自分を奮い立たせるために必要だと思います。また、自分より成績が良い人を目標にすることで、その人に追いつこうと、質の良い勉強ができるので良い方法だと思います。皆さんも、あきらめずに頑張ってください。 3年間サポートをしてくださった先生方、本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-6/" ["menu_order"]=> int(168) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

中1の時、なかなか勉強についていけず偏差値を上げることができず焦っていました。その経験から自分の勉強法を変えて真剣に行うようになりました。
中3になると、中1の時と比べて偏差値を約10上げることができて、努力は報われるのだなと改めて感じました。夏休み以降私は、受験勉強を本格的に始めました。主に、的中ゼミと大晦日特訓会の教材を使っていました。間違えたところに印をつけて、2週目以降、印をつけたところだけをひたすら行い、印をつけた問題を正しく解けるまで必ず行っていました。そのおかげで志望校判定もB+を取り続けることができました。
受験当日は、自分が今まで努力してきたことを発揮するだけだと思って試験に臨みました。合格が分かった時は、元々ダメだった自分が一生懸命努力したらここまで下克上できたのだと感じました。鷗州塾の先生方には感謝しかないです。これからも自分の将来の夢に向かって歩んでいきたいと思います。

object(WP_Post)#10048 (24) { ["ID"]=> int(80150) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1186) "中1の時、なかなか勉強についていけず偏差値を上げることができず焦っていました。その経験から自分の勉強法を変えて真剣に行うようになりました。 中3になると、中1の時と比べて偏差値を約10上げることができて、努力は報われるのだなと改めて感じました。夏休み以降私は、受験勉強を本格的に始めました。主に、的中ゼミと大晦日特訓会の教材を使っていました。間違えたところに印をつけて、2週目以降、印をつけたところだけをひたすら行い、印をつけた問題を正しく解けるまで必ず行っていました。そのおかげで志望校判定もB+を取り続けることができました。 受験当日は、自分が今まで努力してきたことを発揮するだけだと思って試験に臨みました。合格が分かった時は、元々ダメだった自分が一生懸命努力したらここまで下克上できたのだと感じました。鷗州塾の先生方には感謝しかないです。これからも自分の将来の夢に向かって歩んでいきたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-3/" ["menu_order"]=> int(169) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は塾に入ったことで、中1から中3までどんどん成績が伸び、学校の成績から国泰寺高校を目指しました。しかし、模試ではB-が続き、なかなかB+を取ることができませんでした。私の時から公立入試制度が変わり、成績よりも当日のテストが重要になり、また倍率がとても高かったので少しあきらめていました。それでも塾の先生はたくさんのアドバイスをくれ、最後まで応援してくれました。私は落ちるかもしれないけど悔いのないように最後まで頑張りたいと思い、入試まで全力で勉強に取り組みました。その結果、国泰寺高校に合格することができました。合格者の表に自分の番号が載っていた時は家族全員で喜びました。
今まで合格圏ギリギリだったので、今でも合格したことに驚いています。本当にここまであきらめずに頑張ってきて良かったです。私を最後まで応援してくださった塾の先生や家族にはとても感謝しています。高校に受かって「終わった」とは思っていません。「ここから」なので高校でも気を抜かず、勉強を頑張っていきたいです。
勉強の習慣をつけることは大切です。受験生になって、何時間も勉強時間を増やすことは難しいので、毎日何時間と決めて勉強を続けることで自然と勉強を続けられるようになります。受験は最後まであきらめないことが大切です。4月からでも少しずつ頑張ってください。

object(WP_Post)#10049 (24) { ["ID"]=> int(81151) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:36" ["post_content"]=> string(1668) "私は塾に入ったことで、中1から中3までどんどん成績が伸び、学校の成績から国泰寺高校を目指しました。しかし、模試ではB-が続き、なかなかB+を取ることができませんでした。私の時から公立入試制度が変わり、成績よりも当日のテストが重要になり、また倍率がとても高かったので少しあきらめていました。それでも塾の先生はたくさんのアドバイスをくれ、最後まで応援してくれました。私は落ちるかもしれないけど悔いのないように最後まで頑張りたいと思い、入試まで全力で勉強に取り組みました。その結果、国泰寺高校に合格することができました。合格者の表に自分の番号が載っていた時は家族全員で喜びました。 今まで合格圏ギリギリだったので、今でも合格したことに驚いています。本当にここまであきらめずに頑張ってきて良かったです。私を最後まで応援してくださった塾の先生や家族にはとても感謝しています。高校に受かって「終わった」とは思っていません。「ここから」なので高校でも気を抜かず、勉強を頑張っていきたいです。 勉強の習慣をつけることは大切です。受験生になって、何時間も勉強時間を増やすことは難しいので、毎日何時間と決めて勉強を続けることで自然と勉強を続けられるようになります。受験は最後まであきらめないことが大切です。4月からでも少しずつ頑張ってください。" ["post_title"]=> string(15) "国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-81151" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-81151/" ["menu_order"]=> int(170) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は小5から中3まで鷗州塾に通っていました。中1から中2まではすらすらと問題が解けていましたが、中3からはすべての勉強が難しく中盤からあまり解けないようになっていきました。なかなか勉強机に向かえず成績も落ち気味だった頃、僕は塾内模試で低い点数を取ってしまいました。しかしその時「死ぬ気で頑張れ」と先生が檄を入れてくれました。
僕は他の塾生のみんなよりも学力が低く心配でした。しかし受験の時、今まで自分がやってきたことを信じて受けました。その結果、僕は青陵高校に合格することができました!
僕が一番大切だと思ったのは、「自主勉強」と「よく寝ること」だと思いました。僕は基本的に宿題しかせず、自主勉は好きではありませんでした。しかしいくら嫌いでも、これ以外に他の人と差をつける方法はないと思います。だからこれから高校受験の人は、よく寝てたくさん自主勉強をして、志望校合格を目指してください!

object(WP_Post)#10050 (24) { ["ID"]=> int(80151) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1165) "僕は小5から中3まで鷗州塾に通っていました。中1から中2まではすらすらと問題が解けていましたが、中3からはすべての勉強が難しく中盤からあまり解けないようになっていきました。なかなか勉強机に向かえず成績も落ち気味だった頃、僕は塾内模試で低い点数を取ってしまいました。しかしその時「死ぬ気で頑張れ」と先生が檄を入れてくれました。 僕は他の塾生のみんなよりも学力が低く心配でした。しかし受験の時、今まで自分がやってきたことを信じて受けました。その結果、僕は青陵高校に合格することができました! 僕が一番大切だと思ったのは、「自主勉強」と「よく寝ること」だと思いました。僕は基本的に宿題しかせず、自主勉は好きではありませんでした。しかしいくら嫌いでも、これ以外に他の人と差をつける方法はないと思います。だからこれから高校受験の人は、よく寝てたくさん自主勉強をして、志望校合格を目指してください!" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-4/" ["menu_order"]=> int(171) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が岡山朝日高校を受験したきっかけは、親に「他県の大学や医学部に行きたいのなら朝日高校にしなさい。」と言われたからでした。また、従兄弟がそこに通っていたり、オープンスクールに行って勉強だけでなく行事も充実していることを感じたりしたことも受験した理由です。
合格に向けて頑張ったことは、毎日の勉強を欠かさないことです。僕はゲームやテレビの制限はあまりしませんでしたが、朝早く起きて家や誘惑するものがない学校で短時間勉強していました。どんなに朝早く起きても、勉強ができる時間は1時間から1時間半ぐらいですが、それでもそれを毎日続ければ、良い成績につながると思います。また、早寝早起きをしっかりとし、体調に気をつけたり、塾の授業を真面目に受けて、宿題をしっかりしたりすることも大切だと思います。

object(WP_Post)#10051 (24) { ["ID"]=> int(80152) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1026) "僕が岡山朝日高校を受験したきっかけは、親に「他県の大学や医学部に行きたいのなら朝日高校にしなさい。」と言われたからでした。また、従兄弟がそこに通っていたり、オープンスクールに行って勉強だけでなく行事も充実していることを感じたりしたことも受験した理由です。 合格に向けて頑張ったことは、毎日の勉強を欠かさないことです。僕はゲームやテレビの制限はあまりしませんでしたが、朝早く起きて家や誘惑するものがない学校で短時間勉強していました。どんなに朝早く起きても、勉強ができる時間は1時間から1時間半ぐらいですが、それでもそれを毎日続ければ、良い成績につながると思います。また、早寝早起きをしっかりとし、体調に気をつけたり、塾の授業を真面目に受けて、宿題をしっかりしたりすることも大切だと思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-5/" ["menu_order"]=> int(172) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは中2の3月のことでした。中学受験に失敗した私はその時通っていた塾をやめて公立中学に入学し、その後も塾には通っていませんでした。しかし、教育相談で基町高校を勧められたことをきっかけに、鷗州塾への入塾を決めました。周りのレベルも高く、刺激を受け、模試の成績も少しずつ伸びていきました。しかし中学受験のトラウマが抜けず、塾の志望校調査でも第1希望に基町高校と書くことはできませんでした。そんな時、私を鼓舞したのは部屋の壁に貼られたふせんでした。社会が苦手だった私は混乱しやすい内容をふせんに簡単にまとめていつでも目に入るように部屋の壁に貼っていました。その数は日に日に増え、それを見る度に自分の日々の成長を実感することができました。受験期の不安を和らげることができるのは、それまでの自分自身です。だから、追い込まれてこれまでの頑張りに自信が持てなくなった時に、自分を鼓舞できるきっかけを作っておくことが大切だと思います。
最後に、一緒に受験に向け戦ってくれた友達、何度も力になってくださった先生方、そしてどんなときも私を信じて支えてくれた家族へ、言葉では言い表せないほどの感謝を伝えたいです。中学受験に失敗したあの日から約3年。本当に多くの人に支えられて、憧れの高校の合格を手にすることができました。受験生の皆さん!どんなときも感謝を忘れず、自分を信じて突き進んでください!!応援しています!!

object(WP_Post)#10052 (24) { ["ID"]=> int(81150) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:36" ["post_content"]=> string(1808) "私が鷗州塾に入塾したのは中2の3月のことでした。中学受験に失敗した私はその時通っていた塾をやめて公立中学に入学し、その後も塾には通っていませんでした。しかし、教育相談で基町高校を勧められたことをきっかけに、鷗州塾への入塾を決めました。周りのレベルも高く、刺激を受け、模試の成績も少しずつ伸びていきました。しかし中学受験のトラウマが抜けず、塾の志望校調査でも第1希望に基町高校と書くことはできませんでした。そんな時、私を鼓舞したのは部屋の壁に貼られたふせんでした。社会が苦手だった私は混乱しやすい内容をふせんに簡単にまとめていつでも目に入るように部屋の壁に貼っていました。その数は日に日に増え、それを見る度に自分の日々の成長を実感することができました。受験期の不安を和らげることができるのは、それまでの自分自身です。だから、追い込まれてこれまでの頑張りに自信が持てなくなった時に、自分を鼓舞できるきっかけを作っておくことが大切だと思います。 最後に、一緒に受験に向け戦ってくれた友達、何度も力になってくださった先生方、そしてどんなときも私を信じて支えてくれた家族へ、言葉では言い表せないほどの感謝を伝えたいです。中学受験に失敗したあの日から約3年。本当に多くの人に支えられて、憧れの高校の合格を手にすることができました。受験生の皆さん!どんなときも感謝を忘れず、自分を信じて突き進んでください!!応援しています!!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-81149-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-81149-2/" ["menu_order"]=> int(173) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

自分が合格高校に行こうと思ったのは、自分の行きたい大学の合格率が高かったことと家から近かったからです。中2ぐらいの時にはもうすでに決めていました。勉強方法としては、塾や学校のテストや小テストで間違いが多かった単元の復習をするようにしていました。また、塾の自習室で勉強すれば分からないことがあった時などに先生にすぐに教えてもらえたので、とても良かったと思います。合格した時はとてもうれしい気持ちで、努力が報われて良かったと思いました。今後の高校生活では、「努力を継続する」ということを目標にして、勉強や部活動に取り組んで行きたいと思っています。受験が終わって結果が出るまでは不安になるものなので、その不安を少しでも減らせるように努力をしておいてください。自分が納得するまで勉強をしておけば、入試の後や本番での緊張も少なくなります。勉強は大変ですが、自分の夢や目標に向けてあきらめずに頑張ってください。最後になりますが、塾にはいろいろな面で支えていただきました。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10053 (24) { ["ID"]=> int(80158) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(1330) "自分が合格高校に行こうと思ったのは、自分の行きたい大学の合格率が高かったことと家から近かったからです。中2ぐらいの時にはもうすでに決めていました。勉強方法としては、塾や学校のテストや小テストで間違いが多かった単元の復習をするようにしていました。また、塾の自習室で勉強すれば分からないことがあった時などに先生にすぐに教えてもらえたので、とても良かったと思います。合格した時はとてもうれしい気持ちで、努力が報われて良かったと思いました。今後の高校生活では、「努力を継続する」ということを目標にして、勉強や部活動に取り組んで行きたいと思っています。受験が終わって結果が出るまでは不安になるものなので、その不安を少しでも減らせるように努力をしておいてください。自分が納得するまで勉強をしておけば、入試の後や本番での緊張も少なくなります。勉強は大変ですが、自分の夢や目標に向けてあきらめずに頑張ってください。最後になりますが、塾にはいろいろな面で支えていただきました。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-2/" ["menu_order"]=> int(174) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の頃から鷗州塾に通って勉強してきました。初めは人数も少なく頑張れるか不安だったけど、先生が分かりやすく教えてくれたり、授業の途中で面白い話をしてくれたりしたので、嫌になることなく楽しく授業を受けることができました。中3になると同じクラスの人数が増え友達もできたので、より楽しめるようになりました。受験が間近になって不安になっていたときもみんなと話して気持ちを共有できて良かったです。
私は初めての受験だったので、私立ももちろんですが、広大附属福山の入試は人生で一番といえるぐらい緊張しました。塾で過去問を解くとき以上に、当日は分からないことが恐怖で頭が回りませんでした。それでも今まで頑張ってきたことを信じてなんとか終えることができました。手応えは本当にゼロで合格発表を見るのが怖かったけれど、自分の番号があったときはびっくりしたし、すべてが報われた気がしました。本当に頑張って良かったなと思います。受験の間支えてくださった先生方、家族、仲間のみんなに感謝しています。ありがとうございました。
これから高校生になって、新しい環境に飛び込んでいくことはすごく不安だしうまくいくかは分からないけど、自分のペースで精いっぱいできることをやって、高校生活を楽しんでいきたいと思います。そして自分のやりたいことや夢を見つけたいです。

object(WP_Post)#10054 (24) { ["ID"]=> int(80146) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1687) "私は中1の頃から鷗州塾に通って勉強してきました。初めは人数も少なく頑張れるか不安だったけど、先生が分かりやすく教えてくれたり、授業の途中で面白い話をしてくれたりしたので、嫌になることなく楽しく授業を受けることができました。中3になると同じクラスの人数が増え友達もできたので、より楽しめるようになりました。受験が間近になって不安になっていたときもみんなと話して気持ちを共有できて良かったです。 私は初めての受験だったので、私立ももちろんですが、広大附属福山の入試は人生で一番といえるぐらい緊張しました。塾で過去問を解くとき以上に、当日は分からないことが恐怖で頭が回りませんでした。それでも今まで頑張ってきたことを信じてなんとか終えることができました。手応えは本当にゼロで合格発表を見るのが怖かったけれど、自分の番号があったときはびっくりしたし、すべてが報われた気がしました。本当に頑張って良かったなと思います。受験の間支えてくださった先生方、家族、仲間のみんなに感謝しています。ありがとうございました。 これから高校生になって、新しい環境に飛び込んでいくことはすごく不安だしうまくいくかは分からないけど、自分のペースで精いっぱいできることをやって、高校生活を楽しんでいきたいと思います。そして自分のやりたいことや夢を見つけたいです。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-7/" ["menu_order"]=> int(175) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の時に宇部高校に進学しようと思いました。僕が宇部高校に進学しようと思ったきっかけは、小さい頃からの夢である医学部に進学したかったからです。僕は、中3の最後の習熟度テストまで点数が志望校合格圏内に達しておらず、とても厳しい状況の中での受験になると思いました。しかし、誰よりも自習室で最後まで一生懸命自習をし、学校の休み時間でも、2学期までとても仲の良かった友達との楽しい時間も我慢し、ありとあらゆることに自ら制限をかけました。その結果、第一志望校への合格をつかみ取ることができ、身体的にも精神的にも受験によって大きく成長することができました。僕が受験までの残り少ない時間の中で、合格できるまでの学力をつけることができたのは、先生方の分かりやすいご指導やサポート、また、整った自習環境があったからだと確信しています。
最後に、後輩の皆さんへ。最後まであきらめずに努力し、得られたことは、とても大きな財産として自分に働きかけてくれます。高校受験は、人生に一度しかない、これからも頑張って!

object(WP_Post)#10055 (24) { ["ID"]=> int(80153) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1327) "僕は中1の時に宇部高校に進学しようと思いました。僕が宇部高校に進学しようと思ったきっかけは、小さい頃からの夢である医学部に進学したかったからです。僕は、中3の最後の習熟度テストまで点数が志望校合格圏内に達しておらず、とても厳しい状況の中での受験になると思いました。しかし、誰よりも自習室で最後まで一生懸命自習をし、学校の休み時間でも、2学期までとても仲の良かった友達との楽しい時間も我慢し、ありとあらゆることに自ら制限をかけました。その結果、第一志望校への合格をつかみ取ることができ、身体的にも精神的にも受験によって大きく成長することができました。僕が受験までの残り少ない時間の中で、合格できるまでの学力をつけることができたのは、先生方の分かりやすいご指導やサポート、また、整った自習環境があったからだと確信しています。 最後に、後輩の皆さんへ。最後まであきらめずに努力し、得られたことは、とても大きな財産として自分に働きかけてくれます。高校受験は、人生に一度しかない、これからも頑張って!" ["post_title"]=> string(12) "宇部高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-6/" ["menu_order"]=> int(176) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、中2の夏頃から鷗州塾に通い始めました。塾に入るまでは、定期テストの前に少し勉強するぐらいで、勉強習慣がまったく身についていませんでした。しかし、この塾に入ってから勉強をきちんとするようになりました。その結果、成績や学力を大きく上げることができ、1年生の時には行けるとも思っていなかった舟入高校に合格することができました。
3月9日に合格発表がありました。試験も自己表現もうまくできたので自信はあったけど、少し不安もありました。3年生の9月から11月、この時自分は勉強に対してのモチベーションがなく、あんまり勉強をしなくなっていました。やらないといけないと分かっていても、なかなか勉強に取り組むことができませんでした。この時期が、自分にとっては一番つらかったです。やっとやり始めても、合格できるのかと不安になりました。だけど、両親や先生方から背中を押してもらい、結果的に合格することができました。自分の受験番号を見つけた時はとても安心しました。今まで努力してきたことが結果で示されて、とてもうれしかったです。「努力は必ず報われる」というのは本当なんだなと実感しました。
自分はこれからも勉強を頑張りたいなと思います。周りに遅れないようにしたいです。今まで支えてくれた人に感謝したいです。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10056 (24) { ["ID"]=> int(80134) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1651) "僕は、中2の夏頃から鷗州塾に通い始めました。塾に入るまでは、定期テストの前に少し勉強するぐらいで、勉強習慣がまったく身についていませんでした。しかし、この塾に入ってから勉強をきちんとするようになりました。その結果、成績や学力を大きく上げることができ、1年生の時には行けるとも思っていなかった舟入高校に合格することができました。 3月9日に合格発表がありました。試験も自己表現もうまくできたので自信はあったけど、少し不安もありました。3年生の9月から11月、この時自分は勉強に対してのモチベーションがなく、あんまり勉強をしなくなっていました。やらないといけないと分かっていても、なかなか勉強に取り組むことができませんでした。この時期が、自分にとっては一番つらかったです。やっとやり始めても、合格できるのかと不安になりました。だけど、両親や先生方から背中を押してもらい、結果的に合格することができました。自分の受験番号を見つけた時はとても安心しました。今まで努力してきたことが結果で示されて、とてもうれしかったです。「努力は必ず報われる」というのは本当なんだなと実感しました。 自分はこれからも勉強を頑張りたいなと思います。周りに遅れないようにしたいです。今まで支えてくれた人に感謝したいです。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-3/" ["menu_order"]=> int(177) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の9月から鷗州塾に通い始めました。私は、医者になるために、医学部への進学実績が良い県立広島高校に進学したいと昔から思っていました。だから、県立広島高校の対策をしている鷗州塾に通おうと思いました。
私が通っていた入試的中ゼミのクラスでは、県立広島高校の過去問を中心に授業が進んでいきました。授業では、解き方について分かりやすく教えてもらえるので、それを身につけるための復習に最も力を入れました。また、自分のできなかった問題に印をつけて、そういった問題やその単元と関連づいた問題を重点的に復習し、自分の弱点をなくしていきました。毎日、「1つでも多くの問題を解けるようになる」という気持ちを胸に日々勉強してきました。
たくさんの人の支えのおかげで合格することができました。丁寧な説明や自分の進路について親身になって考えてくれた塾の先生方には感謝しかないです。合格した今は、達成感と充実感で胸がいっぱいです。
しかし、私の人生はここで終わりではなく、ここからが本当の始まりです。医学部に入るというのは、茨の道であることは十分に理解しています。だからこそ、これからはこれまで以上に勉強時間を増やそうと思います。また、塾の先生方の力もお借りして、大量の課題にも立ち向かっていこうと思います。

object(WP_Post)#10057 (24) { ["ID"]=> int(80133) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1620) "私は、中3の9月から鷗州塾に通い始めました。私は、医者になるために、医学部への進学実績が良い県立広島高校に進学したいと昔から思っていました。だから、県立広島高校の対策をしている鷗州塾に通おうと思いました。 私が通っていた入試的中ゼミのクラスでは、県立広島高校の過去問を中心に授業が進んでいきました。授業では、解き方について分かりやすく教えてもらえるので、それを身につけるための復習に最も力を入れました。また、自分のできなかった問題に印をつけて、そういった問題やその単元と関連づいた問題を重点的に復習し、自分の弱点をなくしていきました。毎日、「1つでも多くの問題を解けるようになる」という気持ちを胸に日々勉強してきました。 たくさんの人の支えのおかげで合格することができました。丁寧な説明や自分の進路について親身になって考えてくれた塾の先生方には感謝しかないです。合格した今は、達成感と充実感で胸がいっぱいです。 しかし、私の人生はここで終わりではなく、ここからが本当の始まりです。医学部に入るというのは、茨の道であることは十分に理解しています。だからこそ、これからはこれまで以上に勉強時間を増やそうと思います。また、塾の先生方の力もお借りして、大量の課題にも立ち向かっていこうと思います。" ["post_title"]=> string(18) "県立広島高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-2/" ["menu_order"]=> int(178) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が鷗州塾に入塾したのは中2の2学期ころです。勉強嫌いですが、自ら進んで入塾しました。なぜだと思いますか。理由は、勉強嫌いだからです。勉強嫌いな人が、進んで勉強すると思いますか。大半はしないでしょう。僕もそのうちの一人です。だけど、良い高校に進学したいと思っていました。しかし思うだけでは、行動になかなか移せず、ただ時間が去っていくのみでした。そこで自分には、自分を制限するものが必要だと思いました。その制限が、塾だったのです。だから、自分で進んで入塾しましたし、塾にいる間だけでも勉強を頑張ろうと思い、今までとは違い行動に移せました。塾で勉強する癖がつくと、家でも勉強ができるようになりました。
そのおかげだと思います。塾に入る前は学校内順位はほとんど変わらずでしたが、入った後は順調に順位が上へ上へと上がっていきました。そして、元々は下松高校を目指していましたが、徳山高校に合格することができました。
やはり、高校合格に向けて、勉強へのやる気は大切です。僕みたいに勉強のやる気がまったく起きないという人には、鷗州塾がおすすめです。

object(WP_Post)#10058 (24) { ["ID"]=> int(80149) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1393) "僕が鷗州塾に入塾したのは中2の2学期ころです。勉強嫌いですが、自ら進んで入塾しました。なぜだと思いますか。理由は、勉強嫌いだからです。勉強嫌いな人が、進んで勉強すると思いますか。大半はしないでしょう。僕もそのうちの一人です。だけど、良い高校に進学したいと思っていました。しかし思うだけでは、行動になかなか移せず、ただ時間が去っていくのみでした。そこで自分には、自分を制限するものが必要だと思いました。その制限が、塾だったのです。だから、自分で進んで入塾しましたし、塾にいる間だけでも勉強を頑張ろうと思い、今までとは違い行動に移せました。塾で勉強する癖がつくと、家でも勉強ができるようになりました。 そのおかげだと思います。塾に入る前は学校内順位はほとんど変わらずでしたが、入った後は順調に順位が上へ上へと上がっていきました。そして、元々は下松高校を目指していましたが、徳山高校に合格することができました。 やはり、高校合格に向けて、勉強へのやる気は大切です。僕みたいに勉強のやる気がまったく起きないという人には、鷗州塾がおすすめです。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-2/" ["menu_order"]=> int(179) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の春から入塾して、中1・中2では志望校も曖昧で何も考えておらず、高校にさえ受かればいいやと受験をなめてあまり勉強をしていませんでした。中3になり塾の模試が自分の思い通りにいかない結果だったので悔しいと思い、次から模試の前に勉強をするようになり、徐々に良くなっていきました。そして、夏になり広大附属福山と誠之館高校を受験することを決意しました。広大附属福山高校の数学の問題を解いた時、今まで得意だったのに全然手がつけられず、英語も同様に英文がどんな内容なのか全然理解できなくて悔しかったです。それがきっかけで間違えたところを重点的に理解するまで勉強し始めました。広大附属福山の受験が近づき、1か月前になって初めて過去問に取り掛かかりました。学年末試験や私立の試験もあり、最後まで過去問すべてに手をつけることができませんでした。広大附属福山は、あわよくば合格すればいいと軽い気持ちで受験した結果不合格でした。そこから残り1か月で公立高校の勉強を始めました。広大附属福山の時の勉強とは異なっていたので、全然できませんでした。最後の2週間何をすれば良いか分からなくなったので、やることを先生に決めてもらいました。それが最後に効率良く勉強できた要因になったと思います。分からないことがあったら、先生に聞くことが大事だと受験通して学ぶことができました。

object(WP_Post)#10059 (24) { ["ID"]=> int(80148) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1708) "僕は中1の春から入塾して、中1・中2では志望校も曖昧で何も考えておらず、高校にさえ受かればいいやと受験をなめてあまり勉強をしていませんでした。中3になり塾の模試が自分の思い通りにいかない結果だったので悔しいと思い、次から模試の前に勉強をするようになり、徐々に良くなっていきました。そして、夏になり広大附属福山と誠之館高校を受験することを決意しました。広大附属福山高校の数学の問題を解いた時、今まで得意だったのに全然手がつけられず、英語も同様に英文がどんな内容なのか全然理解できなくて悔しかったです。それがきっかけで間違えたところを重点的に理解するまで勉強し始めました。広大附属福山の受験が近づき、1か月前になって初めて過去問に取り掛かかりました。学年末試験や私立の試験もあり、最後まで過去問すべてに手をつけることができませんでした。広大附属福山は、あわよくば合格すればいいと軽い気持ちで受験した結果不合格でした。そこから残り1か月で公立高校の勉強を始めました。広大附属福山の時の勉強とは異なっていたので、全然できませんでした。最後の2週間何をすれば良いか分からなくなったので、やることを先生に決めてもらいました。それが最後に効率良く勉強できた要因になったと思います。分からないことがあったら、先生に聞くことが大事だと受験通して学ぶことができました。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80148" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148/" ["menu_order"]=> int(180) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の冬から入塾しました。その時は家に帰ってから勉強をするという習慣が身についておらず、家に帰ってから1回もシャーペンを握らない生活が普通でした。
しかし塾の本格的な入試対策が始まると、入試演習を毎週やって毎日のように復習をしなければならなくなりました。周りの人の定期テストの結果もどんどん良くなっていって、私の意識も少しずつ変わっていきました。10月ごろからは私も焦り始めて、毎日塾や図書館に行って勉強をするようになりましたが、どういう勉強方法が良いのかまったくわからず、ただ闇雲に勉強していました。その時私は苦手な数学を後回しにしていて、効率の良い勉強方法ではありませんでした。冬休み前の学校のテストで数学がものすごく悪かったので、冬休みの勉強時間の大半は数学に費やしていました。その結果、入試演習の数学もだんだん自分が納得できる点数を取れるようになってきて、冬休みの間で自信を持てるようになりました。
こうして今合格体験記を書くことができているのは、あの冬休みで培った自信と、そして塾の先生や家族の支えがあったおかげだと思っています。今まで力になってくれた方々、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10060 (24) { ["ID"]=> int(80154) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1491) "私は中2の冬から入塾しました。その時は家に帰ってから勉強をするという習慣が身についておらず、家に帰ってから1回もシャーペンを握らない生活が普通でした。 しかし塾の本格的な入試対策が始まると、入試演習を毎週やって毎日のように復習をしなければならなくなりました。周りの人の定期テストの結果もどんどん良くなっていって、私の意識も少しずつ変わっていきました。10月ごろからは私も焦り始めて、毎日塾や図書館に行って勉強をするようになりましたが、どういう勉強方法が良いのかまったくわからず、ただ闇雲に勉強していました。その時私は苦手な数学を後回しにしていて、効率の良い勉強方法ではありませんでした。冬休み前の学校のテストで数学がものすごく悪かったので、冬休みの勉強時間の大半は数学に費やしていました。その結果、入試演習の数学もだんだん自分が納得できる点数を取れるようになってきて、冬休みの間で自信を持てるようになりました。 こうして今合格体験記を書くことができているのは、あの冬休みで培った自信と、そして塾の先生や家族の支えがあったおかげだと思っています。今まで力になってくれた方々、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-7/" ["menu_order"]=> int(181) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

これを言うと驚かれるかもしれませんが、実は、私は受験に対してあまり努力を重ねなかった人間でした。家で我武者羅に何時間も勉強する…そんな方法を試してみても、どうしてもやる気が湧かなかったのです。そこで、私は「できる時にだけ勉強する」という方法で受験に挑みました。家で自主的な勉強ができなくても、塾ならば集中して取り組むことができたからです。切磋琢磨できる個性豊かな仲間や、独自のロジックを組み込んだ、先生方のユーモアに富んだ質の高い授業。それらを徹底して能動的に学ぶ…この方法を貫いていました。すると、学力が順調に伸びてきたのです。それにつれて、問題を解くこと、勉強をする事に快感を覚えるようになりました。私はこの鷗州塾で、自分にとって最適な方法でアクティブに行う勉強、言い換えれば量より質の勉強の大切さに気づかされました(もちろん、本来はその上で量を積み重ねることが大切なんですけどね)。
そして、とうとう臨んだ受験の日。遂に今までの成果を発揮する時が訪れたのです。受験後は連日不安で眠りにつけませんでしたが、結果は見事、合格でした。あの時の安堵と興奮は筆舌に尽くしがたいものでした。
私は、これを読む皆さんが自分だけの戦術を身につけ、自分が誇りに思えるような選択をしてくれることを願っています。最後に、鷗州塾の皆さん、ここまで私を成長させていただき、本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10061 (24) { ["ID"]=> int(80161) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(1765) "これを言うと驚かれるかもしれませんが、実は、私は受験に対してあまり努力を重ねなかった人間でした。家で我武者羅に何時間も勉強する…そんな方法を試してみても、どうしてもやる気が湧かなかったのです。そこで、私は「できる時にだけ勉強する」という方法で受験に挑みました。家で自主的な勉強ができなくても、塾ならば集中して取り組むことができたからです。切磋琢磨できる個性豊かな仲間や、独自のロジックを組み込んだ、先生方のユーモアに富んだ質の高い授業。それらを徹底して能動的に学ぶ…この方法を貫いていました。すると、学力が順調に伸びてきたのです。それにつれて、問題を解くこと、勉強をする事に快感を覚えるようになりました。私はこの鷗州塾で、自分にとって最適な方法でアクティブに行う勉強、言い換えれば量より質の勉強の大切さに気づかされました(もちろん、本来はその上で量を積み重ねることが大切なんですけどね)。 そして、とうとう臨んだ受験の日。遂に今までの成果を発揮する時が訪れたのです。受験後は連日不安で眠りにつけませんでしたが、結果は見事、合格でした。あの時の安堵と興奮は筆舌に尽くしがたいものでした。 私は、これを読む皆さんが自分だけの戦術を身につけ、自分が誇りに思えるような選択をしてくれることを願っています。最後に、鷗州塾の皆さん、ここまで私を成長させていただき、本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-5/" ["menu_order"]=> int(182) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、主に自分の将来やっていきたいことを考えたうえでその目的を果たすために何が必要か考え、志望校を決めていきました。他にも兄が楽しそうにしているという理由もあり、決めました。
中3から本格的に受験について考えるようになりましたが、鷗州塾で中1から自然と受験に向けての勉強方法などは学んできたので、基礎はほとんど完璧であとは応用を完璧にやっていくだけで良かったので、人一倍楽でした。
中学に入ってから受験は慣れが必要だと感じたので、定期テストや模試にも真剣で行い、定期テストでは二週間前以上から勉強をし、一日平日は2時間など時間を一定にして心の乱れを起こさないなども意識していました。また、模試では自分が今どれくらいの力があるのか知るきっかけにもなり、気持ち的にも楽になりました。
合格した今の気持ちはもちろんうれしいというのもありますが、余裕をもって合格できたので、自分に自信が持てたというのが大きいです。あまり気圧されず楽に勉強するために、塾のプロの方たちに積極的に質問することが大切だと思います。
今後、学校では気を抜かず一日一日決まった時間で計画的に勉強していこうと思います。

object(WP_Post)#10062 (24) { ["ID"]=> int(80159) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(1459) "私は、主に自分の将来やっていきたいことを考えたうえでその目的を果たすために何が必要か考え、志望校を決めていきました。他にも兄が楽しそうにしているという理由もあり、決めました。 中3から本格的に受験について考えるようになりましたが、鷗州塾で中1から自然と受験に向けての勉強方法などは学んできたので、基礎はほとんど完璧であとは応用を完璧にやっていくだけで良かったので、人一倍楽でした。 中学に入ってから受験は慣れが必要だと感じたので、定期テストや模試にも真剣で行い、定期テストでは二週間前以上から勉強をし、一日平日は2時間など時間を一定にして心の乱れを起こさないなども意識していました。また、模試では自分が今どれくらいの力があるのか知るきっかけにもなり、気持ち的にも楽になりました。 合格した今の気持ちはもちろんうれしいというのもありますが、余裕をもって合格できたので、自分に自信が持てたというのが大きいです。あまり気圧されず楽に勉強するために、塾のプロの方たちに積極的に質問することが大切だと思います。 今後、学校では気を抜かず一日一日決まった時間で計画的に勉強していこうと思います。" ["post_title"]=> string(15) "尾道北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-3/" ["menu_order"]=> int(183) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3になってから三者面談の時まで、下松高校を志望校としていました。内申点やこれまでの模試、習熟度テストの結果を参考にし、華陵高校に志望校を変更しました。受験勉強に使っていたのは、主に的中ゼミで使用していた教材です。それを繰り返し解きました。特に社会は、教材を解いていて分からなかった所を教科書で確認しながらやりました。定期テストでは、学校のワークを完璧に仕上げて、塾でいただいたプリントや定期テスト問題集を使いました。いろんな問題を解く経験をした方が、自信にもつながると思います。
最初は下松高校に行きたいという意志が強かったですが、受験を終えてからは、華陵高校にして良かったと思っています。本当に大きな達成感を得ることができました。努力は必ず報われるという保証はないけれど、自分なら大丈夫だと信じて最後まで踏ん張ることで、本番を良い気持ちで迎えられると思います。
今後は、高校の中でも上を目指して頑張っていきたいです。退塾しても、今まで教わったことを生かして、夢に向かって高校生活をより充実したものにしていきたいです。約4年間、お世話になりました!

object(WP_Post)#10063 (24) { ["ID"]=> int(80147) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1423) "私は中3になってから三者面談の時まで、下松高校を志望校としていました。内申点やこれまでの模試、習熟度テストの結果を参考にし、華陵高校に志望校を変更しました。受験勉強に使っていたのは、主に的中ゼミで使用していた教材です。それを繰り返し解きました。特に社会は、教材を解いていて分からなかった所を教科書で確認しながらやりました。定期テストでは、学校のワークを完璧に仕上げて、塾でいただいたプリントや定期テスト問題集を使いました。いろんな問題を解く経験をした方が、自信にもつながると思います。 最初は下松高校に行きたいという意志が強かったですが、受験を終えてからは、華陵高校にして良かったと思っています。本当に大きな達成感を得ることができました。努力は必ず報われるという保証はないけれど、自分なら大丈夫だと信じて最後まで踏ん張ることで、本番を良い気持ちで迎えられると思います。 今後は、高校の中でも上を目指して頑張っていきたいです。退塾しても、今まで教わったことを生かして、夢に向かって高校生活をより充実したものにしていきたいです。約4年間、お世話になりました!" ["post_title"]=> string(12) "華陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-8/" ["menu_order"]=> int(184) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の終わりにこれからの勉強に不安を感じ、中1の3月から塾に通い始めました。中3に入り、英語以外の教科は模試の結果に波があり、常に不安と焦りを感じていました。通常クラスの中では上位の成績を取れていても、同じ高校を目指している受験生全体で見るとまだまだ学力が足りないと感じていたからです。そこで、9月から始まる「的中ゼミ」を広島駅前校で受けることに決めました。進学校を受験する人が集まったクラスだったので、通常クラスでは味わえない緊張感があり、自分より頭が良い人からの刺激を受けることもできました。また、「的中ゼミ」で分からなかった問題を通常クラスの先生に質問し、丁寧に教えていただいたおかげで、受験に向けて着実に力がついていくのを実感しました。
私には「的中ゼミ」の先生からの言葉で印象に残っているものがあります。それは、「自分の努力を自慢できるようになろう」という言葉です。私は、中3の9月頃までこれといった受験勉強に取り組んでおらず、中1・中2では家庭学習がほぼ0時間でした。しかし、「的中ゼミ」でこの言葉を聞いてからは、テキストを何度も繰り返し解いたり、幅広く過去問を解いたり、先生からいただいたプリントを解いたりと、これまで以上に頑張ることができました。
高校では夢である小学校教諭になるために、より一層勉強に励んでいきたいと思います。鷗州塾の先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10064 (24) { ["ID"]=> int(80160) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(1767) "私は中1の終わりにこれからの勉強に不安を感じ、中1の3月から塾に通い始めました。中3に入り、英語以外の教科は模試の結果に波があり、常に不安と焦りを感じていました。通常クラスの中では上位の成績を取れていても、同じ高校を目指している受験生全体で見るとまだまだ学力が足りないと感じていたからです。そこで、9月から始まる「的中ゼミ」を広島駅前校で受けることに決めました。進学校を受験する人が集まったクラスだったので、通常クラスでは味わえない緊張感があり、自分より頭が良い人からの刺激を受けることもできました。また、「的中ゼミ」で分からなかった問題を通常クラスの先生に質問し、丁寧に教えていただいたおかげで、受験に向けて着実に力がついていくのを実感しました。 私には「的中ゼミ」の先生からの言葉で印象に残っているものがあります。それは、「自分の努力を自慢できるようになろう」という言葉です。私は、中3の9月頃までこれといった受験勉強に取り組んでおらず、中1・中2では家庭学習がほぼ0時間でした。しかし、「的中ゼミ」でこの言葉を聞いてからは、テキストを何度も繰り返し解いたり、幅広く過去問を解いたり、先生からいただいたプリントを解いたりと、これまで以上に頑張ることができました。 高校では夢である小学校教諭になるために、より一層勉強に励んでいきたいと思います。鷗州塾の先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-4/" ["menu_order"]=> int(185) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中1から中2まで通信教材を使い、自分で学習をしていました。初めは一生懸命取り組むことができていましたが、中2の後半になると、だんだん勉強への意欲が薄れてしまい、成績が下がる一方でした。
中3の春、年の離れた先輩から薦められていたこともあり、塾に通い始めました。家から塾までの距離は遠く、通うのに時間がかかりましたが、塾の授業はとても分かりやすく、毎週塾に行くことが楽しみでした。また、定期的にあった模試では自分が合格にどれぐらい近づいているのかが数値で表されたので、モチベーションの維持につながりました。10月の模試では、偏差値がかなり下がってしまい、悔しかったです。しかし、私は自分の目標をあきらめたくなかったので、そこからは、より一層自分ができなかった問題の解き直しを中心に勉強しました。特に的中ゼミの教材は5回繰り返して解くことを目標に活用しました。また、自習室の雰囲気が良く、勉強に集中できるスペースだったので、行ける日には行くようにしていました。
鷗州塾の先生方は常に私の背中を押してくださいました。通塾していなければ、基町高校を目指すこともなかったと思うし、最後まであきらめずに頑張りきれていなかったと思います。塾に通って、頑張りきることができて良かったです。塾に通わせてくれた家族とたくさんのことを教えてくださった塾の先生方、本当にありがとうございました。高校でも自分の夢に向かって、頑張って勉強をします。

object(WP_Post)#10065 (24) { ["ID"]=> int(81149) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:35" ["post_content"]=> string(1822) "私は、中1から中2まで通信教材を使い、自分で学習をしていました。初めは一生懸命取り組むことができていましたが、中2の後半になると、だんだん勉強への意欲が薄れてしまい、成績が下がる一方でした。 中3の春、年の離れた先輩から薦められていたこともあり、塾に通い始めました。家から塾までの距離は遠く、通うのに時間がかかりましたが、塾の授業はとても分かりやすく、毎週塾に行くことが楽しみでした。また、定期的にあった模試では自分が合格にどれぐらい近づいているのかが数値で表されたので、モチベーションの維持につながりました。10月の模試では、偏差値がかなり下がってしまい、悔しかったです。しかし、私は自分の目標をあきらめたくなかったので、そこからは、より一層自分ができなかった問題の解き直しを中心に勉強しました。特に的中ゼミの教材は5回繰り返して解くことを目標に活用しました。また、自習室の雰囲気が良く、勉強に集中できるスペースだったので、行ける日には行くようにしていました。 鷗州塾の先生方は常に私の背中を押してくださいました。通塾していなければ、基町高校を目指すこともなかったと思うし、最後まであきらめずに頑張りきれていなかったと思います。塾に通って、頑張りきることができて良かったです。塾に通わせてくれた家族とたくさんのことを教えてくださった塾の先生方、本当にありがとうございました。高校でも自分の夢に向かって、頑張って勉強をします。 " ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-81149" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-09-01 11:39:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:39:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-81149/" ["menu_order"]=> int(186) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は大学進学のために柳井高校を受験しました。柳井高校を目指し初めた時はまだまだ成績も中盤あたりで、友達に「このままじゃ柳井高校に受からないよ」と言われてしまったり、1人で勉強していると自分では分からない問題が多く、解けないことが多々あったりしました。そこで塾に入らなくては受からないと思い、鷗州塾に入りました。そこで千股先生の授業を受けてから一気に苦手科目の社会が伸びていきました。特に年号を覚える時の語呂合わせがとても面白く、すぐに覚えれました。 合格した今だから言えるのですが、先生から「君なら大丈夫!行けるよ」と言われても信じていませんでした。正直落ちている未来ばっかりを考えてばっかりいました。受かった時は、そんなことは気にせず、ただただうれしかったことを覚えています。
今後は受かったからといって気を抜かずに勉強を頑張りたいと思っています。この調子で学年上位を取って上位の大学に入りたいなと考えています。来年が受験生の皆さん、いろいろな人の「君なら行ける」という甘い言葉に惑わされないでください。直前になると不安で押しつぶされそうなのは、とても分かります。だけど、自分の不安や弱さと最後まで戦って入試本番に挑んでください。最後まで戦った人は、どんな結果であろうとかっこいいですし、やってきたことは自分を裏切りません。努力してきた人は、結果がなんであれ自信を持ってください。「自分は努力したんだ」と。

object(WP_Post)#10066 (24) { ["ID"]=> int(80155) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content"]=> string(1806) "僕は大学進学のために柳井高校を受験しました。柳井高校を目指し初めた時はまだまだ成績も中盤あたりで、友達に「このままじゃ柳井高校に受からないよ」と言われてしまったり、1人で勉強していると自分では分からない問題が多く、解けないことが多々あったりしました。そこで塾に入らなくては受からないと思い、鷗州塾に入りました。そこで千股先生の授業を受けてから一気に苦手科目の社会が伸びていきました。特に年号を覚える時の語呂合わせがとても面白く、すぐに覚えれました。 合格した今だから言えるのですが、先生から「君なら大丈夫!行けるよ」と言われても信じていませんでした。正直落ちている未来ばっかりを考えてばっかりいました。受かった時は、そんなことは気にせず、ただただうれしかったことを覚えています。 今後は受かったからといって気を抜かずに勉強を頑張りたいと思っています。この調子で学年上位を取って上位の大学に入りたいなと考えています。来年が受験生の皆さん、いろいろな人の「君なら行ける」という甘い言葉に惑わされないでください。直前になると不安で押しつぶされそうなのは、とても分かります。だけど、自分の不安や弱さと最後まで戦って入試本番に挑んでください。最後まで戦った人は、どんな結果であろうとかっこいいですし、やってきたことは自分を裏切りません。努力してきた人は、結果がなんであれ自信を持ってください。「自分は努力したんだ」と。" ["post_title"]=> string(12) "柳井高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80148-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:10" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:10" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80148-8/" ["menu_order"]=> int(187) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

入塾して以来、勉強が苦しくなったことややる気が出ないことが多々ありました。しかし、問題が解けるようになる瞬間の喜びや受験終わった後にしたいことをモチベーションにして、3年間努力を続けました。そして夏期集中特訓や正月特訓などで一日中勉強をした後、家でも勉強を行うという“苦行”に取り組んだことが自信につながっていきました。高校生になると勉強がさらに難しくなるようなので頑張ります。

object(WP_Post)#10067 (24) { ["ID"]=> int(80164) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(565) "入塾して以来、勉強が苦しくなったことややる気が出ないことが多々ありました。しかし、問題が解けるようになる瞬間の喜びや受験終わった後にしたいことをモチベーションにして、3年間努力を続けました。そして夏期集中特訓や正月特訓などで一日中勉強をした後、家でも勉強を行うという“苦行”に取り組んだことが自信につながっていきました。高校生になると勉強がさらに難しくなるようなので頑張ります。" ["post_title"]=> string(15) "尾道北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-8/" ["menu_order"]=> int(188) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が徳山高校を目指した理由は、母から薬剤師になると良いよと言われたからです。中学校の初めに比べて現実を理解していたので過去問はたくさん解きました。しかし私はものすごく勉強するのが嫌いなので授業でその場で覚えていました。
今の気持ちはとてもうれしいですが、同時に不安もあります。勉強が難しくなるのが怖いですが、恐らく中学校の初めのようにすぐに慣れていくと思います。 これからは学校の部活にも所属するので塾をしっかりと利用して楽しく青春を過ごしたいです。

object(WP_Post)#10068 (24) { ["ID"]=> int(80162) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content"]=> string(671) "私が徳山高校を目指した理由は、母から薬剤師になると良いよと言われたからです。中学校の初めに比べて現実を理解していたので過去問はたくさん解きました。しかし私はものすごく勉強するのが嫌いなので授業でその場で覚えていました。 今の気持ちはとてもうれしいですが、同時に不安もあります。勉強が難しくなるのが怖いですが、恐らく中学校の初めのようにすぐに慣れていくと思います。 これからは学校の部活にも所属するので塾をしっかりと利用して楽しく青春を過ごしたいです。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:11" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:11" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-6/" ["menu_order"]=> int(189) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が鷗州塾に入塾したのは中1の秋でした。入塾したきっかけは、作図が苦手でその克服と全体的な学力を上げるためです。親しい友人と優しい先生方の元、着実に学力をつけていきました。本格的に岡山朝日高校を目標にしたのは中2のときからです。
朝日高校独自の受験科目があるために校舎を岡山駅前校に変え同じ目標を持つ同志達に身も心も引き締まる思いでした。僕は社会が苦手で学校のテストでもあまり振るわない点数だったのですが、暗記会や友人との勉強会で勉強のコツや楽しみながら勉強をすることを知りました。
中3からはより高い学力をつけるために受講クラスを1つ上げ一層の努力をしました。基本的な問題から発展的な問題まで先生のアドバイスを貰いながら徹底して学び、朝日高校と広大附属福山高校の過去問のほぼすべてを解けるようになりました。それは一生懸命努力してきた自分の自信へとつながりました。
受験当日はやはりとても緊張し、それを楽しむ余裕はさすがにありませんでした。しかし、自分の力を引き上げてくれた先生方や支えてくれた家族、ともに教え合い競い合った友人たちのことを思い出し最後まで頑張りました。
そして念願の岡山朝日高校の合格を勝ち取り、新しいスタートが始まります。
最後に受験生の皆さん、何事も力不足とあきらめないでください。今までの、そしてこれからの努力は確実に自分の一部になっています。自分を信じて頑張ってください!

object(WP_Post)#10069 (24) { ["ID"]=> int(80136) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1784) "僕が鷗州塾に入塾したのは中1の秋でした。入塾したきっかけは、作図が苦手でその克服と全体的な学力を上げるためです。親しい友人と優しい先生方の元、着実に学力をつけていきました。本格的に岡山朝日高校を目標にしたのは中2のときからです。 朝日高校独自の受験科目があるために校舎を岡山駅前校に変え同じ目標を持つ同志達に身も心も引き締まる思いでした。僕は社会が苦手で学校のテストでもあまり振るわない点数だったのですが、暗記会や友人との勉強会で勉強のコツや楽しみながら勉強をすることを知りました。 中3からはより高い学力をつけるために受講クラスを1つ上げ一層の努力をしました。基本的な問題から発展的な問題まで先生のアドバイスを貰いながら徹底して学び、朝日高校と広大附属福山高校の過去問のほぼすべてを解けるようになりました。それは一生懸命努力してきた自分の自信へとつながりました。 受験当日はやはりとても緊張し、それを楽しむ余裕はさすがにありませんでした。しかし、自分の力を引き上げてくれた先生方や支えてくれた家族、ともに教え合い競い合った友人たちのことを思い出し最後まで頑張りました。 そして念願の岡山朝日高校の合格を勝ち取り、新しいスタートが始まります。 最後に受験生の皆さん、何事も力不足とあきらめないでください。今までの、そしてこれからの努力は確実に自分の一部になっています。自分を信じて頑張ってください!" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:56:17" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:56:17" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-5/" ["menu_order"]=> int(190) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の夏から倉敷校に通い始めました。入塾時はついていけるか不安でしたが、先生方の授業はとても分かりやすく、授業中の雰囲気も明るくて、すぐに馴染むことができました。塾に入るまで定期テストの点数が伸びず悩んでいたのですが、先生に教えてもらったワークの繰り返しを実践することで、すぐに過去最高得点を出すことができました。勉強はしたらした分だけ結果につながると実感することができました。模試でも思ったような結果が出ず、周りとの差に焦りを感じあきらめてしまいそうになることもたくさんありましたが、先生方のフォローのおかげであきらめず取り組めました。入試の約3か月前からは毎日自習室に行って勉強しました。自分のメンタルを保つことはとても大変なことだし、勉強をすることは楽しいことではないですが、日々の積み重ねや自分の頑張りを信じて、先生方の言うことを信じて頑張ってください。

object(WP_Post)#10070 (24) { ["ID"]=> int(80137) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1145) "私は中2の夏から倉敷校に通い始めました。入塾時はついていけるか不安でしたが、先生方の授業はとても分かりやすく、授業中の雰囲気も明るくて、すぐに馴染むことができました。塾に入るまで定期テストの点数が伸びず悩んでいたのですが、先生に教えてもらったワークの繰り返しを実践することで、すぐに過去最高得点を出すことができました。勉強はしたらした分だけ結果につながると実感することができました。模試でも思ったような結果が出ず、周りとの差に焦りを感じあきらめてしまいそうになることもたくさんありましたが、先生方のフォローのおかげであきらめず取り組めました。入試の約3か月前からは毎日自習室に行って勉強しました。自分のメンタルを保つことはとても大変なことだし、勉強をすることは楽しいことではないですが、日々の積み重ねや自分の頑張りを信じて、先生方の言うことを信じて頑張ってください。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-6/" ["menu_order"]=> int(191) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の夏休みに入塾しました。入塾したばかりの頃は、授業の進むスピードが学校に比べて速く驚きました。僕が本格的に受験勉強を始めたのは部活を引退した後の9月で、受験勉強では主に的中ゼミのテキストを使っていました。的中ゼミのテキストの問題の多くは入試レベルの問題だったので、早い段階で入試レベルの問題に慣れることができ、とても良かったと思っています。間違えた問題には印をつけテキストがボロボロになるまで解き直しました。同じ問題を何度も解くことで知識を定着させることができ、最終的には的中ゼミの問題は完璧に解けるようになりました。鷗州塾では定期的に模試がありました。思うような結果が出ず伸び悩んだ時期もありました。ですが日々の受験勉強の成果もあり、最後の高校入試完全予想テストではA判定をとることができ、自信を持つことができました。入試本番は前日緊張であまり眠れなかったこともあり不安がありましたが、「自分は努力してきたから大丈夫だ」という思いを胸に臨み、自信を持って問題に答えることができました。しかし、自己表現では、質問が予想していたものと全然違い少し失敗してしまいました。そのこともあり合否発表まではとても不安でした。合格を知ったときは涙が出るほどうれしかったです。僕が合格できたのは支えてくれた家族、応援してくれた友達、熱心に勉強を教えてくれた学校や塾の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10071 (24) { ["ID"]=> int(80135) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1806) "僕は中3の夏休みに入塾しました。入塾したばかりの頃は、授業の進むスピードが学校に比べて速く驚きました。僕が本格的に受験勉強を始めたのは部活を引退した後の9月で、受験勉強では主に的中ゼミのテキストを使っていました。的中ゼミのテキストの問題の多くは入試レベルの問題だったので、早い段階で入試レベルの問題に慣れることができ、とても良かったと思っています。間違えた問題には印をつけテキストがボロボロになるまで解き直しました。同じ問題を何度も解くことで知識を定着させることができ、最終的には的中ゼミの問題は完璧に解けるようになりました。鷗州塾では定期的に模試がありました。思うような結果が出ず伸び悩んだ時期もありました。ですが日々の受験勉強の成果もあり、最後の高校入試完全予想テストではA判定をとることができ、自信を持つことができました。入試本番は前日緊張であまり眠れなかったこともあり不安がありましたが、「自分は努力してきたから大丈夫だ」という思いを胸に臨み、自信を持って問題に答えることができました。しかし、自己表現では、質問が予想していたものと全然違い少し失敗してしまいました。そのこともあり合否発表まではとても不安でした。合格を知ったときは涙が出るほどうれしかったです。僕が合格できたのは支えてくれた家族、応援してくれた友達、熱心に勉強を教えてくれた学校や塾の先生方のおかげです。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-4/" ["menu_order"]=> int(192) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が岡山城東高校を受験したきっかけ・知ったきっかけは、3つあります。1つ目は藤井風さんです。2つ目は全県学区であるということです。僕は赤磐市に住んでいるので、朝日高校や操山高校を受けるにはどうしても不利になってしまいます。3つ目はオープンスクールに行った時に楽しそうだと感じたからです。また、合格のために頑張ったことは分かるまで解き続けることが大切です。コツコツがコツ。なんてな。
僕の合格した後の今の心境は複雑です。そりゃあ、受かったことはうれしいです。でも、やっぱり周りに受かってない人もいます。てっきり同じ学校に行けるとおもっていたので寂しさがあります。やっぱり受験は嫌いです。
僕の高校での目標は3つあります。1つ目はいろんなことにtryすることです。2つ目は勉強と部活の両立です。3つ目は生徒会活動と学校行事です。頑張ります!!
最後に来年再来年の受験生諸君!!こんな作文書く人でも努力は実ります。頑張れ!あと、中学校生活もちゃんとenjoyしてください。

object(WP_Post)#10072 (24) { ["ID"]=> int(80138) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content"]=> string(1261) "僕が岡山城東高校を受験したきっかけ・知ったきっかけは、3つあります。1つ目は藤井風さんです。2つ目は全県学区であるということです。僕は赤磐市に住んでいるので、朝日高校や操山高校を受けるにはどうしても不利になってしまいます。3つ目はオープンスクールに行った時に楽しそうだと感じたからです。また、合格のために頑張ったことは分かるまで解き続けることが大切です。コツコツがコツ。なんてな。 僕の合格した後の今の心境は複雑です。そりゃあ、受かったことはうれしいです。でも、やっぱり周りに受かってない人もいます。てっきり同じ学校に行けるとおもっていたので寂しさがあります。やっぱり受験は嫌いです。 僕の高校での目標は3つあります。1つ目はいろんなことにtryすることです。2つ目は勉強と部活の両立です。3つ目は生徒会活動と学校行事です。頑張ります!! 最後に来年再来年の受験生諸君!!こんな作文書く人でも努力は実ります。頑張れ!あと、中学校生活もちゃんとenjoyしてください。" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:08" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:08" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-7/" ["menu_order"]=> int(193) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春に広島に引っ越してきました。鷗州塾には6月に入塾しました。広島は今年度から入試制度が変わり、引っ越してきた当初は仕組みが理解できませんでした。しかし、先生方が詳しく説明してくださったおかげで、理解することができました。
私は、理系が本当に苦手で、特に数学はテストの点数も毎回低く、偏差値も志望校には到底届きませんでした。だから、塾では数学を集中的に勉強し、過去問も数学の問題を最も多く解きました。そんな数学の力が上がったと感じたのは、「入試的中ゼミ」でした。最初は基礎問題しか解けなかったけれど、後半では発展の問題も少しずつ解けるようになっていき、難しい問題が解けたときの喜びを知ることができました。今でも、数学が得意だとは言えないけれど、以前よりは苦手意識が薄まった気がします。数学を集中的に勉強したおかげで、入試本番では自分の持てる力をすべて発揮することができました。合格したときの喜びと家族の笑顔は忘れられません。
高校では「文武両道」を目標に、部活と勉強の両立を頑張っていきたいと思っています。中学校では塾にいかないとなかなかスイッチが入らず勉強を始めたとしてもすぐに集中力が切れてしまっていたので、高校では塾に頼らなくても学力を維持できるようにしていきます。鷗州塾西原校の先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10073 (24) { ["ID"]=> int(80139) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1690) "私は中3の春に広島に引っ越してきました。鷗州塾には6月に入塾しました。広島は今年度から入試制度が変わり、引っ越してきた当初は仕組みが理解できませんでした。しかし、先生方が詳しく説明してくださったおかげで、理解することができました。 私は、理系が本当に苦手で、特に数学はテストの点数も毎回低く、偏差値も志望校には到底届きませんでした。だから、塾では数学を集中的に勉強し、過去問も数学の問題を最も多く解きました。そんな数学の力が上がったと感じたのは、「入試的中ゼミ」でした。最初は基礎問題しか解けなかったけれど、後半では発展の問題も少しずつ解けるようになっていき、難しい問題が解けたときの喜びを知ることができました。今でも、数学が得意だとは言えないけれど、以前よりは苦手意識が薄まった気がします。数学を集中的に勉強したおかげで、入試本番では自分の持てる力をすべて発揮することができました。合格したときの喜びと家族の笑顔は忘れられません。 高校では「文武両道」を目標に、部活と勉強の両立を頑張っていきたいと思っています。中学校では塾にいかないとなかなかスイッチが入らず勉強を始めたとしてもすぐに集中力が切れてしまっていたので、高校では塾に頼らなくても学力を維持できるようにしていきます。鷗州塾西原校の先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広島皆実高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80132-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80132-8/" ["menu_order"]=> int(194) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小3の冬に鷗州塾に入塾し、中学受験をすることを決めました。ですが、思うような結果にはなりませんでした。そこであきらめられなかった私は、青陵高校に必ず合格しようと決意しました。学校の定期テストでは、学校のワークやプリントを何周も解き直したことで、毎回上位に入ることができました。しかし中3になり、実力テストや塾内模試の点数があまり伸びなくなり、不安が募り、苦しい時が続きました。ですがその度に自分の不安を友人や先生方、家族に打ち明けました。すると、私の気持ちを受けとめてくれ、気持ちが軽くなりました。また、自習室や自主勉強ノートでモチベーションをあげることができました。冬休みには、ほぼ毎日自習室に通い、周りの人も勉強しているという環境の中だったので、集中して勉強をすることができました。また、今まで貰ったテキストやプリントを解き直し、分からないところは必ず先生に質問することで、理解を深めることができました。本番はとても緊張しましたが、いつも通りの実力を発揮することができました。
受験期に「不安になる」「自信が持てなくなる」ことは当たり前です。そんな時は、周りの友人や先生方にその不安を打ち明けて見てください。そして、最後の最後まであきらめないでください。私は、あきらめずやり続けることが合格につながると思います。先生方、この6年間本当にありがとうございました。次は大学受験に向けて気持ちを切り替えて頑張ります。

object(WP_Post)#10074 (24) { ["ID"]=> int(80140) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1819) "私は小3の冬に鷗州塾に入塾し、中学受験をすることを決めました。ですが、思うような結果にはなりませんでした。そこであきらめられなかった私は、青陵高校に必ず合格しようと決意しました。学校の定期テストでは、学校のワークやプリントを何周も解き直したことで、毎回上位に入ることができました。しかし中3になり、実力テストや塾内模試の点数があまり伸びなくなり、不安が募り、苦しい時が続きました。ですがその度に自分の不安を友人や先生方、家族に打ち明けました。すると、私の気持ちを受けとめてくれ、気持ちが軽くなりました。また、自習室や自主勉強ノートでモチベーションをあげることができました。冬休みには、ほぼ毎日自習室に通い、周りの人も勉強しているという環境の中だったので、集中して勉強をすることができました。また、今まで貰ったテキストやプリントを解き直し、分からないところは必ず先生に質問することで、理解を深めることができました。本番はとても緊張しましたが、いつも通りの実力を発揮することができました。 受験期に「不安になる」「自信が持てなくなる」ことは当たり前です。そんな時は、周りの友人や先生方にその不安を打ち明けて見てください。そして、最後の最後まであきらめないでください。私は、あきらめずやり続けることが合格につながると思います。先生方、この6年間本当にありがとうございました。次は大学受験に向けて気持ちを切り替えて頑張ります。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80140" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140/" ["menu_order"]=> int(195) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は将来の夢がなく、どんなことを目標に高校を選べば良いか悩んでいました。そんな時、母の「今はやりたいことがなくても、それを見つけた時のために選択肢を広げておいたらいいんじゃない?」という言葉を聞き、明確な目標がないうちから実力をつけるために、県内で1番偏差値が高い広大附属福山高校を目指すことにしました。
受験後は自分がどこを間違えてしまったかはっきり覚えていて、絶望感でいっぱいでした。だから、合格発表で自分の受験番号を見つけた時は夢ではないかと思いました。とてもうれしかったです。
これからは、中学よりも難しくなる高校の授業にもついていけるよう、塾も利用して予習復習に力を入れようと思っています。そして、自分が興味を持ったことに全力で取り組み、将来の夢や目標を見つけます。

object(WP_Post)#10075 (24) { ["ID"]=> int(80141) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1008) "私は将来の夢がなく、どんなことを目標に高校を選べば良いか悩んでいました。そんな時、母の「今はやりたいことがなくても、それを見つけた時のために選択肢を広げておいたらいいんじゃない?」という言葉を聞き、明確な目標がないうちから実力をつけるために、県内で1番偏差値が高い広大附属福山高校を目指すことにしました。 受験後は自分がどこを間違えてしまったかはっきり覚えていて、絶望感でいっぱいでした。だから、合格発表で自分の受験番号を見つけた時は夢ではないかと思いました。とてもうれしかったです。 これからは、中学よりも難しくなる高校の授業にもついていけるよう、塾も利用して予習復習に力を入れようと思っています。そして、自分が興味を持ったことに全力で取り組み、将来の夢や目標を見つけます。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-2/" ["menu_order"]=> int(196) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

ホームページを自分で見るのもすごく緊張したし、合格発表まで毎日緊張していたけど合格を知った瞬間本当に頑張って良かった。という風に思えました。努力し続けると必ず合格できるという事を感じることができました。

object(WP_Post)#10076 (24) { ["ID"]=> int(80165) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:12" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:12" ["post_content"]=> string(303) "ホームページを自分で見るのもすごく緊張したし、合格発表まで毎日緊張していたけど合格を知った瞬間本当に頑張って良かった。という風に思えました。努力し続けると必ず合格できるという事を感じることができました。" ["post_title"]=> string(15) "高陽東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80157-9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:12" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:12" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80157-9/" ["menu_order"]=> int(197) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に通い始めたのは、中2の冬からです。それまで部活動や習い事を優先させてきたため、勉強量は少なく成績も良くありませんでした。鷗州塾に入ってからは、広い自習室があったので家で勉強しない分通い詰めました。先生方は自習のときでも質問がないか気にかけ教えてくださったので、定期テストの点数を上げることができました。
夏休みは学校がないのでついつい勉強から離れた生活をしていましたが、200時間チャレンジで半強制的に学習時間や内容に課題が与えられたため、中だるみすることなく取り組めました。
自宅学習でやったことは2つだけです。ラジオ英語を聴きながら読むことと、新聞を読むことだけです。学校に行く前15分間でラジオ英語でリスニング対策をしました(1カ月も継続すれば、英語がそのまま理解できます)。また、毎日朝刊の一面だけ必ず読むようにしたので、時事問題の要点を掴めたのはもちろん、良文の短文に触れることで、記述力が自然と身についたように思います。
私はミスが多くだから最後の1か月間は分からないことをゼロにすることを目標に頑張りました。先生が私が理解できるまで何度も説明してくださったので、入試は分からないことは何もないと自信を持って挑むことができました。
私が山口高校理数科に合格できたのは、今まで根気強く教えてくださり、支えてきてくださった先生方のおかげです。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10077 (24) { ["ID"]=> int(80142) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1758) "私が鷗州塾に通い始めたのは、中2の冬からです。それまで部活動や習い事を優先させてきたため、勉強量は少なく成績も良くありませんでした。鷗州塾に入ってからは、広い自習室があったので家で勉強しない分通い詰めました。先生方は自習のときでも質問がないか気にかけ教えてくださったので、定期テストの点数を上げることができました。 夏休みは学校がないのでついつい勉強から離れた生活をしていましたが、200時間チャレンジで半強制的に学習時間や内容に課題が与えられたため、中だるみすることなく取り組めました。 自宅学習でやったことは2つだけです。ラジオ英語を聴きながら読むことと、新聞を読むことだけです。学校に行く前15分間でラジオ英語でリスニング対策をしました(1カ月も継続すれば、英語がそのまま理解できます)。また、毎日朝刊の一面だけ必ず読むようにしたので、時事問題の要点を掴めたのはもちろん、良文の短文に触れることで、記述力が自然と身についたように思います。 私はミスが多くだから最後の1か月間は分からないことをゼロにすることを目標に頑張りました。先生が私が理解できるまで何度も説明してくださったので、入試は分からないことは何もないと自信を持って挑むことができました。 私が山口高校理数科に合格できたのは、今まで根気強く教えてくださり、支えてきてくださった先生方のおかげです。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "山口高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-3/" ["menu_order"]=> int(198) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が入塾したのは中3の春期講習の時です。入塾前の定期テストでは5教科400点を超えていたことや初めての模試で社会でランキングに載ったことでこのままでも大丈夫だと思っていました。しかし、夏休み明けから成績が上がらなくなりました。このままではまずいと思っていましたが、勉強に集中することはできませんでした。定期テストもその場しのぎの勉強でやり過ごしていました。こんな自分が変わることができたのは入試的中ゼミがあったおかげです。的中ゼミは、入試問題で出題される問題をたくさん演習するので、入試で点数を取ることができます。的中ゼミで学習した問題が実際に令和5年度の広島県の入試でたくさん出題されていました。
受かった時は本当にうれしかったです。苦しい時にサポートしてくれた先生方には感謝しかありません。
高校に入学したら中学で頑張ってきた勉強と部活動の卓球を頑張りたいです。

object(WP_Post)#10078 (24) { ["ID"]=> int(80143) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1133) "僕が入塾したのは中3の春期講習の時です。入塾前の定期テストでは5教科400点を超えていたことや初めての模試で社会でランキングに載ったことでこのままでも大丈夫だと思っていました。しかし、夏休み明けから成績が上がらなくなりました。このままではまずいと思っていましたが、勉強に集中することはできませんでした。定期テストもその場しのぎの勉強でやり過ごしていました。こんな自分が変わることができたのは入試的中ゼミがあったおかげです。的中ゼミは、入試問題で出題される問題をたくさん演習するので、入試で点数を取ることができます。的中ゼミで学習した問題が実際に令和5年度の広島県の入試でたくさん出題されていました。 受かった時は本当にうれしかったです。苦しい時にサポートしてくれた先生方には感謝しかありません。 高校に入学したら中学で頑張ってきた勉強と部活動の卓球を頑張りたいです。" ["post_title"]=> string(12) "海田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-4/" ["menu_order"]=> int(199) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は祇園北高校に合格するために朝4時に起きて、塾の宿題プラス自分の苦手な部分を重点的に取り組みました。しかし、それを始めたのは冬休みに入ってからで、それまでは、夏休みはいつもと同じように過ごし、塾の宿題はとりあえずやっていました。ずっとやる気が出ていなかったのですが、祇園北高校に受かる確率が低いことが分かり、これはまずいなぁ。と少し焦りました。でも、最後の最後にめっちゃ頑張ったので、合格発表を見に行くときはあまり緊張しませんでした。
無事合格できたので、とても安心しました。中1・中2の時は勉強できてなかったので、高校では1年生の頃からきちんと勉強したいと思います。特に自分の苦手な英語を重点的に取り組みたいです。あと将来の夢に向けて、美術部に入って精いっぱい苦手な背景と体の構図の描き方を学んでいきたいです。そして、たくさんの友達が作れたらいいなと思います。

object(WP_Post)#10079 (24) { ["ID"]=> int(80144) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content"]=> string(1136) "私は祇園北高校に合格するために朝4時に起きて、塾の宿題プラス自分の苦手な部分を重点的に取り組みました。しかし、それを始めたのは冬休みに入ってからで、それまでは、夏休みはいつもと同じように過ごし、塾の宿題はとりあえずやっていました。ずっとやる気が出ていなかったのですが、祇園北高校に受かる確率が低いことが分かり、これはまずいなぁ。と少し焦りました。でも、最後の最後にめっちゃ頑張ったので、合格発表を見に行くときはあまり緊張しませんでした。 無事合格できたので、とても安心しました。中1・中2の時は勉強できてなかったので、高校では1年生の頃からきちんと勉強したいと思います。特に自分の苦手な英語を重点的に取り組みたいです。あと将来の夢に向けて、美術部に入って精いっぱい苦手な背景と体の構図の描き方を学んでいきたいです。そして、たくさんの友達が作れたらいいなと思います。" ["post_title"]=> string(15) "祇園北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80140-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 11:45:09" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 02:45:09" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80140-5/" ["menu_order"]=> int(200) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3から、他の校舎から倉敷校に転校しました。僕は国語がとても苦手で、中2の時は文系担当の先生に「国語はあきらめて他の教科を伸ばしていこう。」と言われていて、国語の勉強はしていませんでした。しかし、倉敷校に転校し、文系担当の河野先生に出会いました。河野先生に国語が苦手であることを相談すると、「国語はあきらめずに少しでも解けるようにしよう。全国入試問題正解を買って、毎日1県ずつ解いていけば必ず力はつく。でも国語は短期間で伸びるものではないから入試まであきらめずにやり続けよう。」と言われて、国語を勉強するようになりました。先生に言われた通り、最初は勉強しても点数は伸びませんでしたが、あきらめず勉強を続けた結果、点数が取れるようになりました。また、入試1か月前には授業が始まる1時間前に塾に行き、国語の補習をしてもらいました。
その結果、入試では今まで解いた過去問よりも高い点数を取ることができ、青陵高校に合格することができました。合格した時はとてもうれしかったです。
僕のように苦手なものがある人は、それを克服するために最後まであきらめずに勉強すれば、第一志望の高校に合格できると思います。皆さんも頑張ってください。

object(WP_Post)#10080 (24) { ["ID"]=> int(79989) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1519) "僕は中3から、他の校舎から倉敷校に転校しました。僕は国語がとても苦手で、中2の時は文系担当の先生に「国語はあきらめて他の教科を伸ばしていこう。」と言われていて、国語の勉強はしていませんでした。しかし、倉敷校に転校し、文系担当の河野先生に出会いました。河野先生に国語が苦手であることを相談すると、「国語はあきらめずに少しでも解けるようにしよう。全国入試問題正解を買って、毎日1県ずつ解いていけば必ず力はつく。でも国語は短期間で伸びるものではないから入試まであきらめずにやり続けよう。」と言われて、国語を勉強するようになりました。先生に言われた通り、最初は勉強しても点数は伸びませんでしたが、あきらめず勉強を続けた結果、点数が取れるようになりました。また、入試1か月前には授業が始まる1時間前に塾に行き、国語の補習をしてもらいました。 その結果、入試では今まで解いた過去問よりも高い点数を取ることができ、青陵高校に合格することができました。合格した時はとてもうれしかったです。 僕のように苦手なものがある人は、それを克服するために最後まであきらめずに勉強すれば、第一志望の高校に合格できると思います。皆さんも頑張ってください。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-2/" ["menu_order"]=> int(253) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は最後まで頑張ってあきらめないことを意識しました。入試1か月前から、私自身とてもきつい日々が続いていました。学校の部活と同じように、勉強も努力をすることで努力した分結果がついてくると学ぶことができました。
私は合格発表を友達と見に行きました。入試が終わった直後からとても不安でいっぱいでした。合格したと分かった瞬間、友達に隠れて泣いている自分がいました。正直4月から志望校のレベルを落としてしまったので、「合格しなきゃ!」というプレッシャーがとてもありました。「あなたなら合格してるでしょ!」とかたくさん言われてきました。その人たちにも堂々と合格発表をできて良かったなと思います。でも、高校からが本番だと思っているので、もっと頑張りたいと思います!
高校では、努力は嘘をつかないの精神で何でも乗り越えていけたら良いと思います。しんどい時は身の回りの人に頼り、友達と勉強を教え合ったり、学生でしか味わえない苦労をしっかり味わったりしていきたいと思います。

object(WP_Post)#10081 (24) { ["ID"]=> int(79990) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1273) "私は最後まで頑張ってあきらめないことを意識しました。入試1か月前から、私自身とてもきつい日々が続いていました。学校の部活と同じように、勉強も努力をすることで努力した分結果がついてくると学ぶことができました。 私は合格発表を友達と見に行きました。入試が終わった直後からとても不安でいっぱいでした。合格したと分かった瞬間、友達に隠れて泣いている自分がいました。正直4月から志望校のレベルを落としてしまったので、「合格しなきゃ!」というプレッシャーがとてもありました。「あなたなら合格してるでしょ!」とかたくさん言われてきました。その人たちにも堂々と合格発表をできて良かったなと思います。でも、高校からが本番だと思っているので、もっと頑張りたいと思います! 高校では、努力は嘘をつかないの精神で何でも乗り越えていけたら良いと思います。しんどい時は身の回りの人に頼り、友達と勉強を教え合ったり、学生でしか味わえない苦労をしっかり味わったりしていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "華陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-3/" ["menu_order"]=> int(254) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が鷗州塾に通って受験勉強でとても役立ったことは、的中ゼミの授業です。的中ゼミは私立高校・公立高校の対策授業です。的中ゼミでもらった教材には、文系であったら長文問題、理系であったら図形問題などが多くあり、自分の分からない単元を何度でも復習でき、とても役立ちました。大晦日・正月特訓では、時間が長く大晦日や正月ぐらいゆっくり休みたいと思っていましたが、受験でよく出る単元の復習や今自分がどれぐらいできるか確認できるテストもあって、どの教科を特に勉強すれば良いかが分かりました。だから、受験では焦らず的中ゼミや特訓会に参加しもらった教材を解いて、後は自分の行きたい高校の赤本を解いていれば、本番に大ミスをしない限り志望校に合格できます。
国語の長文問題が苦手な人は、少しずつ読書をする時間を増やすと良いと思います。僕も最初は国語が苦手でしたが、読書を始めてから長文問題を解くスピードが上がり、他の問題に時間を多く使えるようになり、見直しをする時間が増えました。そのおかげで、中3のテストは中2のテストの点と比べるとすごく伸びました。だから、最初は自分に合った本を短時間でも良いので読んで見てください。
僕はこれから高校でも、大学受験に向けて勉強していきたいと思います。

object(WP_Post)#10082 (24) { ["ID"]=> int(79991) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1588) "僕が鷗州塾に通って受験勉強でとても役立ったことは、的中ゼミの授業です。的中ゼミは私立高校・公立高校の対策授業です。的中ゼミでもらった教材には、文系であったら長文問題、理系であったら図形問題などが多くあり、自分の分からない単元を何度でも復習でき、とても役立ちました。大晦日・正月特訓では、時間が長く大晦日や正月ぐらいゆっくり休みたいと思っていましたが、受験でよく出る単元の復習や今自分がどれぐらいできるか確認できるテストもあって、どの教科を特に勉強すれば良いかが分かりました。だから、受験では焦らず的中ゼミや特訓会に参加しもらった教材を解いて、後は自分の行きたい高校の赤本を解いていれば、本番に大ミスをしない限り志望校に合格できます。 国語の長文問題が苦手な人は、少しずつ読書をする時間を増やすと良いと思います。僕も最初は国語が苦手でしたが、読書を始めてから長文問題を解くスピードが上がり、他の問題に時間を多く使えるようになり、見直しをする時間が増えました。そのおかげで、中3のテストは中2のテストの点と比べるとすごく伸びました。だから、最初は自分に合った本を短時間でも良いので読んで見てください。 僕はこれから高校でも、大学受験に向けて勉強していきたいと思います。" ["post_title"]=> string(15) "東淀川高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-4/" ["menu_order"]=> int(255) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3になる前の春期講習から、鷗州塾に入塾しました。今まで塾に通ったことがなかったため、どのようにしていけばいいか分からず、「今の時期に入るのは遅いんじゃないか」や「授業に遅れず、ついていけるかな」などの不安もありました。
入塾した時は、周りに比べて自分ができていないことにとても焦りました。でも、私はこれまでに定期テスト前などにコツコツ自分のペースで勉強を続けていたため、それを自信に変えて塾に通い続けることができました。自分の勉強の仕方に不安になったり、分からない問題があったりした時には、先生たちがいつも横についてくださり、一緒に考え相談に乗ってくださいました。それが私にとってすごく大きく、この受験生という期間を乗り越える力になったと思います。塾の特別会などにはできるだけ参加して、模試で良い点を取ることで、自分にどんどん実力がついていることを実感し、モチベーションにすることもできました。
私がこの1年間で大切だなと思ったことは、コツコツやり続けることだと思います。物事を先延ばしにはせずに、自分のペースで自分なりに進めていく人が合格を勝ち取れます。しんどい時でも自分の将来を想像し、頑張り続けてください!
丁寧に分かりやすく楽しい授業をしていただいた先生たちには、感謝でいっぱいです。「合格」で恩返しをすることができて本当に良かったです。1年間ありがとうございました。

object(WP_Post)#10083 (24) { ["ID"]=> int(79988) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1761) "私は中3になる前の春期講習から、鷗州塾に入塾しました。今まで塾に通ったことがなかったため、どのようにしていけばいいか分からず、「今の時期に入るのは遅いんじゃないか」や「授業に遅れず、ついていけるかな」などの不安もありました。 入塾した時は、周りに比べて自分ができていないことにとても焦りました。でも、私はこれまでに定期テスト前などにコツコツ自分のペースで勉強を続けていたため、それを自信に変えて塾に通い続けることができました。自分の勉強の仕方に不安になったり、分からない問題があったりした時には、先生たちがいつも横についてくださり、一緒に考え相談に乗ってくださいました。それが私にとってすごく大きく、この受験生という期間を乗り越える力になったと思います。塾の特別会などにはできるだけ参加して、模試で良い点を取ることで、自分にどんどん実力がついていることを実感し、モチベーションにすることもできました。 私がこの1年間で大切だなと思ったことは、コツコツやり続けることだと思います。物事を先延ばしにはせずに、自分のペースで自分なりに進めていく人が合格を勝ち取れます。しんどい時でも自分の将来を想像し、頑張り続けてください! 丁寧に分かりやすく楽しい授業をしていただいた先生たちには、感謝でいっぱいです。「合格」で恩返しをすることができて本当に良かったです。1年間ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "山田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79988" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988/" ["menu_order"]=> int(256) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中2から鷗州塾西条校に通い始めました。当初から基町高校への進学を目標としていました。しかし私は、学校で生徒会に所属していたため、勉強時間の確保が難しくなり、中2の秋頃に成績が伸び悩みました。さらに、学校や塾などで自分よりもレベルの高い仲間を見るたびに、「こんな自分が基町高校に合格できるのだろうか」と不安になっていました。
別の高校の受験を考え始めていましたが、塾の授業や宿題で分からなかったところを、放置せずに先生に質問して、早めに解決させることを意識しながら勉強しました。すると、成績やテストの点が良い状態に戻り、その後もそれを保つことができました。また、私は基町高校に強い憧れを持っていたため、最終的には受験をすることに決めました。
受験前の1か月間は、的中ゼミや特訓会などの教材で勉強しました。また、勉強に優先順位をつけ、苦手科目の復習や記述問題の対策など、優先順位の高いものから取り組みました。さらに、得意科目の学習は、苦手科目の学習を終えた後の息抜き程度に抑えました。塾の先生のアドバイスを参考にしながら行ったこれらの工夫が、合格につながったのではないかと思います。
受験はとても大変ですが、私は鷗州塾に通って、自分の勉強に対する向き合い方を変えることができ、自分のレベルを上げ、志望校に合格することができました。鷗州塾に通って良かったです!

object(WP_Post)#10084 (24) { ["ID"]=> int(79992) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1728) "私は、中2から鷗州塾西条校に通い始めました。当初から基町高校への進学を目標としていました。しかし私は、学校で生徒会に所属していたため、勉強時間の確保が難しくなり、中2の秋頃に成績が伸び悩みました。さらに、学校や塾などで自分よりもレベルの高い仲間を見るたびに、「こんな自分が基町高校に合格できるのだろうか」と不安になっていました。 別の高校の受験を考え始めていましたが、塾の授業や宿題で分からなかったところを、放置せずに先生に質問して、早めに解決させることを意識しながら勉強しました。すると、成績やテストの点が良い状態に戻り、その後もそれを保つことができました。また、私は基町高校に強い憧れを持っていたため、最終的には受験をすることに決めました。 受験前の1か月間は、的中ゼミや特訓会などの教材で勉強しました。また、勉強に優先順位をつけ、苦手科目の復習や記述問題の対策など、優先順位の高いものから取り組みました。さらに、得意科目の学習は、苦手科目の学習を終えた後の息抜き程度に抑えました。塾の先生のアドバイスを参考にしながら行ったこれらの工夫が、合格につながったのではないかと思います。 受験はとても大変ですが、私は鷗州塾に通って、自分の勉強に対する向き合い方を変えることができ、自分のレベルを上げ、志望校に合格することができました。鷗州塾に通って良かったです!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-5/" ["menu_order"]=> int(257) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春から入塾しました。部活に専念したい思いがあり、部活を引退した後から土曜日の授業も受けるようになりました。入塾当時は、「取りあえず、ほとんどの学校が受けられるくらいの偏差値があればいい」と考えていました。受験校が決まったのは、志願変更をしたときです。はっきりとした目標がないまま1年を過ごしました。
力がついてきたと感じたのは12月あたりです。目標であった偏差値60をテストで取れるようになった時、力がついてきたと感じました。勉強法としては、とにかく苦手な分野を徹底的に復習しました。私は数学と理科が苦手なので、的中ゼミの教材を繰り返し解き、私立の過去門などを活用して勉強しました。1番大切なことは自分を分析することです。今の自分はどの教科が苦手で、どの単元が苦手なのか。また、どの教科が得意なのかを分析し、苦手をなくすことが、合格への鍵になると思います。
受験生としての1年間は我慢するものも多く、心が苦しいと思いますが、合格したときは今までにないほどうれしさと達成感で心がいっぱいになると思います。受験生の皆さん、私も高校で勉強や部活動を頑張っていくので、一緒に頑張っていきましょう!

object(WP_Post)#10085 (24) { ["ID"]=> int(79993) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1477) "私は中3の春から入塾しました。部活に専念したい思いがあり、部活を引退した後から土曜日の授業も受けるようになりました。入塾当時は、「取りあえず、ほとんどの学校が受けられるくらいの偏差値があればいい」と考えていました。受験校が決まったのは、志願変更をしたときです。はっきりとした目標がないまま1年を過ごしました。 力がついてきたと感じたのは12月あたりです。目標であった偏差値60をテストで取れるようになった時、力がついてきたと感じました。勉強法としては、とにかく苦手な分野を徹底的に復習しました。私は数学と理科が苦手なので、的中ゼミの教材を繰り返し解き、私立の過去門などを活用して勉強しました。1番大切なことは自分を分析することです。今の自分はどの教科が苦手で、どの単元が苦手なのか。また、どの教科が得意なのかを分析し、苦手をなくすことが、合格への鍵になると思います。 受験生としての1年間は我慢するものも多く、心が苦しいと思いますが、合格したときは今までにないほどうれしさと達成感で心がいっぱいになると思います。受験生の皆さん、私も高校で勉強や部活動を頑張っていくので、一緒に頑張っていきましょう!" ["post_title"]=> string(15) "国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-6/" ["menu_order"]=> int(258) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、高校見学会で春日丘高校の楽しそうな雰囲気を見て、通ってみたいと思い、春日丘高校を目指すことに決めました。そのために、梅田校のZクラスに通い始めました。
受験に向け、スマホの使用時間を減らし、苦手だった早寝早起きをするように心がけました。分からないところは、分からないままにしておくのではなく、学校や塾の先生に聞いたり、何度も同じ問題を解き直したり、練習問題を解いたりすることで、自分の力がついていくのがとてもうれしかったです。
全力で勉強に取り組んだことで合格することができて、うれしさや、達成感を感じることができました。これからの高校生活では、楽しみながらも、勉強にも全力で取り組んでいきたいと思います。

object(WP_Post)#10086 (24) { ["ID"]=> int(79994) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(912) "私は、高校見学会で春日丘高校の楽しそうな雰囲気を見て、通ってみたいと思い、春日丘高校を目指すことに決めました。そのために、梅田校のZクラスに通い始めました。 受験に向け、スマホの使用時間を減らし、苦手だった早寝早起きをするように心がけました。分からないところは、分からないままにしておくのではなく、学校や塾の先生に聞いたり、何度も同じ問題を解き直したり、練習問題を解いたりすることで、自分の力がついていくのがとてもうれしかったです。 全力で勉強に取り組んだことで合格することができて、うれしさや、達成感を感じることができました。これからの高校生活では、楽しみながらも、勉強にも全力で取り組んでいきたいと思います。" ["post_title"]=> string(15) "春日丘高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-7/" ["menu_order"]=> int(259) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1から朝日SZのクラスに通い始めました。そのため、中2までは第一志望が朝日高校でした。最初は授業内容についていけていたけど、だんだんと周りの人との差を感じ始めました。部活動に入部していたこともあり、学校の課題を終わらせることで精いっぱいでした。そのため塾の復習をすることができず、塾内模試で良い結果をあまり残すことができませんでした。
中3になり、第一志望を別の高校に変えました。すると少し気持ちに余裕ができ、部活動と勉強の両立がだんだんとできるようになりました。勉強方法も少しずつ変えていきました。最初は問題を解きっぱなしでしたが、定期テスト前に同じ問題(一問一答)を3回以上解くようにしました。この勉強法により、テストの語句問題を自信をもって解くことができました。
また入試本番直前には、先生から「新しいものじゃなく、今まで解いたものの解き直しをしたほうが良い」とアドバイスをもらったので、言われたとおり過去問3年分を何度も解き直しました。そうすることによって、徐々に傾向をつかむことができ、本番は自信を持ってテストに臨むことができました。
最後の最後まで、ご指導していただきありがとうございました。塾内模試の結果が上がるたび褒めていただいたことが、何よりの支えでした。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10087 (24) { ["ID"]=> int(79995) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(1641) "私は中1から朝日SZのクラスに通い始めました。そのため、中2までは第一志望が朝日高校でした。最初は授業内容についていけていたけど、だんだんと周りの人との差を感じ始めました。部活動に入部していたこともあり、学校の課題を終わらせることで精いっぱいでした。そのため塾の復習をすることができず、塾内模試で良い結果をあまり残すことができませんでした。 中3になり、第一志望を別の高校に変えました。すると少し気持ちに余裕ができ、部活動と勉強の両立がだんだんとできるようになりました。勉強方法も少しずつ変えていきました。最初は問題を解きっぱなしでしたが、定期テスト前に同じ問題(一問一答)を3回以上解くようにしました。この勉強法により、テストの語句問題を自信をもって解くことができました。 また入試本番直前には、先生から「新しいものじゃなく、今まで解いたものの解き直しをしたほうが良い」とアドバイスをもらったので、言われたとおり過去問3年分を何度も解き直しました。そうすることによって、徐々に傾向をつかむことができ、本番は自信を持ってテストに臨むことができました。 最後の最後まで、ご指導していただきありがとうございました。塾内模試の結果が上がるたび褒めていただいたことが、何よりの支えでした。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79988-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79988-8/" ["menu_order"]=> int(260) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3に最初に、他の塾から鷗州塾に入塾しました。倉敷青陵高校は、小4から志望校として考えていました。憧れの先輩たちが青陵に通っていたので、僕も入りたいと思いました。だけど、僕は相応の努力をすることができず、10月までは偏差値が50もなかったです。しかし、そんなときに塾の先生が支えてくれました。自分が今何をするべきか、自分に今足りていないものは何かをはっきりと言ってくれたので、自分も期待に応えようと死ぬ気で努力しました。努力する上で自分が1番意識したことは、自分の今までの基準の桁を1つ上げるということです。勉強時間は、僕の今までの休みの日の勉強時間の基準7時間を17時間にしました。そうすると、今までの努力が本当にちっぽけなものだったことに気付かされました。その17時間は、自主勉ノートにほとんどを費やしました。苦手克服を主に勉強し、使ったノートをとっておくことによって視覚的に努力の量を表すことができます。僕は42冊自主勉ノートを作り、受験の前にそのノートを見ることで、これだけ努力したんだから大丈夫と、安心して受験会場に行くことができました。勉強は才能もスキルも能力も関係ありません。自分がいかに努力できるかです。最後まであきらめず、勉強で自分の人生を変えてください。受験生頑張れ!

object(WP_Post)#10088 (24) { ["ID"]=> int(79987) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content"]=> string(1608) "僕は中3に最初に、他の塾から鷗州塾に入塾しました。倉敷青陵高校は、小4から志望校として考えていました。憧れの先輩たちが青陵に通っていたので、僕も入りたいと思いました。だけど、僕は相応の努力をすることができず、10月までは偏差値が50もなかったです。しかし、そんなときに塾の先生が支えてくれました。自分が今何をするべきか、自分に今足りていないものは何かをはっきりと言ってくれたので、自分も期待に応えようと死ぬ気で努力しました。努力する上で自分が1番意識したことは、自分の今までの基準の桁を1つ上げるということです。勉強時間は、僕の今までの休みの日の勉強時間の基準7時間を17時間にしました。そうすると、今までの努力が本当にちっぽけなものだったことに気付かされました。その17時間は、自主勉ノートにほとんどを費やしました。苦手克服を主に勉強し、使ったノートをとっておくことによって視覚的に努力の量を表すことができます。僕は42冊自主勉ノートを作り、受験の前にそのノートを見ることで、これだけ努力したんだから大丈夫と、安心して受験会場に行くことができました。勉強は才能もスキルも能力も関係ありません。自分がいかに努力できるかです。最後まであきらめず、勉強で自分の人生を変えてください。受験生頑張れ!" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79983-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:48" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:48" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79983-5/" ["menu_order"]=> int(261) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、中1の時に鷗州塾に入塾しました。最初のテストでは、平均点よりも点数が低く、今思うととてもひどい点数だったことを覚えています。しかし、塾の先生が声をかけてくれたおかげで、塾の授業がある日以外にも塾に行くようになました。最初のほうは少し面倒くさかったけれど、続けることで点数が伸び、塾の授業以外での勉強時間が増えました。塾の授業以外の勉強時間が増え、点数が伸びたのは塾の先生のおかげだと思います。
僕は、数学・社会が得意でしたが国語がとても苦手でした。国語は、点数が伸びなかったので国語の分を他の教科で稼げば良いと思い、中2の時に数学・英語・社会・理科を中心に勉強しました。当然、合計点は上がりましたが、国語が点数の上下が激しいせいで、点数が高い時もあれば、低い時もあり安定しませんでした。そのため中3で国語の勉強を頑張り、入試を受けました。結果は合格でした。
この結果になったのは塾の先生と自分の努力のおかげだと思います。高校でも同じように頑張りたいです。

object(WP_Post)#10089 (24) { ["ID"]=> int(79996) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(1280) "僕は、中1の時に鷗州塾に入塾しました。最初のテストでは、平均点よりも点数が低く、今思うととてもひどい点数だったことを覚えています。しかし、塾の先生が声をかけてくれたおかげで、塾の授業がある日以外にも塾に行くようになました。最初のほうは少し面倒くさかったけれど、続けることで点数が伸び、塾の授業以外での勉強時間が増えました。塾の授業以外の勉強時間が増え、点数が伸びたのは塾の先生のおかげだと思います。 僕は、数学・社会が得意でしたが国語がとても苦手でした。国語は、点数が伸びなかったので国語の分を他の教科で稼げば良いと思い、中2の時に数学・英語・社会・理科を中心に勉強しました。当然、合計点は上がりましたが、国語が点数の上下が激しいせいで、点数が高い時もあれば、低い時もあり安定しませんでした。そのため中3で国語の勉強を頑張り、入試を受けました。結果は合格でした。 この結果になったのは塾の先生と自分の努力のおかげだと思います。高校でも同じように頑張りたいです。" ["post_title"]=> string(15) "尾道北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79996" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996/" ["menu_order"]=> int(262) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、もともと向上心が非常に低い中学生でした。中1から中3の6月まで「今頑張らないといけないことは分かるけど、どうしてもやる気が出ない」と、勉強できずに時間だけ過ぎていき、焦るばかりの毎日を送っていました。それなら勉強するしかないと頭では分かっていましたが、どうしてもモチベーションを保てなかったのです。それは、明確な目標が私には無かったからでした。7月から本気で勉強するようになったのは、「ずっと行きたいと周囲に言い続けていた高校の試験を失敗して、白い目で見られたくない」という消極的な気持ちにより、エンジンがかかったからです。
正直、いつから本気になったら受かるかという保証ができないからこそ、後輩の皆さまには早いうちから、中1からでも本気になって勉強に取りかかってほしいです。こういう理由で勉強は必要なんだよと私が言っても響くわけないと思うし、自分の本当の答えが出たときに初めて、本気になれると思います。勉強することで、後悔することは絶対にありません。私が保証します。その理由をあなたがあなた自身で見つけてほしいのです。心より応援しています。
私の体験記は、「勉強が大切なのはよく分かるが、どうしてもやる気が出ずその先を踏み出せない」という方向けでした。少しでも誰かの頑張るきっかけになってくれたら幸いです。最後に、熱心にご指導してくださった広島駅前校の先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10090 (24) { ["ID"]=> int(80003) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content"]=> string(1785) "私は、もともと向上心が非常に低い中学生でした。中1から中3の6月まで「今頑張らないといけないことは分かるけど、どうしてもやる気が出ない」と、勉強できずに時間だけ過ぎていき、焦るばかりの毎日を送っていました。それなら勉強するしかないと頭では分かっていましたが、どうしてもモチベーションを保てなかったのです。それは、明確な目標が私には無かったからでした。7月から本気で勉強するようになったのは、「ずっと行きたいと周囲に言い続けていた高校の試験を失敗して、白い目で見られたくない」という消極的な気持ちにより、エンジンがかかったからです。 正直、いつから本気になったら受かるかという保証ができないからこそ、後輩の皆さまには早いうちから、中1からでも本気になって勉強に取りかかってほしいです。こういう理由で勉強は必要なんだよと私が言っても響くわけないと思うし、自分の本当の答えが出たときに初めて、本気になれると思います。勉強することで、後悔することは絶対にありません。私が保証します。その理由をあなたがあなた自身で見つけてほしいのです。心より応援しています。 私の体験記は、「勉強が大切なのはよく分かるが、どうしてもやる気が出ずその先を踏み出せない」という方向けでした。少しでも誰かの頑張るきっかけになってくれたら幸いです。最後に、熱心にご指導してくださった広島駅前校の先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-09-01 11:16:16" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-09-01 02:16:16" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-8/" ["menu_order"]=> int(263) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が古城池高校に行きたいと思った理由は、友達と離れたくなかったからです。だから、勉強を少し頑張りました。どういうふうに頑張ったかというと、過去問を何個か解きました。今の気持ちは高校でも落ちぶれないように頑張りたいなと思っています。

object(WP_Post)#10091 (24) { ["ID"]=> int(79997) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(345) "私が古城池高校に行きたいと思った理由は、友達と離れたくなかったからです。だから、勉強を少し頑張りました。どういうふうに頑張ったかというと、過去問を何個か解きました。今の気持ちは高校でも落ちぶれないように頑張りたいなと思っています。" ["post_title"]=> string(21) "倉敷古城池高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-2/" ["menu_order"]=> int(264) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏から塾に入りました。しかし、部活が忙しくて休むことが多く、家でも受験勉強をしていませんでした。9月に引退してから、受験を意識するようになりました。勉強はしていましたが、なかなか成績が伸びず、模試の判定もずっと変わらず悩んでいました。11月に模試を受けた時、前回より判定が悪く、志望校を変えるか考えたり、何を目標にして頑張ったら良いか分からなくなったりして、勉強に集中できませんでした。
そんな時に先生方に励ましてもらい頑張ろうと思うことができました。そこからやる気が出て、あきらめずに頑張り公立受験を迎えました。そして、合格することができました。
受験勉強では的中ゼミをひたすら解いて、間違えたところやり直し、それの繰り返しをしていました。受験前1週間は、理科・社会を中心に勉強するのがオススメです。最後まであきらめずに頑張ってください!
先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました!

object(WP_Post)#10092 (24) { ["ID"]=> int(79998) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(1196) "私は中3の夏から塾に入りました。しかし、部活が忙しくて休むことが多く、家でも受験勉強をしていませんでした。9月に引退してから、受験を意識するようになりました。勉強はしていましたが、なかなか成績が伸びず、模試の判定もずっと変わらず悩んでいました。11月に模試を受けた時、前回より判定が悪く、志望校を変えるか考えたり、何を目標にして頑張ったら良いか分からなくなったりして、勉強に集中できませんでした。 そんな時に先生方に励ましてもらい頑張ろうと思うことができました。そこからやる気が出て、あきらめずに頑張り公立受験を迎えました。そして、合格することができました。 受験勉強では的中ゼミをひたすら解いて、間違えたところやり直し、それの繰り返しをしていました。受験前1週間は、理科・社会を中心に勉強するのがオススメです。最後まであきらめずに頑張ってください! 先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました!" ["post_title"]=> string(12) "市岡高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-3/" ["menu_order"]=> int(265) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3になるまで受験のことをあまり考えていませんでした。だから、中3になっても受験生の自覚を持てず、勉強を熱心にすることもできませんでした。志望校が決まってなかったから、熱心に勉強できなかったと思っていました。しかし、志望校が決まってなくても、勉強をした分だけ結果につながると考え、夏休みは午前、夕方、夜と10時間以上自習室にいる日もありました。
ネットでの合格発表で、サイトを開いた時には、合格の文字が書かれてあり、とてもうれしかったです。受験生を辞めたくなった時はたくさんあったけれど、あきらめずに勉強し続けて良かったと実感できました。
今後は塾で教わったノートのとり方や勉強法を活用し、部活動と勉強の両立をあきらめない気持ちを持って取り組んでいきたいです。

object(WP_Post)#10093 (24) { ["ID"]=> int(80001) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(984) "私は中3になるまで受験のことをあまり考えていませんでした。だから、中3になっても受験生の自覚を持てず、勉強を熱心にすることもできませんでした。志望校が決まってなかったから、熱心に勉強できなかったと思っていました。しかし、志望校が決まってなくても、勉強をした分だけ結果につながると考え、夏休みは午前、夕方、夜と10時間以上自習室にいる日もありました。 ネットでの合格発表で、サイトを開いた時には、合格の文字が書かれてあり、とてもうれしかったです。受験生を辞めたくなった時はたくさんあったけれど、あきらめずに勉強し続けて良かったと実感できました。 今後は塾で教わったノートのとり方や勉強法を活用し、部活動と勉強の両立をあきらめない気持ちを持って取り組んでいきたいです。" ["post_title"]=> string(12) "浪速高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-6/" ["menu_order"]=> int(266) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が合格校を受験したきっかけは、高校の説明会で体験授業に参加したことです。私は吹奏楽部に所属しており、周りの子より引退する時期が遅く、それに加えて家だと集中力が保てなかったので、勉強にあまり取り組めず、受験勉強への不安が大きくなっていました。
そんな時、私は的中ゼミに参加しました。的中ゼミに参加すると、嫌でも勉強しないといけない環境になり、自然と勉強に集中することができました。的中ゼミでは、入試に出てくるような問題にたくさん触れることができ、「この問題の解き方分かる!」となる回数を増やすことができました。それがきっかけで、勉強に本気で取り組むようになりました。そこから、休みの日や学校帰りにそのまま自習室に寄り、勉強をするようになりました。自習室は周りの子たちも一生懸命勉強していて、自然と私も頑張ろうと思えました。また、分からないところをすぐに先生に聞けるのも良かったです。私が高校に合格できたのは塾のおかげだと感じています。
無事に合格でき、今は安堵しています。また、新しい人との出会いや高校生活がとても楽しみです。私は今、はっきりと決めているわけではないのですが、将来の夢があり、高校ではその夢に向けて必要なことをたくさん学び、夢の実現に繋げたいと思っています。
受験勉強はつらくて嫌になるけど、頑張った分結果に表れると思うので、後悔しないように頑張ってください!

object(WP_Post)#10094 (24) { ["ID"]=> int(79999) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(1758) "私が合格校を受験したきっかけは、高校の説明会で体験授業に参加したことです。私は吹奏楽部に所属しており、周りの子より引退する時期が遅く、それに加えて家だと集中力が保てなかったので、勉強にあまり取り組めず、受験勉強への不安が大きくなっていました。 そんな時、私は的中ゼミに参加しました。的中ゼミに参加すると、嫌でも勉強しないといけない環境になり、自然と勉強に集中することができました。的中ゼミでは、入試に出てくるような問題にたくさん触れることができ、「この問題の解き方分かる!」となる回数を増やすことができました。それがきっかけで、勉強に本気で取り組むようになりました。そこから、休みの日や学校帰りにそのまま自習室に寄り、勉強をするようになりました。自習室は周りの子たちも一生懸命勉強していて、自然と私も頑張ろうと思えました。また、分からないところをすぐに先生に聞けるのも良かったです。私が高校に合格できたのは塾のおかげだと感じています。 無事に合格でき、今は安堵しています。また、新しい人との出会いや高校生活がとても楽しみです。私は今、はっきりと決めているわけではないのですが、将来の夢があり、高校ではその夢に向けて必要なことをたくさん学び、夢の実現に繋げたいと思っています。 受験勉強はつらくて嫌になるけど、頑張った分結果に表れると思うので、後悔しないように頑張ってください!" ["post_title"]=> string(12) "華陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-4/" ["menu_order"]=> int(267) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏に入塾しました。塾で同じ高校を目指す仲間と一緒に勉強をすることで、すごく刺激を受けました。私ももっと勉強をしなければいけないと思うようになり、夏休みには200時間以上勉強をすることができました。しかし、9月・10月の塾内模試で思うような結果が出ませんでした。そこで、勉強方法を見直し、間違えた問題の解き直しを丁寧にするようにしました。特に、的中ゼミでの解き直しは合格に大きくつながったと思います。間違えた問題は先生が言ったこと、教材の解説をもとにその日のうちに解き直すようにしました。1回だけでなく、何回も何回も繰り返し解くことで、理解が深まり、似たような問題が出たときは、しっかりと解くことができました。そして、11月・1月の塾内模試では偏差値を大きく上げることができました。また、テスト&ゼミでは広島県公立高校入試を予想した問題を解き、入試への不安を打ち消すことができました。そして、入試本番は落ち着いて挑むことができました。
合格発表で自分の番号を見つけたときは、今まで勉強を頑張ってきて良かったと思いました。そして、最後まで支えてくれた家族、塾の先生、一緒に勉強を頑張ってきた仲間への感謝の気持ちでいっぱいになりました。
高校では授業の内容が難しくなり、進度も早いと聞きます。日頃から予習・復習をし、国公立大学の進学を目指して頑張りたいと思います。

object(WP_Post)#10095 (24) { ["ID"]=> int(80000) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(1726) "私は中3の夏に入塾しました。塾で同じ高校を目指す仲間と一緒に勉強をすることで、すごく刺激を受けました。私ももっと勉強をしなければいけないと思うようになり、夏休みには200時間以上勉強をすることができました。しかし、9月・10月の塾内模試で思うような結果が出ませんでした。そこで、勉強方法を見直し、間違えた問題の解き直しを丁寧にするようにしました。特に、的中ゼミでの解き直しは合格に大きくつながったと思います。間違えた問題は先生が言ったこと、教材の解説をもとにその日のうちに解き直すようにしました。1回だけでなく、何回も何回も繰り返し解くことで、理解が深まり、似たような問題が出たときは、しっかりと解くことができました。そして、11月・1月の塾内模試では偏差値を大きく上げることができました。また、テスト&ゼミでは広島県公立高校入試を予想した問題を解き、入試への不安を打ち消すことができました。そして、入試本番は落ち着いて挑むことができました。 合格発表で自分の番号を見つけたときは、今まで勉強を頑張ってきて良かったと思いました。そして、最後まで支えてくれた家族、塾の先生、一緒に勉強を頑張ってきた仲間への感謝の気持ちでいっぱいになりました。 高校では授業の内容が難しくなり、進度も早いと聞きます。日頃から予習・復習をし、国公立大学の進学を目指して頑張りたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-5/" ["menu_order"]=> int(268) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は鷗州塾に中3の夏休みから通い始めました。塾に入る前から、志望校は基町高校に決めていました。私は理科や社会の勉強量が英数国よりも少なく、模試では半分くらいの順位しかとれていませんでした。それに加えて昔から簡単な問題で計算ミスをしたり、問題文をよく読まないまま問題を解いてしまったりと、ケアレスミスがとても多かったです。
このままでは基町高校に受かることができないと思い、まず、理科や社会の基本問題を4周解き、その後的中ゼミで配られるテキストを4周解きました。答えを覚えてしまうくらい解きました。ケアレスミスに関しては、速く解くことを意識し過ぎず、正確に解くことを意識しました。また、問題文を最後まで読み、問題文に線を引きました。すると、少しずつ理科や社会の点数が上がり、ミスも減ってきました。
入試当日、すべての問題に冷静に向き合い、正確に解くことを心がけました。そして無事、基町高校に合格することができました。
私はこの経験を踏まえ、自分が何が苦手で何が得意なのかをしっかりと見極めて、自分に合った効率の良い勉強をすることが大切だと思いました。
これから受験を控える方にとってこの文章が、少しでも役に立ったらうれしいです。

object(WP_Post)#10096 (24) { ["ID"]=> int(80011) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1525) "私は鷗州塾に中3の夏休みから通い始めました。塾に入る前から、志望校は基町高校に決めていました。私は理科や社会の勉強量が英数国よりも少なく、模試では半分くらいの順位しかとれていませんでした。それに加えて昔から簡単な問題で計算ミスをしたり、問題文をよく読まないまま問題を解いてしまったりと、ケアレスミスがとても多かったです。 このままでは基町高校に受かることができないと思い、まず、理科や社会の基本問題を4周解き、その後的中ゼミで配られるテキストを4周解きました。答えを覚えてしまうくらい解きました。ケアレスミスに関しては、速く解くことを意識し過ぎず、正確に解くことを意識しました。また、問題文を最後まで読み、問題文に線を引きました。すると、少しずつ理科や社会の点数が上がり、ミスも減ってきました。 入試当日、すべての問題に冷静に向き合い、正確に解くことを心がけました。そして無事、基町高校に合格することができました。 私はこの経験を踏まえ、自分が何が苦手で何が得意なのかをしっかりと見極めて、自分に合った効率の良い勉強をすることが大切だと思いました。 これから受験を控える方にとってこの文章が、少しでも役に立ったらうれしいです。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-2/" ["menu_order"]=> int(269) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中2の夏ごろ入塾しました。中学校では文武両道の難しさが大きな負担となり、勉強になかなか重点を置くことができませんでした。そのため、学校で学習した内容が分かっていなかったことが多くありました。だけど、塾で友達と互いに切磋琢磨しながら、また、先生方にさまざまなことを教わりながら勉強したことで、次第に分からなかったことが分かるようになり、勉強することが楽しくなっていきました。
中3になると、高校入試に向けてより一層勉強に力を入れるようになりました。私たちの年度では、筆記試験に加え、新たに「自己表現」をしなければならなくなりました。そのため、筆記試験の対策と自己表現に向けての練習の2つを同時に行わなくてはならなくなり、とても大きな不安がありました。そのような中でも必死に勉強に取り組み、合格をつかみ取れたのは、塾の先生方、大切な友達の存在、そして、たくさんの勉強方法を活用した勉強ができたからです。
「的中ゼミ」の入試対策テストや授業、塾内統一模試などのさまざまな授業とテストを通じて、自分の実力をきちんと理解し、力をつけることができました。また、鷗州塾の先生方の支え、そして、ライバルでもあり、親友でもある「仲間」がいたからこそ、自分を成長させ、志望校に合格をすることができたと思っています。
塾で学んだこと、感じたことをこれからの生活に生かしていきます!ありがとうございました!

object(WP_Post)#10097 (24) { ["ID"]=> int(80002) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content"]=> string(1770) "私は、中2の夏ごろ入塾しました。中学校では文武両道の難しさが大きな負担となり、勉強になかなか重点を置くことができませんでした。そのため、学校で学習した内容が分かっていなかったことが多くありました。だけど、塾で友達と互いに切磋琢磨しながら、また、先生方にさまざまなことを教わりながら勉強したことで、次第に分からなかったことが分かるようになり、勉強することが楽しくなっていきました。 中3になると、高校入試に向けてより一層勉強に力を入れるようになりました。私たちの年度では、筆記試験に加え、新たに「自己表現」をしなければならなくなりました。そのため、筆記試験の対策と自己表現に向けての練習の2つを同時に行わなくてはならなくなり、とても大きな不安がありました。そのような中でも必死に勉強に取り組み、合格をつかみ取れたのは、塾の先生方、大切な友達の存在、そして、たくさんの勉強方法を活用した勉強ができたからです。 「的中ゼミ」の入試対策テストや授業、塾内統一模試などのさまざまな授業とテストを通じて、自分の実力をきちんと理解し、力をつけることができました。また、鷗州塾の先生方の支え、そして、ライバルでもあり、親友でもある「仲間」がいたからこそ、自分を成長させ、志望校に合格をすることができたと思っています。 塾で学んだこと、感じたことをこれからの生活に生かしていきます!ありがとうございました!" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79996-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:49" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:49" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79996-7/" ["menu_order"]=> int(270) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の頃から青陵高校受験SZクラスに通い始めました。学校での初めてのテストを終えた後の面談で、私は先生に「思った以上の結果だったかもしれないけれど、あなたならもっと上を目指せるはずだ」と言われました。私はそこで初めて自分が持つ可能性を信じてみようと思い、より勉強を頑張れるようになりました。自分を信じて努力したおかげで、私は今までからは考えられないほど成績を上げることができました。何をすれば良いのか分からず不安に思うこともありましたが、先生のアドバイスを受けて問題演習を繰り返すことで、合格することができました。
私が高校受験で大切だと思ったことは、自分を信じて上を目指し続けることです。皆さんには絶対に大きな可能性があります。自分を信じて納得がいくまで努力すれば、自分が思ってもいなかったような良い結果に表れることが、実際にあり得るということを忘れないでほしいです。そして、テストなどで良い結果が出たとしても、それに満足するだけで終わってはいけません。私が後悔しているのは、少し良い結果をとったからといって調子に乗り、間違い直しをしなかった時期があったことです。テストで解けなかった問題のほとんどは、入試前、解けなければならない問題として目の前に現れます。上を目指し続けるのは、悔いなく入試を終えるためにとても大切なことだと思います。
高校生になってからも、受験で学んだことを生かして頑張りたいです。

object(WP_Post)#10098 (24) { ["ID"]=> int(80004) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content"]=> string(1802) "私は中1の頃から青陵高校受験SZクラスに通い始めました。学校での初めてのテストを終えた後の面談で、私は先生に「思った以上の結果だったかもしれないけれど、あなたならもっと上を目指せるはずだ」と言われました。私はそこで初めて自分が持つ可能性を信じてみようと思い、より勉強を頑張れるようになりました。自分を信じて努力したおかげで、私は今までからは考えられないほど成績を上げることができました。何をすれば良いのか分からず不安に思うこともありましたが、先生のアドバイスを受けて問題演習を繰り返すことで、合格することができました。 私が高校受験で大切だと思ったことは、自分を信じて上を目指し続けることです。皆さんには絶対に大きな可能性があります。自分を信じて納得がいくまで努力すれば、自分が思ってもいなかったような良い結果に表れることが、実際にあり得るということを忘れないでほしいです。そして、テストなどで良い結果が出たとしても、それに満足するだけで終わってはいけません。私が後悔しているのは、少し良い結果をとったからといって調子に乗り、間違い直しをしなかった時期があったことです。テストで解けなかった問題のほとんどは、入試前、解けなければならない問題として目の前に現れます。上を目指し続けるのは、悔いなく入試を終えるためにとても大切なことだと思います。 高校生になってからも、受験で学んだことを生かして頑張りたいです。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80004" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80004/" ["menu_order"]=> int(271) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、都島工業高校を受験しました。受験しようと思ったきっかけは、家が近いのと自動車や機械に興味があったからです。しかし私は勉強がまず苦手で面倒くさがりなので、2学期の後半まで真剣に勉強しませんでした。しかし模試の判定が低すぎて危機感を感じ、冬休みあたりから真面目に勉強を始めました。はっきり言って落ちると思っていました。ただ頑張りもあってか、第一志望の機械・機械電気科で合格しました。
最初は良くても第2志望の都市工学科になると思っていたので大変うれしかったです。
これからは高校受験の教訓を元に、高1からコツコツ勉強しようと思います。

object(WP_Post)#10099 (24) { ["ID"]=> int(80005) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content"]=> string(794) "私は、都島工業高校を受験しました。受験しようと思ったきっかけは、家が近いのと自動車や機械に興味があったからです。しかし私は勉強がまず苦手で面倒くさがりなので、2学期の後半まで真剣に勉強しませんでした。しかし模試の判定が低すぎて危機感を感じ、冬休みあたりから真面目に勉強を始めました。はっきり言って落ちると思っていました。ただ頑張りもあってか、第一志望の機械・機械電気科で合格しました。 最初は良くても第2志望の都市工学科になると思っていたので大変うれしかったです。 これからは高校受験の教訓を元に、高1からコツコツ勉強しようと思います。" ["post_title"]=> string(18) "都島工業高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80004-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80004-2/" ["menu_order"]=> int(272) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の8月に入塾しました。初めは志望校も決まっておらず、曖昧な気持ちのまま中学校とはまったく違う雰囲気や、内容・スピードの速さに戸惑い、不安でいっぱいでした。だけど、同じ中学校の仲間や先生たちの支えもあり、何とか最初の塾内模試までに軌道に乗ることができました。
それから、気になっていた高校を志望校に決めてからというもの、成績が伸び悩む日々が続きました。周りの倍の量をこなしてもそれが結果に表れることもなく、挫けそうになりました。それでもあきらめずにやっていけたのは、小さな目標を立てて達成しようとしていたからだと思います。的中ゼミのテキストを繰り返し何回も解いて冬休みを過ごし、そこからだんだん結果が出てきました。
思うようにいかずあきらめてしまいそうになることもあると思いますが、そこが踏ん張りどころだと思って、最後まであきらめずにいることが大切です。不安になっても、判定が悪くても、最後までやってみないと何も分かりません。後悔しないように道を示してくれた鷗州塾には、感謝しかありません。本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10100 (24) { ["ID"]=> int(80006) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content"]=> string(1381) "私は中3の8月に入塾しました。初めは志望校も決まっておらず、曖昧な気持ちのまま中学校とはまったく違う雰囲気や、内容・スピードの速さに戸惑い、不安でいっぱいでした。だけど、同じ中学校の仲間や先生たちの支えもあり、何とか最初の塾内模試までに軌道に乗ることができました。 それから、気になっていた高校を志望校に決めてからというもの、成績が伸び悩む日々が続きました。周りの倍の量をこなしてもそれが結果に表れることもなく、挫けそうになりました。それでもあきらめずにやっていけたのは、小さな目標を立てて達成しようとしていたからだと思います。的中ゼミのテキストを繰り返し何回も解いて冬休みを過ごし、そこからだんだん結果が出てきました。 思うようにいかずあきらめてしまいそうになることもあると思いますが、そこが踏ん張りどころだと思って、最後まであきらめずにいることが大切です。不安になっても、判定が悪くても、最後までやってみないと何も分かりません。後悔しないように道を示してくれた鷗州塾には、感謝しかありません。本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80004-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80004-3/" ["menu_order"]=> int(273) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中1の4月から鷗州塾に通い始めました。通い始めた頃は学校でみんなと同じペースで勉強ができれば良いと思っていましたが、塾での授業を重ねるうちにもっと上を目指して勉強したいと思うようになりました。
そこで、まず塾の模試で自分の弱点に気付かされました。学校の定期テストでは自分の思うような点数が取れていたものの、模試では得意な教科と苦手な教科があり、そのまま点数に現れていました。特に国語と数学が苦手でなかなか点数が取れませんでしたが、塾の先生方が空いている時間を見つけて、私に丁寧に教えてくださいました。先生方のサポートのおかげで模試の成績はだんだんと上がっていきました。模試の成績が上がっていったことで、少しずつ自分の中でも自信となりました。その結果、入試本番でも焦らず問題を解くことができ、勉強の成果を発揮できました。私が福山誠之館高校に合格できたのは塾の先生方のサポートのおかげです。合格に向けて一生懸命勉強してきたので、合否が分かった瞬間、とてもうれしかったです。
私はあまり勉強が好きではありませんでしたが、鷗州塾の先生方のおかげで勉強が楽しいと思えるようになりました。高校でもさらに上を目指して勉強していきたいと思います。最後になりましたが、中学校3年間私を支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10101 (24) { ["ID"]=> int(80007) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content"]=> string(1679) "私は、中1の4月から鷗州塾に通い始めました。通い始めた頃は学校でみんなと同じペースで勉強ができれば良いと思っていましたが、塾での授業を重ねるうちにもっと上を目指して勉強したいと思うようになりました。 そこで、まず塾の模試で自分の弱点に気付かされました。学校の定期テストでは自分の思うような点数が取れていたものの、模試では得意な教科と苦手な教科があり、そのまま点数に現れていました。特に国語と数学が苦手でなかなか点数が取れませんでしたが、塾の先生方が空いている時間を見つけて、私に丁寧に教えてくださいました。先生方のサポートのおかげで模試の成績はだんだんと上がっていきました。模試の成績が上がっていったことで、少しずつ自分の中でも自信となりました。その結果、入試本番でも焦らず問題を解くことができ、勉強の成果を発揮できました。私が福山誠之館高校に合格できたのは塾の先生方のサポートのおかげです。合格に向けて一生懸命勉強してきたので、合否が分かった瞬間、とてもうれしかったです。 私はあまり勉強が好きではありませんでしたが、鷗州塾の先生方のおかげで勉強が楽しいと思えるようになりました。高校でもさらに上を目指して勉強していきたいと思います。最後になりましたが、中学校3年間私を支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80004-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80004-4/" ["menu_order"]=> int(274) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の夏期講習から入塾しました。学校より先の単元を早いスピードで進むため、追いつくのが大変でしたが、先生方が授業後分からなかったところを丁寧に教えてくださったので、どうにか追いつくことができました。
中3の9月からの通常授業に加え、的中ゼミも始まりました。受験勉強に集中すべき時期でしたが、部活が10月まであったため両立が大変でした。模試では第一志望校がC判定という結果が私立入試直前まで続き、焦りと不安を感じたまま私立入試の日を迎えました。部活引退後、切り替えて頑張りましたが、思うような結果が出せませんでした。
このままではいけないと思い県立の過去問を何度も解き直し、的中ゼミの教材を解き、苦手な単元を徹底強化しました。塾の自習室で勉強し、分からないところはすぐに先生に質問しその場で解決して県立の傾向をつかみ、さまざまな解法を頭に入れることができました。
第一志望校である県立高校受験の前日は、いくら勉強しても足りない気がして不安でしたが、先生が電話で励ましてくださったおかげで、リラックスできました。先生の「大丈夫!」は最強の御守りになりました。今までの努力や問題が解けた時の喜びを思い出し、落ち着いて全力で挑むことができました。
合格をご報告した時、先生が自分のことのように喜んでくださりうれしかったです。つらい時もたくさんあったけれど鷗州塾とともに勉強し合格を勝ち取ることができました。鷗州塾万歳!!

object(WP_Post)#10102 (24) { ["ID"]=> int(80008) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content"]=> string(1804) "私は中1の夏期講習から入塾しました。学校より先の単元を早いスピードで進むため、追いつくのが大変でしたが、先生方が授業後分からなかったところを丁寧に教えてくださったので、どうにか追いつくことができました。 中3の9月からの通常授業に加え、的中ゼミも始まりました。受験勉強に集中すべき時期でしたが、部活が10月まであったため両立が大変でした。模試では第一志望校がC判定という結果が私立入試直前まで続き、焦りと不安を感じたまま私立入試の日を迎えました。部活引退後、切り替えて頑張りましたが、思うような結果が出せませんでした。 このままではいけないと思い県立の過去問を何度も解き直し、的中ゼミの教材を解き、苦手な単元を徹底強化しました。塾の自習室で勉強し、分からないところはすぐに先生に質問しその場で解決して県立の傾向をつかみ、さまざまな解法を頭に入れることができました。 第一志望校である県立高校受験の前日は、いくら勉強しても足りない気がして不安でしたが、先生が電話で励ましてくださったおかげで、リラックスできました。先生の「大丈夫!」は最強の御守りになりました。今までの努力や問題が解けた時の喜びを思い出し、落ち着いて全力で挑むことができました。 合格をご報告した時、先生が自分のことのように喜んでくださりうれしかったです。つらい時もたくさんあったけれど鷗州塾とともに勉強し合格を勝ち取ることができました。鷗州塾万歳!!" ["post_title"]=> string(15) "西大寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80004-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:50" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:50" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80004-5/" ["menu_order"]=> int(275) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、中3の夏休みに入塾しました。当時は、まだ僕自身が受験勉強をたくさんしていたわけではなく、受験勉強というものが身近ではありませんでした。しかし、周りの人たちの勉強の量の多さに驚き、このままでは合格できないと思い入塾しました。今思えば、あの時入塾して良かったと思います。入塾したばかりで模試を受けたときは、全然問題が解けず、自分が思っていた判定よりも低くとても驚きました。そこで塾の先生と話して今までの勉強のやり方を変えてみました。具体的には塾の自習室を活用するようにしました。自習室は同じ受験生が集まっているので、自然と勉強に集中することができました。その甲斐もあって、冬休み明けの最後の模試では今までで最高の判定でした。
いざ入試直前になると、誰しも緊張したり不安になったりするでしょう。僕もそうでした。それでも1つ言えるとしたら、今までたくさん勉強をしてきた自分自身を信じることがとても大切だと思います。そうすることで自信にもつながるはずです。皆さんも今勉強ができないからっといってあきらめないでください。まだあきらめるのは早いです。今からでも十分間に合います。自分自身を信じて合格をつかみ取ってください。

object(WP_Post)#10103 (24) { ["ID"]=> int(80009) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1515) "僕は、中3の夏休みに入塾しました。当時は、まだ僕自身が受験勉強をたくさんしていたわけではなく、受験勉強というものが身近ではありませんでした。しかし、周りの人たちの勉強の量の多さに驚き、このままでは合格できないと思い入塾しました。今思えば、あの時入塾して良かったと思います。入塾したばかりで模試を受けたときは、全然問題が解けず、自分が思っていた判定よりも低くとても驚きました。そこで塾の先生と話して今までの勉強のやり方を変えてみました。具体的には塾の自習室を活用するようにしました。自習室は同じ受験生が集まっているので、自然と勉強に集中することができました。その甲斐もあって、冬休み明けの最後の模試では今までで最高の判定でした。 いざ入試直前になると、誰しも緊張したり不安になったりするでしょう。僕もそうでした。それでも1つ言えるとしたら、今までたくさん勉強をしてきた自分自身を信じることがとても大切だと思います。そうすることで自信にもつながるはずです。皆さんも今勉強ができないからっといってあきらめないでください。まだあきらめるのは早いです。今からでも十分間に合います。自分自身を信じて合格をつかみ取ってください。" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80004-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80004-6/" ["menu_order"]=> int(276) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が合格した大阪公立大学工業高等専門学校を受験しようと思ったきっかけは人工知能の勉強をしたいと考えたからです。私は、特別選抜という評定が良い人だけが受験できる方式で合格しました。この特別選抜を受験するための評定を取るために、私は鷗州塾を選択し、勉強を頑張ろうと決意しました。鷗州塾では毎回の定期テストの前に対策講座があり、この講座では問題演習などを行いました。その結果、定期テストで400点付近を安定して取れるようになり。評定も40を超えることができました。受験直前期には、私の受験方式には小論文が必要だったため、個別で小論文の対策もしてくれたため、合格することができたと考えます。
おすすめの勉強方法は、特別選抜・一般受験ともに過去問をたくさん演習することだと考えます。高専の入試は癖があり、過去問でしかつかめないものがあるためです。
私は高専で、まず希望した学科・コースに行けるようさらに勉強に励みたいと思います。

object(WP_Post)#10104 (24) { ["ID"]=> int(80010) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1213) "私が合格した大阪公立大学工業高等専門学校を受験しようと思ったきっかけは人工知能の勉強をしたいと考えたからです。私は、特別選抜という評定が良い人だけが受験できる方式で合格しました。この特別選抜を受験するための評定を取るために、私は鷗州塾を選択し、勉強を頑張ろうと決意しました。鷗州塾では毎回の定期テストの前に対策講座があり、この講座では問題演習などを行いました。その結果、定期テストで400点付近を安定して取れるようになり。評定も40を超えることができました。受験直前期には、私の受験方式には小論文が必要だったため、個別で小論文の対策もしてくれたため、合格することができたと考えます。 おすすめの勉強方法は、特別選抜・一般受験ともに過去問をたくさん演習することだと考えます。高専の入試は癖があり、過去問でしかつかめないものがあるためです。 私は高専で、まず希望した学科・コースに行けるようさらに勉強に励みたいと思います。" ["post_title"]=> string(42) "大阪府立大学工業高等専門学校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80010" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010/" ["menu_order"]=> int(277) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の5月に塾に入りました。中1・中2と真剣に勉強をしてこなかったので、最初は塾の授業にまったくついていけませんでした。だけど、先生方が丁寧に優しく教えてくれたので、少しずつ授業についていけるようになりました。塾に入ったことにより、勉強をすることが苦ではなくなり楽しくできるようになりました。
私の志望校は受験直前の1月の中旬まで国泰寺高校でした。そこまで同じ目標を持って頑張ってきた友達や応援してくれていた家族、塾の先生方がいてくれたから頑張れていました。だけど、1月の模試で国泰寺高校はD判定でした。私は絶望しました。どこを志望校にするか悩み、私は受験ギリギリで廿日市高校を志望校にしました。模試に廿日市高校は志望校として入れてなかったので、受かるかどうかは分かりませんでした。
受験当日、私は塾の先生が言ってくれた「自分を信じてやれば大丈夫。」という言葉を胸に、一生懸命頑張りました。合格を知った時、思わず涙がこぼれました。ここまでつらい時期もあったけどあきらめずに頑張ってきてよかったと心の底から思いました。
受験をするのは一人ではありません。友達や家族、先生方、いろいろな人と支え合い、つらいことを乗り越えてください。絶対にあきらめてはいけません。
塾の先生方、1年間本当にありがとうございました。鷗州塾は本当に最高の塾でした!

object(WP_Post)#10105 (24) { ["ID"]=> int(80012) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1692) "私は、中3の5月に塾に入りました。中1・中2と真剣に勉強をしてこなかったので、最初は塾の授業にまったくついていけませんでした。だけど、先生方が丁寧に優しく教えてくれたので、少しずつ授業についていけるようになりました。塾に入ったことにより、勉強をすることが苦ではなくなり楽しくできるようになりました。 私の志望校は受験直前の1月の中旬まで国泰寺高校でした。そこまで同じ目標を持って頑張ってきた友達や応援してくれていた家族、塾の先生方がいてくれたから頑張れていました。だけど、1月の模試で国泰寺高校はD判定でした。私は絶望しました。どこを志望校にするか悩み、私は受験ギリギリで廿日市高校を志望校にしました。模試に廿日市高校は志望校として入れてなかったので、受かるかどうかは分かりませんでした。 受験当日、私は塾の先生が言ってくれた「自分を信じてやれば大丈夫。」という言葉を胸に、一生懸命頑張りました。合格を知った時、思わず涙がこぼれました。ここまでつらい時期もあったけどあきらめずに頑張ってきてよかったと心の底から思いました。 受験をするのは一人ではありません。友達や家族、先生方、いろいろな人と支え合い、つらいことを乗り越えてください。絶対にあきらめてはいけません。 塾の先生方、1年間本当にありがとうございました。鷗州塾は本当に最高の塾でした!" ["post_title"]=> string(15) "廿日市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-3/" ["menu_order"]=> int(278) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の冬に入塾しました。真剣に勉強し始めたのもこの時期でした。私は始めるのが遅く、周りについていけないことや受験までの時間が少ないことなど、とても不安でした。しかし、塾の先生方は、私が決めた志望校に受かるよう丁寧な授業や勉強方法のアドバイスをしてくださり、支えてくださいました。
受験勉強をするにあたり、私は受験当日までの計画と日々のルーティーンを決めました。計画として2月までは、問題が単元ごとに分かれた問題集や「的中ゼミ」で行った問題の解き直しをすること、そして受験までの1か月間は、ひたすら過去問を解くことを決めました。日々のルーティーンでは、勉強を始める時間を決め、学校から帰ってからの時間と夕食後の時間と分け、最初は前日の問題の復習、夕食後は新しい問題を解くことを決めました。学校の宿題は、学校での休憩時間などを使い、なるべく学校で終わらせるようにしました。これを実践することで力をつけることができました。
私は、何度もつらいことがありましたが、受かることを信じてあきらめなかったことや私のことを信じて支えてくださった先生方のおかげで、それを乗り越えて志望校に合格することができました。自分を強くする過程が、自分の力になると思います。ぜひ、自信を持って受験を戦ってください。
最後に支えてくださった皆さま本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10106 (24) { ["ID"]=> int(80013) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1710) "私は中3の冬に入塾しました。真剣に勉強し始めたのもこの時期でした。私は始めるのが遅く、周りについていけないことや受験までの時間が少ないことなど、とても不安でした。しかし、塾の先生方は、私が決めた志望校に受かるよう丁寧な授業や勉強方法のアドバイスをしてくださり、支えてくださいました。 受験勉強をするにあたり、私は受験当日までの計画と日々のルーティーンを決めました。計画として2月までは、問題が単元ごとに分かれた問題集や「的中ゼミ」で行った問題の解き直しをすること、そして受験までの1か月間は、ひたすら過去問を解くことを決めました。日々のルーティーンでは、勉強を始める時間を決め、学校から帰ってからの時間と夕食後の時間と分け、最初は前日の問題の復習、夕食後は新しい問題を解くことを決めました。学校の宿題は、学校での休憩時間などを使い、なるべく学校で終わらせるようにしました。これを実践することで力をつけることができました。 私は、何度もつらいことがありましたが、受かることを信じてあきらめなかったことや私のことを信じて支えてくださった先生方のおかげで、それを乗り越えて志望校に合格することができました。自分を強くする過程が、自分の力になると思います。ぜひ、自信を持って受験を戦ってください。 最後に支えてくださった皆さま本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "尾道北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-4/" ["menu_order"]=> int(279) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の春頃に入塾しました。僕は英語が大の苦手で、成績表で4をまともに取ったことがありませんでした。だけど、鷗州塾に入ることで中1から中3までの英語の内容を教えてもらい、少し成績を上げることができました。また、他の教科も成績を上げることができ、定期テストの合計点が入塾前と比べて54点上がりました。
続いて「的中ゼミ」についてです。「的中ゼミ」では、公立入試に出てきそうな問題を解き、「テスト&ゼミ」では公立入試の過去問を組み合わせたテストをして、終わったら先生たちがそのテストの解説をしてくれます。だから「的中ゼミ」と「テスト&ゼミ」は、公立高校への合格につながったと思います。
今年度から入試制度が変わり、自己表現が増えてとても緊張しましたが、合格が決まった時は安心しました。こんな英語が苦手の人もでも、あきらめなければ合格できると思います。

object(WP_Post)#10107 (24) { ["ID"]=> int(80014) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1106) "僕は中3の春頃に入塾しました。僕は英語が大の苦手で、成績表で4をまともに取ったことがありませんでした。だけど、鷗州塾に入ることで中1から中3までの英語の内容を教えてもらい、少し成績を上げることができました。また、他の教科も成績を上げることができ、定期テストの合計点が入塾前と比べて54点上がりました。 続いて「的中ゼミ」についてです。「的中ゼミ」では、公立入試に出てきそうな問題を解き、「テスト&ゼミ」では公立入試の過去問を組み合わせたテストをして、終わったら先生たちがそのテストの解説をしてくれます。だから「的中ゼミ」と「テスト&ゼミ」は、公立高校への合格につながったと思います。 今年度から入試制度が変わり、自己表現が増えてとても緊張しましたが、合格が決まった時は安心しました。こんな英語が苦手の人もでも、あきらめなければ合格できると思います。" ["post_title"]=> string(15) "祇園北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-5/" ["menu_order"]=> int(280) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が岡山操山高校を志望した理由は2つあります。1つ目は、大学進学率が高く、生徒一人ひとりの意志を尊重してくれる学校だったからです。大学進学を目指している私にとっては、とても魅力的でした。2つ目は、仲の良い友人がいたからです。その友人が楽しそうに学校に行っている姿を見て、私も行きたいと思いました。
だからといって、簡単に入れるところではないと感じました。特に、中3の頃の勉強には力を入れました。塾に通っている人もそうでない人もみんなが勉強をし始めるので、負けてはいられないと思いました。私がした勉強の内容は、主に塾の教材です。9月・10月に成績が思うように伸びない時も、鷗州の先生からの教えで、ひたすら秋期講習などの教材を反復して解き直しました。今でもそのおかげで本当に力がついたなと感じています。
操山高校の合格通知がきたとき、家には私しかいなかったので家中走り回りました、笑。でも本当にそれぐらい今まで頑張ってきて良かったなって思いました。
今後も岡山駅前校の鷗州塾で頑張っていきたいと思います。あくまで、高校入試は通過点だといろんな人から教えていただきました。私もその通りだと感じたので、毎日3時間は身のある勉強をするという目標を現実にできるよう、頑張っていきたいです!!

object(WP_Post)#10108 (24) { ["ID"]=> int(80015) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1595) "私が岡山操山高校を志望した理由は2つあります。1つ目は、大学進学率が高く、生徒一人ひとりの意志を尊重してくれる学校だったからです。大学進学を目指している私にとっては、とても魅力的でした。2つ目は、仲の良い友人がいたからです。その友人が楽しそうに学校に行っている姿を見て、私も行きたいと思いました。 だからといって、簡単に入れるところではないと感じました。特に、中3の頃の勉強には力を入れました。塾に通っている人もそうでない人もみんなが勉強をし始めるので、負けてはいられないと思いました。私がした勉強の内容は、主に塾の教材です。9月・10月に成績が思うように伸びない時も、鷗州の先生からの教えで、ひたすら秋期講習などの教材を反復して解き直しました。今でもそのおかげで本当に力がついたなと感じています。 操山高校の合格通知がきたとき、家には私しかいなかったので家中走り回りました、笑。でも本当にそれぐらい今まで頑張ってきて良かったなって思いました。 今後も岡山駅前校の鷗州塾で頑張っていきたいと思います。あくまで、高校入試は通過点だといろんな人から教えていただきました。私もその通りだと感じたので、毎日3時間は身のある勉強をするという目標を現実にできるよう、頑張っていきたいです!!" ["post_title"]=> string(18) "岡山操山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-6/" ["menu_order"]=> int(281) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は1月中旬まで、A校とB校の2校で迷っていました。10月の時点では、A校が第一志望校でしたが、五ツ木模試でC判定をもらったことが原因で、A校に合格する自信をなくし、志望校をB校に下げました。しかし、12月の五ツ木模試でA校はB判定をもらい、成績を入れるとA判定でした。12月の五ツ木模試の結果が届いた時から、気持ちは少し揺らいでいました。A校には元々憧れの部活があり進学実績も良かったことから、「やっぱりA校に行きたい」と冬休みの終わり頃に感じました。正直、A校に合格する自分を想像することは難しかったです。公立高校には絶対に合格したかったので、その後も「やっぱりB校に下げて、確実に合格を取りにいく方がいいんじゃないか」とも思いました。しかし、B校に合格して、やっぱりA校にしとけば良かったと後悔するよりも、A校が不合格だった方が断然良いと思いました。人生に一度しかない高校受験は後悔のないようにしたいと感じ、A校を第一志望校にしました。
その日からは、何をしていてもA校に合格できるか不安で、眠れない日もありました。でも、今思えば、本当にA校にしていて良かったなと感じます。これは、合格でも不合格でも同じことを感じていたと思います。このことから、後輩の皆さんに伝えたいことは、どの高校にしようか迷った時に「自分が後悔しないと思うところを志望校にしてほしい」ということです。受験生、頑張ってください!

object(WP_Post)#10109 (24) { ["ID"]=> int(80016) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1751) "私は1月中旬まで、A校とB校の2校で迷っていました。10月の時点では、A校が第一志望校でしたが、五ツ木模試でC判定をもらったことが原因で、A校に合格する自信をなくし、志望校をB校に下げました。しかし、12月の五ツ木模試でA校はB判定をもらい、成績を入れるとA判定でした。12月の五ツ木模試の結果が届いた時から、気持ちは少し揺らいでいました。A校には元々憧れの部活があり進学実績も良かったことから、「やっぱりA校に行きたい」と冬休みの終わり頃に感じました。正直、A校に合格する自分を想像することは難しかったです。公立高校には絶対に合格したかったので、その後も「やっぱりB校に下げて、確実に合格を取りにいく方がいいんじゃないか」とも思いました。しかし、B校に合格して、やっぱりA校にしとけば良かったと後悔するよりも、A校が不合格だった方が断然良いと思いました。人生に一度しかない高校受験は後悔のないようにしたいと感じ、A校を第一志望校にしました。 その日からは、何をしていてもA校に合格できるか不安で、眠れない日もありました。でも、今思えば、本当にA校にしていて良かったなと感じます。これは、合格でも不合格でも同じことを感じていたと思います。このことから、後輩の皆さんに伝えたいことは、どの高校にしようか迷った時に「自分が後悔しないと思うところを志望校にしてほしい」ということです。受験生、頑張ってください! " ["post_title"]=> string(15) "寝屋川高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-7/" ["menu_order"]=> int(282) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の時に入塾しました。そして、その入塾した時から西大寺高校に行きたいという目標がありました。部活などの活動などで忙しかったですが、その目標に向かって一生懸命勉強しました。
私が本気で勉強を始めたのは中3の夏ぐらいでした。それまでは自分が勉強できないことに気付いてなかったので、このままでは西大寺高校に落ちてしまうという危機感がまったくなく、サッカーを頑張り、勉強を全然していませんでした。しかし、中3の模試の時にみんなはA判定なのに自分だけB判定でとても悔しく、勉強をしようという気持ちになりました。それからほぼ毎日自習室に行き続けました。私はサッカーが他の人より長く続き、部活を引退した後も12月ぐらいまで試合がありました。その勉強できない時間を埋めるために、他の人より勉強しようと思い続けながら勉強していました。それを続けることで自己診断テストの点数も目標の400を超えるのが当たり前になりました。 
このように頑張ることができたので、入試本番の緊張はあんまりなく、自分の実力を出して合格することができました。自分はこんなに頑張ることができるんだということが分かったので、高校でも一生懸命頑張りたいと思います。

object(WP_Post)#10110 (24) { ["ID"]=> int(80017) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1506) "私は中3の時に入塾しました。そして、その入塾した時から西大寺高校に行きたいという目標がありました。部活などの活動などで忙しかったですが、その目標に向かって一生懸命勉強しました。 私が本気で勉強を始めたのは中3の夏ぐらいでした。それまでは自分が勉強できないことに気付いてなかったので、このままでは西大寺高校に落ちてしまうという危機感がまったくなく、サッカーを頑張り、勉強を全然していませんでした。しかし、中3の模試の時にみんなはA判定なのに自分だけB判定でとても悔しく、勉強をしようという気持ちになりました。それからほぼ毎日自習室に行き続けました。私はサッカーが他の人より長く続き、部活を引退した後も12月ぐらいまで試合がありました。その勉強できない時間を埋めるために、他の人より勉強しようと思い続けながら勉強していました。それを続けることで自己診断テストの点数も目標の400を超えるのが当たり前になりました。  このように頑張ることができたので、入試本番の緊張はあんまりなく、自分の実力を出して合格することができました。自分はこんなに頑張ることができるんだということが分かったので、高校でも一生懸命頑張りたいと思います。" ["post_title"]=> string(15) "西大寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-8/" ["menu_order"]=> int(283) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は受験において、いろいろな高校を調べて自分の1番行きたい高校を見つけることが、とても重要だと思います。そうすることで、その高校に合格したいという気持ちが高まり、勉強も頑張ることができます。私も多くの高校を何度も何度も調べて、今の高校を探し出すことができました。そのおかげで受験勉強がつらくても、自分がそこの高校に行っていることを想像すると、勉強へのやる気が出てきました。
部活と両立することが難しかったのも事実ですが、何時から勉強し、何時からお風呂に入るなどという予定を立てることで、部活と勉強をできるだけ両立できるようになったと感じます。勉強が嫌になってしたくなくなることもありましたが、そのたびに友達と励まし合い、家族・学校の先生・塾の先生などに助けてもらいながらここまで来ることができました。
私はこの受験期の努力を忘れないようにしながらも、高校生活を楽しみながら充実させていきたいと思います。

object(WP_Post)#10111 (24) { ["ID"]=> int(80018) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content"]=> string(1197) "私は受験において、いろいろな高校を調べて自分の1番行きたい高校を見つけることが、とても重要だと思います。そうすることで、その高校に合格したいという気持ちが高まり、勉強も頑張ることができます。私も多くの高校を何度も何度も調べて、今の高校を探し出すことができました。そのおかげで受験勉強がつらくても、自分がそこの高校に行っていることを想像すると、勉強へのやる気が出てきました。 部活と両立することが難しかったのも事実ですが、何時から勉強し、何時からお風呂に入るなどという予定を立てることで、部活と勉強をできるだけ両立できるようになったと感じます。勉強が嫌になってしたくなくなることもありましたが、そのたびに友達と励まし合い、家族・学校の先生・塾の先生などに助けてもらいながらここまで来ることができました。 私はこの受験期の努力を忘れないようにしながらも、高校生活を楽しみながら充実させていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "箕面高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80010-9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:51" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:51" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-9/" ["menu_order"]=> int(284) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は部活をしていたので、最初はなかなかうまく勉強との両立ができず、苦戦する日々でした。けれども毎日30分でも良いので、勉強机と向き合いました。塾の発展授業にも通い、定期テストに備えました。そのおかげなのか、成績も上がっていき、自分の行きたい学校の成績にも届くようになりました。受験2週間前になると勉強したくなくなり、だらだらしたくなる人もいると思います。けれども絶対そこであきらめずに、とりあえず勉強机と向き合ってみてください。1問でも解き進められるようになると思います。私はそうでした。笑笑
受験当日は、緊張しパニックになりましたが、塾の先生方の後押しで自信を持って会場に向かうことができました。当日は、後悔しても仕方がないので、「自分が受からなどうするねん」というぐらいの自信持って挑んでください。必ず味方になってくれるはず!応援しています。

object(WP_Post)#10112 (24) { ["ID"]=> int(80019) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1109) "私は部活をしていたので、最初はなかなかうまく勉強との両立ができず、苦戦する日々でした。けれども毎日30分でも良いので、勉強机と向き合いました。塾の発展授業にも通い、定期テストに備えました。そのおかげなのか、成績も上がっていき、自分の行きたい学校の成績にも届くようになりました。受験2週間前になると勉強したくなくなり、だらだらしたくなる人もいると思います。けれども絶対そこであきらめずに、とりあえず勉強机と向き合ってみてください。1問でも解き進められるようになると思います。私はそうでした。笑笑 受験当日は、緊張しパニックになりましたが、塾の先生方の後押しで自信を持って会場に向かうことができました。当日は、後悔しても仕方がないので、「自分が受からなどうするねん」というぐらいの自信持って挑んでください。必ず味方になってくれるはず!応援しています。" ["post_title"]=> string(15) "刀根山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-80010-10" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80010-10/" ["menu_order"]=> int(285) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の12月に入塾しました。きっかけは、11月に無料で受けた塾の「完全予想テストゼミ」で、自分が思うような点数が取れなかったことで、入塾して授業を聞けば点数が上がるという話を先生から伺い、入塾を決意しました。
私はそれまで塾に通ったことが無く、学校の配布物や自分で選んで買った参考書を用いて勉強をしていました。しかし高校受験用の参考書は大学受験用のものと比べ当たり外れが大きく、自分のレベルに合わない問題に四苦八苦してしまうことも多々ありました。しかし私が塾で頂いた「HOP・STEP・JUMP」というテキストは、広島県の公立高校入試用に問題が厳選されており、難易度も非常に適切であると感じました。それまで私が利用していたどの参考書よりも、自分の実力が上がっていることを実感することのできる参考書でした。
入塾してからは、それらのテキストを徹底的にするように心がけました。そして受験直前は過去問を解いて、時間感覚を身につけるようにしました。また、インターネットや知人からの受験に関する情報はできるだけ避け、信頼できる情報源に頼り、必要以上に不安を抱かないようにしました。その頃から模試の判定も伸び始め、高校にも無事合格することができました。鷗州塾の先生方には大変感謝しています。

object(WP_Post)#10113 (24) { ["ID"]=> int(80020) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1587) "私は中3の12月に入塾しました。きっかけは、11月に無料で受けた塾の「完全予想テストゼミ」で、自分が思うような点数が取れなかったことで、入塾して授業を聞けば点数が上がるという話を先生から伺い、入塾を決意しました。 私はそれまで塾に通ったことが無く、学校の配布物や自分で選んで買った参考書を用いて勉強をしていました。しかし高校受験用の参考書は大学受験用のものと比べ当たり外れが大きく、自分のレベルに合わない問題に四苦八苦してしまうことも多々ありました。しかし私が塾で頂いた「HOP・STEP・JUMP」というテキストは、広島県の公立高校入試用に問題が厳選されており、難易度も非常に適切であると感じました。それまで私が利用していたどの参考書よりも、自分の実力が上がっていることを実感することのできる参考書でした。 入塾してからは、それらのテキストを徹底的にするように心がけました。そして受験直前は過去問を解いて、時間感覚を身につけるようにしました。また、インターネットや知人からの受験に関する情報はできるだけ避け、信頼できる情報源に頼り、必要以上に不安を抱かないようにしました。その頃から模試の判定も伸び始め、高校にも無事合格することができました。鷗州塾の先生方には大変感謝しています。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80020" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020/" ["menu_order"]=> int(286) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏に入塾しました。入塾した頃は遅い時間まで塾があったり、塾の授業が学校の授業よりもペースが早かったりしたので、しんどいなと思うこともありました。しかし周りには頑張っている人たちがいたので、めげずについていくことができました。
塾内模試で周りの人たちが良い点数や判定が出ている中、私は最後まで思い通りの点数や判定を得ることができませんでした。そのため第一志望を変えようかと悩んだこともありました。しかし志望校に行きたいという気持ちは変わらなかったので、志望校に合格して高校生活を送っている自分を想像しながら必死に勉強しました。
入試前日も当日も、今まで経験したことないぐらいの不安と緊張でした。合格できたことを知った時は言葉にできないぐらいうれしかったです。志望高校に入学することはゴールでもありスタートでもあるので、これからも気を抜かずに熱心に勉強を続けていきたいと思います。
私が今の高校を第一志望に決めることができたことや、合格することができたのは先生のおかげです。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10114 (24) { ["ID"]=> int(80021) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1348) "私は中3の夏に入塾しました。入塾した頃は遅い時間まで塾があったり、塾の授業が学校の授業よりもペースが早かったりしたので、しんどいなと思うこともありました。しかし周りには頑張っている人たちがいたので、めげずについていくことができました。 塾内模試で周りの人たちが良い点数や判定が出ている中、私は最後まで思い通りの点数や判定を得ることができませんでした。そのため第一志望を変えようかと悩んだこともありました。しかし志望校に行きたいという気持ちは変わらなかったので、志望校に合格して高校生活を送っている自分を想像しながら必死に勉強しました。 入試前日も当日も、今まで経験したことないぐらいの不安と緊張でした。合格できたことを知った時は言葉にできないぐらいうれしかったです。志望高校に入学することはゴールでもありスタートでもあるので、これからも気を抜かずに熱心に勉強を続けていきたいと思います。 私が今の高校を第一志望に決めることができたことや、合格することができたのは先生のおかげです。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "廿日市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-2/" ["menu_order"]=> int(287) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は昔から絵を描いたり立体作品を作ったりすることが好きでした。だから、基町高校の創造表現コースを知った時、ここしかない!と強く思いました。しかし、中1・中2と定期テストの勉強を家庭でしてきた私には、筆記試験の不安が多くありました。基本的な問題は解けるものの、発展的な問題で点を落としてしまい、テストの点はいつも80点代でした。基町高校に安心していくには難しい問題も解けるようにならないといけないので、中3になって鷗州塾に入塾しました。
問題が分からない時は、先生方が分かりやすく解説してくださり、与えられたテキストを友達が何回も復習しているような環境だったので、私はとてもやる気が出ました!学校の課題を先読みして早く終わらせたり、よく出る記述問題を集めたテキストを何度も繰り返し解いたりするうちに定期テストで90点代を毎回取れるようになって、自信がついていきました。
そして入試本番、安心して学力試験を終えることができました!それが良い結果につながったのだと思います。
ここまで頑張れたのは、一緒に頑張ってきた塾の友達や家族の支え、何より美術が大好きだったからだと今すごく思います。学力が不安だけど、高校で頑張りたいことがある!と思っている人に、この思いが伝われば良いなと感じます。

object(WP_Post)#10115 (24) { ["ID"]=> int(79946) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content"]=> string(1603) "私は昔から絵を描いたり立体作品を作ったりすることが好きでした。だから、基町高校の創造表現コースを知った時、ここしかない!と強く思いました。しかし、中1・中2と定期テストの勉強を家庭でしてきた私には、筆記試験の不安が多くありました。基本的な問題は解けるものの、発展的な問題で点を落としてしまい、テストの点はいつも80点代でした。基町高校に安心していくには難しい問題も解けるようにならないといけないので、中3になって鷗州塾に入塾しました。 問題が分からない時は、先生方が分かりやすく解説してくださり、与えられたテキストを友達が何回も復習しているような環境だったので、私はとてもやる気が出ました!学校の課題を先読みして早く終わらせたり、よく出る記述問題を集めたテキストを何度も繰り返し解いたりするうちに定期テストで90点代を毎回取れるようになって、自信がついていきました。 そして入試本番、安心して学力試験を終えることができました!それが良い結果につながったのだと思います。 ここまで頑張れたのは、一緒に頑張ってきた塾の友達や家族の支え、何より美術が大好きだったからだと今すごく思います。学力が不安だけど、高校で頑張りたいことがある!と思っている人に、この思いが伝われば良いなと感じます。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79942-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79942-5/" ["menu_order"]=> int(288) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の冬に鷗州塾に入りました。最初の頃は塾の進度が早くてついていくのが大変だったけど、先生の分かりやすい授業のおかげで理解することができました。
中1・中2の頃は塾の宿題以外自主勉していませんでした。中3の夏休みに塾で200時間チャレンジをやり始めてから本格的に勉強し始めました。夏休みの間に200時間達成してやるという目標があったので、勉強を継続できたと思います。夏休み明けから的中ゼミが始まり、的中ゼミのテキストを解き直し続けました。的中ゼミの問題は、入試に出てくるような問題がたくさんあってとても勉強になりました。年明けからは平日5時間、休日12時間くらい勉強していました。勉強のやる気が出ない時は、自習室に引きこもりました。ある時はつらすぎて、毎日勉強が終わって寝るときに泣いていました。でも今頑張らないと後で後悔するから勉強を続けました。当日は自分の勉強量を信じて挑むことができました。
合格できたときは、すべての苦しみから開放された気がしました。たくさん勉強したからこそ、達成感を味わうことができました。
高校生になってからの方が勉強が大変だけど、学校と塾を生かして勉強を続けていきたいと思います。受験勉強は心が折れることもあると思うけれど、最後まであきらめず頑張ってください。

object(WP_Post)#10116 (24) { ["ID"]=> int(80023) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1610) " 私は中1の冬に鷗州塾に入りました。最初の頃は塾の進度が早くてついていくのが大変だったけど、先生の分かりやすい授業のおかげで理解することができました。 中1・中2の頃は塾の宿題以外自主勉していませんでした。中3の夏休みに塾で200時間チャレンジをやり始めてから本格的に勉強し始めました。夏休みの間に200時間達成してやるという目標があったので、勉強を継続できたと思います。夏休み明けから的中ゼミが始まり、的中ゼミのテキストを解き直し続けました。的中ゼミの問題は、入試に出てくるような問題がたくさんあってとても勉強になりました。年明けからは平日5時間、休日12時間くらい勉強していました。勉強のやる気が出ない時は、自習室に引きこもりました。ある時はつらすぎて、毎日勉強が終わって寝るときに泣いていました。でも今頑張らないと後で後悔するから勉強を続けました。当日は自分の勉強量を信じて挑むことができました。 合格できたときは、すべての苦しみから開放された気がしました。たくさん勉強したからこそ、達成感を味わうことができました。 高校生になってからの方が勉強が大変だけど、学校と塾を生かして勉強を続けていきたいと思います。受験勉強は心が折れることもあると思うけれど、最後まであきらめず頑張ってください。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-4/" ["menu_order"]=> int(289) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小学校の頃に、中学受験で倉敷天城中学校の入試で失敗しました。だから、そのリベンジとして倉敷天城高校を受験しました。だけど、中1の頃は中学受験の後から少し勉強から遠ざかっていたため、テストの成績も10番台後半で評定もあまり良くなく、中2もそのまま過ごしてしまったので、テストは過去最低得点も取りました。
中3になって、鷗州塾に通い始めました。そこから他校の人もいる集団授業ということもあって、だんだんとやる気が出てきました。そして授業以外にも、塾の自習室や地域の図書館やカフェなど、誘惑のない環境で自習をしました。そこから点数も少しずつ上がっていきました。2学期の中間テストではスマホを1か月親に預け、一度も触らずに勉強すると5教科で30点以上伸びました。
塾では先生がとても丁寧に教えてくれたため、とても分かりやすかったです。そして、鷗州塾の的中ゼミの問題は、受験にとても適しているので授業以外でも解くと良いと思います。私は、そのおかげで合格できたと思います。受かったときは、自分が本当に受かったのかと実感がありませんでしたが、高校でも今までのように頑張りたいと思います。

object(WP_Post)#10117 (24) { ["ID"]=> int(80024) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1440) "私は小学校の頃に、中学受験で倉敷天城中学校の入試で失敗しました。だから、そのリベンジとして倉敷天城高校を受験しました。だけど、中1の頃は中学受験の後から少し勉強から遠ざかっていたため、テストの成績も10番台後半で評定もあまり良くなく、中2もそのまま過ごしてしまったので、テストは過去最低得点も取りました。 中3になって、鷗州塾に通い始めました。そこから他校の人もいる集団授業ということもあって、だんだんとやる気が出てきました。そして授業以外にも、塾の自習室や地域の図書館やカフェなど、誘惑のない環境で自習をしました。そこから点数も少しずつ上がっていきました。2学期の中間テストではスマホを1か月親に預け、一度も触らずに勉強すると5教科で30点以上伸びました。 塾では先生がとても丁寧に教えてくれたため、とても分かりやすかったです。そして、鷗州塾の的中ゼミの問題は、受験にとても適しているので授業以外でも解くと良いと思います。私は、そのおかげで合格できたと思います。受かったときは、自分が本当に受かったのかと実感がありませんでしたが、高校でも今までのように頑張りたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷天城高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-5/" ["menu_order"]=> int(290) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私はまだやりたい仕事や、行きたい大学も決まっていません。そのため、自分がやりたいことを見つけたときにそこを目指せるように、県内ではレベルの高い人たちが集まることの多い、山口県立山口高等学校を受験すると決めました。
合格に向けて私は、もちろん勉強を頑張りました。塾の授業が終わった後にほぼ毎回教室に残り、授業内容で分からなかったことや、学校の課題について質問して帰りました。質問することで、もちろん疑問も解決できますが、先生から「この問題は難しいから後でいいよ」などとアドバイスをもらえるので、勉強する順番なども決めることができました。
私は、勉強だけでなく学校生活の中で、委員や係の仕事も頑張りました。受験には入学試験の点数も必要だと思いますが、それと同じくらい内申書も大切だと思います。なぜなら、勉強面で自分が頑張ったことは入学試験でアピールできますが、それ以外の学校生活で頑張ったことや自分の強みをアピールできるのは、面接試験がなければ内申書しかありません。委員や係の仕事以外のささいなことでも良いと思いますので、何かワンアクションすることをおすすめします。(もちろん、大幅に勉強時間を削ってまでする必要はないと思いますが。)
合格した今私は、うれしい気持ちを胸に、大学受験に向けて準備を進めています。今後も塾をたくさん活用しながら、高みを目指して頑張って行きたいと思います。

object(WP_Post)#10118 (24) { ["ID"]=> int(80025) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1760) "私はまだやりたい仕事や、行きたい大学も決まっていません。そのため、自分がやりたいことを見つけたときにそこを目指せるように、県内ではレベルの高い人たちが集まることの多い、山口県立山口高等学校を受験すると決めました。 合格に向けて私は、もちろん勉強を頑張りました。塾の授業が終わった後にほぼ毎回教室に残り、授業内容で分からなかったことや、学校の課題について質問して帰りました。質問することで、もちろん疑問も解決できますが、先生から「この問題は難しいから後でいいよ」などとアドバイスをもらえるので、勉強する順番なども決めることができました。 私は、勉強だけでなく学校生活の中で、委員や係の仕事も頑張りました。受験には入学試験の点数も必要だと思いますが、それと同じくらい内申書も大切だと思います。なぜなら、勉強面で自分が頑張ったことは入学試験でアピールできますが、それ以外の学校生活で頑張ったことや自分の強みをアピールできるのは、面接試験がなければ内申書しかありません。委員や係の仕事以外のささいなことでも良いと思いますので、何かワンアクションすることをおすすめします。(もちろん、大幅に勉強時間を削ってまでする必要はないと思いますが。) 合格した今私は、うれしい気持ちを胸に、大学受験に向けて準備を進めています。今後も塾をたくさん活用しながら、高みを目指して頑張って行きたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "山口高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-6/" ["menu_order"]=> int(291) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中2の冬から入塾しました。最初の頃は授業のスピードも速く、ついていくのが精いっぱいでしたが、先生方が親身になって教えてくださり、学校の成績や模試の成績がみるみる上がっていきました。周りのレベルも高く、受験に向けてクラスが良い雰囲気だったので、怠け癖のあった僕でも、自然と受験勉強に取り組むことができました。
第一志望だった岡山朝日高校に加えて、就実高校のハイグレードコースや広島大学附属福山高校にも合格できたことはすごくうれしかったですし、これからの自信にもなりました。今まで支えてくれた先生や両親、互いに励まし合い、高め合った仲間には感謝しかありません。この結果は、僕1人では決して成し得なかったと思います。
これで高校受験は終わりましたが、同時に大学受験の始まりでもあります。高校では、勉強だけでなく少しずつ新しいことにもチャレンジして行きたいと思っています。大学受験は、将来の夢に直結していくので、後悔のないように勉強していきたいと思っています。

object(WP_Post)#10119 (24) { ["ID"]=> int(80026) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1276) "僕は中2の冬から入塾しました。最初の頃は授業のスピードも速く、ついていくのが精いっぱいでしたが、先生方が親身になって教えてくださり、学校の成績や模試の成績がみるみる上がっていきました。周りのレベルも高く、受験に向けてクラスが良い雰囲気だったので、怠け癖のあった僕でも、自然と受験勉強に取り組むことができました。 第一志望だった岡山朝日高校に加えて、就実高校のハイグレードコースや広島大学附属福山高校にも合格できたことはすごくうれしかったですし、これからの自信にもなりました。今まで支えてくれた先生や両親、互いに励まし合い、高め合った仲間には感謝しかありません。この結果は、僕1人では決して成し得なかったと思います。 これで高校受験は終わりましたが、同時に大学受験の始まりでもあります。高校では、勉強だけでなく少しずつ新しいことにもチャレンジして行きたいと思っています。大学受験は、将来の夢に直結していくので、後悔のないように勉強していきたいと思っています。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-7/" ["menu_order"]=> int(292) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

中2の頃から、舟入高校に入りたいとずっと思っていました。そして中2の夏前に鷗州塾に入りました。受験期に頑張ったことは、休憩と勉強の時間の調整です。私は集中力がなく、すぐに勉強をやめてしまっていました。でも1日の勉強時間を決めて、達成したら友達に報告するなど、できるだけ勉強している時間を伸ばそうとしました。最後の1か月は不安で押しつぶされそうでしたが、ずっと的中ゼミの教材をやっていて、丸がついたら自分で自分を褒めて自信をつけて、間違っていたら理解できるまで解説を読みました。その繰り返しでした。
合格できて、今は一安心しています。これまで頑張ってきたことが生かせて良かったと思っています。つらい時もあったし、勉強が嫌で泣いた夜もたくさんありました。でも、最後まで頑張って、あきらめずに自分を信じ続けて良かったと思っています。親にはとても感謝しています。焦りで強く当たったこともあったし、反抗した時もあったけど、それでも一番近くで応援してくれて、いつも温かいご飯と温かい言葉をかけてくれて、そのおかげで不安に押しつぶされず、耐えることができたと考えています。ありがとうございました。塾の先生も、支えてくださりありがとうございました。
高校に入ってからは、今まで以上に、もっとたくさん頑張ります。

object(WP_Post)#10120 (24) { ["ID"]=> int(80027) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content"]=> string(1629) "中2の頃から、舟入高校に入りたいとずっと思っていました。そして中2の夏前に鷗州塾に入りました。受験期に頑張ったことは、休憩と勉強の時間の調整です。私は集中力がなく、すぐに勉強をやめてしまっていました。でも1日の勉強時間を決めて、達成したら友達に報告するなど、できるだけ勉強している時間を伸ばそうとしました。最後の1か月は不安で押しつぶされそうでしたが、ずっと的中ゼミの教材をやっていて、丸がついたら自分で自分を褒めて自信をつけて、間違っていたら理解できるまで解説を読みました。その繰り返しでした。 合格できて、今は一安心しています。これまで頑張ってきたことが生かせて良かったと思っています。つらい時もあったし、勉強が嫌で泣いた夜もたくさんありました。でも、最後まで頑張って、あきらめずに自分を信じ続けて良かったと思っています。親にはとても感謝しています。焦りで強く当たったこともあったし、反抗した時もあったけど、それでも一番近くで応援してくれて、いつも温かいご飯と温かい言葉をかけてくれて、そのおかげで不安に押しつぶされず、耐えることができたと考えています。ありがとうございました。塾の先生も、支えてくださりありがとうございました。 高校に入ってからは、今まで以上に、もっとたくさん頑張ります。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-8/" ["menu_order"]=> int(293) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の12月に鷗州塾に入塾しました。中学受験はしませんでしたが、小学生の時から広島大学附属福山高校に通いたいと思っていました。
入試直前の時期に鷗州塾に入塾したので、不安と緊張がありました。しかし、鷗州塾には同じ学校に通う友達がおり、先生方の心強い励ましがあったおかげで、精神的に安定して受験期を過ごせました。入塾するまでは基礎学力を定着させるために自分なりに勉強してきましたが、鷗州塾で同じ目標に向かって頑張る塾生さんや分かりやすく教えてくださる先生方に出会えたことで、学力がさらに伸びました。
塾内模試では自分の立ち位置を知ることができ、成績上位の塾生さんに追いつこうと、勉強の意欲が再発しました。それから、ほぼ毎日自習室に通ったり、片道1時間の登下校中も解いた問題の復習をしたりするなど、意識が変わって勉強時間も驚くほど増えました。「的中ゼミ」では、実践的な問題を解くことで、入試演習をすることができました。自分で解いた時に分からなかった問題や、抜けていた知識を、解説を聞いて一度理解し、後で解き直しをすることで定着したと思います。
入試本番では、先生方が仰っていた、「自分に解けない問題はみんな解けない!」「自分は絶対合格すると思って受ける!」というお言葉があったので、焦りそうになっても、平常心を保つことができました。合格発表の日まで、合格していてほしいという期待と、不合格かもしれないという不安で生きた心地がしませんでした。だから、合格をいただいた時、飛び上がるほどうれしかったです。
非常に遅いスタートだったにもかかわらず、最後の最後まで支えてくださいました先生方、本当にありがとうございました。これからも、次の目標に向かって頑張ります!

object(WP_Post)#10121 (24) { ["ID"]=> int(80028) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content"]=> string(2173) "私は、中3の12月に鷗州塾に入塾しました。中学受験はしませんでしたが、小学生の時から広島大学附属福山高校に通いたいと思っていました。 入試直前の時期に鷗州塾に入塾したので、不安と緊張がありました。しかし、鷗州塾には同じ学校に通う友達がおり、先生方の心強い励ましがあったおかげで、精神的に安定して受験期を過ごせました。入塾するまでは基礎学力を定着させるために自分なりに勉強してきましたが、鷗州塾で同じ目標に向かって頑張る塾生さんや分かりやすく教えてくださる先生方に出会えたことで、学力がさらに伸びました。 塾内模試では自分の立ち位置を知ることができ、成績上位の塾生さんに追いつこうと、勉強の意欲が再発しました。それから、ほぼ毎日自習室に通ったり、片道1時間の登下校中も解いた問題の復習をしたりするなど、意識が変わって勉強時間も驚くほど増えました。「的中ゼミ」では、実践的な問題を解くことで、入試演習をすることができました。自分で解いた時に分からなかった問題や、抜けていた知識を、解説を聞いて一度理解し、後で解き直しをすることで定着したと思います。 入試本番では、先生方が仰っていた、「自分に解けない問題はみんな解けない!」「自分は絶対合格すると思って受ける!」というお言葉があったので、焦りそうになっても、平常心を保つことができました。合格発表の日まで、合格していてほしいという期待と、不合格かもしれないという不安で生きた心地がしませんでした。だから、合格をいただいた時、飛び上がるほどうれしかったです。 非常に遅いスタートだったにもかかわらず、最後の最後まで支えてくださいました先生方、本当にありがとうございました。これからも、次の目標に向かって頑張ります!" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-80028" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80028/" ["menu_order"]=> int(294) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の10月に入塾しました。周りのみんなより入塾が遅かったので、ついていけるか心配になりました。模試の点数も思うように上がらず、心が折れかけたときもありました。しかし、先生方が親身になって相談に乗ってくださったり、励ましてくださったりしました。
何とか点数を上げるために、塾で解いた問題をもう一度解き直したり、苦手な分野の問題も解いたりしました。こうしてコツコツ勉強をしたことが結果につながったのかもしれません。
それから時が過ぎて、冬休みが始まりました。勉強の時間配分は、学校のときと同じように50分勉強して、10分休むようにしました。そうすることで、集中力を切らすことなく長い時間勉強することができました。また勉強の内容も、過去問や的中ゼミの問題の解き直しなどをして、徐々に入試本番に向けて準備を進めました。塾でも自己表現の確認を先生方にしていただきました。  
入試当日はとても緊張しましたが、これまで自分がしてきたことを信じて頑張り、自己表現でも伝えたいことを話すことができました。合格を知ったときは、飛び跳ねるような気持ちになりました!
ここまで来ることができたのは間違いなく先生方のおかげです。本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10122 (24) { ["ID"]=> int(80022) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content"]=> string(1541) "私は、中3の10月に入塾しました。周りのみんなより入塾が遅かったので、ついていけるか心配になりました。模試の点数も思うように上がらず、心が折れかけたときもありました。しかし、先生方が親身になって相談に乗ってくださったり、励ましてくださったりしました。 何とか点数を上げるために、塾で解いた問題をもう一度解き直したり、苦手な分野の問題も解いたりしました。こうしてコツコツ勉強をしたことが結果につながったのかもしれません。 それから時が過ぎて、冬休みが始まりました。勉強の時間配分は、学校のときと同じように50分勉強して、10分休むようにしました。そうすることで、集中力を切らすことなく長い時間勉強することができました。また勉強の内容も、過去問や的中ゼミの問題の解き直しなどをして、徐々に入試本番に向けて準備を進めました。塾でも自己表現の確認を先生方にしていただきました。   入試当日はとても緊張しましたが、これまで自分がしてきたことを信じて頑張り、自己表現でも伝えたいことを話すことができました。合格を知ったときは、飛び跳ねるような気持ちになりました! ここまで来ることができたのは間違いなく先生方のおかげです。本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(15) "廿日市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80020-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:52" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:52" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80020-3/" ["menu_order"]=> int(295) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3から入塾しました。他の人よりも基町を意識し始めるのが遅く不安なことが多かったのですが、できるだけ毎日通いました。
部活や生徒会活動などで、夏休み頃まで平日の勉強が2・3時間。週末が5時間ほどで 満足に学習に取り組むことができませんでした。夏休みには、入試的中ゼミの解き直しや過去の模試の解き直しを繰り返し行いました。私は過去問以外の新しい問題集は買わず、アタマプラスの問題や塾でいただいた春期講習などの教材を繰り返し解きました。12月ごろからは、平日が4・5時間。週末は7~10時間を目安に学習しました。
苦手だった数学や理科の応用問題は、ルーズリーフに自分で解説を作り完全に理解できるようにしました。それでも理解できなかった時には先生に質問をして、確実に理解できるようにしました。
私の内申はかなり危なく、1年生の頃から良い成績を取り続けていれば良かったと後悔しています。宮内校のアタマプラスを自分のペースで行い、分からないところを先生に聞けるという形式が自分によく合っていたのだと思います。最後まで応援してくださった家族や先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。高校生活でもさらに学習に取り組んでいきたいと思います。

object(WP_Post)#10123 (24) { ["ID"]=> int(79945) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content"]=> string(1552) "私は中3から入塾しました。他の人よりも基町を意識し始めるのが遅く不安なことが多かったのですが、できるだけ毎日通いました。 部活や生徒会活動などで、夏休み頃まで平日の勉強が2・3時間。週末が5時間ほどで 満足に学習に取り組むことができませんでした。夏休みには、入試的中ゼミの解き直しや過去の模試の解き直しを繰り返し行いました。私は過去問以外の新しい問題集は買わず、アタマプラスの問題や塾でいただいた春期講習などの教材を繰り返し解きました。12月ごろからは、平日が4・5時間。週末は7~10時間を目安に学習しました。 苦手だった数学や理科の応用問題は、ルーズリーフに自分で解説を作り完全に理解できるようにしました。それでも理解できなかった時には先生に質問をして、確実に理解できるようにしました。 私の内申はかなり危なく、1年生の頃から良い成績を取り続けていれば良かったと後悔しています。宮内校のアタマプラスを自分のペースで行い、分からないところを先生に聞けるという形式が自分によく合っていたのだと思います。最後まで応援してくださった家族や先生方には感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。高校生活でもさらに学習に取り組んでいきたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79942-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79942-4/" ["menu_order"]=> int(296) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3から鷗州塾のSZクラスに通い始めました。入ってすぐの時は模試の成績もB-でとても基町高校に合格できる実力では無かったです。だけど、私はあえて周りの人に基町高校に絶対合格すると宣言をして自分を追い込むことで勉強に対するモチベーションを保っていました。
私は中1と中2は勉強をまったくしておらず、そのせいで理科と社会が特に壊滅的な成績でした。そのため夏休みで一気に理科と社会の復習と解き直しをしました。その結果、夏休み明けの模試では偏差値60を超えることができました。勉強習慣が身についたこともあり、的中ゼミのテストでも毎回上位の成績をとることができました。またその的中ゼミのテキストの解き直しは特に力を入れて取り組みました。テキストは3冊に分かれており、どのテキストでも4周以上は解き直しをしました。その結果、10月以降の模試では常にA判定をキープすることができました。今思い返すと、この解き直しこそが1番の受験勉強だったなと感じています。
入試本番では緊張しつつも、もうここまでやったんだから悔いはない、楽しもうという気持ちで受けることができ、自己採点では9割超と過去最高の出来で無事合格することができました。
私は鷗州塾に通っていなければ、基町高校に合格できなかったと思います。いろいろとしんどいこともあると思いますが、先生と自分を信じて最後まで駆け抜けてください!

object(WP_Post)#10124 (24) { ["ID"]=> int(79948) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:41" ["post_content"]=> string(1734) "私は中3から鷗州塾のSZクラスに通い始めました。入ってすぐの時は模試の成績もB-でとても基町高校に合格できる実力では無かったです。だけど、私はあえて周りの人に基町高校に絶対合格すると宣言をして自分を追い込むことで勉強に対するモチベーションを保っていました。 私は中1と中2は勉強をまったくしておらず、そのせいで理科と社会が特に壊滅的な成績でした。そのため夏休みで一気に理科と社会の復習と解き直しをしました。その結果、夏休み明けの模試では偏差値60を超えることができました。勉強習慣が身についたこともあり、的中ゼミのテストでも毎回上位の成績をとることができました。またその的中ゼミのテキストの解き直しは特に力を入れて取り組みました。テキストは3冊に分かれており、どのテキストでも4周以上は解き直しをしました。その結果、10月以降の模試では常にA判定をキープすることができました。今思い返すと、この解き直しこそが1番の受験勉強だったなと感じています。 入試本番では緊張しつつも、もうここまでやったんだから悔いはない、楽しもうという気持ちで受けることができ、自己採点では9割超と過去最高の出来で無事合格することができました。 私は鷗州塾に通っていなければ、基町高校に合格できなかったと思います。いろいろとしんどいこともあると思いますが、先生と自分を信じて最後まで駆け抜けてください!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79948" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79948/" ["menu_order"]=> int(297) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の8月に入塾しました。周りのみんなが受験勉強に取り組み始めている中、部活動の引退が遅かったことにより、受験勉強を始めるのが遅れ焦っていました。友達はどんどん成績が上がっていく中、自分は何をしたら良いか分からず、とても不安でした。
私は初め、塾の授業のレベルの高さに驚き、ついていけるかとても不安でした。だけど、先生方はいつでも質問に優しく答えてくださり、12月ごろからだんだんと点数が取れるようになっていきました。その後も友達と自習室に通ったり、先生方に勉強を教えていただいたりしたことで合格という結果につながったと思います。
私はこの受験勉強を通して、学力だけでなく、あきらめずに続けることの大切さも学んだと思います。集中力がなく点数の取れなかった自分でも、最後まであきらめなかったことで良い結果につながったと思います。約半年間、私達を支え続けてくださった先生方には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10125 (24) { ["ID"]=> int(80029) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content"]=> string(1233) "私は中3の8月に入塾しました。周りのみんなが受験勉強に取り組み始めている中、部活動の引退が遅かったことにより、受験勉強を始めるのが遅れ焦っていました。友達はどんどん成績が上がっていく中、自分は何をしたら良いか分からず、とても不安でした。 私は初め、塾の授業のレベルの高さに驚き、ついていけるかとても不安でした。だけど、先生方はいつでも質問に優しく答えてくださり、12月ごろからだんだんと点数が取れるようになっていきました。その後も友達と自習室に通ったり、先生方に勉強を教えていただいたりしたことで合格という結果につながったと思います。 私はこの受験勉強を通して、学力だけでなく、あきらめずに続けることの大切さも学んだと思います。集中力がなく点数の取れなかった自分でも、最後まであきらめなかったことで良い結果につながったと思います。約半年間、私達を支え続けてくださった先生方には感謝してもしきれません。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山一宮高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80028-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80028-2/" ["menu_order"]=> int(298) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、中1の時に鷗州塾に入りました。中3になってから、岡山芳泉高校を第一志望に決めました。僕の場合、模試の結果は良いのですが、学校の定期テストの成績があまり良くありませんでした。そこで、内申点を上げることを意識して、学習計画を立て、苦手な国語や英語も敬遠せず、どの教科もバランスよく勉強するように心がけました。
苦手教科について、英語は学校の勉強以外に、英単語を覚えるようにし、リスニングテスト対策のためにラジオの基礎英語を聞きました。国語は漢字の暗記と、全国高校入試問題正解に取り組みました。これらのことを毎日続けました。
全教科について、岡山県の一般入試と特別入試の過去問5年分をやりました。また、塾の的中ゼミのテキストの公立高校入試対策を繰り返しやりました。
また、自習室にも行きました。自習室に行くと家にいる時よりも集中でき、分からない問題も先生に気軽に聞けたので、とても良かったです。
試験当日は、開始時間が少し遅れたり、数学の問題の傾向が変わったりしていたので戸惑いましたが、落ち着いて試験を受けることができました。高校でも部活に積極的に取り組みながら、自分の行きたい大学への進学を目指して勉強を頑張りたいです。

object(WP_Post)#10126 (24) { ["ID"]=> int(80030) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content"]=> string(1522) "僕は、中1の時に鷗州塾に入りました。中3になってから、岡山芳泉高校を第一志望に決めました。僕の場合、模試の結果は良いのですが、学校の定期テストの成績があまり良くありませんでした。そこで、内申点を上げることを意識して、学習計画を立て、苦手な国語や英語も敬遠せず、どの教科もバランスよく勉強するように心がけました。 苦手教科について、英語は学校の勉強以外に、英単語を覚えるようにし、リスニングテスト対策のためにラジオの基礎英語を聞きました。国語は漢字の暗記と、全国高校入試問題正解に取り組みました。これらのことを毎日続けました。 全教科について、岡山県の一般入試と特別入試の過去問5年分をやりました。また、塾の的中ゼミのテキストの公立高校入試対策を繰り返しやりました。 また、自習室にも行きました。自習室に行くと家にいる時よりも集中でき、分からない問題も先生に気軽に聞けたので、とても良かったです。 試験当日は、開始時間が少し遅れたり、数学の問題の傾向が変わったりしていたので戸惑いましたが、落ち着いて試験を受けることができました。高校でも部活に積極的に取り組みながら、自分の行きたい大学への進学を目指して勉強を頑張りたいです。" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-80028-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:53" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:53" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-80028-3/" ["menu_order"]=> int(299) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の春に入塾しました。数学が苦手で、テストの成績も数学が足を引っ張っていたので、最初は解くのも慣れず、応用問題は思考停止することが多々ありました。だから、分からない問題があるたびに先生に質問したり、解説をみて考え方暗記ノートを作ったりと工夫しました。
考え方を暗記するなかで、特に中3の夏休みにあった「これがでる!」という講座にとても救われました。先生から「基本問題を繰り返し解くと良いよ!」とアドバイスを受け、その通りに夏休みは毎日、基本問題をすべて解くようにしました。 そうすると夏休み明けの模試の数学の得点がグンと伸びました。入試本番では、確率の問題(一番苦手な分野)が3問出ましたが、「これがでる!」の講座の基本問題と似たような問題だったので、焦らず全問解けました。
文系では英検2級を取っていたので、英語には圧倒的自信がありました。けれど最初は40点代しか取れず、絶望の一言でした。問題に慣れるために、実完の英作文と入試的中ゼミの長文を解きまくりました。リスニングは、先生から「英検準2級のリスニングを聞くと良いよ~」とアドバイスを受け、寝る前に15問くらい聞くようにしました。入試本番では英検準2級よりリスニングの速度が少し速く、混乱しましたが、リスニング慣れの効果もあって落ち着いて2問とも書けました。
私のために最後まで協力してくれた両親や先生方を信じ努力し続けた結果が、合格につながったと思います。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10127 (24) { ["ID"]=> int(79938) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:39" ["post_content"]=> string(1844) "私は中2の春に入塾しました。数学が苦手で、テストの成績も数学が足を引っ張っていたので、最初は解くのも慣れず、応用問題は思考停止することが多々ありました。だから、分からない問題があるたびに先生に質問したり、解説をみて考え方暗記ノートを作ったりと工夫しました。 考え方を暗記するなかで、特に中3の夏休みにあった「これがでる!」という講座にとても救われました。先生から「基本問題を繰り返し解くと良いよ!」とアドバイスを受け、その通りに夏休みは毎日、基本問題をすべて解くようにしました。 そうすると夏休み明けの模試の数学の得点がグンと伸びました。入試本番では、確率の問題(一番苦手な分野)が3問出ましたが、「これがでる!」の講座の基本問題と似たような問題だったので、焦らず全問解けました。 文系では英検2級を取っていたので、英語には圧倒的自信がありました。けれど最初は40点代しか取れず、絶望の一言でした。問題に慣れるために、実完の英作文と入試的中ゼミの長文を解きまくりました。リスニングは、先生から「英検準2級のリスニングを聞くと良いよ~」とアドバイスを受け、寝る前に15問くらい聞くようにしました。入試本番では英検準2級よりリスニングの速度が少し速く、混乱しましたが、リスニング慣れの効果もあって落ち着いて2問とも書けました。 私のために最後まで協力してくれた両親や先生方を信じ努力し続けた結果が、合格につながったと思います。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79932" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:39" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:39" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79932/" ["menu_order"]=> int(300) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中2の時に入塾しました。入ったばかりの時は周りの人たちのすごさに驚き、焦りました。しかし、僕は入りたての頃はあまり勉強をしていませんでした。これではまずいと思い、夏休みに入り猛勉強しました。だけど、思うようには結果が伸びませんでした。なぜかというと、新しい問題ばかりしていたからです。新しい問題を解くことは楽しいですが、今までやってきて間違えた問題を解き直し完璧にする方が成績は伸びます。僕はそのことに気づいてからは、間違いの解き直しを徹底しました。そこから、模試の結果もどんどん伸びていき、最後の模試では最高の結果を残すことができました。 
合格をした時は、本当にうれしかったです。努力は本当に報われるのだなと改めて感じました。
今後高校生になってますます忙しくなるとは思いますが、努力は報われるのだと思いながら頑張っていこうと思います。教えてくださった先生方本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10128 (24) { ["ID"]=> int(79939) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:39" ["post_content"]=> string(1188) "僕は中2の時に入塾しました。入ったばかりの時は周りの人たちのすごさに驚き、焦りました。しかし、僕は入りたての頃はあまり勉強をしていませんでした。これではまずいと思い、夏休みに入り猛勉強しました。だけど、思うようには結果が伸びませんでした。なぜかというと、新しい問題ばかりしていたからです。新しい問題を解くことは楽しいですが、今までやってきて間違えた問題を解き直し完璧にする方が成績は伸びます。僕はそのことに気づいてからは、間違いの解き直しを徹底しました。そこから、模試の結果もどんどん伸びていき、最後の模試では最高の結果を残すことができました。  合格をした時は、本当にうれしかったです。努力は本当に報われるのだなと改めて感じました。 今後高校生になってますます忙しくなるとは思いますが、努力は報われるのだと思いながら頑張っていこうと思います。教えてくださった先生方本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79939" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:39" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:39" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79939/" ["menu_order"]=> int(301) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3になるときに入塾しました。初めての通塾だったので、塾がある生活に慣れるのが大変でした。本格的に受験勉強を始めたのは夏休みに入る前です。夏休みに入ると部活以外はすべての時間を勉強に充てました。「絶対に合格する、後悔したくない」という気持ちを常に持って勉強しました。9月に入って、入試的中ゼミが始まると、復習に力を入れるようになりました。分からなかった問題は先生に質問しに行き、分かるまで何度も解き直しました。問題によっては10回以上解き直したと思います。この頃から娯楽の制限もかけるようになりました。テレビや本、インターネットは禁止しました。休憩中は軽い運動をしました。自分で決めたことだったので、入試が終わるまで守ることができました。冬休み明けからは、学校の休憩時間も勉強するようにしました。モチベーションが下がったときは、合格後の自分の姿を想像しました。試験当日は、「今までの努力を発揮すれば大丈夫」という気持ちで挑みました。緊張しましたが、楽しむことができました。
合格発表の時は、心拍数がとても上がって、「だめだったらどうしよう」という気持ちでいっぱいでした。自分の番号を見つけた時は、本当にうれしかったです。高校生になったら、学校生活を楽しみながら次の目標に向かって努力を続けたいです。私を合格まで導いてくださった先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10129 (24) { ["ID"]=> int(79940) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:39" ["post_content"]=> string(1742) "私は中3になるときに入塾しました。初めての通塾だったので、塾がある生活に慣れるのが大変でした。本格的に受験勉強を始めたのは夏休みに入る前です。夏休みに入ると部活以外はすべての時間を勉強に充てました。「絶対に合格する、後悔したくない」という気持ちを常に持って勉強しました。9月に入って、入試的中ゼミが始まると、復習に力を入れるようになりました。分からなかった問題は先生に質問しに行き、分かるまで何度も解き直しました。問題によっては10回以上解き直したと思います。この頃から娯楽の制限もかけるようになりました。テレビや本、インターネットは禁止しました。休憩中は軽い運動をしました。自分で決めたことだったので、入試が終わるまで守ることができました。冬休み明けからは、学校の休憩時間も勉強するようにしました。モチベーションが下がったときは、合格後の自分の姿を想像しました。試験当日は、「今までの努力を発揮すれば大丈夫」という気持ちで挑みました。緊張しましたが、楽しむことができました。 合格発表の時は、心拍数がとても上がって、「だめだったらどうしよう」という気持ちでいっぱいでした。自分の番号を見つけた時は、本当にうれしかったです。高校生になったら、学校生活を楽しみながら次の目標に向かって努力を続けたいです。私を合格まで導いてくださった先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79939-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:39" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:39" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79939-2/" ["menu_order"]=> int(302) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の春期講習から鷗州塾に入塾しました。中3の夏休みから、授業がない日も毎日のように塾の自習室に通いました。そうすることで受験に対する意識も高まり、集中して勉強に取り組むことができました。自習室では、分からない問題が出てきたときにすぐ先生に聞くことができたので理解が深まりました。学期に2回ほどある特訓会にも必ず参加しました。特訓会は1日中あるので疲れることもありましたが、周りのみんなから良い刺激をもらいながら勉強できました。高専と県立高校の2つの対策を進めることに不安がありましたが、中3の3学期になってからは、塾で県立高校対策、家では高専対策と分けて取り組みました。高専の問題は県立高校の問題と傾向が異なっていたので、難しいところは先生に聞くことで、対策を進めることができました。
合格するまではとても不安でしたが、合格した時はとてもうれしかったです。第一志望校に合格でき、3年間塾に通い続けて良かったと思っています。
入学してからは専門的な学習や理系の授業が難しいと聞きますが、中学で取り組んできたことを事を生かして頑張っていきたいと思います。

object(WP_Post)#10130 (24) { ["ID"]=> int(79941) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content"]=> string(1414) "私は中1の春期講習から鷗州塾に入塾しました。中3の夏休みから、授業がない日も毎日のように塾の自習室に通いました。そうすることで受験に対する意識も高まり、集中して勉強に取り組むことができました。自習室では、分からない問題が出てきたときにすぐ先生に聞くことができたので理解が深まりました。学期に2回ほどある特訓会にも必ず参加しました。特訓会は1日中あるので疲れることもありましたが、周りのみんなから良い刺激をもらいながら勉強できました。高専と県立高校の2つの対策を進めることに不安がありましたが、中3の3学期になってからは、塾で県立高校対策、家では高専対策と分けて取り組みました。高専の問題は県立高校の問題と傾向が異なっていたので、難しいところは先生に聞くことで、対策を進めることができました。 合格するまではとても不安でしたが、合格した時はとてもうれしかったです。第一志望校に合格でき、3年間塾に通い続けて良かったと思っています。 入学してからは専門的な学習や理系の授業が難しいと聞きますが、中学で取り組んできたことを事を生かして頑張っていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(27) "呉工業高等専門学校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79939-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79939-3/" ["menu_order"]=> int(303) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

中1と中2は塾に行かずに家で勉強をしていた私は、テストで基本的なところは点が取れるものの発展的な問題でいつも点を落としてしまい、なかなか90点の壁を超えることのできない生徒でした。中3になり、このままだと安心して高校受験に挑めない、もっと定期テストで点を取りたいと思い、鷗州塾に通うことにしました。塾で毎日自習した結果もあり、憧れていた90点のテストを毎回取れるようになりました。
そんな私には中2の頃から狙っていた高校がありました。私は元々絵を描いたり、立体作品を作ったりすることが大好きだったので、基町高校の創造表現コースを知った時「ここしかない!」と強く思いました。塾に通うことで公立高校の入試のコツなどを学び、勉強の面で自信をつけることができたため、私は安心して受験1日目を受けることができました。しかし、塾に行く代わりに画塾に行かず家でデッサンをしていたので、2日目の実技試験で周りの手の速さに驚きました。出来上がったデッサンは自信がありませんでした。もうだめだ…と思いながら自己表現をしました。そして合格発表日、私の受験番号があることに驚きを隠せませんでした!
この結果が出せたのは、絶対に当日点と調査書があったからだと思います。中3からでも、塾に通って一生懸命頑張れば勉強に向けて自信をつけることができるということが、今後受験を控える皆さんに伝わったらいいなと思います。

object(WP_Post)#10131 (24) { ["ID"]=> int(79942) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content"]=> string(1750) "中1と中2は塾に行かずに家で勉強をしていた私は、テストで基本的なところは点が取れるものの発展的な問題でいつも点を落としてしまい、なかなか90点の壁を超えることのできない生徒でした。中3になり、このままだと安心して高校受験に挑めない、もっと定期テストで点を取りたいと思い、鷗州塾に通うことにしました。塾で毎日自習した結果もあり、憧れていた90点のテストを毎回取れるようになりました。 そんな私には中2の頃から狙っていた高校がありました。私は元々絵を描いたり、立体作品を作ったりすることが大好きだったので、基町高校の創造表現コースを知った時「ここしかない!」と強く思いました。塾に通うことで公立高校の入試のコツなどを学び、勉強の面で自信をつけることができたため、私は安心して受験1日目を受けることができました。しかし、塾に行く代わりに画塾に行かず家でデッサンをしていたので、2日目の実技試験で周りの手の速さに驚きました。出来上がったデッサンは自信がありませんでした。もうだめだ…と思いながら自己表現をしました。そして合格発表日、私の受験番号があることに驚きを隠せませんでした! この結果が出せたのは、絶対に当日点と調査書があったからだと思います。中3からでも、塾に通って一生懸命頑張れば勉強に向けて自信をつけることができるということが、今後受験を控える皆さんに伝わったらいいなと思います。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79942" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79942/" ["menu_order"]=> int(304) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

自分が合格校を受験したきっかけは、兄が通っていたことと理数コースがあったからです。兄が行っていたので、高校のことを聞くこともでき、理数コースがあったので興味を持てました。合格に向けてたくさんの問題を解いて、分からなかったものは復習をして理解するようにしていました。3年の内容よりも1年・2年の内容を多く勉強していました。
合格した今、とてもうれしいです。入試の日までの勉強は長かったけど、だから受かったときの嬉しさが増したと思います。これまで頑張ってきて良かったと思えました。学校で勉強を頑張って、他の人に遅れないようにしたいです。

object(WP_Post)#10132 (24) { ["ID"]=> int(79943) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content"]=> string(790) "自分が合格校を受験したきっかけは、兄が通っていたことと理数コースがあったからです。兄が行っていたので、高校のことを聞くこともでき、理数コースがあったので興味を持てました。合格に向けてたくさんの問題を解いて、分からなかったものは復習をして理解するようにしていました。3年の内容よりも1年・2年の内容を多く勉強していました。 合格した今、とてもうれしいです。入試の日までの勉強は長かったけど、だから受かったときの嬉しさが増したと思います。これまで頑張ってきて良かったと思えました。学校で勉強を頑張って、他の人に遅れないようにしたいです。" ["post_title"]=> string(15) "祇園北高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79942-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79942-2/" ["menu_order"]=> int(305) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が広島商船合格に向けて頑張ったことは、気持ちです。皆さんは勉強へのモチベーションが大事だと思われていると思いますが、まずはここに合格したい!という気持ちが大事だと思います。夏に広島商船のオープンスクールに行った時に、この学校に絶対合格したい!という気持ちが湧くようになりました。でも、僕は正直夏にしかしっかり勉強することができず、秋・冬は塾の講義のみでしか勉強することしかできませんでした。しかし、合格したいという気持ちは人一倍強かったと思います。広島商船の入試では思うように点が取ることができなかったですが、絶対受かってやる!という気持ちで入試に挑戦し、その結果合格することができました。
合格して僕は気持ちがすごく重要だと感じました。正直入試が終わった時に、点が取れていないし、内申が高いわけでもないので不安ではありましたが、まずはここに受かりたいという気持ちが大事だと感じました。
今後広島商船では、5年間船の勉強をして、周りとはまったく違う広島商船にしかできない貴重な経験を積みたいです。また、難関大学の編入に向けて勉強していき、充実した高専生活を送っていきたいと思います。

object(WP_Post)#10133 (24) { ["ID"]=> int(79944) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content"]=> string(1470) "僕が広島商船合格に向けて頑張ったことは、気持ちです。皆さんは勉強へのモチベーションが大事だと思われていると思いますが、まずはここに合格したい!という気持ちが大事だと思います。夏に広島商船のオープンスクールに行った時に、この学校に絶対合格したい!という気持ちが湧くようになりました。でも、僕は正直夏にしかしっかり勉強することができず、秋・冬は塾の講義のみでしか勉強することしかできませんでした。しかし、合格したいという気持ちは人一倍強かったと思います。広島商船の入試では思うように点が取ることができなかったですが、絶対受かってやる!という気持ちで入試に挑戦し、その結果合格することができました。 合格して僕は気持ちがすごく重要だと感じました。正直入試が終わった時に、点が取れていないし、内申が高いわけでもないので不安ではありましたが、まずはここに受かりたいという気持ちが大事だと感じました。 今後広島商船では、5年間船の勉強をして、周りとはまったく違う広島商船にしかできない貴重な経験を積みたいです。また、難関大学の編入に向けて勉強していき、充実した高専生活を送っていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(30) "広島商船高等専門学校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79942-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:40" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:40" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79942-3/" ["menu_order"]=> int(306) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕はサッカーのクラブチームに入っていたのであまり勉強をする時間がなかったのですが、学校の休憩時間の合間や家での隙間時間に的中ゼミを解くなどして時間を有効活用しました。塾では集団授業だったので仲の良い友達と競い合い楽しく、そしてやる気をもって勉強することができました。
入試では分かる問題だけをしっかりと点を取っていくことが大切だと思います。自己表現では、落ち着いて自分の言いたいことを相手に伝わりやすく話すことが大切です。
合格した時は今まで頑張ってきたことが実ったのですごくうれしかったです。ですが入試の前日に体調を崩したので改めて体調管理の大切さに気づきました。だらだら勉強しても身に付かないので、集中するために自習室をよく使いました。おかげで長時間でも集中して勉強できるようになり、本番では緊張せず、落ち着いて問題を解くことができました。
高校でもやってきたことを続けていき、将来の夢を叶えたいです。

object(WP_Post)#10134 (24) { ["ID"]=> int(79951) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:41" ["post_content"]=> string(1203) "僕はサッカーのクラブチームに入っていたのであまり勉強をする時間がなかったのですが、学校の休憩時間の合間や家での隙間時間に的中ゼミを解くなどして時間を有効活用しました。塾では集団授業だったので仲の良い友達と競い合い楽しく、そしてやる気をもって勉強することができました。 入試では分かる問題だけをしっかりと点を取っていくことが大切だと思います。自己表現では、落ち着いて自分の言いたいことを相手に伝わりやすく話すことが大切です。 合格した時は今まで頑張ってきたことが実ったのですごくうれしかったです。ですが入試の前日に体調を崩したので改めて体調管理の大切さに気づきました。だらだら勉強しても身に付かないので、集中するために自習室をよく使いました。おかげで長時間でも集中して勉強できるようになり、本番では緊張せず、落ち着いて問題を解くことができました。 高校でもやってきたことを続けていき、将来の夢を叶えたいです。" ["post_title"]=> string(15) "国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79948-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79948-4/" ["menu_order"]=> int(307) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が舟入高校を志望したきっかけは、姉が舟入高校に通っており、友達との出来事を楽しそうに話す様子を見て憧れを抱いたからです。そして、私自身もオープンスクールに参加し、生き生きとしている生徒や楽しそうに部活をする生徒を見て、舟入高校の生徒の一員になりたいと思いました。
私が合格に向けて頑張ったことは、とにかく勉強をすることです。家ではテレビやスマホに気を取られて勉強の集中力が続かないので、塾の自習室を使うことを意識しました。自習室では、先生が「えらいね」と声掛けをしてくれたから、集中力が切れてももう少し頑張ろうと思えたし、モチベーション維持にもつながりました。塾の先生方は質問をした時も、丁寧に分かるまで教えてくれました。だから先生にたくさん支えられたし感謝しかないです。本当にありがとうございました。
合格した時は本当にうれしかったです。入試から合格発表まで1週間以上と長かったこともあり、合格発表が近づくにつれ不安になって、当日は舟入高校に行って結果を見ることができませんでした。父から合格したと聞いた時は、うれしくて泣いてしました。今まで頑張ってきて良かったと思いました。
受験生の皆さんは、正直勉強したくないと思うこともあるかもしれないけど、努力した分だけ結果が出るから頑張ってください。先生も優しく、助けてくれるから些細なことを相談してもいいと思います。応援しています!

object(WP_Post)#10135 (24) { ["ID"]=> int(79953) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content"]=> string(1766) "私が舟入高校を志望したきっかけは、姉が舟入高校に通っており、友達との出来事を楽しそうに話す様子を見て憧れを抱いたからです。そして、私自身もオープンスクールに参加し、生き生きとしている生徒や楽しそうに部活をする生徒を見て、舟入高校の生徒の一員になりたいと思いました。 私が合格に向けて頑張ったことは、とにかく勉強をすることです。家ではテレビやスマホに気を取られて勉強の集中力が続かないので、塾の自習室を使うことを意識しました。自習室では、先生が「えらいね」と声掛けをしてくれたから、集中力が切れてももう少し頑張ろうと思えたし、モチベーション維持にもつながりました。塾の先生方は質問をした時も、丁寧に分かるまで教えてくれました。だから先生にたくさん支えられたし感謝しかないです。本当にありがとうございました。 合格した時は本当にうれしかったです。入試から合格発表まで1週間以上と長かったこともあり、合格発表が近づくにつれ不安になって、当日は舟入高校に行って結果を見ることができませんでした。父から合格したと聞いた時は、うれしくて泣いてしました。今まで頑張ってきて良かったと思いました。 受験生の皆さんは、正直勉強したくないと思うこともあるかもしれないけど、努力した分だけ結果が出るから頑張ってください。先生も優しく、助けてくれるから些細なことを相談してもいいと思います。応援しています! " ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79948-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79948-6/" ["menu_order"]=> int(308) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春に入塾しました。数学と理科が特に苦手だったので3年間の復習がしっかりとできるか不安でしたが、秋から始まった的中ゼミのおかげで基礎的な学力をつけるだけでなく応用問題も少しずつ理解することができるようになりました。また、同じレベルを目指す友達がいたことで模試や的中ゼミのテストの点数をもっと上げようと思うことができ、受験勉強のモチベーションになりました。テストの点数が下がり悪い判定を受けることも何度もありました。だけど、的中ゼミの問題集の中で自分が解けなかった問題に印をつけて解き直したり、記述問題に繰り返し取り組んだりすることで、最後のテストゼミでは点数を大幅に上げることができました。受験直前に良い結果を得られたことで、本番の日も緊張することなく安心して全力を出すことができたと思います。
憧れていた志望校に合格することができたのは、自分の力だけでなく、より良い勉強方法を詳しく教えてくださった先生方や私のことをいつも見守ってくれていた家族の力が本当に大きいと思います。この1年間の塾での経験を元に、高校でも勉強を頑張っていきたいです。本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10136 (24) { ["ID"]=> int(79955) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content"]=> string(1463) "私は中3の春に入塾しました。数学と理科が特に苦手だったので3年間の復習がしっかりとできるか不安でしたが、秋から始まった的中ゼミのおかげで基礎的な学力をつけるだけでなく応用問題も少しずつ理解することができるようになりました。また、同じレベルを目指す友達がいたことで模試や的中ゼミのテストの点数をもっと上げようと思うことができ、受験勉強のモチベーションになりました。テストの点数が下がり悪い判定を受けることも何度もありました。だけど、的中ゼミの問題集の中で自分が解けなかった問題に印をつけて解き直したり、記述問題に繰り返し取り組んだりすることで、最後のテストゼミでは点数を大幅に上げることができました。受験直前に良い結果を得られたことで、本番の日も緊張することなく安心して全力を出すことができたと思います。 憧れていた志望校に合格することができたのは、自分の力だけでなく、より良い勉強方法を詳しく教えてくださった先生方や私のことをいつも見守ってくれていた家族の力が本当に大きいと思います。この1年間の塾での経験を元に、高校でも勉強を頑張っていきたいです。本当にありがとうございました! " ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79954-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79954-2/" ["menu_order"]=> int(309) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏休みの夏期講習会から塾に通い始めました。その頃は、まだ自分が受験生という自覚もなく、部活を引退したばかりでこれからは家で過ごす時間が長くなるなと思いました。だけど、家にいても勉強しないと思ったので塾に行くことに決めました。
私は今まで塾に通ったことがなく、最初はたくさん不安がありました。だけど、どの教科でも難しい問題を解いているときは、先生方がアドバイスをくださったり解き方を教えてくださったりと先生方も優しく、前向きな気持ちで塾に通うことができました。
私が三原高校に合格できたのは、塾の先生方のおかげでもあると思っています。入試が近づくと過去問をくださったり、社会が苦手な私に社会の重要語句を確認する問題集を作ってくださったり、先生方のサポートはとても心強かったです。塾に入り、塾での模試に向けて勉強したり、塾で勉強したことの復習などもしたりするようになったので、勉強する習慣をつけることができました。
高校でも、勉強を習慣化できるよう、毎日家でも勉強を頑張りたいです。高校生活、勉強も部活も頑張りながら楽しみます!

object(WP_Post)#10137 (24) { ["ID"]=> int(79956) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content"]=> string(1394) "私は中3の夏休みの夏期講習会から塾に通い始めました。その頃は、まだ自分が受験生という自覚もなく、部活を引退したばかりでこれからは家で過ごす時間が長くなるなと思いました。だけど、家にいても勉強しないと思ったので塾に行くことに決めました。 私は今まで塾に通ったことがなく、最初はたくさん不安がありました。だけど、どの教科でも難しい問題を解いているときは、先生方がアドバイスをくださったり解き方を教えてくださったりと先生方も優しく、前向きな気持ちで塾に通うことができました。 私が三原高校に合格できたのは、塾の先生方のおかげでもあると思っています。入試が近づくと過去問をくださったり、社会が苦手な私に社会の重要語句を確認する問題集を作ってくださったり、先生方のサポートはとても心強かったです。塾に入り、塾での模試に向けて勉強したり、塾で勉強したことの復習などもしたりするようになったので、勉強する習慣をつけることができました。 高校でも、勉強を習慣化できるよう、毎日家でも勉強を頑張りたいです。高校生活、勉強も部活も頑張りながら楽しみます! " ["post_title"]=> string(12) "三原高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79954-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79954-3/" ["menu_order"]=> int(310) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は廿日市高校に合格しました。受験のきっかけは姉が通っていたことです。姉から高校のことについて聞き、廿日市高校は雰囲気も良く進学率も良いということを知ったので、受験しようと思いました。僕は合格するために的中ゼミの教材を先生に言われたところを何回か解き直したり、過去問を何回か解いたりしました。これらをしたことで、試験で時間配分をしっかりとすることができ、焦らず集中して解くことができました。入試は先生に言われたところはほとんど出て自分がやっていたところだったので、自信を持って落ち着いて解くことができ、理科では高得点を取ることができました。
自分は受験勉強を始めるのが遅かったのですが、先生たちが励ましてくれ、最後まであきらめずに勉強をしたことで合格することができました。つらかったですが、勉強から逃げなくて良かったです。今は合格してすごくほっとしていて、勉強して良かったなと感じています。
高校に入学してからは部活も勉強も頑張り、大学のことも考えて勉強していきたいと思います。

object(WP_Post)#10138 (24) { ["ID"]=> int(79957) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content"]=> string(1313) "僕は廿日市高校に合格しました。受験のきっかけは姉が通っていたことです。姉から高校のことについて聞き、廿日市高校は雰囲気も良く進学率も良いということを知ったので、受験しようと思いました。僕は合格するために的中ゼミの教材を先生に言われたところを何回か解き直したり、過去問を何回か解いたりしました。これらをしたことで、試験で時間配分をしっかりとすることができ、焦らず集中して解くことができました。入試は先生に言われたところはほとんど出て自分がやっていたところだったので、自信を持って落ち着いて解くことができ、理科では高得点を取ることができました。 自分は受験勉強を始めるのが遅かったのですが、先生たちが励ましてくれ、最後まであきらめずに勉強をしたことで合格することができました。つらかったですが、勉強から逃げなくて良かったです。今は合格してすごくほっとしていて、勉強して良かったなと感じています。 高校に入学してからは部活も勉強も頑張り、大学のことも考えて勉強していきたいと思います。" ["post_title"]=> string(15) "廿日市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79954-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79954-4/" ["menu_order"]=> int(311) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2から鷗州塾安古市校に通い始め、中3から広島駅前校のSZクラスに入りました。中2の時は全然勉強していなくて偏差値もとても低かったけど、中3になってから周りの人がたくさん勉強していることを知り、自分も頑張らないとと思い勉強を始めました。苦手な科目の点数がなかなか上がらずやる気が下がった時もありましたが、そんな時は自分が志望校に通っている姿を想像してやる気を出していました。私は体調を崩しやすく塾を休むことも多くありました。お腹を壊しやすいのであぶらものなどはできるだけ控え、睡眠時間はきちんと確保して体調管理を徹底しました。塾を休んでしまっても先生がいつもフォローしてくれたおかげで、授業で遅れをとることもありませんでした。塾の授業は丁寧でとても分かりやすかったです。
今まで頑張った分、合格した時の喜びは大きかったです。家族も一緒に喜んでくれてとてもうれしかったです。周りの人のサポートがあったからこそ、合格できたんだと思います。中3の1年間は私にとってとても良い経験になりました。
これから受験の皆さんはとても不安だと思うけど、鷗州塾の先生方がいれば大丈夫です!まずは体調管理が一番なので、バランスの良い食事と質の良い睡眠をしっかりとってください。先生方、本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10139 (24) { ["ID"]=> int(79949) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:41" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:41" ["post_content"]=> string(1624) "私は中2から鷗州塾安古市校に通い始め、中3から広島駅前校のSZクラスに入りました。中2の時は全然勉強していなくて偏差値もとても低かったけど、中3になってから周りの人がたくさん勉強していることを知り、自分も頑張らないとと思い勉強を始めました。苦手な科目の点数がなかなか上がらずやる気が下がった時もありましたが、そんな時は自分が志望校に通っている姿を想像してやる気を出していました。私は体調を崩しやすく塾を休むことも多くありました。お腹を壊しやすいのであぶらものなどはできるだけ控え、睡眠時間はきちんと確保して体調管理を徹底しました。塾を休んでしまっても先生がいつもフォローしてくれたおかげで、授業で遅れをとることもありませんでした。塾の授業は丁寧でとても分かりやすかったです。 今まで頑張った分、合格した時の喜びは大きかったです。家族も一緒に喜んでくれてとてもうれしかったです。周りの人のサポートがあったからこそ、合格できたんだと思います。中3の1年間は私にとってとても良い経験になりました。 これから受験の皆さんはとても不安だと思うけど、鷗州塾の先生方がいれば大丈夫です!まずは体調管理が一番なので、バランスの良い食事と質の良い睡眠をしっかりとってください。先生方、本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79948-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:41" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:41" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79948-2/" ["menu_order"]=> int(312) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の12月に入塾しました。何となく塾に行ってみたいと思って入塾したのですが、自分でコツコツ勉強するタイプではないので、もし塾に通ってなかったら今の僕はなかったと思います。塾での勉強のお陰で模試の判定はB+で安定していましたが、実は夏を過ぎても受験に対してやる気が出ず、そのまま受験本番を迎えてしまいました。
舟入を受験する人の中では内申が低く、当日点も自信があったのは理科と社会で、傾斜配点によって2倍になる数学・国語・英語はあまり自信がありませんでした。それでも、判定通り合格することができました。これは、的中ゼミで分からないところを復習したおかげだと思います。僕は特に数学(二次方程式や関数、証明など)が苦手だったので、1月くらいから的中ゼミの教材を使って苦手なところを重点的に復習しました。
直前になって「内申がもっと高ければ」「もっとしっかり勉強しておけば」と思ったりしましたが、受験当日は自分の力を信じて頑張りました。
先生方ありがとうございました。そしてこれから受験する皆さん、内申は高ければ高いほどいいので、普段からコツコツと頑張ってください。

object(WP_Post)#10140 (24) { ["ID"]=> int(79958) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(1423) "僕は中1の12月に入塾しました。何となく塾に行ってみたいと思って入塾したのですが、自分でコツコツ勉強するタイプではないので、もし塾に通ってなかったら今の僕はなかったと思います。塾での勉強のお陰で模試の判定はB+で安定していましたが、実は夏を過ぎても受験に対してやる気が出ず、そのまま受験本番を迎えてしまいました。 舟入を受験する人の中では内申が低く、当日点も自信があったのは理科と社会で、傾斜配点によって2倍になる数学・国語・英語はあまり自信がありませんでした。それでも、判定通り合格することができました。これは、的中ゼミで分からないところを復習したおかげだと思います。僕は特に数学(二次方程式や関数、証明など)が苦手だったので、1月くらいから的中ゼミの教材を使って苦手なところを重点的に復習しました。 直前になって「内申がもっと高ければ」「もっとしっかり勉強しておけば」と思ったりしましたが、受験当日は自分の力を信じて頑張りました。 先生方ありがとうございました。そしてこれから受験する皆さん、内申は高ければ高いほどいいので、普段からコツコツと頑張ってください。 " ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79954-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79954-5/" ["menu_order"]=> int(313) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕のおすすめの勉強法は、的中ゼミの教材をたくさん解き直すことです。的中ゼミの問題は、過去に出た問題やそれらから予想される問題のため、解くことでとても力になります。実際に入試本番でも同じような問題が何問か出ました。また、塾で先生からもらったプリントは、すべて解いた方が良いと思います。特に理科や社会の記述のプリントはとても力になります。過去問や完全予想テストの問題を解き直すのもおすすめです。過去に自分が間違えた問題を復習することができ、間違えていた問題ができるようになると、成長を感じることができうれしくなります。
合格発表で自分の番号があったときは、とてもうれしかったです。そして、これからも頑張っていこうという気持ちになりました。
高校になると勉強が難しくなり大変になります。でもこれからも塾に通って、しっかりと勉強を頑張って、高校生活を楽しんでいきたいと思います。

object(WP_Post)#10141 (24) { ["ID"]=> int(79959) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(1152) "僕のおすすめの勉強法は、的中ゼミの教材をたくさん解き直すことです。的中ゼミの問題は、過去に出た問題やそれらから予想される問題のため、解くことでとても力になります。実際に入試本番でも同じような問題が何問か出ました。また、塾で先生からもらったプリントは、すべて解いた方が良いと思います。特に理科や社会の記述のプリントはとても力になります。過去問や完全予想テストの問題を解き直すのもおすすめです。過去に自分が間違えた問題を復習することができ、間違えていた問題ができるようになると、成長を感じることができうれしくなります。 合格発表で自分の番号があったときは、とてもうれしかったです。そして、これからも頑張っていこうという気持ちになりました。 高校になると勉強が難しくなり大変になります。でもこれからも塾に通って、しっかりと勉強を頑張って、高校生活を楽しんでいきたいと思います。 " ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79959" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959/" ["menu_order"]=> int(314) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、志望校である柳井高校に合格するために、中3の夏から鷗州塾に通わせていただきました。中3に進級して初めの頃、私は受験生としての心構えや、受験に向けての勉強の仕方が確立しておらず、たくさんの無駄な時間を過ごしていました。
しかし、鷗州塾に入塾してから、押さえておきたい単元や勉強の仕方を先生方に示していただいたことで、自分のやるべきことが明確になり、要領良く勉強に集中できたと思います。他にも、鷗州塾の先生方は分からない問題を根気強く教えてくださるだけでなく、塾生が勉強に集中できる環境を作ってくださり、私も頑張ることができたので柳井高校に合格することができたのだと思います。
この1年間を含め、今までたくさんの方に助けていただき、支えていただいたことを再確認し、感謝の気持ちでいっぱいです。入試の直前や合格発表の時、私の頭の中には今まで支えてくれた家族や学校の先生方、鷗州塾の先生方の顔がうかび、気持ちを少し安定させることができました。私もいつか、私を支えてくださった方々のように「支える側」になれるように努力していきたいです。

object(WP_Post)#10142 (24) { ["ID"]=> int(79960) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(1388) "私は、志望校である柳井高校に合格するために、中3の夏から鷗州塾に通わせていただきました。中3に進級して初めの頃、私は受験生としての心構えや、受験に向けての勉強の仕方が確立しておらず、たくさんの無駄な時間を過ごしていました。 しかし、鷗州塾に入塾してから、押さえておきたい単元や勉強の仕方を先生方に示していただいたことで、自分のやるべきことが明確になり、要領良く勉強に集中できたと思います。他にも、鷗州塾の先生方は分からない問題を根気強く教えてくださるだけでなく、塾生が勉強に集中できる環境を作ってくださり、私も頑張ることができたので柳井高校に合格することができたのだと思います。 この1年間を含め、今までたくさんの方に助けていただき、支えていただいたことを再確認し、感謝の気持ちでいっぱいです。入試の直前や合格発表の時、私の頭の中には今まで支えてくれた家族や学校の先生方、鷗州塾の先生方の顔がうかび、気持ちを少し安定させることができました。私もいつか、私を支えてくださった方々のように「支える側」になれるように努力していきたいです。" ["post_title"]=> string(12) "柳井高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-2/" ["menu_order"]=> int(315) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

受験と聞いたらつらい、苦しいというイメージがあると思います。しかし、受験は早めに準備をいていれば勉強量で周りと大きな差をつけることができます。自信にもつながるのでまさにwin.winです!コツコツ勉強して、悔いのない受験にしてください!

object(WP_Post)#10143 (24) { ["ID"]=> int(79961) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(340) "受験と聞いたらつらい、苦しいというイメージがあると思います。しかし、受験は早めに準備をいていれば勉強量で周りと大きな差をつけることができます。自信にもつながるのでまさにwin.winです!コツコツ勉強して、悔いのない受験にしてください!" ["post_title"]=> string(15) "下関南高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-3/" ["menu_order"]=> int(316) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏から塾に通い始めました。塾に入ってから定期テストの勉強に力を入れられるようになり、テストの点数も上がりました。勉強で分からないことがあったら先生に聞くこともできるので、できることが増えていきました!冬頃から塾に行く回数も多くなって過去問もたくさん解いて、充実した受験生でした。無事に第一志望に合格することができました!

object(WP_Post)#10144 (24) { ["ID"]=> int(79962) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(494) "私は中3の夏から塾に通い始めました。塾に入ってから定期テストの勉強に力を入れられるようになり、テストの点数も上がりました。勉強で分からないことがあったら先生に聞くこともできるので、できることが増えていきました!冬頃から塾に行く回数も多くなって過去問もたくさん解いて、充実した受験生でした。無事に第一志望に合格することができました! " ["post_title"]=> string(12) "大門高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-4/" ["menu_order"]=> int(317) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の春に入塾し、中1で勉強量が足りていなかったこともあり、勉強量を増やしていくことが大変でした。そんな中でも先生方が手厚く優しく熱心に教えてくださったことで、学力を上げていくことができました。中3で受験生となり、勉強はますます大変になりました。塾の模試も自己診断テストも思うような結果が出せず、学校からは第一志望合格は難しいだろうと言われ、あきらめかけていた自分もいました。それでも最後まで頑張ることができたのは、先生方が最後まであきらめずに見守ってくださったおかげだと思っています。部活動を終えてからは、猛特訓会や的中ゼミも受け、学力向上に向け励みました。自習室にも毎日のように通い続けるようになりました。
入試当日、とても緊張していましたが、今までの自分の努力と塾の先生方、一緒に頑張ってきた友達を思い浮かべながら自信を持って取り組むことができました。合格者の受験番号に自分の番号があり、母と泣いて喜びました。あきらめ、めげそうになったこともあったけど、最後まで先生方に支えていただきながら頑張ったことが結果につながったと思います。最後まであきらめない、初めから頑張る!これが大切なんだと実感しました。これからも手を抜くことなく、勉強を続けようと思いました。
鷗州塾に、すてきな先生方に出会えたことにとても感謝しています。本当にありがとうございました!!

object(WP_Post)#10145 (24) { ["ID"]=> int(79963) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(1736) "私は中2の春に入塾し、中1で勉強量が足りていなかったこともあり、勉強量を増やしていくことが大変でした。そんな中でも先生方が手厚く優しく熱心に教えてくださったことで、学力を上げていくことができました。中3で受験生となり、勉強はますます大変になりました。塾の模試も自己診断テストも思うような結果が出せず、学校からは第一志望合格は難しいだろうと言われ、あきらめかけていた自分もいました。それでも最後まで頑張ることができたのは、先生方が最後まであきらめずに見守ってくださったおかげだと思っています。部活動を終えてからは、猛特訓会や的中ゼミも受け、学力向上に向け励みました。自習室にも毎日のように通い続けるようになりました。 入試当日、とても緊張していましたが、今までの自分の努力と塾の先生方、一緒に頑張ってきた友達を思い浮かべながら自信を持って取り組むことができました。合格者の受験番号に自分の番号があり、母と泣いて喜びました。あきらめ、めげそうになったこともあったけど、最後まで先生方に支えていただきながら頑張ったことが結果につながったと思います。最後まであきらめない、初めから頑張る!これが大切なんだと実感しました。これからも手を抜くことなく、勉強を続けようと思いました。 鷗州塾に、すてきな先生方に出会えたことにとても感謝しています。本当にありがとうございました!!" ["post_title"]=> string(18) "岡山一宮高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-5/" ["menu_order"]=> int(318) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が一宮高校の合格に向けて頑張ったことは、2つあります。1つ目は、毎日時間を決めて勉強をすることです。わたしは勉強を毎日していなかったのですが、毎日時間を決めることで勉強をする習慣がつきました。2つ目は、苦手な教科をひたすら勉強することです。わたしは社会がとても苦手で、自分がいつも取っている点数の2倍ほど取らないといけませんでした。だから、わたしは社会の暗記専用のノートを作りひたすら問題を解き、暗記をしていました。
合格発表で番号を見たとき、「 これは夢じゃないのかな 」 と思うほど驚きました。何回も自分の受験番号か確認しました。合格したからには、高校生活を頑張りたいと思います!!中学では部活に毎日行けなかったので、高校生では部活に毎日行きながら予習・復習も毎日して文武両道を目指したいです。私は合格に向けたくさんの人に支えられたので、学校などで自分も人を支えられる人になりたいです!!

object(WP_Post)#10146 (24) { ["ID"]=> int(79964) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(1175) "私が一宮高校の合格に向けて頑張ったことは、2つあります。1つ目は、毎日時間を決めて勉強をすることです。わたしは勉強を毎日していなかったのですが、毎日時間を決めることで勉強をする習慣がつきました。2つ目は、苦手な教科をひたすら勉強することです。わたしは社会がとても苦手で、自分がいつも取っている点数の2倍ほど取らないといけませんでした。だから、わたしは社会の暗記専用のノートを作りひたすら問題を解き、暗記をしていました。 合格発表で番号を見たとき、「 これは夢じゃないのかな 」 と思うほど驚きました。何回も自分の受験番号か確認しました。合格したからには、高校生活を頑張りたいと思います!!中学では部活に毎日行けなかったので、高校生では部活に毎日行きながら予習・復習も毎日して文武両道を目指したいです。私は合格に向けたくさんの人に支えられたので、学校などで自分も人を支えられる人になりたいです!!" ["post_title"]=> string(18) "岡山一宮高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-6/" ["menu_order"]=> int(319) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の冬に入塾しました。私の中学生活は部活動が中心で、家庭学習は課題をすることで精いっぱいでした。中3の夏休み、私はまだ県大会出場のため部活動に力を入れており、受験勉強は塾での的中ゼミだけでした。そのため、塾内模試では良い点が取れるはずもなくとても落ち込みました。そこで私はまずテスト直しから始めました。テスト直しは自分の苦手な単元、穴を見つけることができ、苦手をつぶせるとても良い機会だということに気が付きました。塾の先生の解説を聞きながらいろいろな問題の解き直しを繰り返す内に、自分の勉強のリズムをつかむことができ、点数も思うように伸びていきました。
合格発表で自分の受験番号を見つけた時、体の力が抜けるほどうれしく安心しました。模試やテストで良い点が取れず不安になったり落ち込んだりしても、あきらめずここまで努力してきて良かったと本当に思いました。
自分がここまで頑張れたのはどんなことも快く受け入れてくれた先生方、いつも支えてくれた家族、お互いモチベーションを高め合った塾の仲間がいたからだと思います。これから自分の夢を見つけ、夢に向かい努力し続けたいと思います。ありがとうございました!

object(WP_Post)#10147 (24) { ["ID"]=> int(79965) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content"]=> string(1492) "私は中2の冬に入塾しました。私の中学生活は部活動が中心で、家庭学習は課題をすることで精いっぱいでした。中3の夏休み、私はまだ県大会出場のため部活動に力を入れており、受験勉強は塾での的中ゼミだけでした。そのため、塾内模試では良い点が取れるはずもなくとても落ち込みました。そこで私はまずテスト直しから始めました。テスト直しは自分の苦手な単元、穴を見つけることができ、苦手をつぶせるとても良い機会だということに気が付きました。塾の先生の解説を聞きながらいろいろな問題の解き直しを繰り返す内に、自分の勉強のリズムをつかむことができ、点数も思うように伸びていきました。 合格発表で自分の受験番号を見つけた時、体の力が抜けるほどうれしく安心しました。模試やテストで良い点が取れず不安になったり落ち込んだりしても、あきらめずここまで努力してきて良かったと本当に思いました。 自分がここまで頑張れたのはどんなことも快く受け入れてくれた先生方、いつも支えてくれた家族、お互いモチベーションを高め合った塾の仲間がいたからだと思います。これから自分の夢を見つけ、夢に向かい努力し続けたいと思います。ありがとうございました!" ["post_title"]=> string(15) "西大寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:43" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:43" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-7/" ["menu_order"]=> int(320) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時はSZクラスで、中2からZクラスに変わりました。中2の最初はついていけるか不安で周りのレベルの高さにも驚きましたが、そのことが勉強への意欲につながったと思います。しかし中2の秋に成績が落ちていき、模試の点数もなかなか上がりませんでした。そこからさらに勉強を頑張るようになり、成績も上がっていきました。中3では学校でのテストも多くなり、周りに置いていかれないように頑張りました。しかし、暗記科目の理科と社会が伸び悩んだため、さらに理科と社会の勉強を追い込みました。そのおかげで入試では自信をもって解くことができました。また過去間を何回も解くことで、入試に向けての心構えをすることができたと思います。
合格できたのは、今までの努力のおかげだと思います。先生方、ありがとうございました。

object(WP_Post)#10148 (24) { ["ID"]=> int(79966) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(1021) "私は中1の時はSZクラスで、中2からZクラスに変わりました。中2の最初はついていけるか不安で周りのレベルの高さにも驚きましたが、そのことが勉強への意欲につながったと思います。しかし中2の秋に成績が落ちていき、模試の点数もなかなか上がりませんでした。そこからさらに勉強を頑張るようになり、成績も上がっていきました。中3では学校でのテストも多くなり、周りに置いていかれないように頑張りました。しかし、暗記科目の理科と社会が伸び悩んだため、さらに理科と社会の勉強を追い込みました。そのおかげで入試では自信をもって解くことができました。また過去間を何回も解くことで、入試に向けての心構えをすることができたと思います。 合格できたのは、今までの努力のおかげだと思います。先生方、ありがとうございました。 " ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79959-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79959-8/" ["menu_order"]=> int(321) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に通い始めたのは、中3の11月で比較的遅い入塾でした。最初の模試は入試直前なのにもかかわらず、希望の薄い結果でした。志望校の変更も考えていましたが、どうしても志望校合格を叶えたいと思い、全力で勉強に臨むようにしました。
苦手科目は基礎を固めるため中1の頃の問題集から解き、得意科目は過去問をひたすら解き、応用問題にも挑戦するようにしました。同時にどんな形式で出るのかというところもある程度把握していきました。暗記問題から論述問題までどんな問題でも対応できるようにしました。問題形式を把握することで模試でも時間配分をうまくできるようになり、見直しをしてケアレスミスも少なくすることができました。
入試直前まで自信がなくて不安と焦りしかなかったです。しかし私のためにできることをたくさん考えてくれた親、親身になってどんなに私の点数が低くても全力で教えて続けてくれた塾の先生、かかわってくれた人たちに合格という恩返しをしたいと思い、最後まであきらめず入試に向き合いました。結果、入試後の自己採点で過去最高点を取ることができ、無事第一志望の高校に合格できました。最後まであきらめず自分を信じて頑張りましょう。
短い間でしたがお世話になった塾の先生方ありがとうございました。

object(WP_Post)#10149 (24) { ["ID"]=> int(79967) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(1597) "私が鷗州塾に通い始めたのは、中3の11月で比較的遅い入塾でした。最初の模試は入試直前なのにもかかわらず、希望の薄い結果でした。志望校の変更も考えていましたが、どうしても志望校合格を叶えたいと思い、全力で勉強に臨むようにしました。 苦手科目は基礎を固めるため中1の頃の問題集から解き、得意科目は過去問をひたすら解き、応用問題にも挑戦するようにしました。同時にどんな形式で出るのかというところもある程度把握していきました。暗記問題から論述問題までどんな問題でも対応できるようにしました。問題形式を把握することで模試でも時間配分をうまくできるようになり、見直しをしてケアレスミスも少なくすることができました。 入試直前まで自信がなくて不安と焦りしかなかったです。しかし私のためにできることをたくさん考えてくれた親、親身になってどんなに私の点数が低くても全力で教えて続けてくれた塾の先生、かかわってくれた人たちに合格という恩返しをしたいと思い、最後まであきらめず入試に向き合いました。結果、入試後の自己採点で過去最高点を取ることができ、無事第一志望の高校に合格できました。最後まであきらめず自分を信じて頑張りましょう。 短い間でしたがお世話になった塾の先生方ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "三原高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79967" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967/" ["menu_order"]=> int(322) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2から塾に通い始めました。中1・中2の頃は舟入高校を第一志望としていました。しかし、中3の夏頃に基町高校のオープンスクールに参加した際、大きな衝撃を受け、志望校を基町高校に変えました。志望校を変えた頃から的中ゼミが始まりました。月に1回、テスト&ゼミがあって判定はいつもC判定でした。最初は、合格できないと思っていて、周りに志望校を言うことがとても嫌でした。でも、ネガティブ思考をずっとしていたらまずいなと思い、私が基町高校に合格しているイメージをして、やる気を出すようにしました。さらに、勉強も今まで以上に頑張りました。例えば、苦手な単元を中心に的中ゼミの教材を繰り返したり、12月頃から、毎日遅くまで自習室で勉強をしたりしました。さらに、数学のテストの点数が低くなっていた時、先生が私に「個別ゼミ」を薦めてくれました。個別ゼミを受けてから、数学のテストの点数がどんどん伸びていきました。入試1か月前、先生からのアドバイスを受け、その通りに勉強をして、分からないところは、授業が終わっても、塾に残って積極的に質問をしました。
3年間努力してきた結果、見事合格しました。入試では、大晦日特訓や正月特訓の教材の問題の中から数問似た問題が出ました。だから、それらを何回も解き直したほうが良いと思います。努力を積み重ねれば必ず報われます。受験生の皆さん、あきらめず頑張ってください。

object(WP_Post)#10150 (24) { ["ID"]=> int(79954) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content"]=> string(1752) "私は中2から塾に通い始めました。中1・中2の頃は舟入高校を第一志望としていました。しかし、中3の夏頃に基町高校のオープンスクールに参加した際、大きな衝撃を受け、志望校を基町高校に変えました。志望校を変えた頃から的中ゼミが始まりました。月に1回、テスト&ゼミがあって判定はいつもC判定でした。最初は、合格できないと思っていて、周りに志望校を言うことがとても嫌でした。でも、ネガティブ思考をずっとしていたらまずいなと思い、私が基町高校に合格しているイメージをして、やる気を出すようにしました。さらに、勉強も今まで以上に頑張りました。例えば、苦手な単元を中心に的中ゼミの教材を繰り返したり、12月頃から、毎日遅くまで自習室で勉強をしたりしました。さらに、数学のテストの点数が低くなっていた時、先生が私に「個別ゼミ」を薦めてくれました。個別ゼミを受けてから、数学のテストの点数がどんどん伸びていきました。入試1か月前、先生からのアドバイスを受け、その通りに勉強をして、分からないところは、授業が終わっても、塾に残って積極的に質問をしました。 3年間努力してきた結果、見事合格しました。入試では、大晦日特訓や正月特訓の教材の問題の中から数問似た問題が出ました。だから、それらを何回も解き直したほうが良いと思います。努力を積み重ねれば必ず報われます。受験生の皆さん、あきらめず頑張ってください。 " ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79954" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:42" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:42" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79954/" ["menu_order"]=> int(323) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは中3の夏期講習からでした。そのときはまだ志望校は決めていませんでしたが、塾で勉強を重ね家族と話し合ううちに、自分をさらに成長させたいと思うようになり、朝日高校を受験することにしました。
塾に入って変わったことは2つあります。1つ目は学習習慣です。それまでは定期テストのために勉強することが主でしたが、入塾後は受験のための勉強をするようになり、学習時間が増えました。どんな勉強をすれば良いかひとりで考えるのは難しいですが、塾では先生方が宿題を中心におすすめの勉強方法を教えてくださるので、悩むことはありませんでした。
もう1つは受験に対する意識です。私の学校では私以外に朝日高校を受験する生徒はいませんでしたが、塾では同じ高校を目指す人が多くいるので、周りの雰囲気もあり受験が近づくにつれて受験に対するモチベーションを高めることができました。
入試の2週間ほど前までに独自入試の数学と英語の過去問を解きました。過去問を解く際は、時間を計りながらとくことが大切です。すべての問題に正解することはとても困難なので、自分の実力を理解し、どの問題に時間をかけるべきなのかを時間を計りながら解くことでコツをつかむことができます。そこから、入試本番までは、暗記科目の復習と、過去問で間違った問題の解き直しをしました。
これまで指導してくださった先生方、ありがとうございました。

object(WP_Post)#10151 (24) { ["ID"]=> int(79968) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(1761) "私が鷗州塾に入塾したのは中3の夏期講習からでした。そのときはまだ志望校は決めていませんでしたが、塾で勉強を重ね家族と話し合ううちに、自分をさらに成長させたいと思うようになり、朝日高校を受験することにしました。 塾に入って変わったことは2つあります。1つ目は学習習慣です。それまでは定期テストのために勉強することが主でしたが、入塾後は受験のための勉強をするようになり、学習時間が増えました。どんな勉強をすれば良いかひとりで考えるのは難しいですが、塾では先生方が宿題を中心におすすめの勉強方法を教えてくださるので、悩むことはありませんでした。 もう1つは受験に対する意識です。私の学校では私以外に朝日高校を受験する生徒はいませんでしたが、塾では同じ高校を目指す人が多くいるので、周りの雰囲気もあり受験が近づくにつれて受験に対するモチベーションを高めることができました。 入試の2週間ほど前までに独自入試の数学と英語の過去問を解きました。過去問を解く際は、時間を計りながらとくことが大切です。すべての問題に正解することはとても困難なので、自分の実力を理解し、どの問題に時間をかけるべきなのかを時間を計りながら解くことでコツをつかむことができます。そこから、入試本番までは、暗記科目の復習と、過去問で間違った問題の解き直しをしました。 これまで指導してくださった先生方、ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79967-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967-2/" ["menu_order"]=> int(324) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時に入塾し、数学の個別を受講しました。入塾をしようと思ったきっかけは、数学の正の数、負の数の計算ができなかったからです。いざ個別の授業を受けてみると、先生がとても分かりやすく教えてくださり、しっかりと理解することができました。
中2からは、集団で授業を受けるようになりました。国語・数学・理科・社会・英語の5教科を徹底して教えていただくことで、定期テストで高得点を取ることができるようになりました。中2になると志望校が決まりました。そこで受験というものを初めて意識するようになりました。高い内申点を確実に取るために定期テストや提出物にも力を入れ、授業にもより積極的に取り組むようになりました。ソフトテニス部の部長との両立は、とても大変でしたが友達や先生方のお陰で勉強のできる良い環境で学習することができました。
中3になるとたくさん実力テストがあり、点数を見て自分の学力の低さに落ち込むこともあったけど、先生方が良い教材を貸してくださり、苦手だった社会の点数を伸ばすことができました。私が落ち込んだ時、先生方が励まし的確なアドバイスをくれたことに感謝しています。受験を通して私はいろいろな経験をすることができました。今後の人生に生かしていきたいと思います。

object(WP_Post)#10152 (24) { ["ID"]=> int(79969) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(1585) "私は中1の時に入塾し、数学の個別を受講しました。入塾をしようと思ったきっかけは、数学の正の数、負の数の計算ができなかったからです。いざ個別の授業を受けてみると、先生がとても分かりやすく教えてくださり、しっかりと理解することができました。 中2からは、集団で授業を受けるようになりました。国語・数学・理科・社会・英語の5教科を徹底して教えていただくことで、定期テストで高得点を取ることができるようになりました。中2になると志望校が決まりました。そこで受験というものを初めて意識するようになりました。高い内申点を確実に取るために定期テストや提出物にも力を入れ、授業にもより積極的に取り組むようになりました。ソフトテニス部の部長との両立は、とても大変でしたが友達や先生方のお陰で勉強のできる良い環境で学習することができました。 中3になるとたくさん実力テストがあり、点数を見て自分の学力の低さに落ち込むこともあったけど、先生方が良い教材を貸してくださり、苦手だった社会の点数を伸ばすことができました。私が落ち込んだ時、先生方が励まし的確なアドバイスをくれたことに感謝しています。受験を通して私はいろいろな経験をすることができました。今後の人生に生かしていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79967-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967-3/" ["menu_order"]=> int(325) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は塾に中3の夏から入りました。初めは塾でちゃんと勉強ができるかとても不安だったけど、塾の先生方や教室の雰囲気がとても馴染みやすく、すぐに慣れることができました。塾に入ってからは、いつもなら解けないような問題もだんだんと解けるようになっていき、テストでもその成果を発揮することができました。
入試に向けての対策もたくさんしてくださり、過去問などで入試対策を行いました。分からない問題も質問すると、分かりやすく説明してくださり分かるようになっていきました。
これから受験が待ち受けている後輩の皆さんも、一生懸命勉強していけば合格できると思うので、頑張ってください。

object(WP_Post)#10153 (24) { ["ID"]=> int(79970) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(838) "私は塾に中3の夏から入りました。初めは塾でちゃんと勉強ができるかとても不安だったけど、塾の先生方や教室の雰囲気がとても馴染みやすく、すぐに慣れることができました。塾に入ってからは、いつもなら解けないような問題もだんだんと解けるようになっていき、テストでもその成果を発揮することができました。 入試に向けての対策もたくさんしてくださり、過去問などで入試対策を行いました。分からない問題も質問すると、分かりやすく説明してくださり分かるようになっていきました。 これから受験が待ち受けている後輩の皆さんも、一生懸命勉強していけば合格できると思うので、頑張ってください。 " ["post_title"]=> string(12) "三原高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79967-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967-4/" ["menu_order"]=> int(326) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の6月に入塾しました。それまで志望校について深く考えたことはなかったのですが、知り合いの先輩から話を聞き、舟入高校に行きたいと思うようになりました。
私が志望校合格に向けて特に力を入れた教科は、数学と英語です。数学は元々とても苦手だったので、まず苦手意識をなくすために、とにかくたくさんの問題をこなしてパターンを覚えるようにしました。これには的中ゼミが効果的で、何度も解き直すうちにさまざまな問題に対応できるようになりました。英語は比較的得意な方だったのですが、過去問を解くうちに英作文で点数を落としていることに気づきました。そのため、文法や文構造を復習したり、英作文に使えそうな英熟語を覚えたりして速く正確に文章を書けるようにしました。また、的中ゼミの際に先生に添削していただいた英作文を見直して正しい表現を理解することで、さらに力をつけることができました。
直前の1か月は、理科や社会に重点的に取り組みました。夏期特別選択講座や的中ゼミの教材を使って大事なポイントを見直す→問題を解く、の流れを繰り返すことで効率良く復習することができたと思います。
入試当日は緊張しましたが、励ましてくださった先生方の言葉を思い出すと、緊張がほぐれ、実力を出し切ることができました。合格を知ったときは、涙がでるほどうれしかったです。
高校でも、夢に向かって努力し続けます。先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10154 (24) { ["ID"]=> int(79971) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(1796) "私は中3の6月に入塾しました。それまで志望校について深く考えたことはなかったのですが、知り合いの先輩から話を聞き、舟入高校に行きたいと思うようになりました。 私が志望校合格に向けて特に力を入れた教科は、数学と英語です。数学は元々とても苦手だったので、まず苦手意識をなくすために、とにかくたくさんの問題をこなしてパターンを覚えるようにしました。これには的中ゼミが効果的で、何度も解き直すうちにさまざまな問題に対応できるようになりました。英語は比較的得意な方だったのですが、過去問を解くうちに英作文で点数を落としていることに気づきました。そのため、文法や文構造を復習したり、英作文に使えそうな英熟語を覚えたりして速く正確に文章を書けるようにしました。また、的中ゼミの際に先生に添削していただいた英作文を見直して正しい表現を理解することで、さらに力をつけることができました。 直前の1か月は、理科や社会に重点的に取り組みました。夏期特別選択講座や的中ゼミの教材を使って大事なポイントを見直す→問題を解く、の流れを繰り返すことで効率良く復習することができたと思います。 入試当日は緊張しましたが、励ましてくださった先生方の言葉を思い出すと、緊張がほぐれ、実力を出し切ることができました。合格を知ったときは、涙がでるほどうれしかったです。 高校でも、夢に向かって努力し続けます。先生方、本当にありがとうございました。 " ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79967-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967-5/" ["menu_order"]=> int(327) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が合格高校を受験するきっかけは高校の雰囲気です。実際にオープンスクールに行ってみて、自分が勉強する環境に適していると思いました。また、先生方や先輩方の話し方、態度などを見て、ここでなら頑張っていけると思いました。合格するために、平日は毎日必ず3時間以上は勉強しました。特に苦手な教科に重点的に取り組んでいきました。
合格してからとても清々しいです。合格発表の日までとても不安でずっと緊張していました。しかし、合格という結果を知ってから不安という重りがなくなり、とても体が軽くなったような感じがしました。
今後高校に入学してから、勉学に励んでいきたいです。大学進学を目標にしているので、今まで以上に頑張っていきたいです。

object(WP_Post)#10155 (24) { ["ID"]=> int(79972) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content"]=> string(924) "私が合格高校を受験するきっかけは高校の雰囲気です。実際にオープンスクールに行ってみて、自分が勉強する環境に適していると思いました。また、先生方や先輩方の話し方、態度などを見て、ここでなら頑張っていけると思いました。合格するために、平日は毎日必ず3時間以上は勉強しました。特に苦手な教科に重点的に取り組んでいきました。 合格してからとても清々しいです。合格発表の日までとても不安でずっと緊張していました。しかし、合格という結果を知ってから不安という重りがなくなり、とても体が軽くなったような感じがしました。 今後高校に入学してから、勉学に励んでいきたいです。大学進学を目標にしているので、今まで以上に頑張っていきたいです。" ["post_title"]=> string(18) "県立玉島高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79967-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:44" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:44" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967-6/" ["menu_order"]=> int(328) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は夏期講習の少し前に入塾しました。新しい教材やテキストをもらってワクワクしていたこともあり、モチベーションはすごく高かったです。だけど、夏休みに勉強を頑張りすぎたせいで疲れてしまい、9月から勉強をあまりしなくなりました。自分の勉強法が合っているのか分からないし、このままでいいのかという不安で受験が怖くなっていました。そんな時、9月から的中ゼミが始まりました。的中ゼミの問題は思っているよりも難しく焦りを感じました。そこで、的中ゼミの問題をすべて完璧にしたいと思い、何度も解き直しをしました。そのおかげで少しずつ自信がついてきました。
また、塾は私にとって大きな存在でした。塾の先生は勉強の合間に面白い話をしてくれて、塾に行くのがつらくありませんでした。勉強が嫌になっても一緒に努力している塾の仲間を思い出して、もうひと踏ん張りしました。このように、私は塾に行ってなければ勉強をこれほど頑張れてはいなかったと思います。
最後に、1番大切なことは、自分を信じて自信満々で受験に挑むことだと思います。受験本番でミスをしても落ち込まず、次の教科で挽回するぞ!という意気込みを持つと良いと思います。最後まであきらめずに頑張って良かったです。約1年間支えてくださったすべての方に、感謝の気持ちを伝えたいです!

object(WP_Post)#10156 (24) { ["ID"]=> int(79973) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content"]=> string(1638) "私は夏期講習の少し前に入塾しました。新しい教材やテキストをもらってワクワクしていたこともあり、モチベーションはすごく高かったです。だけど、夏休みに勉強を頑張りすぎたせいで疲れてしまい、9月から勉強をあまりしなくなりました。自分の勉強法が合っているのか分からないし、このままでいいのかという不安で受験が怖くなっていました。そんな時、9月から的中ゼミが始まりました。的中ゼミの問題は思っているよりも難しく焦りを感じました。そこで、的中ゼミの問題をすべて完璧にしたいと思い、何度も解き直しをしました。そのおかげで少しずつ自信がついてきました。 また、塾は私にとって大きな存在でした。塾の先生は勉強の合間に面白い話をしてくれて、塾に行くのがつらくありませんでした。勉強が嫌になっても一緒に努力している塾の仲間を思い出して、もうひと踏ん張りしました。このように、私は塾に行ってなければ勉強をこれほど頑張れてはいなかったと思います。 最後に、1番大切なことは、自分を信じて自信満々で受験に挑むことだと思います。受験本番でミスをしても落ち込まず、次の教科で挽回するぞ!という意気込みを持つと良いと思います。最後まであきらめずに頑張って良かったです。約1年間支えてくださったすべての方に、感謝の気持ちを伝えたいです!" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79967-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79967-7/" ["menu_order"]=> int(329) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の冬季講習から通塾しました。クラブ活動に参加していたので、部活の生徒よりも遅く秋頃に大会が終わりました。それまでの自分は勉強するという習慣があまり身についていなかったため、だんだんと成績が下がっていました。そこで、鷗州塾に入塾しました。初めは学校で習わないような英語構文もあったりしたけれど、課題や入試演習を通して理解が深まっていくのを感じました。
1月に私立の桜ヶ丘高校の入試がありました。数学と理科が苦手だったので不安もありましたが、塾で解いた問題と似たような問題が出ていて、全科目落ち着いて解くことができました。逆に社会が得意だったので、あまり学校では習わない部分も教えてくださる塾で良かったなと思っています。それが功を奏したのか、全体順位で一桁を取ることかできました。そして公立入試前日には先生からお電話を直接いただいて、不安な気持ちがすっとなくなるような気持ちになりました。当日は去年よりも難しいなと感じていましたが、無事に合格することができました、
最後にこれをみている後輩の皆さんへアドバイスとしては、得意科目があると受験に有利なので得意な科目と苦手な科目をしっかり把握しておくと良いと思います。

object(WP_Post)#10157 (24) { ["ID"]=> int(79975) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content"]=> string(1519) "私は中3の冬季講習から通塾しました。クラブ活動に参加していたので、部活の生徒よりも遅く秋頃に大会が終わりました。それまでの自分は勉強するという習慣があまり身についていなかったため、だんだんと成績が下がっていました。そこで、鷗州塾に入塾しました。初めは学校で習わないような英語構文もあったりしたけれど、課題や入試演習を通して理解が深まっていくのを感じました。 1月に私立の桜ヶ丘高校の入試がありました。数学と理科が苦手だったので不安もありましたが、塾で解いた問題と似たような問題が出ていて、全科目落ち着いて解くことができました。逆に社会が得意だったので、あまり学校では習わない部分も教えてくださる塾で良かったなと思っています。それが功を奏したのか、全体順位で一桁を取ることかできました。そして公立入試前日には先生からお電話を直接いただいて、不安な気持ちがすっとなくなるような気持ちになりました。当日は去年よりも難しいなと感じていましたが、無事に合格することができました、 最後にこれをみている後輩の皆さんへアドバイスとしては、得意科目があると受験に有利なので得意な科目と苦手な科目をしっかり把握しておくと良いと思います。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79974-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79974-2/" ["menu_order"]=> int(330) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中学受験で志望校に落ちてしまったので、高校はレベルの高い環境で頑張りたいと思い、誠之館への進学を目指していました。元々勉強は定期テストが近づいた時にしかやっていませんでしたが、中3になると受験が近付いていることを日に日に実感し、このままで大丈夫なのかと焦りを感じるようになりました。そのこともあり、夏休みや冬休みはもちろん、塾のない日も塾で自習するようになりました。私は勉強をする中で、分からないことがあれば、分かるまで先生に質問をするようにしていました。また、その分からなかった問題は解き直しをするなど、デキナイをデキルに変えるということを意識して勉強に取り組んでいました。
誠之館に合格することができたのは自分が頑張ったことが結果として出たこともありますが、何よりも最後まで支えてくださった塾の先生方、刺激を与えてくれた同じクラスの人たちのおかげです。質問した時に丁寧に教えてくださった先生の存在、努力をして結果を出している同じクラスの人たちの存在のおかげで、私も負けてられないし頑張ろうと思うことができました。
高校では国立大学進学に向けて、勉強を頑張ります。

object(WP_Post)#10158 (24) { ["ID"]=> int(79976) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content"]=> string(1452) "私は、中学受験で志望校に落ちてしまったので、高校はレベルの高い環境で頑張りたいと思い、誠之館への進学を目指していました。元々勉強は定期テストが近づいた時にしかやっていませんでしたが、中3になると受験が近付いていることを日に日に実感し、このままで大丈夫なのかと焦りを感じるようになりました。そのこともあり、夏休みや冬休みはもちろん、塾のない日も塾で自習するようになりました。私は勉強をする中で、分からないことがあれば、分かるまで先生に質問をするようにしていました。また、その分からなかった問題は解き直しをするなど、デキナイをデキルに変えるということを意識して勉強に取り組んでいました。 誠之館に合格することができたのは自分が頑張ったことが結果として出たこともありますが、何よりも最後まで支えてくださった塾の先生方、刺激を与えてくれた同じクラスの人たちのおかげです。質問した時に丁寧に教えてくださった先生の存在、努力をして結果を出している同じクラスの人たちの存在のおかげで、私も負けてられないし頑張ろうと思うことができました。 高校では国立大学進学に向けて、勉強を頑張ります。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79974-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79974-3/" ["menu_order"]=> int(331) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時に、開智学館の先生の難関校受験の話に魅了され、中2の春から開智学館に入塾することを決めました。実際に入ってみると、1回の授業で得られる情報量の多さや先生の熱意にとても驚きました。それと同時に、高い志を持つ仲間に圧倒され、何度も心が折れそうになりました。しかし、人よりできないことは、人の何倍も努力して補わなければならないと思い、特に苦手だった数学を克服することに努めました。具体的には、分からない問題は、必ず先生に質問に行き、補習には毎回欠かさず参加することで、解ける問題を増やしていきました。すると、少しずつ点数が上がっていき、最終的には入試問題で最高点を取れるレベルにまで達することができました。
このような経験から、どんなにつらい思いをしても、あきらめずに努力し続けることが一番大切なことだと学びました。私の場合は、なかなか結果につながらず、モチベーションを保つのが大変でした。しかし、実を結ぶ日が来ると信じて、頑張り続けるしか成績を伸ばす方法はないと思います。
最後になりましたが、質問をした時、どんなに簡単な問題でも、丁寧に解説してくださり、伸び悩んだ時、私のことを見捨てず、相談にのってくださった先生方には、感謝の念しかありません。本当にありがとうございました。これからの高校生活でも、開智学館で培った精神で、夢に向かって、前向きに取り組んでいきたいと思います。

object(WP_Post)#10159 (24) { ["ID"]=> int(79977) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content"]=> string(1770) "私は中1の時に、開智学館の先生の難関校受験の話に魅了され、中2の春から開智学館に入塾することを決めました。実際に入ってみると、1回の授業で得られる情報量の多さや先生の熱意にとても驚きました。それと同時に、高い志を持つ仲間に圧倒され、何度も心が折れそうになりました。しかし、人よりできないことは、人の何倍も努力して補わなければならないと思い、特に苦手だった数学を克服することに努めました。具体的には、分からない問題は、必ず先生に質問に行き、補習には毎回欠かさず参加することで、解ける問題を増やしていきました。すると、少しずつ点数が上がっていき、最終的には入試問題で最高点を取れるレベルにまで達することができました。 このような経験から、どんなにつらい思いをしても、あきらめずに努力し続けることが一番大切なことだと学びました。私の場合は、なかなか結果につながらず、モチベーションを保つのが大変でした。しかし、実を結ぶ日が来ると信じて、頑張り続けるしか成績を伸ばす方法はないと思います。 最後になりましたが、質問をした時、どんなに簡単な問題でも、丁寧に解説してくださり、伸び悩んだ時、私のことを見捨てず、相談にのってくださった先生方には、感謝の念しかありません。本当にありがとうございました。これからの高校生活でも、開智学館で培った精神で、夢に向かって、前向きに取り組んでいきたいと思います。 " ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79974-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:45" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:45" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79974-4/" ["menu_order"]=> int(332) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

新道先生の授業は、解説が細かくて、分かりやすく、先生のプライベートでの面白い話を聞くことができるので、とても楽しいです。堀田先生の授業は、当てられて答えることが多いので、自分がしっかり理解しているのか確認でき復習になります。
やって良かったと思うのは、的中ゼミと自習室に行くことです。的中ゼミは、最初のほうは、復習みたいな感じでスムーズに問題を解くことができていたけど、回数を重ねていくごとにだんだんと難しくなっていって、何回も解き直しをすることでできるようになりました。自習室に行くことで周りに勉強の邪魔になるものが一切ないので、とても集中できました。また、新道先生がプリントを印刷してくれるので、本当にありがたかったです。
塾の宿題を完璧にしていたら、絶対に力になります!塾の宿題と、学校の宿題の両立は難しくて、大変だと思うけど、あきらめずに頑張ってください!応援しています!

object(WP_Post)#10160 (24) { ["ID"]=> int(79978) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content"]=> string(1166) "新道先生の授業は、解説が細かくて、分かりやすく、先生のプライベートでの面白い話を聞くことができるので、とても楽しいです。堀田先生の授業は、当てられて答えることが多いので、自分がしっかり理解しているのか確認でき復習になります。 やって良かったと思うのは、的中ゼミと自習室に行くことです。的中ゼミは、最初のほうは、復習みたいな感じでスムーズに問題を解くことができていたけど、回数を重ねていくごとにだんだんと難しくなっていって、何回も解き直しをすることでできるようになりました。自習室に行くことで周りに勉強の邪魔になるものが一切ないので、とても集中できました。また、新道先生がプリントを印刷してくれるので、本当にありがたかったです。 塾の宿題を完璧にしていたら、絶対に力になります!塾の宿題と、学校の宿題の両立は難しくて、大変だと思うけど、あきらめずに頑張ってください!応援しています!" ["post_title"]=> string(12) "下松高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79974-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79974-5/" ["menu_order"]=> int(333) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の終わり頃から塾に通い始めました。それまでの私は受験に対して「やりたくなったらやればいい」「受かる高校に行けばいい」などと考えていました。しかし、いろいろな話を先輩などから聞いていくうちに、誠之館合格が自然と私の目標となっていきました。
そしていざ勉強を始めると私が思ったようには伸びず、最初の模試の偏差値は約50で判定はB-でした。正直私には行けないのかなと思いました。しかし塾の宿題などをしっかり出すなど基本的なことを継続していくうちに、だんだんと勉強が楽しく感じるようになりました。特に夏休みの勉強では質と同時に時間を意識して継続することができました。そのこともあり模試の結果も良くなっていきました。
そして9月に的中ゼミが始まりました。的中ゼミでは特に応用問題の基盤を作れたと感じています。また直前では自己表現の対策もしてもらい、最初と比べとても良くなったと感じています。その積み重ねで結果的に合格できたと感じています。
合格できた今、私はとてもうれしいです。そして今後は新たな目標を見つけ頑張っていきたいです。
将来受験をする後輩の皆さんも、後悔しないような勉強を継続してください。きっと良い未来が待っています。また担当してくださった先生には本当に感謝しています。

object(WP_Post)#10161 (24) { ["ID"]=> int(79979) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content"]=> string(1603) "私は中2の終わり頃から塾に通い始めました。それまでの私は受験に対して「やりたくなったらやればいい」「受かる高校に行けばいい」などと考えていました。しかし、いろいろな話を先輩などから聞いていくうちに、誠之館合格が自然と私の目標となっていきました。 そしていざ勉強を始めると私が思ったようには伸びず、最初の模試の偏差値は約50で判定はB-でした。正直私には行けないのかなと思いました。しかし塾の宿題などをしっかり出すなど基本的なことを継続していくうちに、だんだんと勉強が楽しく感じるようになりました。特に夏休みの勉強では質と同時に時間を意識して継続することができました。そのこともあり模試の結果も良くなっていきました。 そして9月に的中ゼミが始まりました。的中ゼミでは特に応用問題の基盤を作れたと感じています。また直前では自己表現の対策もしてもらい、最初と比べとても良くなったと感じています。その積み重ねで結果的に合格できたと感じています。 合格できた今、私はとてもうれしいです。そして今後は新たな目標を見つけ頑張っていきたいです。 将来受験をする後輩の皆さんも、後悔しないような勉強を継続してください。きっと良い未来が待っています。また担当してくださった先生には本当に感謝しています。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79979" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79979/" ["menu_order"]=> int(334) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の4月くらいに入塾しました。私が広島県立呉三津田高等学校を受験しようと思ったきっかけは、部活も勉強も頑張れる環境が整っていたからです。私は、中学校の部活動で陸上部に所属しており、地区の大会で入賞したり、県大会に出場したりしていました。その中で陸上競技と勉強の両方に一生懸命取り組むことができる環境が整っている高校に進学したいと考えていました。陸上の試合に行った時に一生懸命勉強している姿や二河グラウンドで一生懸命練習している姿を見て、自分も広島県立呉三津田高等学校に進学し3年間頑張りたいと思いました。模試では合格ラインに届いていない時の方が多く、入試予想テストでもB判定が多かったため、今は合格することができて正直ほっとしています。また、入試前最後の1か月間、毎日塾の自習室で勉強して良かったなと思っています。これからは、中学校の時と比べられないくらい忙しくなるので、ほっとしすぎず勉強を再び頑張らないといけないなと思います。今後、学校では仲間と切磋琢磨しながら、勉強と部活動の両立に励み、塾では分からない点をなくしていき、名が知れている大学に合格できるように頑張っていきたいです。先生が分かりやすく丁寧に教えてくださったおかげで合格することができました。1年間ありがとうございました。

object(WP_Post)#10162 (24) { ["ID"]=> int(79980) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content"]=> string(1632) "私は中3の4月くらいに入塾しました。私が広島県立呉三津田高等学校を受験しようと思ったきっかけは、部活も勉強も頑張れる環境が整っていたからです。私は、中学校の部活動で陸上部に所属しており、地区の大会で入賞したり、県大会に出場したりしていました。その中で陸上競技と勉強の両方に一生懸命取り組むことができる環境が整っている高校に進学したいと考えていました。陸上の試合に行った時に一生懸命勉強している姿や二河グラウンドで一生懸命練習している姿を見て、自分も広島県立呉三津田高等学校に進学し3年間頑張りたいと思いました。模試では合格ラインに届いていない時の方が多く、入試予想テストでもB判定が多かったため、今は合格することができて正直ほっとしています。また、入試前最後の1か月間、毎日塾の自習室で勉強して良かったなと思っています。これからは、中学校の時と比べられないくらい忙しくなるので、ほっとしすぎず勉強を再び頑張らないといけないなと思います。今後、学校では仲間と切磋琢磨しながら、勉強と部活動の両立に励み、塾では分からない点をなくしていき、名が知れている大学に合格できるように頑張っていきたいです。先生が分かりやすく丁寧に教えてくださったおかげで合格することができました。1年間ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79979-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79979-2/" ["menu_order"]=> int(335) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは中1の時です。中1・中2の時は部活もあるのに塾は大変だなと思っていて、自ら進んで勉強をする方ではありませんでした。しかし中3になると塾のありがたさを感じるようになりました。模試や猛特訓など長時間の時もありましたが、友達や先生方と楽しく勉強することができました。受験に近づくにつれて、部活動との両立が大変になって来た時、塾では素早く的確に分からないところを解決してくれて、時間を有効的に使うことができました。受験直前になると模試の結果を元に課題点を指摘していただいたり、励ましの声をいただいたりして、自信を無くさずに受験に挑むことができました。志望校に合格した今、高校生活を思い描く中で部活動と学業の両立に正直不安があります。しかし、鷗州塾で教えてもらった勉強の進め方や問題の読み進め方、たくさんのことを活用し、両立を頑張っていきたいと思います。鷗州塾、ありがとうございました!

object(WP_Post)#10163 (24) { ["ID"]=> int(79981) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content"]=> string(1192) "私が鷗州塾に入塾したのは中1の時です。中1・中2の時は部活もあるのに塾は大変だなと思っていて、自ら進んで勉強をする方ではありませんでした。しかし中3になると塾のありがたさを感じるようになりました。模試や猛特訓など長時間の時もありましたが、友達や先生方と楽しく勉強することができました。受験に近づくにつれて、部活動との両立が大変になって来た時、塾では素早く的確に分からないところを解決してくれて、時間を有効的に使うことができました。受験直前になると模試の結果を元に課題点を指摘していただいたり、励ましの声をいただいたりして、自信を無くさずに受験に挑むことができました。志望校に合格した今、高校生活を思い描く中で部活動と学業の両立に正直不安があります。しかし、鷗州塾で教えてもらった勉強の進め方や問題の読み進め方、たくさんのことを活用し、両立を頑張っていきたいと思います。鷗州塾、ありがとうございました!" ["post_title"]=> string(15) "刀根山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79979-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:46" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:46" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79979-3/" ["menu_order"]=> int(336) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは中3の10月という受験生の中ではかなりギリギリの時期でした。入塾のきっかけは、母がパンフレットを見て勧めてくれたことです。私が国立大学への進学のため、進学校への進学を希望していたことも大きかったです。合格するために、とにかく過去問やテストの点数を上げることを目標にしました。そのため、時間がある時は静かに集中して取り組むために自習室で勉強しました。
鷗州塾に入って良かったと思えたことが2つあります。1つ目は入試が近くなってきた時期に、私が苦手な英語の過去問を解く時、先生がサポートしてくれたことです。そのおかげで、英語の中でも苦手だった英作文がちゃんと書けるようになりました。2つ目は、塾内模試などのおかげで、入試の雰囲気に慣れることができたことです。入試当日も普段通りに取り組めました。これらのことが合格につながったのかなと思います。
最初にも言ったように、私は将来国立大学へ進学したいと考えています。理由は将来の選択肢を増やすためです。だから、高校に通ってからも勉強に頑張って取り組んでいこうと考えています。最後に、私の受験を支えてくれた先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10164 (24) { ["ID"]=> int(79982) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content"]=> string(1493) "私が鷗州塾に入塾したのは中3の10月という受験生の中ではかなりギリギリの時期でした。入塾のきっかけは、母がパンフレットを見て勧めてくれたことです。私が国立大学への進学のため、進学校への進学を希望していたことも大きかったです。合格するために、とにかく過去問やテストの点数を上げることを目標にしました。そのため、時間がある時は静かに集中して取り組むために自習室で勉強しました。 鷗州塾に入って良かったと思えたことが2つあります。1つ目は入試が近くなってきた時期に、私が苦手な英語の過去問を解く時、先生がサポートしてくれたことです。そのおかげで、英語の中でも苦手だった英作文がちゃんと書けるようになりました。2つ目は、塾内模試などのおかげで、入試の雰囲気に慣れることができたことです。入試当日も普段通りに取り組めました。これらのことが合格につながったのかなと思います。 最初にも言ったように、私は将来国立大学へ進学したいと考えています。理由は将来の選択肢を増やすためです。だから、高校に通ってからも勉強に頑張って取り組んでいこうと考えています。最後に、私の受験を支えてくれた先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "県立広島高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79979-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79979-4/" ["menu_order"]=> int(337) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は受験勉強を始めたのが遅く、入試直前もそんなに勉強していませんでした。志望校を決めたのも遅かったです。併願先の私立高校は厳しいと言われ、赤本をやりこめと言われていたのにもかかわらず、赤本をちゃんと解き始めたのは1週間前でした。もちろん、そんな短期間ですべての問題を解けるはずもなく、当日は謎に湧き上がってくる自信だけを頼りに挑みました。私立入試当日帰宅後は「もっとちゃんと早くから始めていたら…夏休みにちゃんとしていれば…せめて冬休みには始めていたら……。」と、後悔が後を絶ちませんでした。だけど、公立入試も「私立入試で疲れたから」と言い訳をしてダラダラと過ごしたので、結局あまりやり込めずに挑むことになりました。自分でも本当に自制心がないなと思います。
それでも私立公立ともに合格できたのは、鷗州塾のおかげだと思います。もし、私が塾に入ってなかったら、勉強をしなさすぎてきっと落ちていたと思います。普段勉強していなくても週2の授業に加え、的中ゼミや正月特訓などに行っていたので、知らぬ間に学力がついていたんだと思います。実際、学校のテストで苦手な数学の点数がどんどん上がっていってうれしかったのを覚えています。
皆さんは私みたいにならないで、ちゃんと春から始めてください!そうすれば、きっと大きな自信につながり、私と違い入試当日に「今まで頑張ってきた自分」を信じることができます。頑張ってください!

object(WP_Post)#10165 (24) { ["ID"]=> int(79983) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content"]=> string(1795) "私は受験勉強を始めたのが遅く、入試直前もそんなに勉強していませんでした。志望校を決めたのも遅かったです。併願先の私立高校は厳しいと言われ、赤本をやりこめと言われていたのにもかかわらず、赤本をちゃんと解き始めたのは1週間前でした。もちろん、そんな短期間ですべての問題を解けるはずもなく、当日は謎に湧き上がってくる自信だけを頼りに挑みました。私立入試当日帰宅後は「もっとちゃんと早くから始めていたら…夏休みにちゃんとしていれば…せめて冬休みには始めていたら……。」と、後悔が後を絶ちませんでした。だけど、公立入試も「私立入試で疲れたから」と言い訳をしてダラダラと過ごしたので、結局あまりやり込めずに挑むことになりました。自分でも本当に自制心がないなと思います。 それでも私立公立ともに合格できたのは、鷗州塾のおかげだと思います。もし、私が塾に入ってなかったら、勉強をしなさすぎてきっと落ちていたと思います。普段勉強していなくても週2の授業に加え、的中ゼミや正月特訓などに行っていたので、知らぬ間に学力がついていたんだと思います。実際、学校のテストで苦手な数学の点数がどんどん上がっていってうれしかったのを覚えています。 皆さんは私みたいにならないで、ちゃんと春から始めてください!そうすれば、きっと大きな自信につながり、私と違い入試当日に「今まで頑張ってきた自分」を信じることができます。頑張ってください!" ["post_title"]=> string(12) "市岡高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-79983" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79983/" ["menu_order"]=> int(338) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の秋ごろに入塾しました。それまで僕はあまりというか全然勉強もせず、そのあともあまり勉強をするということをしませんでした。テストの時に勉強するぐらいで受験生になっても1学期が終わるまではちょっとしか勉強しませんでした。夏休みに入るぐらいから、自分が受験生なんだなというのを実感しました。やはり不安の方が強く、とてもしんどかったです。だけど塾の先生に支えてもらい何とか勉強することができました。
僕は歴史が得意だったので、歴史を伸ばすことを頑張りました。秋ごろには定期テストと実力テストと学年行事を頑張りました。冬には、いよいよ受験生としての自覚が芽生えてきてとてもつらかったですが、塾の教材を何度もやることで自信をつけることができました。また、先生たちのおかげで気持ちが楽になり、本番にも楽に挑めました。受験を終えて今思うことは、めちゃくちゃ頭が良くなくても、できないことが多くても、努力すれば何とかなるということです!

object(WP_Post)#10166 (24) { ["ID"]=> int(79984) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content"]=> string(1233) "僕は中1の秋ごろに入塾しました。それまで僕はあまりというか全然勉強もせず、そのあともあまり勉強をするということをしませんでした。テストの時に勉強するぐらいで受験生になっても1学期が終わるまではちょっとしか勉強しませんでした。夏休みに入るぐらいから、自分が受験生なんだなというのを実感しました。やはり不安の方が強く、とてもしんどかったです。だけど塾の先生に支えてもらい何とか勉強することができました。 僕は歴史が得意だったので、歴史を伸ばすことを頑張りました。秋ごろには定期テストと実力テストと学年行事を頑張りました。冬には、いよいよ受験生としての自覚が芽生えてきてとてもつらかったですが、塾の教材を何度もやることで自信をつけることができました。また、先生たちのおかげで気持ちが楽になり、本番にも楽に挑めました。受験を終えて今思うことは、めちゃくちゃ頭が良くなくても、できないことが多くても、努力すれば何とかなるということです!" ["post_title"]=> string(12) "桜宮高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79983-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79983-2/" ["menu_order"]=> int(339) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が入塾したのは中3の8月の初めでした。入塾した時は、正直このままの勉強だったら大丈夫だと思っていました。得意な数学はできており、苦手な英語もしっかり復習すればできていました。でも、そんな簡単には行きませんでした。徐々に徐々に、習う内容が難しくなっていって、これはやばいと焦ってきて、勉強をさらに頑張ることに決めました。過去問やさまざまなテキストの問題を、繰り返し繰り返し理解するまで解いて、過去のノートを見返したり、友達と問題を出し合ったりして、学力を上げていきました。そして、入試当日今まで頑張ってきたことをすべて出し切って、自分の実力を発揮しました。結果は見事合格で、とてもうれしかったです。
自分には夢があります。それは、建築士になることです。祖父は田舎に住んでいて、家の修理、遊び道具の制作など、さまざまなことができます。そんな祖父の影響で、自分もものづくりが好きになりました。そして何かを作るという共通点で、家を作りたいと思うようになりました。だからこの高校に合格したことは、自分の夢への第1歩になります。
今思うと、しっかり授業を受けてきてとても良かったと思います。そのおかげで勉強の土台を作ることができ、合格することができたと思います。だから、後輩の皆さんは、日頃からしっかりすることが、将来の自分に役立つと思います。頑張ってください。

object(WP_Post)#10167 (24) { ["ID"]=> int(79985) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content"]=> string(1718) "僕が入塾したのは中3の8月の初めでした。入塾した時は、正直このままの勉強だったら大丈夫だと思っていました。得意な数学はできており、苦手な英語もしっかり復習すればできていました。でも、そんな簡単には行きませんでした。徐々に徐々に、習う内容が難しくなっていって、これはやばいと焦ってきて、勉強をさらに頑張ることに決めました。過去問やさまざまなテキストの問題を、繰り返し繰り返し理解するまで解いて、過去のノートを見返したり、友達と問題を出し合ったりして、学力を上げていきました。そして、入試当日今まで頑張ってきたことをすべて出し切って、自分の実力を発揮しました。結果は見事合格で、とてもうれしかったです。 自分には夢があります。それは、建築士になることです。祖父は田舎に住んでいて、家の修理、遊び道具の制作など、さまざまなことができます。そんな祖父の影響で、自分もものづくりが好きになりました。そして何かを作るという共通点で、家を作りたいと思うようになりました。だからこの高校に合格したことは、自分の夢への第1歩になります。 今思うと、しっかり授業を受けてきてとても良かったと思います。そのおかげで勉強の土台を作ることができ、合格することができたと思います。だから、後輩の皆さんは、日頃からしっかりすることが、将来の自分に役立つと思います。頑張ってください。" ["post_title"]=> string(18) "都島工業高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79983-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79983-3/" ["menu_order"]=> int(340) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、自分が一番行きたいと思った高校を志望しました。中2の時に進路についてさまざまな高校を調べる活動で、友達の多くが朝日高校を志望していることを知りました。はじめは、みんなが行くからという理由で行きたいと思っていましたが、高校からのパンフレットや学校説明会などに参加したことで、興味がわき、自分の意思で行きたいと思えました。
今回、僕が合格できたのは、家族や友達、鷗州塾の先生方のおかげです。特に勉強面でのサポートは、鷗州塾の存在がとても大きかったと思います。普段の授業や問題演習のコツに加え、家ではついだらけてしまう僕を助けてくれた長時間の入試対策講座など、勉強する環境があったから良かったのだと思います。
これからの高校生活では、鷗州塾と支えてくれたすべての人に感謝しながら、勉強も含め多くのことに一生懸命取り組んでいきたいと思います。入塾してからの5年半、教えてくださった先生方、本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。

object(WP_Post)#10168 (24) { ["ID"]=> int(79986) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content"]=> string(1276) "僕は、自分が一番行きたいと思った高校を志望しました。中2の時に進路についてさまざまな高校を調べる活動で、友達の多くが朝日高校を志望していることを知りました。はじめは、みんなが行くからという理由で行きたいと思っていましたが、高校からのパンフレットや学校説明会などに参加したことで、興味がわき、自分の意思で行きたいと思えました。 今回、僕が合格できたのは、家族や友達、鷗州塾の先生方のおかげです。特に勉強面でのサポートは、鷗州塾の存在がとても大きかったと思います。普段の授業や問題演習のコツに加え、家ではついだらけてしまう僕を助けてくれた長時間の入試対策講座など、勉強する環境があったから良かったのだと思います。 これからの高校生活では、鷗州塾と支えてくれたすべての人に感謝しながら、勉強も含め多くのことに一生懸命取り組んでいきたいと思います。入塾してからの5年半、教えてくださった先生方、本当にありがとうございました。そして、これからもよろしくお願いします。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-79983-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2023-08-04 10:50:47" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2023-08-04 01:50:47" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-79983-4/" ["menu_order"]=> int(341) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中2の秋に他の塾から開智学館に移りました。そのため、開智学館では進度の早い教科は、既に中学内容が終了し、入試演習に移ろうとしていました。特に数学では私が中2の後半を学習している時に入ったので、中3の内容をまったく習っていないまま、クラスでの入試演習についていくという形になりました。ですが、先生が遅れた分をカバーしてくださったので、初めはまったく歯が立たなかった問題も解けるようになり、だんだんと周りの人に追いついていることを実感できました。開智学館に来て感じたことは先生と生徒との信頼関係がずば抜けて高いということです。よって、最後まで、自分のしている勉強内容に自信を持って取り組めました。そのかいもあって、多くの勉強量をこなせることができました。そして、周りの友達の勉強に対する熱意と、努力量がすごかったので、自分もついていかなきゃと常に刺激をもらい、勉強の楽しさにも気づけた1年半でした。
高校受験では難関高校に全勝することができました。合格発表の際に自分の受験番号を見た時の気持ちや報告した際の家族の喜んでくれた顔や先生の言葉は忘れられません。開智学館に入ってすぐの自分の実力からは、考えられないことなので支えてくださった先生や家族に感謝の気持ちでいっぱいです。
これから開智学館で学んだことを生かして世界で活躍する人材になるように頑張ります。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10169 (24) { ["ID"]=> int(60378) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1770) "私は、中2の秋に他の塾から開智学館に移りました。そのため、開智学館では進度の早い教科は、既に中学内容が終了し、入試演習に移ろうとしていました。特に数学では私が中2の後半を学習している時に入ったので、中3の内容をまったく習っていないまま、クラスでの入試演習についていくという形になりました。ですが、先生が遅れた分をカバーしてくださったので、初めはまったく歯が立たなかった問題も解けるようになり、だんだんと周りの人に追いついていることを実感できました。開智学館に来て感じたことは先生と生徒との信頼関係がずば抜けて高いということです。よって、最後まで、自分のしている勉強内容に自信を持って取り組めました。そのかいもあって、多くの勉強量をこなせることができました。そして、周りの友達の勉強に対する熱意と、努力量がすごかったので、自分もついていかなきゃと常に刺激をもらい、勉強の楽しさにも気づけた1年半でした。 高校受験では難関高校に全勝することができました。合格発表の際に自分の受験番号を見た時の気持ちや報告した際の家族の喜んでくれた顔や先生の言葉は忘れられません。開智学館に入ってすぐの自分の実力からは、考えられないことなので支えてくださった先生や家族に感謝の気持ちでいっぱいです。 これから開智学館で学んだことを生かして世界で活躍する人材になるように頑張ります。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60378" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60374-4/" ["menu_order"]=> int(488) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は2回目の入塾テストで合格して開智学館に入りました。よくよく考えてみれば奇跡のようなものだったと思います。中学校の内容は難しく、中1のときはほとんど何も理解していなかった気がします。あの状態から難関高校合格にもっていけたのは開智学館の授業と仲間のおかげです。進度がはやく演習量が多いのもありますが、1回の授業で得る情報量が多いのが1番だと思います。塾にあまり行っていなかった人間として言いますが、開智学館の1回の授業は重いので、行けるときは行くべきだなと思います。家では復習ノートをしていました。最盛期は中2の終わりから中3の夏休み前で、そのときは数学がとても好きでした。それより後は難しくて全然分からなかったのでやらなくなりました。他には、受験校の過去問を解くことをしていました。英語は大の苦手だったので長文の速読の練習、数学はとにかく問題を解いて、解説を見ることを繰り返しました。西大和学園高校にあと7点足りずに落ちたことが悔しくて、最も点の低かった数学をそこから集中的に勉強しました。最後の慶應義塾女子高等学校では合格こそとれなかったものの、因縁の数学で自己最高点くらいの点が取れた自信があるのですっきり終わることができました。
なんだかんだで楽しい2年間をくれた開智学館、支えてくれた両親、先生、仲間にありがとうと言いたいです。

object(WP_Post)#10170 (24) { ["ID"]=> int(60379) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1687) "私は2回目の入塾テストで合格して開智学館に入りました。よくよく考えてみれば奇跡のようなものだったと思います。中学校の内容は難しく、中1のときはほとんど何も理解していなかった気がします。あの状態から難関高校合格にもっていけたのは開智学館の授業と仲間のおかげです。進度がはやく演習量が多いのもありますが、1回の授業で得る情報量が多いのが1番だと思います。塾にあまり行っていなかった人間として言いますが、開智学館の1回の授業は重いので、行けるときは行くべきだなと思います。家では復習ノートをしていました。最盛期は中2の終わりから中3の夏休み前で、そのときは数学がとても好きでした。それより後は難しくて全然分からなかったのでやらなくなりました。他には、受験校の過去問を解くことをしていました。英語は大の苦手だったので長文の速読の練習、数学はとにかく問題を解いて、解説を見ることを繰り返しました。西大和学園高校にあと7点足りずに落ちたことが悔しくて、最も点の低かった数学をそこから集中的に勉強しました。最後の慶應義塾女子高等学校では合格こそとれなかったものの、因縁の数学で自己最高点くらいの点が取れた自信があるのですっきり終わることができました。 なんだかんだで楽しい2年間をくれた開智学館、支えてくれた両親、先生、仲間にありがとうと言いたいです。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60379" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379/" ["menu_order"]=> int(489) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小3の夏から鷗州塾に入塾し、中学受験をすることに決めました。算数に苦戦しつつも私なりに努力しましたが、合格できませんでした。両親は励ましてくれましたが、申し訳なさで一杯でした。そして次は第一志望の高校に必ず合格しようと決意しました。
国語は小学生時代に声が大きくて面白い塾の先生に鍛えられていましたが、英語は、中2の6月の模試が60点で焦り、夏休みから1日3時間英語を重点的に勉強しました。11月の模試では97点を取り、以後も安定して点を取れるようになりました。中3の的中ゼミでは数学のミスが多く、難しい数学の問題を勉強するのが嫌になったり、朝日高校に受かるのかと焦ったりもしましたが、友達が励ましてくれて、自分のペースで頑張ろうと思いました。難しい数学の問題は、なぜそうなるのかに焦点を当てたり、ポイントをまとめたりすることで、少しだけ解けるようになりました。
合格発表で自分の番号を見つけた時、つらくても勉強し続けて良かったと思いました。周りの人も喜んでくれてとてもうれしかったです。中学受験と高校受験を経験し学んだたくさんのことを人生の糧として、高校でも頑張ろうと思います。後輩の皆さんも受験を1つの通過点として努力し続けてください。
最後に、質問に丁寧に答えたり、声を掛けて応援したりしてくださった先生方、ありのままを受け入れてくれて、相談に乗ってくれた家族の皆さま、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10171 (24) { ["ID"]=> int(60380) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1783) "私は小3の夏から鷗州塾に入塾し、中学受験をすることに決めました。算数に苦戦しつつも私なりに努力しましたが、合格できませんでした。両親は励ましてくれましたが、申し訳なさで一杯でした。そして次は第一志望の高校に必ず合格しようと決意しました。 国語は小学生時代に声が大きくて面白い塾の先生に鍛えられていましたが、英語は、中2の6月の模試が60点で焦り、夏休みから1日3時間英語を重点的に勉強しました。11月の模試では97点を取り、以後も安定して点を取れるようになりました。中3の的中ゼミでは数学のミスが多く、難しい数学の問題を勉強するのが嫌になったり、朝日高校に受かるのかと焦ったりもしましたが、友達が励ましてくれて、自分のペースで頑張ろうと思いました。難しい数学の問題は、なぜそうなるのかに焦点を当てたり、ポイントをまとめたりすることで、少しだけ解けるようになりました。 合格発表で自分の番号を見つけた時、つらくても勉強し続けて良かったと思いました。周りの人も喜んでくれてとてもうれしかったです。中学受験と高校受験を経験し学んだたくさんのことを人生の糧として、高校でも頑張ろうと思います。後輩の皆さんも受験を1つの通過点として努力し続けてください。 最後に、質問に丁寧に答えたり、声を掛けて応援したりしてくださった先生方、ありのままを受け入れてくれて、相談に乗ってくれた家族の皆さま、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60380" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-2/" ["menu_order"]=> int(490) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が小5で塾に入ったときは、授業の進むスピードが早くてびっくりしました。友達に勉強を教えてもらったりしながら、授業についていくので精いっぱいでした。塾の先生が優しかったので、少しずつ勉強ができるようになりました。中3の夏休みに苦手な社会の勉強をして、基礎的な知識が定着しました。これによって大幅に社会の点があがったのでとてもうれしかったです。みんなも夏休みは社会の勉強をして基礎を定着させましょう。中3の最初のほうの模試でいい結果が出ず、悲しくなりました。しかし、そのあと、勉強を頑張って、次の模試ではいい成績を残すことができました。なので、悪い成績を取ったとしてもあきらめないことが大切です。
受験当日は、とても緊張して、全力を発揮できるか不安になりました。でも、先生が励ましてくれて、少しずつ自信が湧いてきました。本番のテストでは国語と数学がうまくいきませんでした。しかし、暗記を頑張った成果で理科と社会でいい点を取ることができて、合格することもできました。なのでみんなも暗記科目をしっかり頑張りましょう。そうすれば合格できるかもしれません。

object(WP_Post)#10172 (24) { ["ID"]=> int(60381) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1411) "僕が小5で塾に入ったときは、授業の進むスピードが早くてびっくりしました。友達に勉強を教えてもらったりしながら、授業についていくので精いっぱいでした。塾の先生が優しかったので、少しずつ勉強ができるようになりました。中3の夏休みに苦手な社会の勉強をして、基礎的な知識が定着しました。これによって大幅に社会の点があがったのでとてもうれしかったです。みんなも夏休みは社会の勉強をして基礎を定着させましょう。中3の最初のほうの模試でいい結果が出ず、悲しくなりました。しかし、そのあと、勉強を頑張って、次の模試ではいい成績を残すことができました。なので、悪い成績を取ったとしてもあきらめないことが大切です。 受験当日は、とても緊張して、全力を発揮できるか不安になりました。でも、先生が励ましてくれて、少しずつ自信が湧いてきました。本番のテストでは国語と数学がうまくいきませんでした。しかし、暗記を頑張った成果で理科と社会でいい点を取ることができて、合格することもできました。なのでみんなも暗記科目をしっかり頑張りましょう。そうすれば合格できるかもしれません。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60381" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-3/" ["menu_order"]=> int(491) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

開智学館に入塾したとき、私は授業の濃さに驚かされました。ただ問題を解くだけではなく、その問題に込められたより深い知識を学んでいくことで、知らず知らずのうちに学習効率を上げていくことができました。また、周りとの競争がとても刺激になりました。2か月に1回行われるSAPIX模試など、ことあるごとにクラス内順位が貼り出され、自分の成績が志望校合格ラインに届いているがどうか、時には過去の先輩との比較をしながら明確に知ることができました。
私が勉強をする上で最も大切にしていたことは『繰り返す』ことです。中3の秋ぐらいからは、あまり新しい問題を解くことはせず、とにかく今までの知識を総復習していきました。それによって知識が完全に定着して、入試本番で焦った時にも知識を引き出すことができます。それに加えて、一度間違えた問題をもう間違えないことも大切です。入試問題は『繰り返し』ます。そのため問題演習を重ねていくと、見たことがある問題が増え、おのずとテストの点は安定してくるはずです。
最後になりましたが、2年間にわたって私を支え続けてくださった先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10173 (24) { ["ID"]=> int(60382) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1436) "開智学館に入塾したとき、私は授業の濃さに驚かされました。ただ問題を解くだけではなく、その問題に込められたより深い知識を学んでいくことで、知らず知らずのうちに学習効率を上げていくことができました。また、周りとの競争がとても刺激になりました。2か月に1回行われるSAPIX模試など、ことあるごとにクラス内順位が貼り出され、自分の成績が志望校合格ラインに届いているがどうか、時には過去の先輩との比較をしながら明確に知ることができました。 私が勉強をする上で最も大切にしていたことは『繰り返す』ことです。中3の秋ぐらいからは、あまり新しい問題を解くことはせず、とにかく今までの知識を総復習していきました。それによって知識が完全に定着して、入試本番で焦った時にも知識を引き出すことができます。それに加えて、一度間違えた問題をもう間違えないことも大切です。入試問題は『繰り返し』ます。そのため問題演習を重ねていくと、見たことがある問題が増え、おのずとテストの点は安定してくるはずです。 最後になりましたが、2年間にわたって私を支え続けてくださった先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60382" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-4/" ["menu_order"]=> int(492) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の9月までは児島校、その後からは倉敷校の青陵高校受験SZクラスで授業を受けていました。中2の始めからコロナの影響を受け、中3に上がった時も受験生だと実感が湧きませんでした。実感が湧いたのは9月の的中ゼミからです。その時は倉敷校に移動したてだったのでまわりの生徒にプレッシャーを感じていました。でもそのプレッシャーを糧に勉強にしっかり取り組むことができました。倉敷校での授業は、スピードが速くついて行くのが精いっぱいでした。しかし、先生がいつも声をかけてくださり分からない所を質問してだんだんとクラスについていけていると実感していました。授業で行う過去問では順位が出ていたので、クラスの中で自分がどのくらいの位置にいるのかが分かり、より頑張ろうと燃えていました。
私が1番力がついたと思う勉強法は、自主勉ノートで勉強することです。私は自主勉が嫌いだったのですがこれをすることで学力が上がり、実際学校での順位も上がっていました。内容は、自分の苦手としている単元です。だから皆さんも苦手から背を向けず勉強に励んでください!

object(WP_Post)#10174 (24) { ["ID"]=> int(60383) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1368) "私は中3の9月までは児島校、その後からは倉敷校の青陵高校受験SZクラスで授業を受けていました。中2の始めからコロナの影響を受け、中3に上がった時も受験生だと実感が湧きませんでした。実感が湧いたのは9月の的中ゼミからです。その時は倉敷校に移動したてだったのでまわりの生徒にプレッシャーを感じていました。でもそのプレッシャーを糧に勉強にしっかり取り組むことができました。倉敷校での授業は、スピードが速くついて行くのが精いっぱいでした。しかし、先生がいつも声をかけてくださり分からない所を質問してだんだんとクラスについていけていると実感していました。授業で行う過去問では順位が出ていたので、クラスの中で自分がどのくらいの位置にいるのかが分かり、より頑張ろうと燃えていました。 私が1番力がついたと思う勉強法は、自主勉ノートで勉強することです。私は自主勉が嫌いだったのですがこれをすることで学力が上がり、実際学校での順位も上がっていました。内容は、自分の苦手としている単元です。だから皆さんも苦手から背を向けず勉強に励んでください!" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60383" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-5/" ["menu_order"]=> int(493) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の時に勉強が分からなくなって塾に入りました。中1の時に受けた模試はすごく悪い結果でした。しかし、中2、中3になるにつれてぐんぐん成績や模試の結果が良くなっていきました。そこで先生からもっと上を目指せるよと言われて勉強するようになりました。受験の4か月前の模試ではBマイナスという判定で焦りましたが、的中問題の解き直しをして、毎日継続して勉強することでBプラスまであげることができました。僕は今思えば鷗州塾に入って良かったなと思っています。自分の行きたい高校があるなら先生を信じ、自分を信じて、勉強していけば必ず合格できると思います。どこかで必ず壁にぶつかり、苦しむこともあると思います。その時には先生や仲間を頼ってともに志望校を目指して頑張ってください。鷗州塾は必ず自分の行きたい高校に合格させてくれます。最後まであきらめず悔いが残らないように勉強を頑張ってください。

object(WP_Post)#10175 (24) { ["ID"]=> int(60384) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1150) "僕は中1の時に勉強が分からなくなって塾に入りました。中1の時に受けた模試はすごく悪い結果でした。しかし、中2、中3になるにつれてぐんぐん成績や模試の結果が良くなっていきました。そこで先生からもっと上を目指せるよと言われて勉強するようになりました。受験の4か月前の模試ではBマイナスという判定で焦りましたが、的中問題の解き直しをして、毎日継続して勉強することでBプラスまであげることができました。僕は今思えば鷗州塾に入って良かったなと思っています。自分の行きたい高校があるなら先生を信じ、自分を信じて、勉強していけば必ず合格できると思います。どこかで必ず壁にぶつかり、苦しむこともあると思います。その時には先生や仲間を頼ってともに志望校を目指して頑張ってください。鷗州塾は必ず自分の行きたい高校に合格させてくれます。最後まであきらめず悔いが残らないように勉強を頑張ってください。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60384" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-6/" ["menu_order"]=> int(494) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中2の10月から鷗州塾に通い始めました。通い始めたきっかけは、以前姉が通っており、私も進学校に行きたいと言う気持ちがあったからです。通い始めてまず、自分の苦手科目に気付くことができました。学校のテストではそこそこの点が取れていたため、なかなか気付くことができなかったものの、塾での授業や模試を通して、自分の弱点に気付くことができました。それからというもの、塾の先生の手厚いサポートのおかげで、少しずつ成績が上がっていきました。苦手だった数学も掛田先生のおかげで、今では得意科目となり、得意だった英語は仁科先生のおかげで、以前よりも大きな得点源となりました。私が塾の先生に一番感謝しているのは、高校選びや受験において親身になって支えてくれたことです。中学校の間、勉強と部活の両立を頑張っていました。部活では、良い成績を残していたため、高校選びにおいて、勉強で行くか、部活で行くか、本気で悩んでいた時期もありました。そんな時に後悔しないような選択をさせてくれたのは、先生が本気で向き合ってくれたおかげです。受験に向けて、一緒に準備し、一緒に緊張してくれた事は、とてもありがたく感じました。もともと勉強嫌いだった私がここまで楽しく勉強できるようになったのは、鷗州塾の先生方のおかげです。高校でも、引き続き勉強に励んでいきたいと思います。

object(WP_Post)#10176 (24) { ["ID"]=> int(60385) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1698) "私は、中2の10月から鷗州塾に通い始めました。通い始めたきっかけは、以前姉が通っており、私も進学校に行きたいと言う気持ちがあったからです。通い始めてまず、自分の苦手科目に気付くことができました。学校のテストではそこそこの点が取れていたため、なかなか気付くことができなかったものの、塾での授業や模試を通して、自分の弱点に気付くことができました。それからというもの、塾の先生の手厚いサポートのおかげで、少しずつ成績が上がっていきました。苦手だった数学も掛田先生のおかげで、今では得意科目となり、得意だった英語は仁科先生のおかげで、以前よりも大きな得点源となりました。私が塾の先生に一番感謝しているのは、高校選びや受験において親身になって支えてくれたことです。中学校の間、勉強と部活の両立を頑張っていました。部活では、良い成績を残していたため、高校選びにおいて、勉強で行くか、部活で行くか、本気で悩んでいた時期もありました。そんな時に後悔しないような選択をさせてくれたのは、先生が本気で向き合ってくれたおかげです。受験に向けて、一緒に準備し、一緒に緊張してくれた事は、とてもありがたく感じました。もともと勉強嫌いだった私がここまで楽しく勉強できるようになったのは、鷗州塾の先生方のおかげです。高校でも、引き続き勉強に励んでいきたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "県立広島高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60385" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-7/" ["menu_order"]=> int(495) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は福山誠之館高校に合格しました。受験のきっかけは、将来の夢の実現に向けて学力をもっと上げたいと思ったことです。僕は合格のために、徹底的に過去問を解いたり塾で配布されたプリント・教材をやりこみました。塾で配布された問題は、実際の問題の形式にとても近く、試験では焦らずに問題を解くことができました。また、一度間違えた問題は、先生に聞きに行ったり解説をよく読んだりして理解するようにしました。特に英語・数学は、自分が苦手な所を教材でしっかり復習しました。教材でできなかった所は、印を付けて何回もやり直しました。友達と勉強はしませんでしたが、集中できる環境で勉強できました。いろいろと我慢が多かったですがその分努力してきた事が報われたのだと思います。つらくても勉強から逃げなくて良かったです。
今は、合格できてうれしいです。合格をあきらめず、必死に努力してきて良かったと思っています。高校で勉強に困らないように努力を続けていきたいです。
今後頑張りたいことは、部活・勉強に一生懸命に取り組んでいくことです。楽しく高校生活を送るために、意欲を持っていろいろな事に取り組んでいきたいです。

object(WP_Post)#10177 (24) { ["ID"]=> int(60386) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1463) "僕は福山誠之館高校に合格しました。受験のきっかけは、将来の夢の実現に向けて学力をもっと上げたいと思ったことです。僕は合格のために、徹底的に過去問を解いたり塾で配布されたプリント・教材をやりこみました。塾で配布された問題は、実際の問題の形式にとても近く、試験では焦らずに問題を解くことができました。また、一度間違えた問題は、先生に聞きに行ったり解説をよく読んだりして理解するようにしました。特に英語・数学は、自分が苦手な所を教材でしっかり復習しました。教材でできなかった所は、印を付けて何回もやり直しました。友達と勉強はしませんでしたが、集中できる環境で勉強できました。いろいろと我慢が多かったですがその分努力してきた事が報われたのだと思います。つらくても勉強から逃げなくて良かったです。 今は、合格できてうれしいです。合格をあきらめず、必死に努力してきて良かったと思っています。高校で勉強に困らないように努力を続けていきたいです。 今後頑張りたいことは、部活・勉強に一生懸命に取り組んでいくことです。楽しく高校生活を送るために、意欲を持っていろいろな事に取り組んでいきたいです。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60386" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-8/" ["menu_order"]=> int(496) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の時に入塾しました。中学受験で広大附属福山中学を受験しましたが、結果は不合格でした。だから高校受験でリベンジをしたいと思いました。最初は塾の宿題をこなすことで精いっぱいでした。だから本格的な勉強はできていませんでした。でも仲間や先生たちのサポートによって、だんだん勉強量も増えてきました。今思えばすごくみんなに支えられていたのだと感じます。僕は社会が得意分野でしたが、逆に英語がダメだったので中2と中3の時に英語の要約や英作文などさまざまな問題を解くようにしました。そのおかげか前よりも解ける問題が増えたと思いました。中3では受験まで1年を切っていたので、しっかり勉強に取り組みました。9月に入ると過去問を解き始めましたが、最初は全然点が取れませんでした。しかし徐々に問題傾向も掴め、しっかり点が取れるようになりました。そんな中12月に行われた広大附属模試で評価が「C」で結構落ち込みました。でも、その評価が自分に火をつけたように感じます。その後の冬休みは自分の苦手な分野や不安な科目を過去問を使って勉強しました。そのおかげで合格することができました。支えてくれた先生や仲間、受験の準備などをしてくれた母にはとても感謝しています。これから充実した高校生活を送りたいです。

object(WP_Post)#10178 (24) { ["ID"]=> int(60387) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1599) "僕は中1の時に入塾しました。中学受験で広大附属福山中学を受験しましたが、結果は不合格でした。だから高校受験でリベンジをしたいと思いました。最初は塾の宿題をこなすことで精いっぱいでした。だから本格的な勉強はできていませんでした。でも仲間や先生たちのサポートによって、だんだん勉強量も増えてきました。今思えばすごくみんなに支えられていたのだと感じます。僕は社会が得意分野でしたが、逆に英語がダメだったので中2と中3の時に英語の要約や英作文などさまざまな問題を解くようにしました。そのおかげか前よりも解ける問題が増えたと思いました。中3では受験まで1年を切っていたので、しっかり勉強に取り組みました。9月に入ると過去問を解き始めましたが、最初は全然点が取れませんでした。しかし徐々に問題傾向も掴め、しっかり点が取れるようになりました。そんな中12月に行われた広大附属模試で評価が「C」で結構落ち込みました。でも、その評価が自分に火をつけたように感じます。その後の冬休みは自分の苦手な分野や不安な科目を過去問を使って勉強しました。そのおかげで合格することができました。支えてくれた先生や仲間、受験の準備などをしてくれた母にはとても感謝しています。これから充実した高校生活を送りたいです。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60387" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-9/" ["menu_order"]=> int(497) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

受験勉強って、人の弱いところが出ると思います。私の場合、「しないと!!」と思うのに怠惰で体を動かさないところでした。やろうと思っているのに、後回しにし続けて、頑張り始めたのは中3の夏休み頃でした。しかし、夏休みも冬休みも、いまいち熱が入っていないように感じていました。
契機は広大附属福山高校の入試1か月前くらいでした。そもそも私は広大附属福山高校に入るつもりはなく、近くの公立が第一志望だったので、この受験にそこまで力が入っていませんでした。しかし、周りが頑張っているのを見て、「受かりたい」という気持ちがこみ上げてきました。ただ、火が付いたが時すでに遅し、結果は不合格でした(まあ、追加合格候補者になったけど・・・)。もう、ほんっとうに悔しかったです。そして、いままで「第一志望は公立だから」といって勉強に熱を入れなかった自分に腹がたちました。
それから公立までの約1か月間、本当に頑張りました。ただ、頑張りすぎて最後の方は疲れてしまいました。公立受験の日、受験3回目(私立と広大附属福山高校)にして、自分では信じられないほど緊張しました。緊張で、思い通りにいかないところもありましたが、無事合格することができました。
最初に言ったように、受験勉強では人の弱いところが出ます。でも、弱いところを見つめることができるいい機会でもあるから、受験勉強のときに今一度自分を見つめ直してみてください。

object(WP_Post)#10179 (24) { ["ID"]=> int(60388) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:56" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:56" ["post_content"]=> string(1772) "受験勉強って、人の弱いところが出ると思います。私の場合、「しないと!!」と思うのに怠惰で体を動かさないところでした。やろうと思っているのに、後回しにし続けて、頑張り始めたのは中3の夏休み頃でした。しかし、夏休みも冬休みも、いまいち熱が入っていないように感じていました。 契機は広大附属福山高校の入試1か月前くらいでした。そもそも私は広大附属福山高校に入るつもりはなく、近くの公立が第一志望だったので、この受験にそこまで力が入っていませんでした。しかし、周りが頑張っているのを見て、「受かりたい」という気持ちがこみ上げてきました。ただ、火が付いたが時すでに遅し、結果は不合格でした(まあ、追加合格候補者になったけど・・・)。もう、ほんっとうに悔しかったです。そして、いままで「第一志望は公立だから」といって勉強に熱を入れなかった自分に腹がたちました。 それから公立までの約1か月間、本当に頑張りました。ただ、頑張りすぎて最後の方は疲れてしまいました。公立受験の日、受験3回目(私立と広大附属福山高校)にして、自分では信じられないほど緊張しました。緊張で、思い通りにいかないところもありましたが、無事合格することができました。 最初に言ったように、受験勉強では人の弱いところが出ます。でも、弱いところを見つめることができるいい機会でもあるから、受験勉強のときに今一度自分を見つめ直してみてください。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60388" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 13:03:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 04:03:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-10/" ["menu_order"]=> int(498) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は今よりもっと数学や理科について学び、自分の知識を深め将来に繋げていきたいと思ったので理数科を受験しました。塾の先生が分かりやすく教えてくださったので、分からなかった数学の問題を解けるようになった時や、自力で応用問題を解けた時の達成感がとても大きかったです。中3の頃、急に成績が下がり、悩んでいた時も親身になって対策を考えてくださりました。先生のおかげでその後少しづつ成績が伸び、以前までの成績に戻ることができました。また、推薦入試の時に一緒になって面接の対応を考えてくださりとても心強かったです。合格通知が来た時は本当にうれしかったです。
私は「的中ゼミ」に参加し、分からない問題は質問して、1つずつ疑問をなくしていきました。また、塾から貰ったさまざまな教材の問題を何度も解いたり、過去問をたくさん解いたりしました。難しい問題もありましたが、塾の先生にサポートしていただきながら、あきらめずに取り組むことができました。
高校は今より更に勉強などが大変になると思いますが、日々の勉強を大切にして自分の将来に向け頑張りたいと思っています。先生方、支えてくださってありがとうございました!

object(WP_Post)#10180 (24) { ["ID"]=> int(60389) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1471) "私は今よりもっと数学や理科について学び、自分の知識を深め将来に繋げていきたいと思ったので理数科を受験しました。塾の先生が分かりやすく教えてくださったので、分からなかった数学の問題を解けるようになった時や、自力で応用問題を解けた時の達成感がとても大きかったです。中3の頃、急に成績が下がり、悩んでいた時も親身になって対策を考えてくださりました。先生のおかげでその後少しづつ成績が伸び、以前までの成績に戻ることができました。また、推薦入試の時に一緒になって面接の対応を考えてくださりとても心強かったです。合格通知が来た時は本当にうれしかったです。 私は「的中ゼミ」に参加し、分からない問題は質問して、1つずつ疑問をなくしていきました。また、塾から貰ったさまざまな教材の問題を何度も解いたり、過去問をたくさん解いたりしました。難しい問題もありましたが、塾の先生にサポートしていただきながら、あきらめずに取り組むことができました。 高校は今より更に勉強などが大変になると思いますが、日々の勉強を大切にして自分の将来に向け頑張りたいと思っています。先生方、支えてくださってありがとうございました!" ["post_title"]=> string(12) "岩国高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60389" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60379-11/" ["menu_order"]=> int(499) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は開智学館に入って、世界が広がったなあと強く感じます。その理由は2つあります。
1つ目は、とてつもない仲間に出会ったことです。同じクラスの仲間の中には全国模試で6連続1位を獲得した人や、灘中高に合格した数学の申し子のような人がいました。そんな環境の中で、世界は広いなと実感する1方で、「自分も頑張らなければ。」といつしか感じていました。そして、それはいつしか、努力のモチベーションとなっていました。
2つ目は、2人の良い先生に出会ったことです。1人は、文系の先生です。あるとき、僕が調子に乗ってパンを食べながら塾に入ったとき、先生は「謙虚になれ。そうでなければ、真に賢い人とは言えないよ。」と教えてくれました。そのおかげで僕は、謙虚に学び続けることができました。もう1人は、理系の先生です。僕はよくその方から「2位の男」と言われていました。しかし、今覚えば、その言葉で僕を奮起させてくれていたのだと思います。2人とも、僕に指導する中で、間接的に自分のちっぽけさとそれを変えるための原動力をくれていたのです。
このように、この2年間の開智ライフの中で、僕は「真の賢さ」の偉大さを知れました。そして、それに向かって、日々努力を重ねることができました。この経験を生かし、常に謙虚に、上を目指していきます。開智、ありがとう!!

object(WP_Post)#10181 (24) { ["ID"]=> int(60390) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1650) "僕は開智学館に入って、世界が広がったなあと強く感じます。その理由は2つあります。 1つ目は、とてつもない仲間に出会ったことです。同じクラスの仲間の中には全国模試で6連続1位を獲得した人や、灘中高に合格した数学の申し子のような人がいました。そんな環境の中で、世界は広いなと実感する1方で、「自分も頑張らなければ。」といつしか感じていました。そして、それはいつしか、努力のモチベーションとなっていました。 2つ目は、2人の良い先生に出会ったことです。1人は、文系の先生です。あるとき、僕が調子に乗ってパンを食べながら塾に入ったとき、先生は「謙虚になれ。そうでなければ、真に賢い人とは言えないよ。」と教えてくれました。そのおかげで僕は、謙虚に学び続けることができました。もう1人は、理系の先生です。僕はよくその方から「2位の男」と言われていました。しかし、今覚えば、その言葉で僕を奮起させてくれていたのだと思います。2人とも、僕に指導する中で、間接的に自分のちっぽけさとそれを変えるための原動力をくれていたのです。 このように、この2年間の開智ライフの中で、僕は「真の賢さ」の偉大さを知れました。そして、それに向かって、日々努力を重ねることができました。この経験を生かし、常に謙虚に、上を目指していきます。開智、ありがとう!!" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60390" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390/" ["menu_order"]=> int(500) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中2の夏休みの終わりから鷗州塾に入塾しました。入塾した理由としては前の塾とは違う授業の雰囲気だったためです。鷗州塾になってからは定期テストの勉強会を開いていただき勉強の仕方も改めたことにより成績も少しずつ上がって来ました。200時間チャレンジはだいだい150時間で終わるけどその後のテストはかなり成績が右肩上がりでした。中3の大晦日・正月特訓会は必ず参加したほうが良いと思います。特に理科などの記述がある入試によく役立ちました。
冬休み明けから千股先生に「毎日自習室に来てね。」と言われたので翌日から学校から帰ってすぐ行って夜10時まで残って勉強するといった生活になりました。そして最後の模試では今までで最もいい成績となり千股先生から「偏差値がこれくらいあれば岩国高校合格できるよ。」と言われてとてもうれしかったです。僕は入試3週間前ぐらいからノートにびっしり書く暗記ノートを作り始め、終わった時の達成感はとても凄かったです。
本当に勉強をし始めたのは友達から岩国高校は頭がいいやつが多いと言われた時で急に心配になりました。千股先生、濱下先生僕が本気で勉強したのは2か月ですが支えてくださりありがとうございました。入試本番のハマンゲリオンは一生の宝物です。

object(WP_Post)#10182 (24) { ["ID"]=> int(60391) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1562) "僕は中2の夏休みの終わりから鷗州塾に入塾しました。入塾した理由としては前の塾とは違う授業の雰囲気だったためです。鷗州塾になってからは定期テストの勉強会を開いていただき勉強の仕方も改めたことにより成績も少しずつ上がって来ました。200時間チャレンジはだいだい150時間で終わるけどその後のテストはかなり成績が右肩上がりでした。中3の大晦日・正月特訓会は必ず参加したほうが良いと思います。特に理科などの記述がある入試によく役立ちました。 冬休み明けから千股先生に「毎日自習室に来てね。」と言われたので翌日から学校から帰ってすぐ行って夜10時まで残って勉強するといった生活になりました。そして最後の模試では今までで最もいい成績となり千股先生から「偏差値がこれくらいあれば岩国高校合格できるよ。」と言われてとてもうれしかったです。僕は入試3週間前ぐらいからノートにびっしり書く暗記ノートを作り始め、終わった時の達成感はとても凄かったです。 本当に勉強をし始めたのは友達から岩国高校は頭がいいやつが多いと言われた時で急に心配になりました。千股先生、濱下先生僕が本気で勉強したのは2か月ですが支えてくださりありがとうございました。入試本番のハマンゲリオンは一生の宝物です。" ["post_title"]=> string(12) "岩国高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60391" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-2/" ["menu_order"]=> int(501) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は、中1の時は勉強に関心がなく、テスト週間でも遊びに出てしまうほどでした。ですが、僕が中2になる時に姉が高校入試に成功したことをきっかけに勉強に力を注ぎ始めました。中3になり、より一層勉強に熱心に取り組むようになりました。勉強ばかりしていると、勉強したくなくなる時もありました。そういう時は無理に勉強しませんでした。集中できないなら、勉強しない方がマシだと思ったからです。
合格した今は、勉強した甲斐があったなあという気持ちです。あと、鷗州塾の出題予想はすごいなあと思いました。入試直前に「今年はここがでそうかな」と先生が教えてくださった範囲がほとんど出題されました。とても助かりました。これから受験する皆さんも、先生の予想は大切にしてみてください。
高校の勉強は中学校よりもずっと難しいと思いますが、中学生の時よりももっと勉強に励んで、自分の行きたい大学に合格できるように頑張っていきたいです。これから受験がある皆さん、頑張ってください。

object(WP_Post)#10183 (24) { ["ID"]=> int(60392) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1253) "僕は、中1の時は勉強に関心がなく、テスト週間でも遊びに出てしまうほどでした。ですが、僕が中2になる時に姉が高校入試に成功したことをきっかけに勉強に力を注ぎ始めました。中3になり、より一層勉強に熱心に取り組むようになりました。勉強ばかりしていると、勉強したくなくなる時もありました。そういう時は無理に勉強しませんでした。集中できないなら、勉強しない方がマシだと思ったからです。 合格した今は、勉強した甲斐があったなあという気持ちです。あと、鷗州塾の出題予想はすごいなあと思いました。入試直前に「今年はここがでそうかな」と先生が教えてくださった範囲がほとんど出題されました。とても助かりました。これから受験する皆さんも、先生の予想は大切にしてみてください。 高校の勉強は中学校よりもずっと難しいと思いますが、中学生の時よりももっと勉強に励んで、自分の行きたい大学に合格できるように頑張っていきたいです。これから受験がある皆さん、頑張ってください。" ["post_title"]=> string(15) "廿日市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60392" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-3/" ["menu_order"]=> int(502) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の冬頃に初めて塾に入りました。これまでは塾に行ったことがありませんでしたが、成績が下がっていきこのままでは志望校に合格できないと思い、入塾しました。自分は最後の最後まで志望校を悩んでいたのですが、先生に相談すると「大丈夫だ!」とはっきり言ってくださったから、志望校を決めることができ、その志望校に合格することができました。
僕は理系が苦手科目だったので、自習室を使って毎日4~5時間程勉強しました。自習室では、静かな空間で集中して勉強することができるし、分からないところがあれば、すぐに先生に教えてもらうことができたので短い勉強時間でも力をつけることができました。高校ではもっと勉強のレベルが上がり、勉強と部活の両立が難しくなると思いますが、塾で教わった勉強方法を使いながら、家でもしっかりと勉強して、高校生活と大学受験を頑張っていきたいです!

object(WP_Post)#10184 (24) { ["ID"]=> int(60393) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1120) "僕は中3の冬頃に初めて塾に入りました。これまでは塾に行ったことがありませんでしたが、成績が下がっていきこのままでは志望校に合格できないと思い、入塾しました。自分は最後の最後まで志望校を悩んでいたのですが、先生に相談すると「大丈夫だ!」とはっきり言ってくださったから、志望校を決めることができ、その志望校に合格することができました。 僕は理系が苦手科目だったので、自習室を使って毎日4~5時間程勉強しました。自習室では、静かな空間で集中して勉強することができるし、分からないところがあれば、すぐに先生に教えてもらうことができたので短い勉強時間でも力をつけることができました。高校ではもっと勉強のレベルが上がり、勉強と部活の両立が難しくなると思いますが、塾で教わった勉強方法を使いながら、家でもしっかりと勉強して、高校生活と大学受験を頑張っていきたいです!" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60393" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-4/" ["menu_order"]=> int(503) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が開智学館に入ったきっかけは、岡山だけにとどまらず全国の難関高校に合格できる学力をつけたいと思ったからです。入ったばかりの頃は授業数が多く、スピードも速かったたので追いつくのが精いっぱいでした。しかし自分に合った効率のいい勉強法を見つけることができ、授業が楽しいものへと変わっていきました。
私が特に意識していたことは2つあります。1つ目は数学の授業の板書を全部写さないということです。板書を書き写すことに集中してしまうと先生の話が頭に入ってきにくくなります。先生の話をよく聞いて一度で理解することを心がけていました。2つ目は復習を授業があった日のうちにするということです。次の日以降になると、授業の記憶が薄れてきて定着しにくくなります。どんなに疲れていて眠い日でも、一通りノートを見返し、数問解くことが大切だと思います。
高校受験は大変だけれど楽しむことが大切です。適度な緊張感も必要ですがとにかく楽しんでください。後悔しないように全力でぶつかって玉砕してきてください。私は受験校のうち1つは不合格だったのですが、後悔はないです。受験は合格がすべてではないと思います。入試本番に至るまでの過程が重要で、自分なりの勉強法を見つけ、最後まで頑張り抜いたらそれで十分だと思います。
最後になりましたが、いままで引っ張ってきてくださった先生方、支えてくれた家族、友達、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10185 (24) { ["ID"]=> int(60394) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1777) "私が開智学館に入ったきっかけは、岡山だけにとどまらず全国の難関高校に合格できる学力をつけたいと思ったからです。入ったばかりの頃は授業数が多く、スピードも速かったたので追いつくのが精いっぱいでした。しかし自分に合った効率のいい勉強法を見つけることができ、授業が楽しいものへと変わっていきました。 私が特に意識していたことは2つあります。1つ目は数学の授業の板書を全部写さないということです。板書を書き写すことに集中してしまうと先生の話が頭に入ってきにくくなります。先生の話をよく聞いて一度で理解することを心がけていました。2つ目は復習を授業があった日のうちにするということです。次の日以降になると、授業の記憶が薄れてきて定着しにくくなります。どんなに疲れていて眠い日でも、一通りノートを見返し、数問解くことが大切だと思います。 高校受験は大変だけれど楽しむことが大切です。適度な緊張感も必要ですがとにかく楽しんでください。後悔しないように全力でぶつかって玉砕してきてください。私は受験校のうち1つは不合格だったのですが、後悔はないです。受験は合格がすべてではないと思います。入試本番に至るまでの過程が重要で、自分なりの勉強法を見つけ、最後まで頑張り抜いたらそれで十分だと思います。 最後になりましたが、いままで引っ張ってきてくださった先生方、支えてくれた家族、友達、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60394" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-5/" ["menu_order"]=> int(504) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

中2の春、私は開智学館に入りました。習い事と両立しながら開智学館に通える自信がなかった私は、中1の夏の時点では選抜テストを受ける気すらありませんでした。しかしその数カ月後、紹介に来てくださった開智学館の先生や先輩方の生き生きとした姿に惹かれ、開智学館で2年間を過ごすことを決めました。今私は、その選択をした当時の自分と、その選択へと導いてくださった先生や先輩方にとても感謝しています。
実際に入ってみると、始めは授業の進度の速さ、短時間で入る情報量の多さに驚きました。しかし、仲間とともに切磋琢磨しながら学ぶ時間は楽しく、2年間はあっという間に過ぎていきました。
私が高校受験を通して大切だと思ったことは、まず周りの環境です。私の場合、開智学館に入っていなければ難関校受験を考えることはありませんでした。難関校合格に向けて日々努力している仲間や、合格への道を分かりやすく示してくださる先生のいる恵まれた環境の中で多くの時間を過ごせたことが、最後まで全力でやりきれたことにつながっていると思います。次に自分に合う勉強法を早く確立することです。人によって、どこで勉強すると集中できるのか、どのようにまとめれば頭に入るのか、何を優先して勉強するべきなのかは異なります。だから、早めに自分が苦手なことを見つけ、さまざまな勉強法を試し、自分に合うものへと絞っていくべきだと思います。

object(WP_Post)#10186 (24) { ["ID"]=> int(60395) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1746) "中2の春、私は開智学館に入りました。習い事と両立しながら開智学館に通える自信がなかった私は、中1の夏の時点では選抜テストを受ける気すらありませんでした。しかしその数カ月後、紹介に来てくださった開智学館の先生や先輩方の生き生きとした姿に惹かれ、開智学館で2年間を過ごすことを決めました。今私は、その選択をした当時の自分と、その選択へと導いてくださった先生や先輩方にとても感謝しています。 実際に入ってみると、始めは授業の進度の速さ、短時間で入る情報量の多さに驚きました。しかし、仲間とともに切磋琢磨しながら学ぶ時間は楽しく、2年間はあっという間に過ぎていきました。 私が高校受験を通して大切だと思ったことは、まず周りの環境です。私の場合、開智学館に入っていなければ難関校受験を考えることはありませんでした。難関校合格に向けて日々努力している仲間や、合格への道を分かりやすく示してくださる先生のいる恵まれた環境の中で多くの時間を過ごせたことが、最後まで全力でやりきれたことにつながっていると思います。次に自分に合う勉強法を早く確立することです。人によって、どこで勉強すると集中できるのか、どのようにまとめれば頭に入るのか、何を優先して勉強するべきなのかは異なります。だから、早めに自分が苦手なことを見つけ、さまざまな勉強法を試し、自分に合うものへと絞っていくべきだと思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60395" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-6/" ["menu_order"]=> int(505) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春から鷗州塾に入塾しました。最初は授業の進みが早くてもついていけるかとても不安でした。でも、先生に分からない問題を質問したり、勉強方法について相談したりしました。すると、学校の定期テストでは初めて1桁台の順位を取ることができました。私は学校で生徒会執行部や応援リーダーなどの活動をしていました。忙しくて勉強時間が取れないときも少しの隙間時間を有効に使い、休みの日にしっかりと勉強をしました。工夫をすることで忙しくてもしっかりと勉強をすることができます。だから、学校の行事にしっかりと参加してください。
入試に向けて勉強していくと、うまくいかないことや苦手なことが出てきて不安になることがあると思います。ですが、勉強をしないと不安を消すことはできません。早めに受験勉強を始めておけば、時間がたくさんあって、余裕を持って勉強できると思います。時には休憩をすることも大事です。自分が納得できる結果が出るように頑張ってください。

object(WP_Post)#10187 (24) { ["ID"]=> int(60396) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1239) "私は中3の春から鷗州塾に入塾しました。最初は授業の進みが早くてもついていけるかとても不安でした。でも、先生に分からない問題を質問したり、勉強方法について相談したりしました。すると、学校の定期テストでは初めて1桁台の順位を取ることができました。私は学校で生徒会執行部や応援リーダーなどの活動をしていました。忙しくて勉強時間が取れないときも少しの隙間時間を有効に使い、休みの日にしっかりと勉強をしました。工夫をすることで忙しくてもしっかりと勉強をすることができます。だから、学校の行事にしっかりと参加してください。 入試に向けて勉強していくと、うまくいかないことや苦手なことが出てきて不安になることがあると思います。ですが、勉強をしないと不安を消すことはできません。早めに受験勉強を始めておけば、時間がたくさんあって、余裕を持って勉強できると思います。時には休憩をすることも大事です。自分が納得できる結果が出るように頑張ってください。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60396" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-7/" ["menu_order"]=> int(506) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1で鷗州塾に入塾しました。中2まで個別クラスに入っており、中3で集団クラスに入りました。個別クラスでは自分の分からないところを徹底的に教えてくださり、集団クラスでは授業形式で分かりやすく教えてくださいました。私は集団クラスの他にも的中ゼミ、猛特訓会を受けました。学校の実力テストや定期テストで似たような問題が出たりしていてとても受けて良かったなと思いました。
合格した時は本当にうれしかったです。私は部活をやっており勉強が追いつかなかった時が多くありました。その時でも細かく教えてくださった先生方にはとても感謝していて鷗州塾に入って良かったと思いました。高校生活でも部活をしようと思っているので今後は中学生の時よりも部活と勉強を両立しようと思っています。そして高校生の勉強は中学生の時よりもハードになっていくので予習、復習を忘れず高校生活を悔いのないものにしていきたいです。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10188 (24) { ["ID"]=> int(60397) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1207) "私は中1で鷗州塾に入塾しました。中2まで個別クラスに入っており、中3で集団クラスに入りました。個別クラスでは自分の分からないところを徹底的に教えてくださり、集団クラスでは授業形式で分かりやすく教えてくださいました。私は集団クラスの他にも的中ゼミ、猛特訓会を受けました。学校の実力テストや定期テストで似たような問題が出たりしていてとても受けて良かったなと思いました。 合格した時は本当にうれしかったです。私は部活をやっており勉強が追いつかなかった時が多くありました。その時でも細かく教えてくださった先生方にはとても感謝していて鷗州塾に入って良かったと思いました。高校生活でも部活をしようと思っているので今後は中学生の時よりも部活と勉強を両立しようと思っています。そして高校生の勉強は中学生の時よりもハードになっていくので予習、復習を忘れず高校生活を悔いのないものにしていきたいです。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "桜塚高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60397" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-8/" ["menu_order"]=> int(507) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは中1の春休みでした。私が塾に入ったきっかけは、定期テストの成績が下がってきたからです。私の成績は、夏休み明けごろから下がり始め、2学期の期末テストでは周りの友達にも抜かされ、だんだん「自分は第一志望校の徳山高校に合格できないのではないか」と思い始め、3学期終わりには、「もう徳山高校はあきらめた方がいい」と思うようになりました。
そんな気持ちを抱えた中、初めて鷗州塾に入ったとき、塾の先生に「どの高校に入りたいの」と聞かれ、大きな夢を語るのは恥ずかしいと思いながらも「できれば、徳山高校に入りたいですが…無理ですよね」と言うと、先生が「自分の入れる高校ではない。自分の入りたい高校はどこなの」と言ってくれました。この言葉は、今でもはっきりと覚えています。「自分は徳山高校に入りたいんだ」ということに気付かせてくれたのは、間違いなく鷗州塾の先生のこの言葉です。そこからは、勉強の火が付いたことや、塾での分かりやすい授業で、成績がみるみる上がり、高校受験までには、中1の頃は考えもしなかったくらい学力がついていました。そして私は、徳山高校に合格することができました。
私をここまで支えてくれた、鷗州塾の先生方には感謝しかありません。高校でも、自分の行きたい大学、そして未来へとあきらめずに進んでいきたいです。

object(WP_Post)#10189 (24) { ["ID"]=> int(60398) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1680) "私が鷗州塾に入塾したのは中1の春休みでした。私が塾に入ったきっかけは、定期テストの成績が下がってきたからです。私の成績は、夏休み明けごろから下がり始め、2学期の期末テストでは周りの友達にも抜かされ、だんだん「自分は第一志望校の徳山高校に合格できないのではないか」と思い始め、3学期終わりには、「もう徳山高校はあきらめた方がいい」と思うようになりました。 そんな気持ちを抱えた中、初めて鷗州塾に入ったとき、塾の先生に「どの高校に入りたいの」と聞かれ、大きな夢を語るのは恥ずかしいと思いながらも「できれば、徳山高校に入りたいですが…無理ですよね」と言うと、先生が「自分の入れる高校ではない。自分の入りたい高校はどこなの」と言ってくれました。この言葉は、今でもはっきりと覚えています。「自分は徳山高校に入りたいんだ」ということに気付かせてくれたのは、間違いなく鷗州塾の先生のこの言葉です。そこからは、勉強の火が付いたことや、塾での分かりやすい授業で、成績がみるみる上がり、高校受験までには、中1の頃は考えもしなかったくらい学力がついていました。そして私は、徳山高校に合格することができました。 私をここまで支えてくれた、鷗州塾の先生方には感謝しかありません。高校でも、自分の行きたい大学、そして未来へとあきらめずに進んでいきたいです。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60398" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-9/" ["menu_order"]=> int(508) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中2の秋から塾に行ってみたいと思い、3か所で体験授業をして鷗州塾に通い始めました。入塾した頃は、小学校からしていたテニスに打ち込んでいて、まだどの高校を受験するか自分の中で明確に決めていませんでした。初めは習い事のテニスや学校の課題、塾の宿題と時間に追われることもありましたが、次第にタイムスケジュールをこなせるようになり問題も楽しく解けるようになったと思います。塾での授業は学校よりも先に進むため、学校で学習することは復習となり、自分の中で、効率良く学習することができました。また、分からない問題などは積極的に分かるまで先生に質問するようにしました。塾の特訓会に参加することで、集中力を維持しながら学習することもできました。そして、一緒に勉強する仲間の存在も大きかったと思います。
高校からの進路は将来就きたい職業から考え選びました。学校の先生や、模試の結果からは黄色信号でしたが挑戦すると決め、毎日塾の先生が用意してくれた高専の過去問を計画的に取り組みました。結果、合格することができました。塾の先生には勉強を教えてもらう以外にも試験に向けてたくさんのエールを頂いたこと、感謝しています。最後まで挑戦し、あきらめないことの大切さも一緒に学べたと思います。これからも勉強することは続きますが、勉強することの楽しさを教えてもらったので、次は国立大学に向けて精進したいと思います。

object(WP_Post)#10190 (24) { ["ID"]=> int(60399) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1770) "私は、中2の秋から塾に行ってみたいと思い、3か所で体験授業をして鷗州塾に通い始めました。入塾した頃は、小学校からしていたテニスに打ち込んでいて、まだどの高校を受験するか自分の中で明確に決めていませんでした。初めは習い事のテニスや学校の課題、塾の宿題と時間に追われることもありましたが、次第にタイムスケジュールをこなせるようになり問題も楽しく解けるようになったと思います。塾での授業は学校よりも先に進むため、学校で学習することは復習となり、自分の中で、効率良く学習することができました。また、分からない問題などは積極的に分かるまで先生に質問するようにしました。塾の特訓会に参加することで、集中力を維持しながら学習することもできました。そして、一緒に勉強する仲間の存在も大きかったと思います。 高校からの進路は将来就きたい職業から考え選びました。学校の先生や、模試の結果からは黄色信号でしたが挑戦すると決め、毎日塾の先生が用意してくれた高専の過去問を計画的に取り組みました。結果、合格することができました。塾の先生には勉強を教えてもらう以外にも試験に向けてたくさんのエールを頂いたこと、感謝しています。最後まで挑戦し、あきらめないことの大切さも一緒に学べたと思います。これからも勉強することは続きますが、勉強することの楽しさを教えてもらったので、次は国立大学に向けて精進したいと思います。" ["post_title"]=> string(27) "呉工業高等専門学校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60399" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-10/" ["menu_order"]=> int(509) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の7月(夏休み)に入塾しました。塾では学校の授業を先取していて、授業のスピードが速かったです。先生の授業の仕方がとても分かりやすく、学校の授業を理解しやすくなりました。しかし、塾の授業でも分からない部分があり、勉強をするのが大変でした。でも、復習や確認テストなどで分からない部分を理解していきました。それでも、塾内模試や確認テストの点数が思うように伸びず、内申点もあまりよくはありませんでした。的中ゼミでは自分が理解できていない部分を重点的に勉強しました。特に社会の語句や理科の計算方式などを勉強しました。的中ゼミのおかげもあり、塾内模試の点数や内申点の点数がのびました。大晦日などの猛特訓会では、自分の苦手な教科などを勉強しました。でも、あまり勉強に自信がなく塾内模試の点数が少し下がってしまいました。その後は中学で習う内容もすべて終わり、ひたすら復習を重ね、塾にもほぼ毎日行くようになりました。
そして、公立入試は合格し、とてもうれしい気持ちになりました。自分は塾に通ったおかげで公立高校に合格したと考えています。今、塾の先生たちにとても感謝しています。

object(WP_Post)#10191 (24) { ["ID"]=> int(60400) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(1439) "私は中3の7月(夏休み)に入塾しました。塾では学校の授業を先取していて、授業のスピードが速かったです。先生の授業の仕方がとても分かりやすく、学校の授業を理解しやすくなりました。しかし、塾の授業でも分からない部分があり、勉強をするのが大変でした。でも、復習や確認テストなどで分からない部分を理解していきました。それでも、塾内模試や確認テストの点数が思うように伸びず、内申点もあまりよくはありませんでした。的中ゼミでは自分が理解できていない部分を重点的に勉強しました。特に社会の語句や理科の計算方式などを勉強しました。的中ゼミのおかげもあり、塾内模試の点数や内申点の点数がのびました。大晦日などの猛特訓会では、自分の苦手な教科などを勉強しました。でも、あまり勉強に自信がなく塾内模試の点数が少し下がってしまいました。その後は中学で習う内容もすべて終わり、ひたすら復習を重ね、塾にもほぼ毎日行くようになりました。 そして、公立入試は合格し、とてもうれしい気持ちになりました。自分は塾に通ったおかげで公立高校に合格したと考えています。今、塾の先生たちにとても感謝しています。" ["post_title"]=> string(18) "千里青雲高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60400" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-11/" ["menu_order"]=> int(510) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

受験は3月半ばなのに全然やる気がおこらなくて2月の後半ぐらいから勉強し始めて毎日、5時間以上しました!自分的にはこの高校に行きたいという強い思いがあればどんなことも乗り越えれると思います!!鷗州塾の先生を信じ、自分を信じてあきらめなければ、必ずやればできます!!以上で終わります。

object(WP_Post)#10192 (24) { ["ID"]=> int(60401) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:21:57" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:21:57" ["post_content"]=> string(414) "受験は3月半ばなのに全然やる気がおこらなくて2月の後半ぐらいから勉強し始めて毎日、5時間以上しました!自分的にはこの高校に行きたいという強い思いがあればどんなことも乗り越えれると思います!!鷗州塾の先生を信じ、自分を信じてあきらめなければ、必ずやればできます!!以上で終わります。" ["post_title"]=> string(12) "総社高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60401" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:31" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:31" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60390-12/" ["menu_order"]=> int(511) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小4の時に入塾しました。広大附属中学に合格するために3年間努力しました。しかし不合格でした。私は頑張った分傷つきしばらく立ち直れませんでした。中学に入学してからも私は高校受験への実感が湧かず、小学生の時よりも勉強時間は減っていました。それでも成績は安定していたので焦ることもありませんでした。そんな私を変えてくれたのは中2の時に出会った坂口先生でした。私がこの先生に付いていきたいと思ったきっかけは「為替レート」という問題を解かせてくださったことでした。この問題はとても難しく、正解するのに時間がかかりましたが解いていてわくわくしたのです。先生は私に勉強の楽しさを思い出させてくれました。その後2年間、坂口先生にお世話になりました。先生は勉強だけではなく、私が精神的に不安定だった時もいつもそばで支えてくれました。本当に感謝しています。また、中学受験でお世話になった先生方も3年間私を応援してくださりありがとうございました。これから受験に臨む皆さんの中にも3年前の私と同じ気持ちの人がいるかもしれません。今は先のことを考える余裕はないと思います。それでも、その痛みや絶望を乗り越えて、前を向いて頑張るしかないのです。頑張った結果、私はこの合格が手に入りました。大丈夫です。鷗州塾には皆さんを全力で支えてくださる先生が大勢います。3年後に心から笑えるように、頑張ってください。応援しています。

object(WP_Post)#10193 (24) { ["ID"]=> int(60322) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1777) "私は小4の時に入塾しました。広大附属中学に合格するために3年間努力しました。しかし不合格でした。私は頑張った分傷つきしばらく立ち直れませんでした。中学に入学してからも私は高校受験への実感が湧かず、小学生の時よりも勉強時間は減っていました。それでも成績は安定していたので焦ることもありませんでした。そんな私を変えてくれたのは中2の時に出会った坂口先生でした。私がこの先生に付いていきたいと思ったきっかけは「為替レート」という問題を解かせてくださったことでした。この問題はとても難しく、正解するのに時間がかかりましたが解いていてわくわくしたのです。先生は私に勉強の楽しさを思い出させてくれました。その後2年間、坂口先生にお世話になりました。先生は勉強だけではなく、私が精神的に不安定だった時もいつもそばで支えてくれました。本当に感謝しています。また、中学受験でお世話になった先生方も3年間私を応援してくださりありがとうございました。これから受験に臨む皆さんの中にも3年前の私と同じ気持ちの人がいるかもしれません。今は先のことを考える余裕はないと思います。それでも、その痛みや絶望を乗り越えて、前を向いて頑張るしかないのです。頑張った結果、私はこの合格が手に入りました。大丈夫です。鷗州塾には皆さんを全力で支えてくださる先生が大勢います。3年後に心から笑えるように、頑張ってください。応援しています。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60322" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-59738-11/" ["menu_order"]=> int(595) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の夏に入塾しました。その直後は部活動優先で宿題が間に合わなかったり、授業中にうとうとしたりしていました。しかし、中3の夏休みに行った200時間チャレンジをきっかけに勉強に力を入れるようになりました。1日10時間を目標に、塾のテキストやプリントを何度も解きました。200時間チャレンジを達成したことに満足して、気が緩んでいた頃に的中ゼミが始まり、自分の勉強量の少なさを痛感しました。広大附属高校受験Zクラスの授業は私が普段通っていた公立高校受験Sクラスの授業よりも進みが早く、まったくついて行けませんでした。周りの人に追いつくために間違えた問題にふせんを貼って何度も解き直したり、授業中に大切だと思ったことをメモしたりしていました。そうしているうちに解ける問題が増え、新しいことを学ぶのが楽しくなりました。しかし、冬休みが近づくにつれて自分の勉強方法は合っているのか、合格できるのかと不安になり、勉強をやめたいと思うようになりました。自宅では楽な方に逃げてしまうので、自習室に行き、勉強するしかない環境を作りました。自習室で周りの人たちが勉強している姿を見ることで、私自身のモチベーションを上げることもできました。冬休みは的中ゼミのテキストを何度も解き直し、過去問を5回ずつ解きました。また苦手な社会を克服するために年表を作って歴史の流れを把握しました。合格できたのは先生や両親のサポートのおかげです。今までありがとうございました。

object(WP_Post)#10194 (24) { ["ID"]=> int(60323) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1829) "私は中2の夏に入塾しました。その直後は部活動優先で宿題が間に合わなかったり、授業中にうとうとしたりしていました。しかし、中3の夏休みに行った200時間チャレンジをきっかけに勉強に力を入れるようになりました。1日10時間を目標に、塾のテキストやプリントを何度も解きました。200時間チャレンジを達成したことに満足して、気が緩んでいた頃に的中ゼミが始まり、自分の勉強量の少なさを痛感しました。広大附属高校受験Zクラスの授業は私が普段通っていた公立高校受験Sクラスの授業よりも進みが早く、まったくついて行けませんでした。周りの人に追いつくために間違えた問題にふせんを貼って何度も解き直したり、授業中に大切だと思ったことをメモしたりしていました。そうしているうちに解ける問題が増え、新しいことを学ぶのが楽しくなりました。しかし、冬休みが近づくにつれて自分の勉強方法は合っているのか、合格できるのかと不安になり、勉強をやめたいと思うようになりました。自宅では楽な方に逃げてしまうので、自習室に行き、勉強するしかない環境を作りました。自習室で周りの人たちが勉強している姿を見ることで、私自身のモチベーションを上げることもできました。冬休みは的中ゼミのテキストを何度も解き直し、過去問を5回ずつ解きました。また苦手な社会を克服するために年表を作って歴史の流れを把握しました。合格できたのは先生や両親のサポートのおかげです。今までありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60323" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323/" ["menu_order"]=> int(596) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の8月に入塾しました。塾に通ううちに自分も岡山朝日高校にいきたいという気持ちが強くなりました。私は中1・中2と勉強を怠けていて、定期テストしか勉強をしたことがありませんでした。それが中3でも抜けず、受験生とは思えないほどだらだら過ごしてしまうことが多々ありました。だから私の勉強方はまさに最短ルートだったと思います。夏から秋にかけて、理科・社会は問題を繰り返し解くことで完璧にしようと頑張りました。秋からは朝日高校の独自形式の過去問演習も始まり、思ったよりもボロボロで特に苦手な国語・英語は悲惨でした。このままではダメだと思い、英語に関してはいくつかの県外難関私立高校の問題を放課後にこつこつ解いたことで、朝日高校の英語独自問題がほんの少しだけでも簡単に感じたように思います。また平成16年度から令和3年度までの朝日高校独自問題と理科・社会の過去問をラストスパートで、入試2週間前までになんとか解き終わり、1番自分にとって難関だった時間内に解き抜くことを少し克服できたと思います。数学は解き方のパターンがだんだん分かるようになりました。間違えたところの復習も忘れずに行い、間違い直しノートを作ったのも大きかったです。残りの2週間は5教科をまんべんなく勉強しました。塾の先生の分かりやすい解説と声をかけ、集団塾ならではの他の塾生からの刺激があったからこそ合格できたと思います。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10195 (24) { ["ID"]=> int(60324) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1794) "私は中3の8月に入塾しました。塾に通ううちに自分も岡山朝日高校にいきたいという気持ちが強くなりました。私は中1・中2と勉強を怠けていて、定期テストしか勉強をしたことがありませんでした。それが中3でも抜けず、受験生とは思えないほどだらだら過ごしてしまうことが多々ありました。だから私の勉強方はまさに最短ルートだったと思います。夏から秋にかけて、理科・社会は問題を繰り返し解くことで完璧にしようと頑張りました。秋からは朝日高校の独自形式の過去問演習も始まり、思ったよりもボロボロで特に苦手な国語・英語は悲惨でした。このままではダメだと思い、英語に関してはいくつかの県外難関私立高校の問題を放課後にこつこつ解いたことで、朝日高校の英語独自問題がほんの少しだけでも簡単に感じたように思います。また平成16年度から令和3年度までの朝日高校独自問題と理科・社会の過去問をラストスパートで、入試2週間前までになんとか解き終わり、1番自分にとって難関だった時間内に解き抜くことを少し克服できたと思います。数学は解き方のパターンがだんだん分かるようになりました。間違えたところの復習も忘れずに行い、間違い直しノートを作ったのも大きかったです。残りの2週間は5教科をまんべんなく勉強しました。塾の先生の分かりやすい解説と声をかけ、集団塾ならではの他の塾生からの刺激があったからこそ合格できたと思います。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60324" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323-2/" ["menu_order"]=> int(597) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私はどちらかというと勉強が苦手で、日々の予習復習をするタイプではありませんでした。そんな私でも、岡山朝日高校に合格できた経緯を皆さんにお伝えします。
私は中3の5月に入塾しました。転校してきたため、受験について何も決めていない中でのスタートでした。1学期の頃は模試や定期テストで良い結果が出せず、評定も過去最悪でした。このままではどこの高校にもいけない、と焦った私は、その日から毎日塾の自習室に通い、先生に質問して分からない所を徹底的になくす生活を続けた結果、定期テストや実力テストの点数をそれぞれ50点以上、評定も7上げ、私立には無事合格できました。私立に合格したことが、岡山朝日高校合格への大きな自信につながったのは確かですが、独自入試への不安は拭えませんでした。しかしその不安を解消してくれたのは、的中ゼミでした。的中ゼミは、本番さながらの難易度、問題量なので、本番のリハーサルとなり心強かったです。また、最初のうちは過去問を解けませんでしたが、的中の問題を何回も解き直し、先生に質問することでパターンが分かり、過去問の正答率が上がっていきました。
私が朝日高校に合格できたのは、的中ゼミと鷗州塾の先生方のおかげです。不安に感じている受験生も多いと思いますが、ぜひ分からない所は先生にたくさん質問して、的中ゼミの問題をたくさん解いて、不安を解消してください。鷗州塾万歳!!

object(WP_Post)#10196 (24) { ["ID"]=> int(60325) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1751) "私はどちらかというと勉強が苦手で、日々の予習復習をするタイプではありませんでした。そんな私でも、岡山朝日高校に合格できた経緯を皆さんにお伝えします。 私は中3の5月に入塾しました。転校してきたため、受験について何も決めていない中でのスタートでした。1学期の頃は模試や定期テストで良い結果が出せず、評定も過去最悪でした。このままではどこの高校にもいけない、と焦った私は、その日から毎日塾の自習室に通い、先生に質問して分からない所を徹底的になくす生活を続けた結果、定期テストや実力テストの点数をそれぞれ50点以上、評定も7上げ、私立には無事合格できました。私立に合格したことが、岡山朝日高校合格への大きな自信につながったのは確かですが、独自入試への不安は拭えませんでした。しかしその不安を解消してくれたのは、的中ゼミでした。的中ゼミは、本番さながらの難易度、問題量なので、本番のリハーサルとなり心強かったです。また、最初のうちは過去問を解けませんでしたが、的中の問題を何回も解き直し、先生に質問することでパターンが分かり、過去問の正答率が上がっていきました。 私が朝日高校に合格できたのは、的中ゼミと鷗州塾の先生方のおかげです。不安に感じている受験生も多いと思いますが、ぜひ分からない所は先生にたくさん質問して、的中ゼミの問題をたくさん解いて、不安を解消してください。鷗州塾万歳!!" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60325" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323-3/" ["menu_order"]=> int(598) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1から鷗州塾に通い始めました。私は中学校入学と同時に青陵高校に行くことを考えていました。入った時、青陵高校受験SZクラスは少人数で、先生がとてもユニークだったので楽しみながら勉強できると感じていました。しかし、学校が本格的に始まると部活も忙しくなり、勉強と部活の両立が難しくなりました。私は吹奏楽部に所属していたので大会や本番の時は塾を休んだり、遅れることが多くなりました。中3になってからは本格的に受験勉強に没頭しました。とはいっても10月まで部活があったのでそれまでは思うように勉強ができなかったと感じています。しかし、的中ゼミや猛特訓会などは積極的に取っていたので、忙しい中でも勉強をするという習慣は身についていたと思います。そして部活引退後は今まで以上に勉強に力を入れました。自主勉強ノートを作り、死に物狂いで勉強していたのを覚えています。私は理科、数学、社会がどうしても点数が取れなかったので、理科と社会は猛特訓会でもらった全問必答をそれぞれ3往復ずつして暗記を重点的にし、プリントや過去問を解き直していました。数学は過去問とプリントの解き直し、苦手な所の解き直しをしていました。入試当日は思うより落ち着いてできました。結果は合格でした。すごくうれしかったです。泣きました。支えてくれた先生方に心から感謝しています。どうか大学入試もよろしくお願いします。

object(WP_Post)#10197 (24) { ["ID"]=> int(60326) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1741) "私は中1から鷗州塾に通い始めました。私は中学校入学と同時に青陵高校に行くことを考えていました。入った時、青陵高校受験SZクラスは少人数で、先生がとてもユニークだったので楽しみながら勉強できると感じていました。しかし、学校が本格的に始まると部活も忙しくなり、勉強と部活の両立が難しくなりました。私は吹奏楽部に所属していたので大会や本番の時は塾を休んだり、遅れることが多くなりました。中3になってからは本格的に受験勉強に没頭しました。とはいっても10月まで部活があったのでそれまでは思うように勉強ができなかったと感じています。しかし、的中ゼミや猛特訓会などは積極的に取っていたので、忙しい中でも勉強をするという習慣は身についていたと思います。そして部活引退後は今まで以上に勉強に力を入れました。自主勉強ノートを作り、死に物狂いで勉強していたのを覚えています。私は理科、数学、社会がどうしても点数が取れなかったので、理科と社会は猛特訓会でもらった全問必答をそれぞれ3往復ずつして暗記を重点的にし、プリントや過去問を解き直していました。数学は過去問とプリントの解き直し、苦手な所の解き直しをしていました。入試当日は思うより落ち着いてできました。結果は合格でした。すごくうれしかったです。泣きました。支えてくれた先生方に心から感謝しています。どうか大学入試もよろしくお願いします。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60326" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323-4/" ["menu_order"]=> int(599) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の頃から鷗州塾に通っていて集団授業の方をとっていました。志望校は家から近くて親が通っていた倉敷青陵高校です。
入塾時は集団なので少し緊張していましたが3回目ほどでその空気にも慣れました。しかし、高校受験に挑む実感が中1、中2の頃にはあまりなく部活に勤しんでいた記憶があります。中3になってからも中1、中2の頃とあまり変わりなく12月ごろまで変化がありませんでしたが、それでも志望校に合格できたのは塾のおかげでした。僕は、他人任せにはなりますが塾の先生が用意してくれた苦手な教科の暗記プリントを重点的にしていました。定期テストでは塾で言われたように学校のワークを何回も何回も繰り返して勉強していました。
最後に高校に合格するために大事なのは塾の先生が言ったことを無視せずにちゃんとやることです。僕も塾の先生が言ったこと以外ほとんどしていなくても合格できたのでこれから受験する人たちはぜひそうしてください。

object(WP_Post)#10198 (24) { ["ID"]=> int(60327) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1193) "僕は中1の頃から鷗州塾に通っていて集団授業の方をとっていました。志望校は家から近くて親が通っていた倉敷青陵高校です。 入塾時は集団なので少し緊張していましたが3回目ほどでその空気にも慣れました。しかし、高校受験に挑む実感が中1、中2の頃にはあまりなく部活に勤しんでいた記憶があります。中3になってからも中1、中2の頃とあまり変わりなく12月ごろまで変化がありませんでしたが、それでも志望校に合格できたのは塾のおかげでした。僕は、他人任せにはなりますが塾の先生が用意してくれた苦手な教科の暗記プリントを重点的にしていました。定期テストでは塾で言われたように学校のワークを何回も何回も繰り返して勉強していました。 最後に高校に合格するために大事なのは塾の先生が言ったことを無視せずにちゃんとやることです。僕も塾の先生が言ったこと以外ほとんどしていなくても合格できたのでこれから受験する人たちはぜひそうしてください。" ["post_title"]=> string(18) "倉敷青陵高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60327" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323-5/" ["menu_order"]=> int(600) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春に鷗州塾安古市校へ通い始めました。当時は私が基町高校を目指せるのだろうかと思い、友達に志望校を言うのも恥ずかしかったです。しかし、塾内模試などを通して初めて自分が合格を目指せる位置にいると知りました。
私の実力が大きく伸びたのは夏休み明けです。自分の分からなかった箇所について教科書を見ながら1枚のふせんにまとめました。このおかげで自分の分からない箇所が明確になり苦手を徹底的に潰すことができました。これを受験直前まで続けたことが、私が合格できた大きな理由の1つだと思っています。9月からは的中ゼミが始まり受験勉強を本格的に始めました。的中ゼミでのテストはなかなか思うようにいきませんでした。しかし単元別の問題を何度も解いていくうちにテストの点数が上がっていき、塾内模試でも良い点が取れるようになりました。 1月頃からは的中ゼミの解き直しを何度もしました。特に苦手な教科である理科や社会は最終的に5、6周できました。私の場合、過去問はあまりしませんでした。過去問を解くのは1回きりにし、初見での点数がどのくらい取れているのかを大切にしました。当日は自分の中の不安は捨て、自信と余裕を持って受けることができ、楽しかったと思えました。
受験生の皆さん。志望校合格に向けて頑張ってください!

object(WP_Post)#10199 (24) { ["ID"]=> int(60328) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:36" ["post_content"]=> string(1622) "私は中3の春に鷗州塾安古市校へ通い始めました。当時は私が基町高校を目指せるのだろうかと思い、友達に志望校を言うのも恥ずかしかったです。しかし、塾内模試などを通して初めて自分が合格を目指せる位置にいると知りました。 私の実力が大きく伸びたのは夏休み明けです。自分の分からなかった箇所について教科書を見ながら1枚のふせんにまとめました。このおかげで自分の分からない箇所が明確になり苦手を徹底的に潰すことができました。これを受験直前まで続けたことが、私が合格できた大きな理由の1つだと思っています。9月からは的中ゼミが始まり受験勉強を本格的に始めました。的中ゼミでのテストはなかなか思うようにいきませんでした。しかし単元別の問題を何度も解いていくうちにテストの点数が上がっていき、塾内模試でも良い点が取れるようになりました。 1月頃からは的中ゼミの解き直しを何度もしました。特に苦手な教科である理科や社会は最終的に5、6周できました。私の場合、過去問はあまりしませんでした。過去問を解くのは1回きりにし、初見での点数がどのくらい取れているのかを大切にしました。当日は自分の中の不安は捨て、自信と余裕を持って受けることができ、楽しかったと思えました。 受験生の皆さん。志望校合格に向けて頑張ってください!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60328" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323-6/" ["menu_order"]=> int(601) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは中3の冬季講習会の時です。本当は塾に通うことなく入試に挑むつもりでしたが、11月に外部で受けた模試の結果でC判定を取り、また学校の授業で分からない単元が見つかったため入塾することを決めました。そのため、大的中ゼミの教材がなかったので、塾で配られたプリントをしっかりと取り組むようにしていました。
私は国語が特に苦手で、模試の結果も悪かったため毎日必ず1問だけでも解くようにしていました。そして間違えた問題は解説をしっかり読み、理解を深められるようにしました。国語は本番であまり良い点が取れませんでした。しかし、それを気にしすぎずに気持ちを切り替えて次の教科に集中することができたため、合格につながったのではないかと思います。だから、本番で少しくらい失敗しても最後まであきらめないことが大切だと思います。そして受験で1番大切だと思ったことは一緒に勉強をする仲間を持つことです。私は受験前の最後の1週間、友人と一緒に毎日自習室に通って勉強していました。つらいと思ったこともありましたが、友人が一生懸命に勉強をする姿を見ると自分も頑張らないとと思うようになり、最後まであきらめずに頑張ることができました。
受験は本当に大変でつらいと思うこともあると思いますが、最後まであきらめずに頑張ってください。

object(WP_Post)#10200 (24) { ["ID"]=> int(60329) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1656) "私が鷗州塾に入塾したのは中3の冬季講習会の時です。本当は塾に通うことなく入試に挑むつもりでしたが、11月に外部で受けた模試の結果でC判定を取り、また学校の授業で分からない単元が見つかったため入塾することを決めました。そのため、大的中ゼミの教材がなかったので、塾で配られたプリントをしっかりと取り組むようにしていました。 私は国語が特に苦手で、模試の結果も悪かったため毎日必ず1問だけでも解くようにしていました。そして間違えた問題は解説をしっかり読み、理解を深められるようにしました。国語は本番であまり良い点が取れませんでした。しかし、それを気にしすぎずに気持ちを切り替えて次の教科に集中することができたため、合格につながったのではないかと思います。だから、本番で少しくらい失敗しても最後まであきらめないことが大切だと思います。そして受験で1番大切だと思ったことは一緒に勉強をする仲間を持つことです。私は受験前の最後の1週間、友人と一緒に毎日自習室に通って勉強していました。つらいと思ったこともありましたが、友人が一生懸命に勉強をする姿を見ると自分も頑張らないとと思うようになり、最後まであきらめずに頑張ることができました。 受験は本当に大変でつらいと思うこともあると思いますが、最後まであきらめずに頑張ってください。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60329" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60323-7/" ["menu_order"]=> int(602) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

自分は中3から塾に入りました。それまでは家庭学習で頑張ってきました。自分は中学入学時から城東高校に入りたいと思っていました。なので中1・中2でしっかり基礎をつくり勉強に励んだおかげで、中3では受験生ならではの焦りなどは感じることなく落ち着いて勉強し続けることができました。また、塾に入ったことで苦手の克服や実践力を高めることができましたた。おかげで自己診断テストも5教科420点ぐらい毎回とってました。自分の勉強スタイルは、「無理しない」です。「勉強に飽きたらやめればいい」「無理することでストレスになる」「余計に集中できない」。切り替えさえできれば大丈夫だと思います。今は不安から解放されてホッとしてます。いくら勉強しても実力はつけど不安な気持ちは変わりません。だからこそ塾の先生や友達の支えは自分にとって支えになりました。アドバイスとしては、中1・中2の勉強をサボらないこと、時には休むこと、自分を過信しすぎないことです。自分も高校でコツコツと日々の積み重ねを大切にしていきたいと思っています!

object(WP_Post)#10201 (24) { ["ID"]=> int(60330) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1327) "自分は中3から塾に入りました。それまでは家庭学習で頑張ってきました。自分は中学入学時から城東高校に入りたいと思っていました。なので中1・中2でしっかり基礎をつくり勉強に励んだおかげで、中3では受験生ならではの焦りなどは感じることなく落ち着いて勉強し続けることができました。また、塾に入ったことで苦手の克服や実践力を高めることができましたた。おかげで自己診断テストも5教科420点ぐらい毎回とってました。自分の勉強スタイルは、「無理しない」です。「勉強に飽きたらやめればいい」「無理することでストレスになる」「余計に集中できない」。切り替えさえできれば大丈夫だと思います。今は不安から解放されてホッとしてます。いくら勉強しても実力はつけど不安な気持ちは変わりません。だからこそ塾の先生や友達の支えは自分にとって支えになりました。アドバイスとしては、中1・中2の勉強をサボらないこと、時には休むこと、自分を過信しすぎないことです。自分も高校でコツコツと日々の積み重ねを大切にしていきたいと思っています!" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60330" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330/" ["menu_order"]=> int(603) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕には夢があり、進学校である岡山城東高校を受験しました。
鷗州は通常の授業の他に、中間・期末対策があり分からない問題があると先生の空いた時間によく質問ばかりしました(笑)。休憩中や授業が終わった後でも先生方はとても優しく教えてくださり、実力がつきました。また、自信もついていきました。そして鷗州のとても良い教材で基礎と応用をしっかり学び、中3になると応用である的中ゼミや直前模試や、通常授業で過去問をする事で緊張がほぐれ堂々と入試に臨むことができました。基礎が身につき、本番でも実力が出せれたのは鷗州の先生方のおかげです。ありがとうございました!!これからも高校の部でしっかり頑張って行きたいです!!

object(WP_Post)#10202 (24) { ["ID"]=> int(60331) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(892) "僕には夢があり、進学校である岡山城東高校を受験しました。 鷗州は通常の授業の他に、中間・期末対策があり分からない問題があると先生の空いた時間によく質問ばかりしました(笑)。休憩中や授業が終わった後でも先生方はとても優しく教えてくださり、実力がつきました。また、自信もついていきました。そして鷗州のとても良い教材で基礎と応用をしっかり学び、中3になると応用である的中ゼミや直前模試や、通常授業で過去問をする事で緊張がほぐれ堂々と入試に臨むことができました。基礎が身につき、本番でも実力が出せれたのは鷗州の先生方のおかげです。ありがとうございました!!これからも高校の部でしっかり頑張って行きたいです!!" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60331" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-2/" ["menu_order"]=> int(604) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小5の頃から塾に通い始めました。学校で習う前に塾で習うことができたので、学校の授業をスムーズに理解することができました。中学生になって勉強が難しくなり、部活や生徒会で忙しくなったため、塾でも学校でも1つ1つの授業を大切にするように心がけていました。中1の頃から学校の授業や定期テストに真剣に取り組んでいたため、選Ⅰを受けると決めた時も内申点をあまり心配することはありませんでした。私は好きなことや他の習い事も譲りたくなかったので、「集中して効率的に」ということを心において勉強するようにしていました。家には漫画やテレビがあるため、テスト期間中は塾のテスト対策や自習室を利用して勉強しました。また、学校のテストや塾の模試は解き直しをして自分がどこが分からないのかを把握することで効率的に勉強ができるようにしていました。選Ⅰを受けると決めてからは、選Ⅰの対策をしつつ選Ⅱに向けて勉強をしなければならなかったので大変でしたが、コツコツと「分からない」をなくしてきたため、勉強がしやすかったです。選Ⅰで受かってからは、高校に向けて苦手な科目や単元を中心に勉強しています。進路が決まったことで気が緩み、選Ⅱに向けて勉強している人に遅れをとらないように気をつけています。「中3から頑張る」は自分が大変になるだけなので、皆さんにも中1の時からコツコツと頑張ってほしいです。

object(WP_Post)#10203 (24) { ["ID"]=> int(60332) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1731) "私は小5の頃から塾に通い始めました。学校で習う前に塾で習うことができたので、学校の授業をスムーズに理解することができました。中学生になって勉強が難しくなり、部活や生徒会で忙しくなったため、塾でも学校でも1つ1つの授業を大切にするように心がけていました。中1の頃から学校の授業や定期テストに真剣に取り組んでいたため、選Ⅰを受けると決めた時も内申点をあまり心配することはありませんでした。私は好きなことや他の習い事も譲りたくなかったので、「集中して効率的に」ということを心において勉強するようにしていました。家には漫画やテレビがあるため、テスト期間中は塾のテスト対策や自習室を利用して勉強しました。また、学校のテストや塾の模試は解き直しをして自分がどこが分からないのかを把握することで効率的に勉強ができるようにしていました。選Ⅰを受けると決めてからは、選Ⅰの対策をしつつ選Ⅱに向けて勉強をしなければならなかったので大変でしたが、コツコツと「分からない」をなくしてきたため、勉強がしやすかったです。選Ⅰで受かってからは、高校に向けて苦手な科目や単元を中心に勉強しています。進路が決まったことで気が緩み、選Ⅱに向けて勉強している人に遅れをとらないように気をつけています。「中3から頑張る」は自分が大変になるだけなので、皆さんにも中1の時からコツコツと頑張ってほしいです。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60332" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-3/" ["menu_order"]=> int(605) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の12月に入塾しました。受験まですでに100日をきっていましたが、先生方はとても優しく、温かく接してくださいました。分からないところを丁寧に教えてくださったり、真剣に相談に乗ってくださったり…そんな先生方の存在は心強く、大きな支えになりました。本当に感謝しています。
私がこれから受験をむかえる皆さんに伝えたいことは「自分のペースで勉強をすることの大切さ」です。志望校はもちろん、勉強のスピードや集中力は人によって違います。それなのに周りの人と自分を比べてしまうと、焦りや不安がどんどん大きくなってしまいます。実際に私も周りと自分を比べてとても焦っていました。だから周りと比較せず、自分のペースで勉強をしてください。比べる相手は周りの人ではなく前日の自分です。前日よりも効率良く勉強するためにはどうしたらいいのか、しっかりと考え、1日1日を大切にしてください。
入試までの日々は長いようでとても短く、つらいこともたくさんあります。でも自分を信じて、試験では全力を尽くしてください。「努力は裏切らない」という言葉があります。本当にその通りです。つらい思い出以上に楽しいことが高校で味わえるはずです。皆さんが合格という喜びを分かちあい、輝く高校生活やその先の未来を手にできることを願っています。

object(WP_Post)#10204 (24) { ["ID"]=> int(60333) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1627) "私は中3の12月に入塾しました。受験まですでに100日をきっていましたが、先生方はとても優しく、温かく接してくださいました。分からないところを丁寧に教えてくださったり、真剣に相談に乗ってくださったり…そんな先生方の存在は心強く、大きな支えになりました。本当に感謝しています。 私がこれから受験をむかえる皆さんに伝えたいことは「自分のペースで勉強をすることの大切さ」です。志望校はもちろん、勉強のスピードや集中力は人によって違います。それなのに周りの人と自分を比べてしまうと、焦りや不安がどんどん大きくなってしまいます。実際に私も周りと自分を比べてとても焦っていました。だから周りと比較せず、自分のペースで勉強をしてください。比べる相手は周りの人ではなく前日の自分です。前日よりも効率良く勉強するためにはどうしたらいいのか、しっかりと考え、1日1日を大切にしてください。 入試までの日々は長いようでとても短く、つらいこともたくさんあります。でも自分を信じて、試験では全力を尽くしてください。「努力は裏切らない」という言葉があります。本当にその通りです。つらい思い出以上に楽しいことが高校で味わえるはずです。皆さんが合格という喜びを分かちあい、輝く高校生活やその先の未来を手にできることを願っています。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60333" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:27" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:27" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-4/" ["menu_order"]=> int(606) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は小6の頃に入塾しました。中学校に入って、最初は気を張って勉強していたためもあり、いい成績をとることができました。しかし、部活動が始まり、勉強時間が減ったことで成績が下がってしましました。そんなとき塾の授業で勉強のおもしろさに気づき、時間をみつけて少しずつ勉強するようになりました。受験を終えて、この少しずつの勉強が合格に近づけてくれたと思います。部活があっても終わったら少し勉強しておくことで、部活を引退しても焦ることなく勉強に切り替えることができました。なので皆さんも部活があっても少しずつ勉強して志望校合格を目指しましょう!

object(WP_Post)#10205 (24) { ["ID"]=> int(60334) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(796) "僕は小6の頃に入塾しました。中学校に入って、最初は気を張って勉強していたためもあり、いい成績をとることができました。しかし、部活動が始まり、勉強時間が減ったことで成績が下がってしましました。そんなとき塾の授業で勉強のおもしろさに気づき、時間をみつけて少しずつ勉強するようになりました。受験を終えて、この少しずつの勉強が合格に近づけてくれたと思います。部活があっても終わったら少し勉強しておくことで、部活を引退しても焦ることなく勉強に切り替えることができました。なので皆さんも部活があっても少しずつ勉強して志望校合格を目指しましょう!" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60334" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-5/" ["menu_order"]=> int(607) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏から塾に通い始めました。それまでは勉強が大の苦手で、成績もあまり良くないため、もうどうしようもないと思い込んでいました。ですが、個別の授業や的中ゼミ、正月の猛特訓会などを経て自然と勉強が好きになりました。また、私は自習室を活用して自分の集中できる環境で勉強していました。塾に通い始めてから定期テストや成績も満足のいく結果を出すことが出来て本当に良かったです!そして、何とか呉宮原高校に受かることができました。自分の努力も合格の要因であると思いますが、やはり先生方のサポートがあってこその合格だと思うので、先生方には感謝しています!

object(WP_Post)#10206 (24) { ["ID"]=> int(60335) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(811) "私は中3の夏から塾に通い始めました。それまでは勉強が大の苦手で、成績もあまり良くないため、もうどうしようもないと思い込んでいました。ですが、個別の授業や的中ゼミ、正月の猛特訓会などを経て自然と勉強が好きになりました。また、私は自習室を活用して自分の集中できる環境で勉強していました。塾に通い始めてから定期テストや成績も満足のいく結果を出すことが出来て本当に良かったです!そして、何とか呉宮原高校に受かることができました。自分の努力も合格の要因であると思いますが、やはり先生方のサポートがあってこその合格だと思うので、先生方には感謝しています!" ["post_title"]=> string(15) "呉宮原高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60335" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-6/" ["menu_order"]=> int(608) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の春に入塾しました。塾に通うのが初めてで、中学校の勉強にもついていけれるか不安でした。また部活動がとてもハードで土日も7時間くらい練習があり、塾に行けない日がほとんどで、やめようか悩んでいました。しかし、当時理数系の科目を担当してくださっていた先生が空いている時間に補講してくださったり、サポートをしてくださったので塾を続けることができました。また、テスト週間には塾の自習室を利用したり、勉強会に参加しました。そのおかげで成績ものび、中2・中3ではオール5をとることができました。
進路選択という段階に入ったとき、普通コースにするか、国際コミュニケーションコースにするか悩みました。しかし、自分の夢を追え、得意と好きを伸ばせるコースに行きたいと思い、国際コミュニケーションコースを選択しました。模試の判定の結果に落ち込んだ時もありましたが、先生のアドバイスを聞いたり、過去問の解き直しをしたり、自信をもって話せるように面接の練習等をした結果、選抜Ⅰで合格することができました。
これからも自分にストイックに勉強も部活動も両立して努力していきたいです。

object(WP_Post)#10207 (24) { ["ID"]=> int(60336) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1423) "私は中1の春に入塾しました。塾に通うのが初めてで、中学校の勉強にもついていけれるか不安でした。また部活動がとてもハードで土日も7時間くらい練習があり、塾に行けない日がほとんどで、やめようか悩んでいました。しかし、当時理数系の科目を担当してくださっていた先生が空いている時間に補講してくださったり、サポートをしてくださったので塾を続けることができました。また、テスト週間には塾の自習室を利用したり、勉強会に参加しました。そのおかげで成績ものび、中2・中3ではオール5をとることができました。 進路選択という段階に入ったとき、普通コースにするか、国際コミュニケーションコースにするか悩みました。しかし、自分の夢を追え、得意と好きを伸ばせるコースに行きたいと思い、国際コミュニケーションコースを選択しました。模試の判定の結果に落ち込んだ時もありましたが、先生のアドバイスを聞いたり、過去問の解き直しをしたり、自信をもって話せるように面接の練習等をした結果、選抜Ⅰで合格することができました。 これからも自分にストイックに勉強も部活動も両立して努力していきたいです。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60336" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-7/" ["menu_order"]=> int(609) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時に入塾しました。当時、行きたい高校の目標はまだありませんでした。塾の宿題もたびたび忘れ、「勉強嫌だな」というのが正直な気持ちでした。中3に上がり、後半に差し掛かると、周りの成績がどんどん上がり始め、刺激を受けるようになりました。それまで、学習の計画などほとんど立てたことはありませんでしたが、塾から配布されたプリントに「月曜日は〇〇、9時からは△△」と、計画を立てていくようにしました。すると、期限に余裕を持って宿題に取り組めるようになっただけでなく、勉強に対する姿勢も良くなりました。また、私は間違い直しは面倒くさいと思っていたタイプで、間違えたところをそのままにしてしまいがちでした。ところがある日、塾から自分の間違えたところだけをまとめた「間違い直しノート」をもらい、学校の友達に薦められたこともあって活用してみると、以前より格段に点が上がるようになりました。そんな体験をした私が、受験期で学んだことは、「自分1人で頑張り過ぎない」ということです。私は、鷗州塾の先生方や、親や周りの仲間からたくさんのサポートを受けました。自分1人で頑張るのもいいですが、周りからのアドバイスを受けとり、実践し焦らず取り組む事が、志望校合格につながり、また自分の成長にもなると思います。

object(WP_Post)#10208 (24) { ["ID"]=> int(60337) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1619) "私は中1の時に入塾しました。当時、行きたい高校の目標はまだありませんでした。塾の宿題もたびたび忘れ、「勉強嫌だな」というのが正直な気持ちでした。中3に上がり、後半に差し掛かると、周りの成績がどんどん上がり始め、刺激を受けるようになりました。それまで、学習の計画などほとんど立てたことはありませんでしたが、塾から配布されたプリントに「月曜日は〇〇、9時からは△△」と、計画を立てていくようにしました。すると、期限に余裕を持って宿題に取り組めるようになっただけでなく、勉強に対する姿勢も良くなりました。また、私は間違い直しは面倒くさいと思っていたタイプで、間違えたところをそのままにしてしまいがちでした。ところがある日、塾から自分の間違えたところだけをまとめた「間違い直しノート」をもらい、学校の友達に薦められたこともあって活用してみると、以前より格段に点が上がるようになりました。そんな体験をした私が、受験期で学んだことは、「自分1人で頑張り過ぎない」ということです。私は、鷗州塾の先生方や、親や周りの仲間からたくさんのサポートを受けました。自分1人で頑張るのもいいですが、周りからのアドバイスを受けとり、実践し焦らず取り組む事が、志望校合格につながり、また自分の成長にもなると思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60337" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-8/" ["menu_order"]=> int(610) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1から入塾しました。最初は定期テストの前だけ勉強するという感覚でしたが、中3になると受験生ということを自覚しました。しかし、中3の1学期は部活に夢中になり成績が思ったように上がりませんでした。8月に部活を引退してからは塾の自習室を毎日使い4時間ほど頑張りました。引退と同時にスタートした的中ゼミでは難しい問題にたくさん触れることができました。他にもお正月などの猛特訓会では記述問題を完璧にすることができました。直前にコロナの影響で自習室が使えなくなり、焦りましたが夏休みの経験が役に立ち、家でも集中して取り組めました。夏休みほど多くの勉強時間を確保できる休みはありません。中1から中3の基礎を徹底的に潰しましょう。すると後々過去問を解く時もすらすら解くことができます。受験は団体戦です。時に問題が解けない自分に怒りたくなる時もあるかも知れませんが、そんな時は必ず先生や友達が助けてくれます。そして志望校に合格し、充実した生活を送る自分を想像してください。自分ならできると信じて悔いのないようすべて出し切ってください。先生方、3年間本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10209 (24) { ["ID"]=> int(60338) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1431) "僕は中1から入塾しました。最初は定期テストの前だけ勉強するという感覚でしたが、中3になると受験生ということを自覚しました。しかし、中3の1学期は部活に夢中になり成績が思ったように上がりませんでした。8月に部活を引退してからは塾の自習室を毎日使い4時間ほど頑張りました。引退と同時にスタートした的中ゼミでは難しい問題にたくさん触れることができました。他にもお正月などの猛特訓会では記述問題を完璧にすることができました。直前にコロナの影響で自習室が使えなくなり、焦りましたが夏休みの経験が役に立ち、家でも集中して取り組めました。夏休みほど多くの勉強時間を確保できる休みはありません。中1から中3の基礎を徹底的に潰しましょう。すると後々過去問を解く時もすらすら解くことができます。受験は団体戦です。時に問題が解けない自分に怒りたくなる時もあるかも知れませんが、そんな時は必ず先生や友達が助けてくれます。そして志望校に合格し、充実した生活を送る自分を想像してください。自分ならできると信じて悔いのないようすべて出し切ってください。先生方、3年間本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山操山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60338" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-9/" ["menu_order"]=> int(611) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の秋に広島に引っ越してきたので中3の11月からこの鷗州塾に入りました。かなり遅い時期からから塾に入ったので、周りについていけるか心配でしたが、周りの友達が熱心に勉強に励んでいたので、私も熱心に勉強ができました。冬休みのときには、友達とほぼ毎日自習スペースを利用し、勉強をしました。私は家ではあまり集中して勉強ができないときがあったので、すごく助かりました。また、私は国語が非常に苦手だったので、個別ゼミを利用して毎週、講師の方に主に記述問題や古文漢文などを指導をしてもらいました。そのおかげもあってか、模試の国語の偏差値を最終的に20あげることができました。確実に自分が成長したのを実感することができたので、入試本番でも、自信をもって試験に臨むことができました。先生の方々は私たちのどんな質問でも丁寧に教えてくださったり、個人個人の苦手なところを指導してくださり、本当に助かりました。高校に入ってもこの塾で勉強をして、部活と勉強を両立させ頑張っていきたいと思います。

object(WP_Post)#10210 (24) { ["ID"]=> int(60339) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1299) "私は中3の秋に広島に引っ越してきたので中3の11月からこの鷗州塾に入りました。かなり遅い時期からから塾に入ったので、周りについていけるか心配でしたが、周りの友達が熱心に勉強に励んでいたので、私も熱心に勉強ができました。冬休みのときには、友達とほぼ毎日自習スペースを利用し、勉強をしました。私は家ではあまり集中して勉強ができないときがあったので、すごく助かりました。また、私は国語が非常に苦手だったので、個別ゼミを利用して毎週、講師の方に主に記述問題や古文漢文などを指導をしてもらいました。そのおかげもあってか、模試の国語の偏差値を最終的に20あげることができました。確実に自分が成長したのを実感することができたので、入試本番でも、自信をもって試験に臨むことができました。先生の方々は私たちのどんな質問でも丁寧に教えてくださったり、個人個人の苦手なところを指導してくださり、本当に助かりました。高校に入ってもこの塾で勉強をして、部活と勉強を両立させ頑張っていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60339" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-10/" ["menu_order"]=> int(612) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に通おうと思ったきっかけは、他校の人たちとの交流を通して学力をのばしたいと考えたからです。近隣の塾では同じ学校の人たちが多くいて、学校と環境があまり変わりませんが、鷗州塾は駅の近くということもありさまざまな学校の人たちとともに学習することができました。また、塾は学校よりレベルが高く、その中で学習し塾内模試の判定やランキングが出ることで、自分にとっていい刺激となりモチベーションアップにもつながりました。
受験時、私は選抜Ⅰと呼ばれる推薦型入試で合格することができました。鷗州塾では、一般入試の対策だけでなく選抜Ⅰの小論文対策もしてくださり、とても助かりました。また、合格が決まった後も一般入試に向けて周りのクラスメイトが勉強していたり、入試対策講座も受けたので、勉強に対する意識を下げることなく過ごすことができたと思います。
高校に入学してからも鷗州塾で学習を頑張って行きたいと思っています。高校になると中学より学習量が増え、さらなる頑張りが必要となってくるので、塾をうまく活用して効率の良い勉強をし、目標である国立大合格に向けて頑張りたいです。

object(WP_Post)#10211 (24) { ["ID"]=> int(60340) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1433) "私が鷗州塾に通おうと思ったきっかけは、他校の人たちとの交流を通して学力をのばしたいと考えたからです。近隣の塾では同じ学校の人たちが多くいて、学校と環境があまり変わりませんが、鷗州塾は駅の近くということもありさまざまな学校の人たちとともに学習することができました。また、塾は学校よりレベルが高く、その中で学習し塾内模試の判定やランキングが出ることで、自分にとっていい刺激となりモチベーションアップにもつながりました。 受験時、私は選抜Ⅰと呼ばれる推薦型入試で合格することができました。鷗州塾では、一般入試の対策だけでなく選抜Ⅰの小論文対策もしてくださり、とても助かりました。また、合格が決まった後も一般入試に向けて周りのクラスメイトが勉強していたり、入試対策講座も受けたので、勉強に対する意識を下げることなく過ごすことができたと思います。 高校に入学してからも鷗州塾で学習を頑張って行きたいと思っています。高校になると中学より学習量が増え、さらなる頑張りが必要となってくるので、塾をうまく活用して効率の良い勉強をし、目標である国立大合格に向けて頑張りたいです。" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60340" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-11/" ["menu_order"]=> int(613) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

中3の秋までは、偏差値が高くない高校にして、安牌をとろうと思っていました。ですが、先生にできるだけ上を目指せと言われ、舟入高校を志望しました。このように舟入高校を志望できたのは、内申点があったからです。私は1年からコツコツためていたので、ほぼオール5で試験に臨めました。内申点があると自信をもって試験ができるので、あって損はないです。なので今からでも内申点を意識してみてください。定期テスト、提出物、授業など、方法はいくらでもあります。
しかし、どうしても内申点が足りず、当日点で挽回したいという方もいると思います。その方達は、過去問や塾の冊子をひたすら解いてください。傾向をつかんだり、苦手な単元を克服してください。もうダメかもとか悩んでる暇があったら机に向かってください。また、倍率を気にする人がいると思いますが、倍率が高くても受かる人は受かるし落ちる人は落ちます。なので気にせず勉強してください。あと、最後の1か月は特に理社を勉強することをおすすめします。
きっと皆さんはそれぞれ不安を抱えていると思います。他人の意見に左右されることもあるかと思います。ですが、あなたの人生ではあなたの選んだ道が正解です。進路選択の時も、解答用紙に記入する時もです。自分自身を信じてください。私は今回合格しましたが、これで終わりではありません。なので今後も自分自身を信じて、突っ走って行こうと思います。一緒に頑張りましょう!

object(WP_Post)#10212 (24) { ["ID"]=> int(60341) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1809) "中3の秋までは、偏差値が高くない高校にして、安牌をとろうと思っていました。ですが、先生にできるだけ上を目指せと言われ、舟入高校を志望しました。このように舟入高校を志望できたのは、内申点があったからです。私は1年からコツコツためていたので、ほぼオール5で試験に臨めました。内申点があると自信をもって試験ができるので、あって損はないです。なので今からでも内申点を意識してみてください。定期テスト、提出物、授業など、方法はいくらでもあります。 しかし、どうしても内申点が足りず、当日点で挽回したいという方もいると思います。その方達は、過去問や塾の冊子をひたすら解いてください。傾向をつかんだり、苦手な単元を克服してください。もうダメかもとか悩んでる暇があったら机に向かってください。また、倍率を気にする人がいると思いますが、倍率が高くても受かる人は受かるし落ちる人は落ちます。なので気にせず勉強してください。あと、最後の1か月は特に理社を勉強することをおすすめします。 きっと皆さんはそれぞれ不安を抱えていると思います。他人の意見に左右されることもあるかと思います。ですが、あなたの人生ではあなたの選んだ道が正解です。進路選択の時も、解答用紙に記入する時もです。自分自身を信じてください。私は今回合格しましたが、これで終わりではありません。なので今後も自分自身を信じて、突っ走って行こうと思います。一緒に頑張りましょう!" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60341" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-12/" ["menu_order"]=> int(614) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の春期講習会から入塾しました。最初は、周りについていけるか不安でしたが、先に塾で予習をすることで学校の授業の内容をすぐに理解する事ができ、入塾後初めてのテストでは、中2のテストと比べて56点上げる事ができました。定期テストでは、ワークの解き直しを何回もするようにしました。的中ゼミでは、分からなかった問題を分からないままにしないようにしました。
私は、選抜Ⅰを受験しました。小論文の練習と5教科の勉強の両方しなければいけないので大変でしたが、小論文完成講座で書き方やポイントを教えてもらったおかげで、スラスラ文章が書けるようになり、自信になりました。入試当日も緊張する事なく受ける事ができ、合格することができました。
第一志望に合格することができたのは、先生方の手厚いサポートのおかげです。先生方ありがとうございました。

object(WP_Post)#10213 (24) { ["ID"]=> int(60342) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1081) "私は、中3の春期講習会から入塾しました。最初は、周りについていけるか不安でしたが、先に塾で予習をすることで学校の授業の内容をすぐに理解する事ができ、入塾後初めてのテストでは、中2のテストと比べて56点上げる事ができました。定期テストでは、ワークの解き直しを何回もするようにしました。的中ゼミでは、分からなかった問題を分からないままにしないようにしました。 私は、選抜Ⅰを受験しました。小論文の練習と5教科の勉強の両方しなければいけないので大変でしたが、小論文完成講座で書き方やポイントを教えてもらったおかげで、スラスラ文章が書けるようになり、自信になりました。入試当日も緊張する事なく受ける事ができ、合格することができました。 第一志望に合格することができたのは、先生方の手厚いサポートのおかげです。先生方ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "呉宮原高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60342" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-13/" ["menu_order"]=> int(615) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春に入塾しました。その頃の生活は部活動中心で、本格的な受験勉強はしていませんでした。塾の宿題がたくさんあったので、自学に取り組む時間が十分にありませんでした。
私が本格的に受験勉強に取り組み始めたのは夏休みに入ってからです。模試であまり良い点が取れず焦りを感じていたため、気を引き締めて受験勉強に取り組むことができました。夏季猛特訓会や夏季特別選択講座などに参加したり、学校のワークを解き直したりしました。その成果もあり、7月の模試では良い点を取る事ができました。その後の模試でも志望校判定B+を維持することを目標にしました。
夏休みが終わると、的中ゼミも始まり、塾からの宿題と自学を両立することがとても大変でした。今思えば、大量の塾の宿題がなければ、あれほど勉強をしていないと思います。しかし、11月頃になると思うような点が取れず、同じ高校を目指す仲間と自分を比べてしまうようになり、不安になることもありました。そんな仲間に追いつくために勉強を頑張りました。1月頃からは的中ゼミの問題を何度も解き直し、間違えた問題を確実に正解できるようにしました。
今まで苦しい時もたくさんありましたが、ここまで頑張ってきて本当に良かったと思っています。先生方、本当にありがとうございました!受験生の皆さん、大変だと思いますが、自分を信じて前向きに頑張ってください!!

object(WP_Post)#10214 (24) { ["ID"]=> int(60343) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:37" ["post_content"]=> string(1726) "私は中3の春に入塾しました。その頃の生活は部活動中心で、本格的な受験勉強はしていませんでした。塾の宿題がたくさんあったので、自学に取り組む時間が十分にありませんでした。 私が本格的に受験勉強に取り組み始めたのは夏休みに入ってからです。模試であまり良い点が取れず焦りを感じていたため、気を引き締めて受験勉強に取り組むことができました。夏季猛特訓会や夏季特別選択講座などに参加したり、学校のワークを解き直したりしました。その成果もあり、7月の模試では良い点を取る事ができました。その後の模試でも志望校判定B+を維持することを目標にしました。 夏休みが終わると、的中ゼミも始まり、塾からの宿題と自学を両立することがとても大変でした。今思えば、大量の塾の宿題がなければ、あれほど勉強をしていないと思います。しかし、11月頃になると思うような点が取れず、同じ高校を目指す仲間と自分を比べてしまうようになり、不安になることもありました。そんな仲間に追いつくために勉強を頑張りました。1月頃からは的中ゼミの問題を何度も解き直し、間違えた問題を確実に正解できるようにしました。 今まで苦しい時もたくさんありましたが、ここまで頑張ってきて本当に良かったと思っています。先生方、本当にありがとうございました!受験生の皆さん、大変だと思いますが、自分を信じて前向きに頑張ってください!!" ["post_title"]=> string(12) "舟入高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60343" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-14/" ["menu_order"]=> int(616) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の12月末に小論文講座を受けたことをきっかけに入塾しました。最終的に高校を決定をしたのは、最終倍率が出てからです。志願変更をし、呉三津田高校にしました。第一志望の高校に選抜Ⅰで落ち、選抜Ⅱを受けることになって、塾の先生に呉三津田高校について教えていただきました。第一志望だった高校と、最後まで悩んだのですが、呉三津田高校を志願することになりました。
入試までは勉強をしました。10時間以上も勉強なんてしたこと無かったですが、努力不足を補えるように頑張りました。先生方もたくさんサポートしてくださいました。もちろん、今まで一生懸命勉強してきた受験生の皆に敵うわけはなく、付け焼き刃で入試を迎えました(笑)。当日は調子が良く、無事合格することができました。
新入りだった私にも優しく教えてくださり、こんなにもサポートをしてもらえるものなのか!?とすごく驚きました。先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。もっと早く入塾していれば…と後悔しています。塾の校舎が変わってしまうので会えることも少なくなると思いますが、本当に、先生方に出会えて良かったです。私から言えることは、良い出会いがあれば良いことがある、ということです。しんどくなったら、たくさん休んでください!

object(WP_Post)#10215 (24) { ["ID"]=> int(60344) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1584) "私は、中3の12月末に小論文講座を受けたことをきっかけに入塾しました。最終的に高校を決定をしたのは、最終倍率が出てからです。志願変更をし、呉三津田高校にしました。第一志望の高校に選抜Ⅰで落ち、選抜Ⅱを受けることになって、塾の先生に呉三津田高校について教えていただきました。第一志望だった高校と、最後まで悩んだのですが、呉三津田高校を志願することになりました。 入試までは勉強をしました。10時間以上も勉強なんてしたこと無かったですが、努力不足を補えるように頑張りました。先生方もたくさんサポートしてくださいました。もちろん、今まで一生懸命勉強してきた受験生の皆に敵うわけはなく、付け焼き刃で入試を迎えました(笑)。当日は調子が良く、無事合格することができました。 新入りだった私にも優しく教えてくださり、こんなにもサポートをしてもらえるものなのか!?とすごく驚きました。先生方には、感謝の気持ちでいっぱいです。もっと早く入塾していれば…と後悔しています。塾の校舎が変わってしまうので会えることも少なくなると思いますが、本当に、先生方に出会えて良かったです。私から言えることは、良い出会いがあれば良いことがある、ということです。しんどくなったら、たくさん休んでください!" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60344" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60330-15/" ["menu_order"]=> int(617) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の春期講習会から入塾しました。最初は、まわりについていけるかとても不安でしたが、先生方が分からないところを優しく丁寧に教えてくださり、定期テストで高得点を取ることも、内申点を上げることもできました。
9月から始まった的中ゼミでは、難しい問題が多くて苦戦したけど、1つ1つ解き方を分かりすく教えてくださり、何回も解き直しを繰り返すことで、分からない問題が少なくなり、自分で解ける問題が多くなりました。入試対策では、実際に過去問を解いて、先生方に問題の傾向やポイントを教えてくださったおかげで、問題の解く順番や時間配分を練習することができたので、とても自信がつきました。
入試当日では、何回も繰り返して的中ゼミのテキストを解いていたので自信を持って受けることができました。
鷗州塾の先生方には感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10216 (24) { ["ID"]=> int(60345) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1108) "私は、中3の春期講習会から入塾しました。最初は、まわりについていけるかとても不安でしたが、先生方が分からないところを優しく丁寧に教えてくださり、定期テストで高得点を取ることも、内申点を上げることもできました。 9月から始まった的中ゼミでは、難しい問題が多くて苦戦したけど、1つ1つ解き方を分かりすく教えてくださり、何回も解き直しを繰り返すことで、分からない問題が少なくなり、自分で解ける問題が多くなりました。入試対策では、実際に過去問を解いて、先生方に問題の傾向やポイントを教えてくださったおかげで、問題の解く順番や時間配分を練習することができたので、とても自信がつきました。 入試当日では、何回も繰り返して的中ゼミのテキストを解いていたので自信を持って受けることができました。 鷗州塾の先生方には感謝でいっぱいです。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "呉宮原高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60345" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345/" ["menu_order"]=> int(618) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

これからの話は異色なのであまり参考になりづらいかと思いますが、部分的にでも言いたいことを汲み取ってくだされば幸いです。
僕は中学受験のときに倉敷天城中学に失敗し、倉敷天城高校はそのリベンジとして受けることにしました。的中ゼミが始まりたての頃は、自分が別の中高一貫校に受かったことを利用して受講できていた赤門会医進Jr.クラスの経験のせいか、正直授業内容は余裕に感じていました。そんなおごり高ぶっていた自分は、他のクラスメイトが人生初の受験に向けて勉強する熱意を感じ、打ちのめされることになるのです。普通に問題を解くスピードで負けたこともありました。ここで学んだ教訓は、皆さんに1番覚えてほしいことでもあります。「誰しも才能を秘めている」です。経歴がどれだけ駄目でも、努力すれば何かしら花開くし、逆に経歴がどれだけ優れていても努力を放棄したらそれで終わりです。国語と数学が壊滅的だった僕でも成功し、伸ばせたので、皆さんならもっと優れた才能を見いだせるはずです。
合格が知らされてからは、嬉しさよりも、高校から始まる大学受験に向けたもっとハードな戦いにどう備えようかと悩む気持ちのほうが遥かに大きいです。今後は、無謀なのは承知の上で、第一志望の東京大学合格に向け、得意教科は極限まで極め、苦手教科にはもっと向きあっていきたいです。もう一度最後に言います。「誰しも才能を秘めている」

object(WP_Post)#10217 (24) { ["ID"]=> int(60346) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1752) "これからの話は異色なのであまり参考になりづらいかと思いますが、部分的にでも言いたいことを汲み取ってくだされば幸いです。 僕は中学受験のときに倉敷天城中学に失敗し、倉敷天城高校はそのリベンジとして受けることにしました。的中ゼミが始まりたての頃は、自分が別の中高一貫校に受かったことを利用して受講できていた赤門会医進Jr.クラスの経験のせいか、正直授業内容は余裕に感じていました。そんなおごり高ぶっていた自分は、他のクラスメイトが人生初の受験に向けて勉強する熱意を感じ、打ちのめされることになるのです。普通に問題を解くスピードで負けたこともありました。ここで学んだ教訓は、皆さんに1番覚えてほしいことでもあります。「誰しも才能を秘めている」です。経歴がどれだけ駄目でも、努力すれば何かしら花開くし、逆に経歴がどれだけ優れていても努力を放棄したらそれで終わりです。国語と数学が壊滅的だった僕でも成功し、伸ばせたので、皆さんならもっと優れた才能を見いだせるはずです。 合格が知らされてからは、嬉しさよりも、高校から始まる大学受験に向けたもっとハードな戦いにどう備えようかと悩む気持ちのほうが遥かに大きいです。今後は、無謀なのは承知の上で、第一志望の東京大学合格に向け、得意教科は極限まで極め、苦手教科にはもっと向きあっていきたいです。もう一度最後に言います。「誰しも才能を秘めている」" ["post_title"]=> string(18) "倉敷天城高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60346" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-2/" ["menu_order"]=> int(619) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

夏休みまでは、自分が受験生だという自覚がなくて勉強をあまりしていなかったため、受験前はとても苦労した。僕は選抜Ⅰで落ちてしまいましたが、その悔しさを選抜Ⅱの内容を勉強する活力に変えて頑張りました!!

object(WP_Post)#10218 (24) { ["ID"]=> int(60347) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(297) "夏休みまでは、自分が受験生だという自覚がなくて勉強をあまりしていなかったため、受験前はとても苦労した。僕は選抜Ⅰで落ちてしまいましたが、その悔しさを選抜Ⅱの内容を勉強する活力に変えて頑張りました!!" ["post_title"]=> string(21) "広島国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60347" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-3/" ["menu_order"]=> int(620) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

自分は中2になった始めの頃入塾しました。鷗州塾は他の塾とは違い、集団授業形式で勉強を教えてくれて勉強が分かりやすいです。クラスに学校の友達がいたので休憩時間も楽しく過ごせたため楽しく勉強ができました。よって点数が上がりうれしかったです。
時が過ぎて中3になると、塾で高校入試の過去問を解き、的中ゼミを行い、そして問題に慣れ、どんどん点数が上がっていきました。塾内模試で志望校がA判定になりうれしかったことを未だ覚えています。しかし、入試前日で勉強の行いすぎとストレスによりある病気になりました。だから息抜きはしっかり取るようにしたほうが良いです。また、入試ではかなり緊張しましたが勉強をたくさんしていたためあまり問題を間違えず第一志望校合格でき、とてもうれしかったです。
勉強は、人に言われてからやるのと、自分から進んでやるのとでは、点数の伸びの大きさはかなり違います。自分は「目標を明確にする」「自分の特徴を理解して利用する」「自分よりもテストの点数が高い人と点数を比べる」「塾をうまく利用する」など行ったため点数を上げ、合格することができました。これからも勉強を頑張り、将来の夢を叶えたいと思います。

object(WP_Post)#10219 (24) { ["ID"]=> int(60348) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1496) "自分は中2になった始めの頃入塾しました。鷗州塾は他の塾とは違い、集団授業形式で勉強を教えてくれて勉強が分かりやすいです。クラスに学校の友達がいたので休憩時間も楽しく過ごせたため楽しく勉強ができました。よって点数が上がりうれしかったです。 時が過ぎて中3になると、塾で高校入試の過去問を解き、的中ゼミを行い、そして問題に慣れ、どんどん点数が上がっていきました。塾内模試で志望校がA判定になりうれしかったことを未だ覚えています。しかし、入試前日で勉強の行いすぎとストレスによりある病気になりました。だから息抜きはしっかり取るようにしたほうが良いです。また、入試ではかなり緊張しましたが勉強をたくさんしていたためあまり問題を間違えず第一志望校合格でき、とてもうれしかったです。 勉強は、人に言われてからやるのと、自分から進んでやるのとでは、点数の伸びの大きさはかなり違います。自分は「目標を明確にする」「自分の特徴を理解して利用する」「自分よりもテストの点数が高い人と点数を比べる」「塾をうまく利用する」など行ったため点数を上げ、合格することができました。これからも勉強を頑張り、将来の夢を叶えたいと思います。" ["post_title"]=> string(21) "広島国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60348" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-4/" ["menu_order"]=> int(621) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の初めに入塾しました。中2まで受験の事などほぼ考えた事がなく、「受験生」という言葉とは無縁なんじゃないかなと思う程遊んでいました。しかし、周りが志望校を決め始め、そろそろ私も受験について考えないといけないという思いから塾に通うことを決めました。塾に入った事で、苦手だった問題が少しずつ解けるようになり、喜びを感じる事が多くありました。一方で、今まで学校以外で勉強する習慣が付いていなかった分、毎週ある塾での授業は私の中で負担になっていた部分も正直ありました。
勉強から離れたくなった時もたくさんあったけれど、同じ塾の人たちが頑張っている姿を見て、私も頑張らないと!と自分を奮い立たせ、入試の日まで頑張ってきました。途中、自分に甘えてサボる事もあったし、常に受験生らしい行動ができたかと言われたらそうではないけれど、この1年間頑張ってきた事は私の中の大きな財産になると思います。
そして、この1年間全力で支えてくださった先生方に、今は感謝の気持ちでいっぱいです!鷗州塾に入って良かったと心の底から思えます。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10220 (24) { ["ID"]=> int(60349) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1401) "私は中3の初めに入塾しました。中2まで受験の事などほぼ考えた事がなく、「受験生」という言葉とは無縁なんじゃないかなと思う程遊んでいました。しかし、周りが志望校を決め始め、そろそろ私も受験について考えないといけないという思いから塾に通うことを決めました。塾に入った事で、苦手だった問題が少しずつ解けるようになり、喜びを感じる事が多くありました。一方で、今まで学校以外で勉強する習慣が付いていなかった分、毎週ある塾での授業は私の中で負担になっていた部分も正直ありました。 勉強から離れたくなった時もたくさんあったけれど、同じ塾の人たちが頑張っている姿を見て、私も頑張らないと!と自分を奮い立たせ、入試の日まで頑張ってきました。途中、自分に甘えてサボる事もあったし、常に受験生らしい行動ができたかと言われたらそうではないけれど、この1年間頑張ってきた事は私の中の大きな財産になると思います。 そして、この1年間全力で支えてくださった先生方に、今は感謝の気持ちでいっぱいです!鷗州塾に入って良かったと心の底から思えます。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "安古市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60349" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-5/" ["menu_order"]=> int(622) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の夏期講習会から入塾しました。塾に入ってから、先生方が具体的な勉強時間の目標や1日のタイムスケジュールを計画する用紙などを与えてくれ、受験生という自覚をより明確に持つことができました。
私は、1日でしたい勉強内容の計画を立ててから学習に取り組むようにしていたのですが、計画した勉強内容が多すぎて、できなかった勉強を、次の日、また次の日と後回しにしていました。なので、長時間勉強したとしても達成感が湧かなく、モチベーションが下がるばかりでした。しかし、このことを先生に相談すると、したほうがいいテキストを明確にしてくれ、自分の中の選択肢が少なくなり、気持ちが少し軽くなりました。
また、私は自習室の存在は大きかったように思います。自習室に行くと、することは勉強だけなので、家より自習室で勉強するほうが自分のゾーンに入って何時間でも集中して勉強することができました。これも塾に入っているからこその醍醐味なのではないかと思います。もう1つ、塾に入って良かった点があります。それは、一緒に授業を受けている仲間たちの存在です。周りの存在のおかげで、最後まで頑張ることができました。私は塾内模試の評定も最後まで良くはなかったけれど、あきらめなかったら必ず結果はついてくるのだなと思いました。高校生になっても、あきらめずにいろいろなことに挑戦し、自分の将来の選択肢を広げていきたいです。

object(WP_Post)#10221 (24) { ["ID"]=> int(60351) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1761) "私は、中3の夏期講習会から入塾しました。塾に入ってから、先生方が具体的な勉強時間の目標や1日のタイムスケジュールを計画する用紙などを与えてくれ、受験生という自覚をより明確に持つことができました。 私は、1日でしたい勉強内容の計画を立ててから学習に取り組むようにしていたのですが、計画した勉強内容が多すぎて、できなかった勉強を、次の日、また次の日と後回しにしていました。なので、長時間勉強したとしても達成感が湧かなく、モチベーションが下がるばかりでした。しかし、このことを先生に相談すると、したほうがいいテキストを明確にしてくれ、自分の中の選択肢が少なくなり、気持ちが少し軽くなりました。 また、私は自習室の存在は大きかったように思います。自習室に行くと、することは勉強だけなので、家より自習室で勉強するほうが自分のゾーンに入って何時間でも集中して勉強することができました。これも塾に入っているからこその醍醐味なのではないかと思います。もう1つ、塾に入って良かった点があります。それは、一緒に授業を受けている仲間たちの存在です。周りの存在のおかげで、最後まで頑張ることができました。私は塾内模試の評定も最後まで良くはなかったけれど、あきらめなかったら必ず結果はついてくるのだなと思いました。高校生になっても、あきらめずにいろいろなことに挑戦し、自分の将来の選択肢を広げていきたいです。" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60351" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:28" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:28" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-7/" ["menu_order"]=> int(623) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の10月に鷗州塾に入塾しました。入塾の理由は、勉強の仕方がわからず、家にいるとゲームや漫画などの誘惑に負けてしまい、勉強がおろそかになってしまうからです。冬休みは今までよりも勉強量を増やそうとおもったのですが、自分のやりたいことを優先して、あまり勉強しませんでした。そして1月に模試があり、結果は良くなく、危機感を覚えました。そのあと、僕は父親に電子機器をすべて預けました。先生方に言われた通り、過去問を解く→できなかった部分を解き直し→その単元を的中ゼミのテキストで復習→解き直しを間違いがなくなるまで繰り返す、というやり方で勉強しました。入試当日は、不安もありましたが、仲間と励まし合い試験に挑みました。合格発表の日はあまり自信がなかったのですが、今まで自分がやってきたことを信じ、掲示板を見ると、自分の番号があってほっとしました。こんな僕を最後まで支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10222 (24) { ["ID"]=> int(60352) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1216) "僕は中3の10月に鷗州塾に入塾しました。入塾の理由は、勉強の仕方がわからず、家にいるとゲームや漫画などの誘惑に負けてしまい、勉強がおろそかになってしまうからです。冬休みは今までよりも勉強量を増やそうとおもったのですが、自分のやりたいことを優先して、あまり勉強しませんでした。そして1月に模試があり、結果は良くなく、危機感を覚えました。そのあと、僕は父親に電子機器をすべて預けました。先生方に言われた通り、過去問を解く→できなかった部分を解き直し→その単元を的中ゼミのテキストで復習→解き直しを間違いがなくなるまで繰り返す、というやり方で勉強しました。入試当日は、不安もありましたが、仲間と励まし合い試験に挑みました。合格発表の日はあまり自信がなかったのですが、今まで自分がやってきたことを信じ、掲示板を見ると、自分の番号があってほっとしました。こんな僕を最後まで支えてくださった先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "岩国高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60352" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-8/" ["menu_order"]=> int(624) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は友達の勧めで中3の夏期講習から入塾し、9月からは週1回の的中ゼミのみを受講しました。部活を引退し、周りが受験モードになっていく中でやる気が出ず遊んでいたため、最初の模試では良い結果が出ませんでした。夏休み後から受験を意識した勉強を始め模試を受けるも、点数が上がらず無駄な勉強をしたなと思う時期もありました。しかし先生が親身になって今後の勉強法を考えてくれたおかげで最後の模試ではクラスの中で上位になる事ができました。このことから自分に自信がつき、受験勉強へのモチベーションアップにつながりました。また、だらけてしまいがちな休日に勉強会を設けてくださり、分からない問題やちょっとした疑問にも先生方が分かりやすく教えてくださいました。入試前日も毎週欠かさず行っていた休日の勉強会に参加し、いつもと同じ日程で過ごすようにしました。本番はこれまで自分がやった勉強を自信にしてリラックスして受験に挑む事ができました。
的中ゼミは一問一答から記述問題まで、入試に特化した問題を解く事ができ、受講していて本当に良かったです!皆さんも後悔のないように自分にできる精いっぱいを尽くしてください!

object(WP_Post)#10223 (24) { ["ID"]=> int(60353) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1462) "私は友達の勧めで中3の夏期講習から入塾し、9月からは週1回の的中ゼミのみを受講しました。部活を引退し、周りが受験モードになっていく中でやる気が出ず遊んでいたため、最初の模試では良い結果が出ませんでした。夏休み後から受験を意識した勉強を始め模試を受けるも、点数が上がらず無駄な勉強をしたなと思う時期もありました。しかし先生が親身になって今後の勉強法を考えてくれたおかげで最後の模試ではクラスの中で上位になる事ができました。このことから自分に自信がつき、受験勉強へのモチベーションアップにつながりました。また、だらけてしまいがちな休日に勉強会を設けてくださり、分からない問題やちょっとした疑問にも先生方が分かりやすく教えてくださいました。入試前日も毎週欠かさず行っていた休日の勉強会に参加し、いつもと同じ日程で過ごすようにしました。本番はこれまで自分がやった勉強を自信にしてリラックスして受験に挑む事ができました。 的中ゼミは一問一答から記述問題まで、入試に特化した問題を解く事ができ、受講していて本当に良かったです!皆さんも後悔のないように自分にできる精いっぱいを尽くしてください!" ["post_title"]=> string(18) "広島井口高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60353" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-9/" ["menu_order"]=> int(625) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3から鷗州塾に入塾しました。特進SZクラスには、難しい問題をすらすらと解く賢い人がたくさんいました。こんな人たちと一緒に勉強できたら自分はすごく賢くなれるだろうとわくわくしました。そして、その時に先生に提案された広大附属高校の合格をめざして頑張ろうと思いました。
私が、本気で勉強を始めたのは冬休みにはいってからでした。ほとんど毎日塾の自習室に通いました。なんでもっと早く勉強を始めなかったのだろうとたくさん後悔しました。広大附属高校の過去問を解きまくり、焦りまくってたくさん勉強をして、入試を受けました。まさか受かるとは思ってなかったので合格した時はすごくうれしかったです。
それからは、第一志望の徳山高校の理数科にむけて、勉強をしました。本番では、過去問とはまったく傾向の違う問題が出てすごく焦りました。ですが塾で演習してきた超難関校の問題よりは簡単だと思ったので、落ち着いて入試を受けることができました。結果、合格することができて本当にうれしかったです。
私は、入試に合格するためには、高い目標を立てること、レベルの高い人とともに勉強をすることが必要だと思います。そして鷗州塾には、それができる環境がそろっています。私を大きく成長させてくれた先生、クラスのみんなには本当に感謝しています。皆さんも、高い目標に向かって頑張ってください。

object(WP_Post)#10224 (24) { ["ID"]=> int(60354) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1710) "私は、中3から鷗州塾に入塾しました。特進SZクラスには、難しい問題をすらすらと解く賢い人がたくさんいました。こんな人たちと一緒に勉強できたら自分はすごく賢くなれるだろうとわくわくしました。そして、その時に先生に提案された広大附属高校の合格をめざして頑張ろうと思いました。 私が、本気で勉強を始めたのは冬休みにはいってからでした。ほとんど毎日塾の自習室に通いました。なんでもっと早く勉強を始めなかったのだろうとたくさん後悔しました。広大附属高校の過去問を解きまくり、焦りまくってたくさん勉強をして、入試を受けました。まさか受かるとは思ってなかったので合格した時はすごくうれしかったです。 それからは、第一志望の徳山高校の理数科にむけて、勉強をしました。本番では、過去問とはまったく傾向の違う問題が出てすごく焦りました。ですが塾で演習してきた超難関校の問題よりは簡単だと思ったので、落ち着いて入試を受けることができました。結果、合格することができて本当にうれしかったです。 私は、入試に合格するためには、高い目標を立てること、レベルの高い人とともに勉強をすることが必要だと思います。そして鷗州塾には、それができる環境がそろっています。私を大きく成長させてくれた先生、クラスのみんなには本当に感謝しています。皆さんも、高い目標に向かって頑張ってください。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60354" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-10/" ["menu_order"]=> int(626) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の12月というとても遅い時期から鷗州塾に通い始めました。もともと暗記教科は得意で国語・英語の読み取る教科や、各教科の応用問題に強くなりたいと思い、入塾しました。僕は集中力があまり長く続かず、集中が切れてしまうことも多かったのですが、先生方が合間合間に面白い話やジョークを挟んでくださったことでリセットが入り、割と長い時間集中して勉強ができました。冬期講習後の入試対策で1問1問丁寧に解説してくださったり、近年の傾向を教えてくださったのでとても助かりました。これによって自分に足りないところがより明確になり、自分でも工夫しようと思えることが増えてより受験に前向きになることもできました。こうして工夫して勉強していたことで合格が決まった時はとてもうれしかったです。僕は高校でも鷗州塾に通う予定です。僕の最終目標は大学進学なのでこの経験を生かしてこれからも頑張っていこうと思います。
最後になりましたが先生方、短い期間でしたが、勉強面からも精神面からもたくさんのサポートありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

object(WP_Post)#10225 (24) { ["ID"]=> int(60355) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1380) "僕は中3の12月というとても遅い時期から鷗州塾に通い始めました。もともと暗記教科は得意で国語・英語の読み取る教科や、各教科の応用問題に強くなりたいと思い、入塾しました。僕は集中力があまり長く続かず、集中が切れてしまうことも多かったのですが、先生方が合間合間に面白い話やジョークを挟んでくださったことでリセットが入り、割と長い時間集中して勉強ができました。冬期講習後の入試対策で1問1問丁寧に解説してくださったり、近年の傾向を教えてくださったのでとても助かりました。これによって自分に足りないところがより明確になり、自分でも工夫しようと思えることが増えてより受験に前向きになることもできました。こうして工夫して勉強していたことで合格が決まった時はとてもうれしかったです。僕は高校でも鷗州塾に通う予定です。僕の最終目標は大学進学なのでこの経験を生かしてこれからも頑張っていこうと思います。 最後になりましたが先生方、短い期間でしたが、勉強面からも精神面からもたくさんのサポートありがとうございました。これからもよろしくお願いします。" ["post_title"]=> string(18) "岡山工業高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60355" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-11/" ["menu_order"]=> int(627) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

まず私は中3になっても、具体的な志望校がありませんでした。しかし、高校を選ばなければならないとき、成績が近く、仲の良い友達と同じ高校を目指すことにしました。結果としては、このことにより競争する相手を見つけることにつながったのが良かったかもしれません。受験期間中は、勉強しようと思ってもできずに過ごす日々が続いたりで散々でしたが、合格できたのは、自習室のおかげだと思います。強制的に勉強する空間というのは大切だということを実感できました。
合格発表で自分の受験番号があったときは、喜びより不思議さや驚きのほうが強く実感がわきませんでした。しかし、合格したという実感がわいてくると何とも言えない喜びに包まれるようでした。
最後に、この受験期間を無駄にすることのない様により一層努力しようと思います。この3年間を支えてくださった先生方には、最上級の感謝を述べても足りないくらいです。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10226 (24) { ["ID"]=> int(60356) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1192) "まず私は中3になっても、具体的な志望校がありませんでした。しかし、高校を選ばなければならないとき、成績が近く、仲の良い友達と同じ高校を目指すことにしました。結果としては、このことにより競争する相手を見つけることにつながったのが良かったかもしれません。受験期間中は、勉強しようと思ってもできずに過ごす日々が続いたりで散々でしたが、合格できたのは、自習室のおかげだと思います。強制的に勉強する空間というのは大切だということを実感できました。 合格発表で自分の受験番号があったときは、喜びより不思議さや驚きのほうが強く実感がわきませんでした。しかし、合格したという実感がわいてくると何とも言えない喜びに包まれるようでした。 最後に、この受験期間を無駄にすることのない様により一層努力しようと思います。この3年間を支えてくださった先生方には、最上級の感謝を述べても足りないくらいです。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "海田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60356" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-12/" ["menu_order"]=> int(628) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小5の春に入塾しました。大安寺中等教育学校を第一志望として受験しましたが、努力が足りず、悔しい結果となってしまいました。その時になって初めて受験の厳しさを知りました。それから中学生になった私は、勉強により一層力を入れるようになりました。
過去問では、解説を読んでも分からない問題はすぐに塾の先生に聞き、何回も解き直しをしました。それでも分からない問題は、基礎から復習し直しました。そのかいがあって、第一志望の笠岡高校に合格することができました。
受験するにあたり、勉強時間は大切です。しかし、時間にとらわれすぎて、勉強の質を落としてしまっては元も子もありません。毎日5時間勉強すると決めるよりも、1日2時間でもよいので、自分がするべき勉強を決めて、集中することが大切です。あきらめずに努力することが、合格につながります。
この経験を生かして、高校でも勉強に力を入れて、大学合格を目指していきたいです。

object(WP_Post)#10227 (24) { ["ID"]=> int(60357) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:38" ["post_content"]=> string(1192) "私は小5の春に入塾しました。大安寺中等教育学校を第一志望として受験しましたが、努力が足りず、悔しい結果となってしまいました。その時になって初めて受験の厳しさを知りました。それから中学生になった私は、勉強により一層力を入れるようになりました。 過去問では、解説を読んでも分からない問題はすぐに塾の先生に聞き、何回も解き直しをしました。それでも分からない問題は、基礎から復習し直しました。そのかいがあって、第一志望の笠岡高校に合格することができました。 受験するにあたり、勉強時間は大切です。しかし、時間にとらわれすぎて、勉強の質を落としてしまっては元も子もありません。毎日5時間勉強すると決めるよりも、1日2時間でもよいので、自分がするべき勉強を決めて、集中することが大切です。あきらめずに努力することが、合格につながります。 この経験を生かして、高校でも勉強に力を入れて、大学合格を目指していきたいです。" ["post_title"]=> string(12) "笠岡高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60357" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-13/" ["menu_order"]=> int(629) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は7月の夏期講習の時に鷗州塾に入りました。タブレットでは分かりやすい解説が入り、頭には入ってきました。しかし、受験勉強は部活が忙しかったり、やる気が出なかったりして勉強をやっていませんでした。そんな時に初めて11月にあった模試を受けました。結果は第一志望である五日市高校はC判定で、先生には気持ちを切り替えないと本当にやばいと言われました。そこから悔しさと焦りが自分の中に込み上げて12月頃、本格的に受験勉強をやり始めました。塾や学校でもらう問題集の解き直しをたくさんしたり、平日は4時間以上、休日は7時間以上勉強するようにしました。分からないところは積極的に質問するようにしました。本番に近づくにつれて勉強にも力を入れて学校生活が楽しいと聞く五日市高校に行きたいと強く思うようになりました。そこからさらに勉強しました。すると合格することができました。最初は信じられかったけど徐々に実感が湧いてとてもうれしかったです。受験勉強に取りかかる時間は遅かったけど短い時間で努力してきて本当に良かったと思いました。これからは大学受験のために効率的に学校生活も楽しみながら勉強を頑張って行きたいと思いました。

object(WP_Post)#10228 (24) { ["ID"]=> int(60358) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1484) "私は7月の夏期講習の時に鷗州塾に入りました。タブレットでは分かりやすい解説が入り、頭には入ってきました。しかし、受験勉強は部活が忙しかったり、やる気が出なかったりして勉強をやっていませんでした。そんな時に初めて11月にあった模試を受けました。結果は第一志望である五日市高校はC判定で、先生には気持ちを切り替えないと本当にやばいと言われました。そこから悔しさと焦りが自分の中に込み上げて12月頃、本格的に受験勉強をやり始めました。塾や学校でもらう問題集の解き直しをたくさんしたり、平日は4時間以上、休日は7時間以上勉強するようにしました。分からないところは積極的に質問するようにしました。本番に近づくにつれて勉強にも力を入れて学校生活が楽しいと聞く五日市高校に行きたいと強く思うようになりました。そこからさらに勉強しました。すると合格することができました。最初は信じられかったけど徐々に実感が湧いてとてもうれしかったです。受験勉強に取りかかる時間は遅かったけど短い時間で努力してきて本当に良かったと思いました。これからは大学受験のために効率的に学校生活も楽しみながら勉強を頑張って行きたいと思いました。" ["post_title"]=> string(15) "五日市高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60358" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60345-14/" ["menu_order"]=> int(630) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は英語を一度も習ったことがなく、中学校から始まる英語がすごく不安でした。だから中1から個別クラスに入りました。競泳をしているのでテスト期間中も練習が容赦なくあり、勉強する時間を確保することがとても難しかったです。しかし、先生が定期テスト対策を毎回行ってくださったおかげで学年1位を3年間維持し、効率良く勉強することができました。集団クラスには中3から入り、夏休みから本格的に受験勉強を始めました。朝練後ほぼ毎日自習室に通い、苦手だった国語を克服するために文章問題を毎日継続して解きました。9月から始まった的中ゼミは、レベルの高い人たちと一緒に授業でき、とても有意義な時間でした。そのゼミでは毎回テスト後にランキングが出され自分の立ち位置がよく分かり、良い刺激になりました。入試の前日まで水泳と並行し、きつい練習の後の勉強はつらかったです。でもとにかく的中ゼミのテキストを解きまくり、10回くらい解き直ししました。常に成績上位にいなければいけないと勝手に思い込みプレッシャーで押し潰されそうになった時もありました。そんな時の先生との面談は安心しました。模試の賞状や県代表選手として中国大会に出場できたことは報われた感じがしてうれしかったです。最後に、一番大切なことは勉強を楽しむことだと思います。鷗州塾の先生方、温かく見守ってくださった家族、本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。

object(WP_Post)#10229 (24) { ["ID"]=> int(60359) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1795) "私は英語を一度も習ったことがなく、中学校から始まる英語がすごく不安でした。だから中1から個別クラスに入りました。競泳をしているのでテスト期間中も練習が容赦なくあり、勉強する時間を確保することがとても難しかったです。しかし、先生が定期テスト対策を毎回行ってくださったおかげで学年1位を3年間維持し、効率良く勉強することができました。集団クラスには中3から入り、夏休みから本格的に受験勉強を始めました。朝練後ほぼ毎日自習室に通い、苦手だった国語を克服するために文章問題を毎日継続して解きました。9月から始まった的中ゼミは、レベルの高い人たちと一緒に授業でき、とても有意義な時間でした。そのゼミでは毎回テスト後にランキングが出され自分の立ち位置がよく分かり、良い刺激になりました。入試の前日まで水泳と並行し、きつい練習の後の勉強はつらかったです。でもとにかく的中ゼミのテキストを解きまくり、10回くらい解き直ししました。常に成績上位にいなければいけないと勝手に思い込みプレッシャーで押し潰されそうになった時もありました。そんな時の先生との面談は安心しました。模試の賞状や県代表選手として中国大会に出場できたことは報われた感じがしてうれしかったです。最後に、一番大切なことは勉強を楽しむことだと思います。鷗州塾の先生方、温かく見守ってくださった家族、本当にありがとうございました。これからも宜しくお願いいたします。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60359" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359/" ["menu_order"]=> int(631) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が井口高校を受験したきっかけは、中2の頃の担任の先生が井口高校の卒業生であり、井口高校を勧めてきました。また、中3で自分の同じレベルの人が井口高校を志望していたからです。合格して今の気持ちは、まだ実感が湧いていないけどとてもうれしい気持ちでいっぱいです。
合格に向けて、的中ゼミを頑張りました。鷗州塾の教材はとても質が良く、僕はこれに頼ってばっかりでした。また僕は受験勉強に入るのがとても遅く、受験高校もどこでも良いと感じる時期もありました。ですが、担任の先生や塾の先生のサポートでやる気が湧いて、冬休みには自習室を多く利用するようになりました。それで、塾内模試でいい成績を残したり、学校の復習テスト1位を取ることもできました。塾の自習室は行くべきだと思うし、1番集中できる場所であると思います。今後も塾に通って、さらに頑張りたいと思います。感謝を忘れず、高校に通いたいと思います。後輩の皆さんも努力を積み重ねて頑張ってください。応援しています。

object(WP_Post)#10230 (24) { ["ID"]=> int(60360) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1262) "僕が井口高校を受験したきっかけは、中2の頃の担任の先生が井口高校の卒業生であり、井口高校を勧めてきました。また、中3で自分の同じレベルの人が井口高校を志望していたからです。合格して今の気持ちは、まだ実感が湧いていないけどとてもうれしい気持ちでいっぱいです。 合格に向けて、的中ゼミを頑張りました。鷗州塾の教材はとても質が良く、僕はこれに頼ってばっかりでした。また僕は受験勉強に入るのがとても遅く、受験高校もどこでも良いと感じる時期もありました。ですが、担任の先生や塾の先生のサポートでやる気が湧いて、冬休みには自習室を多く利用するようになりました。それで、塾内模試でいい成績を残したり、学校の復習テスト1位を取ることもできました。塾の自習室は行くべきだと思うし、1番集中できる場所であると思います。今後も塾に通って、さらに頑張りたいと思います。感謝を忘れず、高校に通いたいと思います。後輩の皆さんも努力を積み重ねて頑張ってください。応援しています。" ["post_title"]=> string(18) "広島井口高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60360" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-2/" ["menu_order"]=> int(632) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が広高校を受験しようとした理由は、将来入りたい大学の合格率が高く、自分の得意だった教科の英語?数学が傾斜配点で2倍となっていたからです。しかし、中3になってからは、英語と数学の定期テストの点数が少し下がりぎみになっていました。そのことに危機感を感じ、塾でもらった中1の頃からの教材を少しずつ進めていきました。また、塾の授業で行った公立高校の過去問をもう一度解いて、自分の苦手なところを見つけて復習するようになりました。受験まで1か月近くまできたときには、周りの同級生で選抜Ⅰで受験が終わった人が増え、緊張が高まりました。しかし、受験の終わった同級生達は「頑張って」という声をかけてくれたり、一緒に教え合うことをして互いに励めたため挫けることなく勉強を続けれました。結果、合格することが叶いました。
合格をした今、僕は、高校に入ってから周りの人においていかれることがないよう春休みを生かして勉強しています。もちろん気分転換を挟むようにしています。高校生活が始まってからは、中学校の頃より忙しくなると思いますが、より一層勉強を頑張りたいと思います。特に、その日に習ったことをその日のうちに復習することを意識していきたいです。合格までに両親や周りの人、塾の先生方にとてもお世話になりました。ありがとうございました。
 

object(WP_Post)#10231 (24) { ["ID"]=> int(60361) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1657) "僕が広高校を受験しようとした理由は、将来入りたい大学の合格率が高く、自分の得意だった教科の英語?数学が傾斜配点で2倍となっていたからです。しかし、中3になってからは、英語と数学の定期テストの点数が少し下がりぎみになっていました。そのことに危機感を感じ、塾でもらった中1の頃からの教材を少しずつ進めていきました。また、塾の授業で行った公立高校の過去問をもう一度解いて、自分の苦手なところを見つけて復習するようになりました。受験まで1か月近くまできたときには、周りの同級生で選抜Ⅰで受験が終わった人が増え、緊張が高まりました。しかし、受験の終わった同級生達は「頑張って」という声をかけてくれたり、一緒に教え合うことをして互いに励めたため挫けることなく勉強を続けれました。結果、合格することが叶いました。 合格をした今、僕は、高校に入ってから周りの人においていかれることがないよう春休みを生かして勉強しています。もちろん気分転換を挟むようにしています。高校生活が始まってからは、中学校の頃より忙しくなると思いますが、より一層勉強を頑張りたいと思います。特に、その日に習ったことをその日のうちに復習することを意識していきたいです。合格までに両親や周りの人、塾の先生方にとてもお世話になりました。ありがとうございました。  " ["post_title"]=> string(9) "広高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60361" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-3/" ["menu_order"]=> int(633) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は小5の時からずっと岩国校で勉強してきました。僕が徳山高校を選んだのは、今までと違う環境でチャレンジしたかったからです。徳山高校を僕の学校から受験するのは、僕1人だったので絶対に合格したいと思い、選びました。塾の先生とは岩国高校に行くという案も出ていましたが、僕はそのまま頑張って徳山高校を目指したかったので変えませんでした。そこからは行きたい高校のためにもっと勉強しました。的中ゼミにも毎回参加し、空いた時間を使って解き直しや過去問をメインに解きまくりました。また、先生から言われた自分の苦手なところをひたすらやりました。受験1週間前や受験前日には、最終確認としてあまり手をつけていなかった部分をある程度読みました。
徳山高校に合格した時はうれしすぎて泣いてしまいました。僕は、9月からずっとさまざまな人に支えてもらいながら勉強できたことに感謝したい気持ちでいっぱいでした。家族、先生、先輩などにありがとうと伝えたいです。そして、これからもっと勉強を頑張らないといけないと思いました。そのために塾を使って、力を身につけていきたいです。後輩の皆さん、受験で良い結果が出ないときもあると思います。それは誰でもあることです。しかし、最後まであきらめずに頑張ればきっと成功します。つらいですが、頑張ってください。先生、今までずっと支えてくださり、ありがとうございました。これからも全力で頑張っていきます。

object(WP_Post)#10232 (24) { ["ID"]=> int(60362) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1790) "僕は小5の時からずっと岩国校で勉強してきました。僕が徳山高校を選んだのは、今までと違う環境でチャレンジしたかったからです。徳山高校を僕の学校から受験するのは、僕1人だったので絶対に合格したいと思い、選びました。塾の先生とは岩国高校に行くという案も出ていましたが、僕はそのまま頑張って徳山高校を目指したかったので変えませんでした。そこからは行きたい高校のためにもっと勉強しました。的中ゼミにも毎回参加し、空いた時間を使って解き直しや過去問をメインに解きまくりました。また、先生から言われた自分の苦手なところをひたすらやりました。受験1週間前や受験前日には、最終確認としてあまり手をつけていなかった部分をある程度読みました。 徳山高校に合格した時はうれしすぎて泣いてしまいました。僕は、9月からずっとさまざまな人に支えてもらいながら勉強できたことに感謝したい気持ちでいっぱいでした。家族、先生、先輩などにありがとうと伝えたいです。そして、これからもっと勉強を頑張らないといけないと思いました。そのために塾を使って、力を身につけていきたいです。後輩の皆さん、受験で良い結果が出ないときもあると思います。それは誰でもあることです。しかし、最後まであきらめずに頑張ればきっと成功します。つらいですが、頑張ってください。先生、今までずっと支えてくださり、ありがとうございました。これからも全力で頑張っていきます。" ["post_title"]=> string(12) "徳山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60362" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-4/" ["menu_order"]=> int(634) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中2のときに鷗州塾に入塾しました。かつて広大附属福山中学を受験しましたが、不合格に終わりました。とても悔しかったので、高校受験でリベンジしたいと思っていました。
小学生の頃と比較して、圧倒的に勉強量が増えました。先生方から頂いた多くの課題をこなしていくことによって、かなり力がついたのだと思います。塾内模試のランキングで自分より上位のライバルがいることに刺激を受け、毎回トップに立てるよう努力して勉強しました。冬休みは毎日10時間以上勉強するという目標を立て、先生方から頂いた過去問に取り組みました。当日も、その過去問が効いたのだと思います。勉強する際は、合格への執念が必要だと思います。広大附属福山高校に合格して3年前のリベンジを果たせたときは、本当にうれしかったです。高校で、素晴らしい環境で勉強できることを楽しみにしています。
この合格は私自身の努力だけではありません。陰で応援してくださった両親、分からない所を分かるまで丁寧に教えてくださった先生方、本当にありがとう御座いました。中1・中2の皆さん、志望校に絶対合格するという意志や執念を持ち、自分の将来への道を切り開いてください。

object(WP_Post)#10233 (24) { ["ID"]=> int(60363) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1478) "私は、中2のときに鷗州塾に入塾しました。かつて広大附属福山中学を受験しましたが、不合格に終わりました。とても悔しかったので、高校受験でリベンジしたいと思っていました。 小学生の頃と比較して、圧倒的に勉強量が増えました。先生方から頂いた多くの課題をこなしていくことによって、かなり力がついたのだと思います。塾内模試のランキングで自分より上位のライバルがいることに刺激を受け、毎回トップに立てるよう努力して勉強しました。冬休みは毎日10時間以上勉強するという目標を立て、先生方から頂いた過去問に取り組みました。当日も、その過去問が効いたのだと思います。勉強する際は、合格への執念が必要だと思います。広大附属福山高校に合格して3年前のリベンジを果たせたときは、本当にうれしかったです。高校で、素晴らしい環境で勉強できることを楽しみにしています。 この合格は私自身の努力だけではありません。陰で応援してくださった両親、分からない所を分かるまで丁寧に教えてくださった先生方、本当にありがとう御座いました。中1・中2の皆さん、志望校に絶対合格するという意志や執念を持ち、自分の将来への道を切り開いてください。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60363" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-5/" ["menu_order"]=> int(635) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、小6の時に入塾しました。中1の間は、個別授業を受けていました。しかし、授業中にボーっとしてしまい、これはダメだと思い、中2から集団授業に変えました。私は、中3まであまり受験について考えておらず、勉強意欲も湧かず、成績はあまり良くありませんでした。しかし、入試日が近づくにつれて心の中で焦りを感じ、必死に勉強しました。的中ゼミのテキストをしたり、過去問をたくさん解いたりして、志望校に合格するために努力しました。模試の結果はよくなかったけれど、それでもあきらめず、頑張った結果、私は桜塚高校に合格することができました。

object(WP_Post)#10234 (24) { ["ID"]=> int(60365) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(775) "私は、小6の時に入塾しました。中1の間は、個別授業を受けていました。しかし、授業中にボーっとしてしまい、これはダメだと思い、中2から集団授業に変えました。私は、中3まであまり受験について考えておらず、勉強意欲も湧かず、成績はあまり良くありませんでした。しかし、入試日が近づくにつれて心の中で焦りを感じ、必死に勉強しました。的中ゼミのテキストをしたり、過去問をたくさん解いたりして、志望校に合格するために努力しました。模試の結果はよくなかったけれど、それでもあきらめず、頑張った結果、私は桜塚高校に合格することができました。" ["post_title"]=> string(12) "桜塚高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60365" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-7/" ["menu_order"]=> int(637) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時に鷗州塾に入塾しました。最初の頃は学校での生活や塾での小テストになかなか慣れることが出来ず、苦労しました。中2になってからは少しずつ志望校について考える機会が増え、不安も感じていました。テストも思ったより成績が良くなく、このままでは落ちてしまうのではないかと思うこともありました。しかし先生たちの応援によってここまで頑張ることができました。ある事情で私だけ受験が遅れてしまった時も、zoomでの授業参加をさせてくれたおかげで受かることができました。私は数学が苦手で、国語もあまり得意ではなくテストをとき終わったあと今までにないくらい大きな不安を感じていましたが、受験前に先生に頂いたお守りを信じ、得意な英語を自分の全力で解けたと思います。困難な状況であるときの応援はなによりもうれしいものだとその時気づきました。これから受験生になる人たちも友達と互いに応援しあいながら挑んで欲しいと思います。高校ではまず理系か文系かを1年でしっかり見極め、行きたい大学を探そうと思います。将来の夢も特に決まっておらず、少し不安はありますが今までの恩を全力で返せるような仕事に就けるといいなと考えています。

object(WP_Post)#10235 (24) { ["ID"]=> int(60366) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1486) "私は中1の時に鷗州塾に入塾しました。最初の頃は学校での生活や塾での小テストになかなか慣れることが出来ず、苦労しました。中2になってからは少しずつ志望校について考える機会が増え、不安も感じていました。テストも思ったより成績が良くなく、このままでは落ちてしまうのではないかと思うこともありました。しかし先生たちの応援によってここまで頑張ることができました。ある事情で私だけ受験が遅れてしまった時も、zoomでの授業参加をさせてくれたおかげで受かることができました。私は数学が苦手で、国語もあまり得意ではなくテストをとき終わったあと今までにないくらい大きな不安を感じていましたが、受験前に先生に頂いたお守りを信じ、得意な英語を自分の全力で解けたと思います。困難な状況であるときの応援はなによりもうれしいものだとその時気づきました。これから受験生になる人たちも友達と互いに応援しあいながら挑んで欲しいと思います。高校ではまず理系か文系かを1年でしっかり見極め、行きたい大学を探そうと思います。将来の夢も特に決まっておらず、少し不安はありますが今までの恩を全力で返せるような仕事に就けるといいなと考えています。" ["post_title"]=> string(12) "上宮高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60366" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-8/" ["menu_order"]=> int(638) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の時に入塾しました。最初は初めて会う人が多く非常に緊張していましたが、すぐに打ち解けることができました。
授業の内容は予習を主体としており、先生の教え方は非常に効率的かつ、内容は興味深く飽きることがありませんでした。また、定期テスト対策があり、この授業形態のおかげでそれまでは60点台だった英語の点数が一気に80点台に乗るようになりました。先生や両親にも頑張ったことを評価され、やる気につながりました。
的中ゼミでは基本とその応用を学び、自己診断テストも1月には今までで1番の点数を取ることができました。入試には、塾の猛特訓会などに参加し、基本を総復習し、文章問題の解き方を覚え、個人的には、先生に分からないところを教えてもらい、過去問を繰り返し解き、勉強の仕方を変えるなどして対策しまた。
受験勉強ではプレッシャーなどで精神的苦痛を味わいあきらめそうになりますが、決して腐らずに頑張り続けば良い結果で終えると思います。頑張ってください。

object(WP_Post)#10236 (24) { ["ID"]=> int(60367) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1249) "私は中3の時に入塾しました。最初は初めて会う人が多く非常に緊張していましたが、すぐに打ち解けることができました。 授業の内容は予習を主体としており、先生の教え方は非常に効率的かつ、内容は興味深く飽きることがありませんでした。また、定期テスト対策があり、この授業形態のおかげでそれまでは60点台だった英語の点数が一気に80点台に乗るようになりました。先生や両親にも頑張ったことを評価され、やる気につながりました。 的中ゼミでは基本とその応用を学び、自己診断テストも1月には今までで1番の点数を取ることができました。入試には、塾の猛特訓会などに参加し、基本を総復習し、文章問題の解き方を覚え、個人的には、先生に分からないところを教えてもらい、過去問を繰り返し解き、勉強の仕方を変えるなどして対策しまた。 受験勉強ではプレッシャーなどで精神的苦痛を味わいあきらめそうになりますが、決して腐らずに頑張り続けば良い結果で終えると思います。頑張ってください。" ["post_title"]=> string(15) "西大寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60367" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-9/" ["menu_order"]=> int(639) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

塾に入ってすぐは成績も悪くて得意な教科も何もない状態だったけど、塾で解き直しをするという勉強法を知ってだんだん成績が良くなりました!おかげで私の最初の成績では絶対入れない大島商船高専にはいることができました!

object(WP_Post)#10237 (24) { ["ID"]=> int(60368) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(312) "塾に入ってすぐは成績も悪くて得意な教科も何もない状態だったけど、塾で解き直しをするという勉強法を知ってだんだん成績が良くなりました!おかげで私の最初の成績では絶対入れない大島商船高専にはいることができました!" ["post_title"]=> string(30) "大島商船高等専門学校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60368" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-10/" ["menu_order"]=> int(640) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

第1志望の高校合格のために努力したことは、5教科全ての間違いをそのまんまで放っておかないようにしたことです。問題を解き、間違えたら見直したり復習するのが嫌な時もありますが、ほったらかしにしたら何も変わりません。何も身につきません。また同じところで間違えるだけなので、自分は間違い直しノートを作りました。間違い直しノートには間違えた問題と答え、その解き方を書き写します。そうすれば見直しも簡単だし受験当日の休憩時間の時に最後の確認としてとても役に立ちます。自分の弱点は必ず克服することを大切にしました。
合格した今の気持ちはとにかくホッとしてます。受験に受かるためにたくさんした努力が報われたのだと思います。合格発表の後は何も気にせず友達と遊ぶなど、してもいいと思います。しかし、合格したからといって浮かれるのではなく、高校に入ってからも上位の点を取れるように入学までの日々も勉強を怠らないようにしたいと思います。
今後の学校や塾では、中学校でやっていた間違いをそのままにしないということに加え、提出物をなるべく早く終わらせるということを頑張りたいと思います。中学校では提出物に追われ、授業に集中できなかったり生活リズムが崩れることが多々ありました。もう高校生なので自分の生活リズムは自分で調整できないとだめだと思い、安心した生活を送るためにも提出物は早めに終わらしたいと思います。

object(WP_Post)#10238 (24) { ["ID"]=> int(60369) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1762) "第1志望の高校合格のために努力したことは、5教科全ての間違いをそのまんまで放っておかないようにしたことです。問題を解き、間違えたら見直したり復習するのが嫌な時もありますが、ほったらかしにしたら何も変わりません。何も身につきません。また同じところで間違えるだけなので、自分は間違い直しノートを作りました。間違い直しノートには間違えた問題と答え、その解き方を書き写します。そうすれば見直しも簡単だし受験当日の休憩時間の時に最後の確認としてとても役に立ちます。自分の弱点は必ず克服することを大切にしました。 合格した今の気持ちはとにかくホッとしてます。受験に受かるためにたくさんした努力が報われたのだと思います。合格発表の後は何も気にせず友達と遊ぶなど、してもいいと思います。しかし、合格したからといって浮かれるのではなく、高校に入ってからも上位の点を取れるように入学までの日々も勉強を怠らないようにしたいと思います。 今後の学校や塾では、中学校でやっていた間違いをそのままにしないということに加え、提出物をなるべく早く終わらせるということを頑張りたいと思います。中学校では提出物に追われ、授業に集中できなかったり生活リズムが崩れることが多々ありました。もう高校生なので自分の生活リズムは自分で調整できないとだめだと思い、安心した生活を送るためにも提出物は早めに終わらしたいと思います。" ["post_title"]=> string(15) "西大寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60369" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-11/" ["menu_order"]=> int(641) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は小5の時に入塾しました。最初は学校の授業を理解することを目的としていましたが、中学校に入学し、学年が上がるにつれて受験を意識するようになりました。中2になって皆実高校に入りたいと思うようになりました。しかし、内申点はほとんど3で、この内申点で皆実高校に合格することはとても難しいことだと言われました。どうしても皆実高校で部活がしたかったので、1から頑張ることにしました。
僕が勉強する時に意識したことは的中ゼミのテキストや宿題の解き直しです。また、暗記と演習の繰り返しも飽きずに勉強するコツです。普段の授業や的中ゼミの授業はとても分かりやすく、苦手を克服するための大きな手助けになりました。塾内模試ではなかなか良い結果が出なくてめげそうになったり、他の人との内申点の差が大きかったので、何度も志望校を変えようか迷ったりもしましたが、たくさん粘って合格を勝ち取ることができました。これは1人ではできないことだと思います。これからも裏で支えてくれている人に感謝しながら、高校生活を始めたいと思います。

object(WP_Post)#10239 (24) { ["ID"]=> int(60370) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1338) "僕は小5の時に入塾しました。最初は学校の授業を理解することを目的としていましたが、中学校に入学し、学年が上がるにつれて受験を意識するようになりました。中2になって皆実高校に入りたいと思うようになりました。しかし、内申点はほとんど3で、この内申点で皆実高校に合格することはとても難しいことだと言われました。どうしても皆実高校で部活がしたかったので、1から頑張ることにしました。 僕が勉強する時に意識したことは的中ゼミのテキストや宿題の解き直しです。また、暗記と演習の繰り返しも飽きずに勉強するコツです。普段の授業や的中ゼミの授業はとても分かりやすく、苦手を克服するための大きな手助けになりました。塾内模試ではなかなか良い結果が出なくてめげそうになったり、他の人との内申点の差が大きかったので、何度も志望校を変えようか迷ったりもしましたが、たくさん粘って合格を勝ち取ることができました。これは1人ではできないことだと思います。これからも裏で支えてくれている人に感謝しながら、高校生活を始めたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "広島皆実高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60370" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:29" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:29" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-12/" ["menu_order"]=> int(642) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は11月まで部活があったので、鷗州塾に入塾したのは9月で、周りと比べると遅めの入塾でした。的中ゼミという講座に入り、毎週土曜日に塾に通いました。的中ゼミでは公立高校の過去問などがまとめられており、それらをするだけで3年間を振り返ることができました。だから、自分で何をすればいいか分からなかった私も3年間分の5教科をしっかりと復習できました。他にも、先生に分からないところが聞けるので自分の苦手をなくすことができます。そのおかげで入試でも安心して解くことができました。入試の直前にあるリハーサルテストでは的確に入試予想内容を出してくれます。先生が入試に出そうなところを教えてくださいます。実際理科ではすべて先生が予想した内容が出ました。今思えば本当に鷗州塾に入って良かったなと思います。何もかもコツコツ努力することが大切です!!!受験勉強だけでなく普段のテストもしっかり勉強して内申点をしっかりとってくださいね!苦しいこともつらいこともあるけれどきっと何とかなるので頑張ってください!!!!応援してます??

object(WP_Post)#10240 (24) { ["ID"]=> int(60371) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1343) "私は11月まで部活があったので、鷗州塾に入塾したのは9月で、周りと比べると遅めの入塾でした。的中ゼミという講座に入り、毎週土曜日に塾に通いました。的中ゼミでは公立高校の過去問などがまとめられており、それらをするだけで3年間を振り返ることができました。だから、自分で何をすればいいか分からなかった私も3年間分の5教科をしっかりと復習できました。他にも、先生に分からないところが聞けるので自分の苦手をなくすことができます。そのおかげで入試でも安心して解くことができました。入試の直前にあるリハーサルテストでは的確に入試予想内容を出してくれます。先生が入試に出そうなところを教えてくださいます。実際理科ではすべて先生が予想した内容が出ました。今思えば本当に鷗州塾に入って良かったなと思います。何もかもコツコツ努力することが大切です!!!受験勉強だけでなく普段のテストもしっかり勉強して内申点をしっかりとってくださいね!苦しいこともつらいこともあるけれどきっと何とかなるので頑張ってください!!!!応援してます??" ["post_title"]=> string(18) "広島皆実高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60371" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-13/" ["menu_order"]=> int(643) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

中2の夏に入塾しました。この頃は特に受験への実感もなくとりあえず復習と予習をしていけばいいかと軽い気持ちでした。私はものづくりが好きでプラモデルをよく作っていました。このプラモデルを設計してみたくなり、調べてるうちに大学で工学部に入っていた人たちが携わっていることが多いことが分かり、高校は工学部に行きやすいような自分に合った学校へ行きたいと思いました。西大寺高校の卒業生で岡山大学の工学部に進学した人のいるコメントを見て「ここだ!」と受験しようと思いました。それに向けて頑張ろうとしましたが、なかなか本気になれず。しかし最後の3か月は本気でやりました。
正直合格するとは思いませんでした。塾模試はC判定、自己診断テストは500点満点中320点でした。でも最後の2、3か月だけは全力で取り組んでください!そしたらいつの間にかできるようになります。ちゃんとやっといて良かったとあの時思いました。
最後に、これから私はこの学校で英語やその他の教科にも力を入れて委員会活動にも積極的に参加し、また、塾の自習室もきちんと通い自分の夢をかなえるために頑張っていこうと思います。皆さんも夢を妥協せずに自分の今すべきことをしっかりと考え行動してみてください!

object(WP_Post)#10241 (24) { ["ID"]=> int(60372) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:39" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:39" ["post_content"]=> string(1540) "中2の夏に入塾しました。この頃は特に受験への実感もなくとりあえず復習と予習をしていけばいいかと軽い気持ちでした。私はものづくりが好きでプラモデルをよく作っていました。このプラモデルを設計してみたくなり、調べてるうちに大学で工学部に入っていた人たちが携わっていることが多いことが分かり、高校は工学部に行きやすいような自分に合った学校へ行きたいと思いました。西大寺高校の卒業生で岡山大学の工学部に進学した人のいるコメントを見て「ここだ!」と受験しようと思いました。それに向けて頑張ろうとしましたが、なかなか本気になれず。しかし最後の3か月は本気でやりました。 正直合格するとは思いませんでした。塾模試はC判定、自己診断テストは500点満点中320点でした。でも最後の2、3か月だけは全力で取り組んでください!そしたらいつの間にかできるようになります。ちゃんとやっといて良かったとあの時思いました。 最後に、これから私はこの学校で英語やその他の教科にも力を入れて委員会活動にも積極的に参加し、また、塾の自習室もきちんと通い自分の夢をかなえるために頑張っていこうと思います。皆さんも夢を妥協せずに自分の今すべきことをしっかりと考え行動してみてください!" ["post_title"]=> string(15) "西大寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60372" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-14/" ["menu_order"]=> int(644) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は高校受験で大切だと思ったことは計画を立てて勉強をすることだと思いました。中1の時は計画を立てずに勉強をしていませんでした。中2から『計画を立てる』ということを意識しながら勉強をしました。計画を立てて勉強をすることで自分の苦手だったところに時間をかけて勉強し、少しずついい点数を取ることができました。中3の時に鷗州塾に入りました。入塾してから間違えたところに印をつけるということを教えてもらいました。間違えたところに印をつけることで、復習する時に自分ができていなかったところをすぐに探すことができたり、自分の課題を見つけることができました。鷗州塾に入って良かったと思いました。中学校生活で学んだことを生かして高校生活でも頑張っていこうと思います。

object(WP_Post)#10242 (24) { ["ID"]=> int(60373) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:40" ["post_content"]=> string(966) "私は高校受験で大切だと思ったことは計画を立てて勉強をすることだと思いました。中1の時は計画を立てずに勉強をしていませんでした。中2から『計画を立てる』ということを意識しながら勉強をしました。計画を立てて勉強をすることで自分の苦手だったところに時間をかけて勉強し、少しずついい点数を取ることができました。中3の時に鷗州塾に入りました。入塾してから間違えたところに印をつけるということを教えてもらいました。間違えたところに印をつけることで、復習する時に自分ができていなかったところをすぐに探すことができたり、自分の課題を見つけることができました。鷗州塾に入って良かったと思いました。中学校生活で学んだことを生かして高校生活でも頑張っていこうと思います。" ["post_title"]=> string(18) "千里青雲高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60373" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60359-15/" ["menu_order"]=> int(645) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の春に入塾しました。中1の頃から倉敷南高校に入るという目標を持っていましたが、部活が忙しく、なかなか勉強の時間を取ることが出来ていませんでした。それまで塾に入ったことが無かった為、入塾当初は家庭学習と部活と塾を並立させることが難しく、偏ってしまうこともありました。しかし、先生方がいつも声をかけてくださり、補習等で対応して頂いたことで不安もなくなり、だんだんと安定して勉強の時間を取ることができるようになりました。苦手なところを中心に勉強したり、自主勉ノートを活用したりしたことで徐々に自分の力を伸ばすことができ、定期テストや実力テストの順位も上がってとても自信がつきました。
当日はとても緊張しましたが、今まで自分が頑張ってきたことを思い返し、落ち着いて試験に臨むことができました。合格発表で自分の番号を見つけたときは、本当にうれしかったです。
今後は、自分の得意なことをもっと伸ばし、苦手なことはあきらめずに改善していけるように頑張りたいです。以前先生に高校入試を乗り越えた先にはもっと大きな山が待っているという話をしていただきました。受験が終わったことで気を抜かず、自分の夢に向けてこれからも頑張っていきたいと思います。

object(WP_Post)#10243 (24) { ["ID"]=> int(60374) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:40" ["post_content"]=> string(1543) "私は中3の春に入塾しました。中1の頃から倉敷南高校に入るという目標を持っていましたが、部活が忙しく、なかなか勉強の時間を取ることが出来ていませんでした。それまで塾に入ったことが無かった為、入塾当初は家庭学習と部活と塾を並立させることが難しく、偏ってしまうこともありました。しかし、先生方がいつも声をかけてくださり、補習等で対応して頂いたことで不安もなくなり、だんだんと安定して勉強の時間を取ることができるようになりました。苦手なところを中心に勉強したり、自主勉ノートを活用したりしたことで徐々に自分の力を伸ばすことができ、定期テストや実力テストの順位も上がってとても自信がつきました。 当日はとても緊張しましたが、今まで自分が頑張ってきたことを思い返し、落ち着いて試験に臨むことができました。合格発表で自分の番号を見つけたときは、本当にうれしかったです。 今後は、自分の得意なことをもっと伸ばし、苦手なことはあきらめずに改善していけるように頑張りたいです。以前先生に高校入試を乗り越えた先にはもっと大きな山が待っているという話をしていただきました。受験が終わったことで気を抜かず、自分の夢に向けてこれからも頑張っていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(15) "倉敷南高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60374" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60374/" ["menu_order"]=> int(646) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕が、鷗州塾に入塾したきっかけは、鷗州塾の同じ中学校の先輩が、入塾することを誘ってくださり入塾しました。
入塾したのは、中3の9月で結構遅い時期に入りました。受験まであと4か月くらいのこの時期に入って、本当に効果が出るのだろうか。と、内心少し不安に思っていました。 塾に入ると自分と同じ中学校の人が1人もいないので、心細かったですが、先生たちが自分と向き合って授業をしてくださったので、自然と塾へのモチベーションを維持することができました。塾での授業や、塾で配布された教材などに取り組むことで、効率的に勉強ができました。
そして、受験には無事合格できました。今はうれしい気持ちでいっぱいです。塾に入ったのは遅かったけど、十分に成果を発揮することができました。合格できたのは鷗州塾のおかげだと思います。先生たちには、感謝しかありません。
高校に入っても鷗州塾に通おうと思っています。高校の勉強で行き詰っても、塾に通うことで改善できるからです。高校生活も、塾と両立して頑張って行きます。

object(WP_Post)#10244 (24) { ["ID"]=> int(60375) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:40" ["post_content"]=> string(1307) "僕が、鷗州塾に入塾したきっかけは、鷗州塾の同じ中学校の先輩が、入塾することを誘ってくださり入塾しました。 入塾したのは、中3の9月で結構遅い時期に入りました。受験まであと4か月くらいのこの時期に入って、本当に効果が出るのだろうか。と、内心少し不安に思っていました。 塾に入ると自分と同じ中学校の人が1人もいないので、心細かったですが、先生たちが自分と向き合って授業をしてくださったので、自然と塾へのモチベーションを維持することができました。塾での授業や、塾で配布された教材などに取り組むことで、効率的に勉強ができました。 そして、受験には無事合格できました。今はうれしい気持ちでいっぱいです。塾に入ったのは遅かったけど、十分に成果を発揮することができました。合格できたのは鷗州塾のおかげだと思います。先生たちには、感謝しかありません。 高校に入っても鷗州塾に通おうと思っています。高校の勉強で行き詰っても、塾に通うことで改善できるからです。高校生活も、塾と両立して頑張って行きます。" ["post_title"]=> string(12) "豊浦高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60375" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60374-2/" ["menu_order"]=> int(647) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小4の時に入塾しました。小学生の間は楽しく塾に通っていました。中1の初めから志望校は北千里高校と決めていたものの、小学校の頃の続きのような感じで授業を受けており、1番最初の模試ではE判定がでてしまいましたが結果をあまり気にせずにその後もなんとなく塾に通っていました。
しかし中2の期末テストの時に周りの友達より低い点を取ってしまい、悔しい!という気持ちが湧いてきました。ちょうどその頃コロナの休校中に猛勉強をし、成績を上げていた友達と仲良くなりました。その友達を見ていると自分も頑張ればできるのではと思いました。そこから私の勉強に対する意識が変わりました。
家では暗記をし、塾では授業や、自習室で問題を解き分からないところは先生に教えていただきながら1日1日を大事に過ごしてきました。そして努力が結果に結びつきB判定まで成績を上げることができました。受験当日まで不安を感じることはありましたが、何度も先生に励ましてもらい、自分を信じ頑張ってきました。合格発表で自分の番号を見つけた時あきらめずに頑張ってきて本当に良かったと思いました。努力は絶対裏切りません!これからも努力を続けていきたいと思います!田中先生、平野先生ありがとうございました。

object(WP_Post)#10245 (24) { ["ID"]=> int(60376) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2022-09-10 13:20:40" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2022-09-10 04:20:40" ["post_content"]=> string(1549) "私は小4の時に入塾しました。小学生の間は楽しく塾に通っていました。中1の初めから志望校は北千里高校と決めていたものの、小学校の頃の続きのような感じで授業を受けており、1番最初の模試ではE判定がでてしまいましたが結果をあまり気にせずにその後もなんとなく塾に通っていました。 しかし中2の期末テストの時に周りの友達より低い点を取ってしまい、悔しい!という気持ちが湧いてきました。ちょうどその頃コロナの休校中に猛勉強をし、成績を上げていた友達と仲良くなりました。その友達を見ていると自分も頑張ればできるのではと思いました。そこから私の勉強に対する意識が変わりました。 家では暗記をし、塾では授業や、自習室で問題を解き分からないところは先生に教えていただきながら1日1日を大事に過ごしてきました。そして努力が結果に結びつきB判定まで成績を上げることができました。受験当日まで不安を感じることはありましたが、何度も先生に励ましてもらい、自分を信じ頑張ってきました。合格発表で自分の番号を見つけた時あきらめずに頑張ってきて本当に良かったと思いました。努力は絶対裏切りません!これからも努力を続けていきたいと思います!田中先生、平野先生ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "北千里高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-60376" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-09-11 11:13:30" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-09-11 02:13:30" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-60374-3/" ["menu_order"]=> int(648) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1のころから鷗州塾に通い始め、中2からZクラスに入りました。入った当初は授業スピードについていけるか不安でした。また、中1や小学生のころから入っていた人との差は歴然としていました。授業に追いつくのがやっとで、模試の順位は目を覆いたくなるものばかりでした。しかし、ライバルがいたことで、絶対に負けたくないという思いで頑張ることができました。中3からは、泣いても笑っても残り1年しかないということを再認識し、後悔のない1年にしようと努力しました。先生が授業で言った内容は、家で再現できるようにできるだけ早く復習をしました。そして過去問や『的中ゼミ』は何度も解き直し、見直しを行い、模試で解けなかったところの見直しもしました。自分で考えても分からないことは先生に聞きに行き、曖昧な理解を正確な理解へと変えていきました。そうしていく中で次第に苦手科目は減っていきました。中3の1年間を振り返ってみると、本当に意味のある時間を過ごせたと思います。中2まであった苦手科目は、入試本番までにはほとんどなくなり、嫌いだった数学と理科は今では大好きになりました。最後に僕が伝えたいことは「あきらめずに、自分と向き合う」ということです。自分を見つめ、苦手を減らせば、おのずと結果に結びつきます。時間は皆平等、自分のできる限りのことをして、後悔のないよう頑張ってください!

object(WP_Post)#10246 (24) { ["ID"]=> int(44139) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content"]=> string(1714) "僕は中1のころから鷗州塾に通い始め、中2からZクラスに入りました。入った当初は授業スピードについていけるか不安でした。また、中1や小学生のころから入っていた人との差は歴然としていました。授業に追いつくのがやっとで、模試の順位は目を覆いたくなるものばかりでした。しかし、ライバルがいたことで、絶対に負けたくないという思いで頑張ることができました。中3からは、泣いても笑っても残り1年しかないということを再認識し、後悔のない1年にしようと努力しました。先生が授業で言った内容は、家で再現できるようにできるだけ早く復習をしました。そして過去問や『的中ゼミ』は何度も解き直し、見直しを行い、模試で解けなかったところの見直しもしました。自分で考えても分からないことは先生に聞きに行き、曖昧な理解を正確な理解へと変えていきました。そうしていく中で次第に苦手科目は減っていきました。中3の1年間を振り返ってみると、本当に意味のある時間を過ごせたと思います。中2まであった苦手科目は、入試本番までにはほとんどなくなり、嫌いだった数学と理科は今では大好きになりました。最後に僕が伝えたいことは「あきらめずに、自分と向き合う」ということです。自分を見つめ、苦手を減らせば、おのずと結果に結びつきます。時間は皆平等、自分のできる限りのことをして、後悔のないよう頑張ってください!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44138-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44138-2/" ["menu_order"]=> int(713) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の初めに入塾しました。中1や中2の授業で行う英語や数学は得意教科だったため、周りについていけなくて焦ることは特になく、自分の中に少し余裕がありました。中3になると新型コロナウイルスの影響で、学校が長期の休校になり、4月から5月の間は受験生なのにもかかわらず、ほとんど勉強せずに家で遊んでいました。学校が再開しても、夏休みが終わるまでは最低限の受験勉強しかしていませんでした。そんな中、『的中ゼミ』が始まりました。僕が通っていた『的中ゼミ』のAクラスでは、周りのほとんどの生徒たちは、僕よりレベルの高い高校を目指す人たちでした。最初は自分より頭の良い人たちと比べられることが本当に嫌でした。しかし、この『的中ゼミ』こそが志望校合格への鍵になったと思っています。僕は毎回の『的中ゼミ』のテストの点数でのランキングを特に意識しました。常に自分よりも高いレベルの人たちと自分を比べることで、より熱心に勉強できるようになりました。一度取り扱った内容は、次の授業までに必ず復習するようにし、『的中ゼミ』の教科書は3回以上解き直しました。初めのころは、どれだけ勉強しても結果がついてこないことはよくありました。しかし、徹底して努力を重ねることで志望校に合格することができました。努力はすぐには報われません。でも、頑張った分だけ力になり、自信になります。最後に、3年間支えてくださった両親や先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10247 (24) { ["ID"]=> int(44150) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1812) "僕は中1の初めに入塾しました。中1や中2の授業で行う英語や数学は得意教科だったため、周りについていけなくて焦ることは特になく、自分の中に少し余裕がありました。中3になると新型コロナウイルスの影響で、学校が長期の休校になり、4月から5月の間は受験生なのにもかかわらず、ほとんど勉強せずに家で遊んでいました。学校が再開しても、夏休みが終わるまでは最低限の受験勉強しかしていませんでした。そんな中、『的中ゼミ』が始まりました。僕が通っていた『的中ゼミ』のAクラスでは、周りのほとんどの生徒たちは、僕よりレベルの高い高校を目指す人たちでした。最初は自分より頭の良い人たちと比べられることが本当に嫌でした。しかし、この『的中ゼミ』こそが志望校合格への鍵になったと思っています。僕は毎回の『的中ゼミ』のテストの点数でのランキングを特に意識しました。常に自分よりも高いレベルの人たちと自分を比べることで、より熱心に勉強できるようになりました。一度取り扱った内容は、次の授業までに必ず復習するようにし、『的中ゼミ』の教科書は3回以上解き直しました。初めのころは、どれだけ勉強しても結果がついてこないことはよくありました。しかし、徹底して努力を重ねることで志望校に合格することができました。努力はすぐには報われません。でも、頑張った分だけ力になり、自信になります。最後に、3年間支えてくださった両親や先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(21) "広島国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-8/" ["menu_order"]=> int(714) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時に入塾しました。塾の授業では、先生方が分かりやすく教えてくださり、塾の仲間と助け合いながら勉強したおかげで、学校の定期テストでは5教科合計450点以上を取ることができました。中2になると少しずつ遊ぶ方に流れてしまい、模試の結果も低くなるばかりでした。しかし、あまり焦りを感じていませんでした。私が本格的に受験勉強をし始めたのは中3の夏休みからです。塾の先生のアドバイスや解説を必死に聞いている間に、だんだん分かるようになりました。9月からは『的中ゼミ』が始まり、自分が苦手としていた単元を徹底的に復習しました。時には19時間勉強していた時もあり、いつの間にか『的中ゼミ』をすべて正解していました。そして、だんだんと過去問や模試の点数が上がってきて、塾の先生方からは「あなたなら合格できるよ、自分を信じて」と励ましていただき、自信を持って入試に挑むことができました。合格発表の時、自分の受験番号を見つけた時は感動のあまり泣いたのを鮮明に覚えています。こうやって合格できたのは塾の先生方や家族、良きライバルとして共に入試を乗り越えた友達のおかげだと思います。改めて、鷗州塾に通塾して良かったなと思います。私を合格の道へと導いてくださった塾の先生方には、本当に感謝しかありません。これからは恩返しできるよう将来の夢に向かって日々努力していきたいと思います。

object(WP_Post)#10248 (24) { ["ID"]=> int(44148) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1723) "私は中1の時に入塾しました。塾の授業では、先生方が分かりやすく教えてくださり、塾の仲間と助け合いながら勉強したおかげで、学校の定期テストでは5教科合計450点以上を取ることができました。中2になると少しずつ遊ぶ方に流れてしまい、模試の結果も低くなるばかりでした。しかし、あまり焦りを感じていませんでした。私が本格的に受験勉強をし始めたのは中3の夏休みからです。塾の先生のアドバイスや解説を必死に聞いている間に、だんだん分かるようになりました。9月からは『的中ゼミ』が始まり、自分が苦手としていた単元を徹底的に復習しました。時には19時間勉強していた時もあり、いつの間にか『的中ゼミ』をすべて正解していました。そして、だんだんと過去問や模試の点数が上がってきて、塾の先生方からは「あなたなら合格できるよ、自分を信じて」と励ましていただき、自信を持って入試に挑むことができました。合格発表の時、自分の受験番号を見つけた時は感動のあまり泣いたのを鮮明に覚えています。こうやって合格できたのは塾の先生方や家族、良きライバルとして共に入試を乗り越えた友達のおかげだと思います。改めて、鷗州塾に通塾して良かったなと思います。私を合格の道へと導いてくださった塾の先生方には、本当に感謝しかありません。これからは恩返しできるよう将来の夢に向かって日々努力していきたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-6/" ["menu_order"]=> int(715) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は小6の時に中学受験が目的で鷗州塾庭瀬校に入塾しましたが、そこでは思うような結果が出ませんでした。高校受験こそはと心機一転、頑張りました。中2までは、出された課題をきちんとこなし、定期テスト期間はワークを繰り返し解くことを心がけていました。僕は野球部に所属していて忙しかったですが、勉強の時間とハッキリ分けることでメリハリをつけていました。中3からは過去問や『的中ゼミ』の解き直しをひたすらやっていました。大晦日や正月なども含め、塾の特別講座はすべて役に立ちました。鷗州塾に通っていて良かったと思うことは、先生が親身になって自分のことを考えてくれ、とことん勉強を教えてくれたことです。入試当日は緊張というよりワクワクドキドキしていました。手応えもまずまずありました。入試直前に理科と社会の暗記事項を見直したことが良かったと思います。合格だと分かった瞬間は力が一気に抜けました。やっと終わった、という感じです。高校入試を突破するために一番必要だと思うのは、強い気持ちです。塾内模試の結果が上がってこず焦ったこともありましたが、自分を信じてやり切りました。これからの高校生活をエンジョイしたいです。最後に後輩の皆さんへ。しんどいのは今だけです。入試を乗り越え、合格をつかんだ後の春休みは最高です!

object(WP_Post)#10249 (24) { ["ID"]=> int(44151) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1635) "僕は小6の時に中学受験が目的で鷗州塾庭瀬校に入塾しましたが、そこでは思うような結果が出ませんでした。高校受験こそはと心機一転、頑張りました。中2までは、出された課題をきちんとこなし、定期テスト期間はワークを繰り返し解くことを心がけていました。僕は野球部に所属していて忙しかったですが、勉強の時間とハッキリ分けることでメリハリをつけていました。中3からは過去問や『的中ゼミ』の解き直しをひたすらやっていました。大晦日や正月なども含め、塾の特別講座はすべて役に立ちました。鷗州塾に通っていて良かったと思うことは、先生が親身になって自分のことを考えてくれ、とことん勉強を教えてくれたことです。入試当日は緊張というよりワクワクドキドキしていました。手応えもまずまずありました。入試直前に理科と社会の暗記事項を見直したことが良かったと思います。合格だと分かった瞬間は力が一気に抜けました。やっと終わった、という感じです。高校入試を突破するために一番必要だと思うのは、強い気持ちです。塾内模試の結果が上がってこず焦ったこともありましたが、自分を信じてやり切りました。これからの高校生活をエンジョイしたいです。最後に後輩の皆さんへ。しんどいのは今だけです。入試を乗り越え、合格をつかんだ後の春休みは最高です!" ["post_title"]=> string(18) "岡山一宮高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-9/" ["menu_order"]=> int(716) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の終わりに入塾しました。中2の後半になると、勉強に力を入れ始める友達が増え、焦りを感じるようになりました。当時から文理学科の学校を受験したいという気持ちはありましたが、中3の模試ではE判定を取ってしまい、志望校を下げることも考えました。しかし、そんな時に先生方が励ましてくださり、苦手な理科の指導にも力を入れてくださいました。そのかいあり、最後の模試では判定が上がり、四條畷高校を受験することに決めました。また、当日も理科を焦らずに受けることができました。私は、家で集中して長時間勉強できるタイプではなかったので、自習室を多く利用するようにしていました。特に、悪い結果だった模試の後からは、開いている間は自習室をできるだけ使用させてもらいました。自習室では、同じ受験生だけでなく高校生も多く利用していたので、気が引き締まり、集中して勉強できました。特に、『的中ゼミ』や大晦日やお正月の特訓で学んだことを繰り返していたのが効果的だったと思います。実力テストにも似たような問題が出たりと、成長を実感できました。長い受験勉強の間、伸び悩むこともありましたが、先生方や自分を信じて勉強を続けたことで、点数も伸びていきました。後悔しないようにと努力してきたことが結果につながったので、高校生になっても気を抜かずに勉強しようと思います。先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10250 (24) { ["ID"]=> int(44140) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content"]=> string(1747) "私は中2の終わりに入塾しました。中2の後半になると、勉強に力を入れ始める友達が増え、焦りを感じるようになりました。当時から文理学科の学校を受験したいという気持ちはありましたが、中3の模試ではE判定を取ってしまい、志望校を下げることも考えました。しかし、そんな時に先生方が励ましてくださり、苦手な理科の指導にも力を入れてくださいました。そのかいあり、最後の模試では判定が上がり、四條畷高校を受験することに決めました。また、当日も理科を焦らずに受けることができました。私は、家で集中して長時間勉強できるタイプではなかったので、自習室を多く利用するようにしていました。特に、悪い結果だった模試の後からは、開いている間は自習室をできるだけ使用させてもらいました。自習室では、同じ受験生だけでなく高校生も多く利用していたので、気が引き締まり、集中して勉強できました。特に、『的中ゼミ』や大晦日やお正月の特訓で学んだことを繰り返していたのが効果的だったと思います。実力テストにも似たような問題が出たりと、成長を実感できました。長い受験勉強の間、伸び悩むこともありましたが、先生方や自分を信じて勉強を続けたことで、点数も伸びていきました。後悔しないようにと努力してきたことが結果につながったので、高校生になっても気を抜かずに勉強しようと思います。先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "四條畷高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44138-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44138-3/" ["menu_order"]=> int(717) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の最初に入塾しました。しかし、新型コロナウイルスの影響で最初はオンライン授業でした。オンライン授業だとやる気が出ませんでした。通常授業に戻ってもやる気が出ず、成績は伸びませんでした。その時は、部活を引退したらやる気を出そうという甘い考えでしたが、引退してもやる気が出ず、ゲームをしたりしていました。しかし、11月くらいの模試の結果がE判定とあまりに悪かったので、僕はついにやる気を出しました。それからというもの、僕は毎日必死に勉強しました。僕は特に英語が苦手だったので、冬休みには、個別の英語を計12コマも受講して、徹底的に取り組みました。そのおかげで英語の成績は上がりました。それからも『的中ゼミ』や『猛特訓会』などもあり、毎日勉強ずくめでした。勉強は嫌いなのでしんどかったですが、頑張りました。そして迎えた入試本番、あまり緊張しませんでした。コロナのせいで範囲が変わっていたので過去問とは随分違っていましたが、自信はありました。合格発表の日、自分の受験番号があった時はとてもうれしかったです。合格できたのはもちろん先生たちのおかげですが、先生はいつも、「塾に通わせてくれているおうちの人のおかげ」と言っていました。どんなに模試の結果が悪くても、あきらめずに頑張ったから合格できたのだと思います。鷗州塾で良かったです!

object(WP_Post)#10251 (24) { ["ID"]=> int(44143) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1678) "僕は中3の最初に入塾しました。しかし、新型コロナウイルスの影響で最初はオンライン授業でした。オンライン授業だとやる気が出ませんでした。通常授業に戻ってもやる気が出ず、成績は伸びませんでした。その時は、部活を引退したらやる気を出そうという甘い考えでしたが、引退してもやる気が出ず、ゲームをしたりしていました。しかし、11月くらいの模試の結果がE判定とあまりに悪かったので、僕はついにやる気を出しました。それからというもの、僕は毎日必死に勉強しました。僕は特に英語が苦手だったので、冬休みには、個別の英語を計12コマも受講して、徹底的に取り組みました。そのおかげで英語の成績は上がりました。それからも『的中ゼミ』や『猛特訓会』などもあり、毎日勉強ずくめでした。勉強は嫌いなのでしんどかったですが、頑張りました。そして迎えた入試本番、あまり緊張しませんでした。コロナのせいで範囲が変わっていたので過去問とは随分違っていましたが、自信はありました。合格発表の日、自分の受験番号があった時はとてもうれしかったです。合格できたのはもちろん先生たちのおかげですが、先生はいつも、「塾に通わせてくれているおうちの人のおかげ」と言っていました。どんなに模試の結果が悪くても、あきらめずに頑張ったから合格できたのだと思います。鷗州塾で良かったです!" ["post_title"]=> string(12) "高津高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-44143" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143/" ["menu_order"]=> int(718) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が高校受験で頑張ったこと、そして大事だと思うことは、日々の勉強時間を確保することです。私は、時間の使い方が下手くそなので予定表を作りました。ですが、その通りに動くことができませんでした。そのくらい時間にルーズな私でも、毎日ダラダラしていると学力も低下してきました。その中でも最も苦手な社会の点数がどんどん下がっていき、一般入試が近づいてきたので焦りました。そして、1か月前から毎日徹夜状態になり学校の授業もまともに受けられなくて寝てしまうことがありました。そんな私のようにならないように、後輩の皆さんは毎日1時間でも勉強する時間を確保してほしいと思います。そして、合格発表の時、私は落ちていると思い込んでいて番号を見るのが怖かったのでネットで見ました。ハラハラドキドキしながらも、自分の受験番号があった時はすごくうれしかったです。高校ではもっと授業の進度も上がり内容も難しくなるのは分かりきっているので、これからは毎日絶対1時間以上は勉強する時間を確保しつつ、自分の体も大事にしていくことを頑張りたいと思います。

object(WP_Post)#10252 (24) { ["ID"]=> int(44147) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1365) "私が高校受験で頑張ったこと、そして大事だと思うことは、日々の勉強時間を確保することです。私は、時間の使い方が下手くそなので予定表を作りました。ですが、その通りに動くことができませんでした。そのくらい時間にルーズな私でも、毎日ダラダラしていると学力も低下してきました。その中でも最も苦手な社会の点数がどんどん下がっていき、一般入試が近づいてきたので焦りました。そして、1か月前から毎日徹夜状態になり学校の授業もまともに受けられなくて寝てしまうことがありました。そんな私のようにならないように、後輩の皆さんは毎日1時間でも勉強する時間を確保してほしいと思います。そして、合格発表の時、私は落ちていると思い込んでいて番号を見るのが怖かったのでネットで見ました。ハラハラドキドキしながらも、自分の受験番号があった時はすごくうれしかったです。高校ではもっと授業の進度も上がり内容も難しくなるのは分かりきっているので、これからは毎日絶対1時間以上は勉強する時間を確保しつつ、自分の体も大事にしていくことを頑張りたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山操山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-5/" ["menu_order"]=> int(719) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

小4の時に初めて鷗州塾に入塾しました。最初は明確な目標はなく、とりあえず中学受験のために勉強していきました。しかし、そこから勉強していく上で、広大附属福山中学に行きたいと思い、たくさん勉強したのですが、残念ながら結果は不合格でした。けれど、この悔しい思いが高校受験につながったんだと、今になって思います。小学生の時とは比べものにならないくらいの勉強量を、中学で積んでいきました。もちろん中1・中2の時点では、宿題をこなすだけで手いっぱいで、本格的な勉強はできていませんでしたが、塾のテストのランキング、仲間などの環境に刺激されて、中3になってからは、暇さえあれば勉強をしようという、明確な目標を決め、ずっと努力してきました。その結果、広大附属福山高校に合格でき、リベンジを果たすことができました。けれど、この合格の裏には僕自身の努力だけではなく、いつも応援してくれた母や、無茶な質問に対して、時間があればいつでも気軽に答えてくださった前田先生と藤井先生、ライバルからの刺激など、多くの支えがありました。特に、授業外でもいつも教えてくれた先生方には本当に感謝しています。「才能は努力で補える」。これは、友達の名言ですが、本当にその通りだと思います。中1・中2の皆さん、ぜひ志望校に向けて頑張ってください!努力あるのみ!

object(WP_Post)#10253 (24) { ["ID"]=> int(44137) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content"]=> string(1662) "小4の時に初めて鷗州塾に入塾しました。最初は明確な目標はなく、とりあえず中学受験のために勉強していきました。しかし、そこから勉強していく上で、広大附属福山中学に行きたいと思い、たくさん勉強したのですが、残念ながら結果は不合格でした。けれど、この悔しい思いが高校受験につながったんだと、今になって思います。小学生の時とは比べものにならないくらいの勉強量を、中学で積んでいきました。もちろん中1・中2の時点では、宿題をこなすだけで手いっぱいで、本格的な勉強はできていませんでしたが、塾のテストのランキング、仲間などの環境に刺激されて、中3になってからは、暇さえあれば勉強をしようという、明確な目標を決め、ずっと努力してきました。その結果、広大附属福山高校に合格でき、リベンジを果たすことができました。けれど、この合格の裏には僕自身の努力だけではなく、いつも応援してくれた母や、無茶な質問に対して、時間があればいつでも気軽に答えてくださった前田先生と藤井先生、ライバルからの刺激など、多くの支えがありました。特に、授業外でもいつも教えてくれた先生方には本当に感謝しています。「才能は努力で補える」。これは、友達の名言ですが、本当にその通りだと思います。中1・中2の皆さん、ぜひ志望校に向けて頑張ってください!努力あるのみ!" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-44078" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-24 13:18:14" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-24 04:18:14" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44078/" ["menu_order"]=> int(720) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の時から開智学館に入りました。開智学館には小学生のころから興味を持っていて、いつか自分も難関高校レベルの学習をしてみたいと思っていたのですが、実際に入ってみると、授業進度が速く、復習量も多かったので大変でした。また中2の時は特に、部活動との両立が大変だったので、勉強とのメリハリをしっかりつけるよう意識して過ごしました。中2の終わり、新型コロナウイルスが流行し、オンラインでの授業に変わりました。私は休日ダラダラと過ごしてしまうことが多かったので、自粛期間中、勉強のペースが落ちないか心配でした。しかし、周りの友達が一生懸命に勉強する姿を見て、この時期だからこそ差をつけるチャンスだと思い、長い自粛期間を乗り越えることができました。中3に上がり、授業日数が増え、演習もハードになりました。また、夏合宿での成績が思うように出なかったり、コロナによりいくつかの受験校をキャンセルしたりしたので、受験直前にもかかわらずモチベーションが下がっていました。しかしそんな中、先生方が自分の相談に乗ってくださったり、励ましてくれる友達もいたりして、結果、すべて合格することができました。とても充実した2年間でした。この2年間で培った力を、高校生活にも生かしていきたいです。

object(WP_Post)#10254 (24) { ["ID"]=> int(44138) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content"]=> string(1587) "私は中2の時から開智学館に入りました。開智学館には小学生のころから興味を持っていて、いつか自分も難関高校レベルの学習をしてみたいと思っていたのですが、実際に入ってみると、授業進度が速く、復習量も多かったので大変でした。また中2の時は特に、部活動との両立が大変だったので、勉強とのメリハリをしっかりつけるよう意識して過ごしました。中2の終わり、新型コロナウイルスが流行し、オンラインでの授業に変わりました。私は休日ダラダラと過ごしてしまうことが多かったので、自粛期間中、勉強のペースが落ちないか心配でした。しかし、周りの友達が一生懸命に勉強する姿を見て、この時期だからこそ差をつけるチャンスだと思い、長い自粛期間を乗り越えることができました。中3に上がり、授業日数が増え、演習もハードになりました。また、夏合宿での成績が思うように出なかったり、コロナによりいくつかの受験校をキャンセルしたりしたので、受験直前にもかかわらずモチベーションが下がっていました。しかしそんな中、先生方が自分の相談に乗ってくださったり、励ましてくれる友達もいたりして、結果、すべて合格することができました。とても充実した2年間でした。この2年間で培った力を、高校生活にも生かしていきたいです。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-44138" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:34" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:34" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44138/" ["menu_order"]=> int(721) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

塾の先生のおかげで城東高校を目指し、また合格することができました。塾の先生の後押しがなければ、城東高校に進学していなかったと思います。本当に3年間ありがとうございました。僕は中1の時に入塾しましたが、入塾した当初は自分の目標があまりなく、ただ頑張りたいと思っているだけでした。でも、授業を通して先生の的確なアドバイスで、自分の目標を決めることができました。将来、高校受験が控えている皆さん。受験勉強は、部活動を引退してから始めるのではなく、その前から少しずつやっておくことがオススメです。最後の最後に焦らないようにしましょう。頑張ってください。

object(WP_Post)#10255 (24) { ["ID"]=> int(44142) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(812) "塾の先生のおかげで城東高校を目指し、また合格することができました。塾の先生の後押しがなければ、城東高校に進学していなかったと思います。本当に3年間ありがとうございました。僕は中1の時に入塾しましたが、入塾した当初は自分の目標があまりなく、ただ頑張りたいと思っているだけでした。でも、授業を通して先生の的確なアドバイスで、自分の目標を決めることができました。将来、高校受験が控えている皆さん。受験勉強は、部活動を引退してから始めるのではなく、その前から少しずつやっておくことがオススメです。最後の最後に焦らないようにしましょう。頑張ってください。" ["post_title"]=> string(18) "岡山城東高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44138-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44138-5/" ["menu_order"]=> int(722) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏期講習会から入塾しました。鷗州塾は数学、英語だけでなく国語や理科、社会にも力を入れているので、私は苦手な国語を中心に頑張りました。国語は勉強の仕方が分からないし、してもどうせそんなに点数は上がらないだろうと私は思っていました。しかし、受験に向けたテキストを解いたり難しい問題の間違い直しをし続けていくと、だんだんと点数が安定してきて、内容を素早く理解できるようになっていきました。また私は、中2までは理科と社会は自力で勉強していたのですが、塾に入って、テキストを読んで学校の予習をしたり分からないところを質問したり、間違い直しをしたりしていたら、学校の授業では理解した状態で参加することができ、定期テストの勉強にも役立ちました。そして、何より鷗州塾に入って良かったと思うことは、授業内で過去問を解いて、その時間のうちに解説してくれるというところです。過去問には解説がついていないので、もし分からなかったら先生に聞きに行かないといけないのですが、授業でほぼすべての問題を解説してくれるので、わざわざ聞きに行く必要はありませんでした。鷗州塾に入っていなかったら問題を正しく理解することができなかっただろうなと思います。鷗州塾に入って良かったです!

object(WP_Post)#10256 (24) { ["ID"]=> int(44144) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1577) "私は中3の夏期講習会から入塾しました。鷗州塾は数学、英語だけでなく国語や理科、社会にも力を入れているので、私は苦手な国語を中心に頑張りました。国語は勉強の仕方が分からないし、してもどうせそんなに点数は上がらないだろうと私は思っていました。しかし、受験に向けたテキストを解いたり難しい問題の間違い直しをし続けていくと、だんだんと点数が安定してきて、内容を素早く理解できるようになっていきました。また私は、中2までは理科と社会は自力で勉強していたのですが、塾に入って、テキストを読んで学校の予習をしたり分からないところを質問したり、間違い直しをしたりしていたら、学校の授業では理解した状態で参加することができ、定期テストの勉強にも役立ちました。そして、何より鷗州塾に入って良かったと思うことは、授業内で過去問を解いて、その時間のうちに解説してくれるというところです。過去問には解説がついていないので、もし分からなかったら先生に聞きに行かないといけないのですが、授業でほぼすべての問題を解説してくれるので、わざわざ聞きに行く必要はありませんでした。鷗州塾に入っていなかったら問題を正しく理解することができなかっただろうなと思います。鷗州塾に入って良かったです!" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-2/" ["menu_order"]=> int(723) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の時に入塾しました。その当時は受験のことなど考えてもおらず、どの高校を受験するかもまったく決めていませんでした。また、塾で出された宿題もただやるだけで、見直しや復習はできていませんでした。そのまま中2となり、志望校は決めたものの、勉強よりは部活動に打ち込んでいました。僕が受験に向けての勉強を本格的に始めたのは、中3の秋ごろです。部活の最後の大会が終わってから、しっかりと勉強に切り替えることができました。塾での授業は中3の内容は終えていたので、学校で学習することはほぼ復習となり、効率良く学習することができました。それでも分からない問題は、家庭学習で理解し直すことで、さらに深く理解できました。また、分からない問題は先生にどんどん質問するようにしました。塾の特訓会に参加することで、集中して学習することができました。僕はこの受験で「あきらめないことの大切さ」を学びました。僕は受験勉強のスタートが遅く、自分が解けない問題を周りの人が解いていたりすると「もう無理だ」と何度もあきらめそうになりました。しかし、そこで心折れずに勉強したことで、志望校に合格することができました。この先、どれだけ大きな壁が立ちはだかったとしても、あきらめずに頑張ります。その先にはきっと苦しみ以上の喜びが待っていると思います。

object(WP_Post)#10257 (24) { ["ID"]=> int(44145) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1660) "僕は中1の時に入塾しました。その当時は受験のことなど考えてもおらず、どの高校を受験するかもまったく決めていませんでした。また、塾で出された宿題もただやるだけで、見直しや復習はできていませんでした。そのまま中2となり、志望校は決めたものの、勉強よりは部活動に打ち込んでいました。僕が受験に向けての勉強を本格的に始めたのは、中3の秋ごろです。部活の最後の大会が終わってから、しっかりと勉強に切り替えることができました。塾での授業は中3の内容は終えていたので、学校で学習することはほぼ復習となり、効率良く学習することができました。それでも分からない問題は、家庭学習で理解し直すことで、さらに深く理解できました。また、分からない問題は先生にどんどん質問するようにしました。塾の特訓会に参加することで、集中して学習することができました。僕はこの受験で「あきらめないことの大切さ」を学びました。僕は受験勉強のスタートが遅く、自分が解けない問題を周りの人が解いていたりすると「もう無理だ」と何度もあきらめそうになりました。しかし、そこで心折れずに勉強したことで、志望校に合格することができました。この先、どれだけ大きな壁が立ちはだかったとしても、あきらめずに頑張ります。その先にはきっと苦しみ以上の喜びが待っていると思います。" ["post_title"]=> string(21) "福山誠之館高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-3/" ["menu_order"]=> int(724) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は9月の『的中ゼミ』から入塾しました。このころから私は県立広島高校を目指し始めました。しかし、周りより受験勉強を始めるのが遅く、高校入試レベルの問題が解けなかったり、模試で思うような結果が出なかったりして不安に駆られました。そして「できることから確実にやっていこう」と心に決めました。その1つ目は「宿題をきちんと出すこと」です。特に、記述問題はとりあえず指定された字数まで書くことと、「やってもやらなくても良い」と言われたところは絶対にやることを意識しました。2つ目は「復習」です。分からない問題には印をつけて、解答を読んで理解したら、もう一度同じ問題を解く、というのを繰り返しました。受験直前も過去問を3回、4回と解き直していました。しかし、1月ごろは期末試験・私立入試が続いたのに加え、最後の模試で成績を落としてしまいました。不安が大きくなり、焦っていたのを先生が見抜いて声をかけてくださり、少し安心したのを覚えています。そして最後の2週間は、鷗州塾のWeb講座で苦手だった英単語の復習をしました。最後まであきらめず勉強し続けて本当に良かったなと思います。また、この半年間、落ち込んだり焦ったりすることが多かったけれど、声をかけて丁寧に教えてくださった先生方、全力でサポートしてくれた家族、一緒に頑張っていた友達に感謝してもし切れません。本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10258 (24) { ["ID"]=> int(44146) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1741) "私は9月の『的中ゼミ』から入塾しました。このころから私は県立広島高校を目指し始めました。しかし、周りより受験勉強を始めるのが遅く、高校入試レベルの問題が解けなかったり、模試で思うような結果が出なかったりして不安に駆られました。そして「できることから確実にやっていこう」と心に決めました。その1つ目は「宿題をきちんと出すこと」です。特に、記述問題はとりあえず指定された字数まで書くことと、「やってもやらなくても良い」と言われたところは絶対にやることを意識しました。2つ目は「復習」です。分からない問題には印をつけて、解答を読んで理解したら、もう一度同じ問題を解く、というのを繰り返しました。受験直前も過去問を3回、4回と解き直していました。しかし、1月ごろは期末試験・私立入試が続いたのに加え、最後の模試で成績を落としてしまいました。不安が大きくなり、焦っていたのを先生が見抜いて声をかけてくださり、少し安心したのを覚えています。そして最後の2週間は、鷗州塾のWeb講座で苦手だった英単語の復習をしました。最後まであきらめず勉強し続けて本当に良かったなと思います。また、この半年間、落ち込んだり焦ったりすることが多かったけれど、声をかけて丁寧に教えてくださった先生方、全力でサポートしてくれた家族、一緒に頑張っていた友達に感謝してもし切れません。本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(18) "県立広島高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44143-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-4/" ["menu_order"]=> int(725) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の夏から、兄が通っていた鷗州塾に入塾しました。成績はあまり良くありませんでしたが、兄が在学している朝日高校を何となく志望していました。そのせいか、最後まで受験に対してモチベーションが上がりませんでした。そんな私が朝日高校に合格できたのは、鷗州塾のおかげです。私は、数学が得意でしたが、社会が大変苦手で、模試でも平均点の10~20点も下回っていました。塾に通って、得意な数学はますます好きになり点数も上がりました。苦手な社会は、担当の先生がテキストとは別にプリントをくれたりしたので、徐々に苦手意識も少なくなり、点数も上がっていきました。家では社会を中心に勉強し、残りの科目は普段の授業や『的中ゼミ』、大晦日特訓会、お正月の特訓会、2月の入試直前特訓会など、取れる講座はすべて取って塾の時間を活用しました。そのおかげで入試当日も苦手な社会で失敗することなく、自分なりに納得のいく点が取れました。最終的には、倍率が低かったこともあり、なんとか朝日高校に合格することができました。成績的に合格が厳しかっただろう私の朝日高校受験を、最後まで支えてくださった塾の先生方には感謝しかありません。本当に鷗州塾に通って良かったと思います。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10259 (24) { ["ID"]=> int(44152) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1569) "私は中2の夏から、兄が通っていた鷗州塾に入塾しました。成績はあまり良くありませんでしたが、兄が在学している朝日高校を何となく志望していました。そのせいか、最後まで受験に対してモチベーションが上がりませんでした。そんな私が朝日高校に合格できたのは、鷗州塾のおかげです。私は、数学が得意でしたが、社会が大変苦手で、模試でも平均点の10~20点も下回っていました。塾に通って、得意な数学はますます好きになり点数も上がりました。苦手な社会は、担当の先生がテキストとは別にプリントをくれたりしたので、徐々に苦手意識も少なくなり、点数も上がっていきました。家では社会を中心に勉強し、残りの科目は普段の授業や『的中ゼミ』、大晦日特訓会、お正月の特訓会、2月の入試直前特訓会など、取れる講座はすべて取って塾の時間を活用しました。そのおかげで入試当日も苦手な社会で失敗することなく、自分なりに納得のいく点が取れました。最終的には、倍率が低かったこともあり、なんとか朝日高校に合格することができました。成績的に合格が厳しかっただろう私の朝日高校受験を、最後まで支えてくださった塾の先生方には感謝しかありません。本当に鷗州塾に通って良かったと思います。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-10" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-10/" ["menu_order"]=> int(726) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小4の時に岡山操山中学校の受験のために入塾しました。でもって残念ながら中学入試では落ちてしまいました。そのままクラスが上下に動くことなく3年間朝日高校受験SZクラスに在籍して岡山朝日高校に合格しまして今に至ります。して、私は怠け者です。1人ではまともに勉強できません。万に一つ問題集を解き切ったとしても、一度解いた問題集には一切興味を示しません。ではそんな私が県内の高等学校で偏差値の高さで3本の指に入る岡山朝日高校に合格できたのはなぜか。それはひとえに鷗州塾の先生のお力添えのおかげであると私は考えます。1人で勉強できない、だから多くのコマを取ったのです。そのたびに塾の先生に分からないところを聞き、個別では私に欠けているところ、それを受験でリカバリーする方法などを教えてもらいました。他にもさまざまな要因はあると思いますが、私は私の受験勉強に力を尽くしていただき、合格を祝福してくれた先生に心より感謝をしています。

object(WP_Post)#10260 (24) { ["ID"]=> int(44153) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1219) "私は小4の時に岡山操山中学校の受験のために入塾しました。でもって残念ながら中学入試では落ちてしまいました。そのままクラスが上下に動くことなく3年間朝日高校受験SZクラスに在籍して岡山朝日高校に合格しまして今に至ります。して、私は怠け者です。1人ではまともに勉強できません。万に一つ問題集を解き切ったとしても、一度解いた問題集には一切興味を示しません。ではそんな私が県内の高等学校で偏差値の高さで3本の指に入る岡山朝日高校に合格できたのはなぜか。それはひとえに鷗州塾の先生のお力添えのおかげであると私は考えます。1人で勉強できない、だから多くのコマを取ったのです。そのたびに塾の先生に分からないところを聞き、個別では私に欠けているところ、それを受験でリカバリーする方法などを教えてもらいました。他にもさまざまな要因はあると思いますが、私は私の受験勉強に力を尽くしていただき、合格を祝福してくれた先生に心より感謝をしています。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-11" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-11/" ["menu_order"]=> int(727) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小5の冬期講習を機に入塾しました。周りの既に入塾していた友達はみんなSSクラスだったので、自分もSSクラスに入れるだろうと思っていました。しかし、入塾テストの結果Nクラスとなり、結果を知った日には車の中で泣いていたそうです。小学生のころの成績は冴えず、どの教科もずっと偏差値30~40台でした。冬の『的中ゼミ』では先生の机に置いてあった答案をこっそり暗記したりしていました。成績が伸び始めたのは中学に入った時からです。新しく始まった数学や英語に興味を持ち、自分の得意教科となると「誰にも負けたくない」という気持ちが大きくなりました。そして、中2のころにはZクラスに入ることができました。Zクラスに入ってから勉強習慣が大きく変わりました。学校や塾で配られた長期課題は早く終わらせて、今後宿題になりそうなところは先にしていました。受験シーズンに入ると、先にいろいろな高校の入試問題に手を出して腕試しをしていました。思い返すに、今の自分と小学生の自分との違うところは、勉強が楽しいものだと感じているかどうかだと思います。分からないところが分かるようになったり、ライバルに勝つことができたりすると、勉強して良かったと感じます。高校でも勉強をする楽しさを忘れずにいたいと思います。先生方本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10261 (24) { ["ID"]=> int(44155) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1639) "私は小5の冬期講習を機に入塾しました。周りの既に入塾していた友達はみんなSSクラスだったので、自分もSSクラスに入れるだろうと思っていました。しかし、入塾テストの結果Nクラスとなり、結果を知った日には車の中で泣いていたそうです。小学生のころの成績は冴えず、どの教科もずっと偏差値30~40台でした。冬の『的中ゼミ』では先生の机に置いてあった答案をこっそり暗記したりしていました。成績が伸び始めたのは中学に入った時からです。新しく始まった数学や英語に興味を持ち、自分の得意教科となると「誰にも負けたくない」という気持ちが大きくなりました。そして、中2のころにはZクラスに入ることができました。Zクラスに入ってから勉強習慣が大きく変わりました。学校や塾で配られた長期課題は早く終わらせて、今後宿題になりそうなところは先にしていました。受験シーズンに入ると、先にいろいろな高校の入試問題に手を出して腕試しをしていました。思い返すに、今の自分と小学生の自分との違うところは、勉強が楽しいものだと感じているかどうかだと思います。分からないところが分かるようになったり、ライバルに勝つことができたりすると、勉強して良かったと感じます。高校でも勉強をする楽しさを忘れずにいたいと思います。先生方本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-13" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-13/" ["menu_order"]=> int(728) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中学校受験をしました。選択した学校は岡山大学教育学部附属中学校でした。この学校は中高一貫校ではないので、高校受験があることはもちろん知ったうえで中学校受験をしました。小6の私は、中高一貫校では途中、中だるみして、ダラダラと6年間を過ごしてしまい取り返しのつかないことになってしまう、と考えていたと思います。この判断は正しかったと思います。3年間でさえ中だるみになってしまった私は、中3の夏にこれではやばいと、苦手教科を中心に頑張りました。もう少し早くから危機感を持ちたっかたです。見事、朝日高校に合格しましたが、あまり喜ぶことができませんでした。なぜなら、中学校入試で喜び過ぎて、痛い思い出があるからです。受験が終わったということで、勉強を放棄した結果、成績が後で伸び悩んでしまいました。燃え尽き症候群ということを1回味わっているので、そのような過ちは二度と繰り返さないつもりです。中学校で失敗したことをバネに、高校では勉強を頑張っていきたいと思います。

object(WP_Post)#10262 (24) { ["ID"]=> int(44156) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1277) "私は中学校受験をしました。選択した学校は岡山大学教育学部附属中学校でした。この学校は中高一貫校ではないので、高校受験があることはもちろん知ったうえで中学校受験をしました。小6の私は、中高一貫校では途中、中だるみして、ダラダラと6年間を過ごしてしまい取り返しのつかないことになってしまう、と考えていたと思います。この判断は正しかったと思います。3年間でさえ中だるみになってしまった私は、中3の夏にこれではやばいと、苦手教科を中心に頑張りました。もう少し早くから危機感を持ちたっかたです。見事、朝日高校に合格しましたが、あまり喜ぶことができませんでした。なぜなら、中学校入試で喜び過ぎて、痛い思い出があるからです。受験が終わったということで、勉強を放棄した結果、成績が後で伸び悩んでしまいました。燃え尽き症候群ということを1回味わっているので、そのような過ちは二度と繰り返さないつもりです。中学校で失敗したことをバネに、高校では勉強を頑張っていきたいと思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-14" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-14/" ["menu_order"]=> int(729) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が朝日高校に行きたい!と思ったのは、さまざまな高校を知っていくなかで、一番ビビっときたからです。とても単純ですが、私の受験勉強はここから始まりました。中1・中2の時は、勢いで勉強(世間の言うガリ勉に少し近い状態)で、学校の定期テストや塾内模試の成績もどんどん上がっていきました。しかし、中3になって突然挫折しました。私は、何のために勉強をやっているのか?と思うようになってしまいました。そうすると、成績はガクンと落ちました。勉強をしていなかったからです。当たり前です。しかし、夏休みが明けたある日「このままだと、落ちる」と気づきました。その日から第2の受験勉強を開始し、良い勉強法を見つけました。前に解いたことのある過去問や『的中ゼミ』のテキストをひたすら解き直すというものです。よく、1回解けた問題は解く意味がないという人がいます。私もそうでした。しかし、答えを覚えているのではなく、解き方を覚えているのだと今の私は思います。この方法で解ける問題を増やし、自信をつけて本番に挑むことができました。
合格した今、勉強してきて良かったと心の底から思います。勉強が私を人間として成長させてくれました。高校では、テストや模試などで上位に入りたいです。毎日気を抜かず頑張ります!

object(WP_Post)#10263 (24) { ["ID"]=> int(44157) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1593) "私が朝日高校に行きたい!と思ったのは、さまざまな高校を知っていくなかで、一番ビビっときたからです。とても単純ですが、私の受験勉強はここから始まりました。中1・中2の時は、勢いで勉強(世間の言うガリ勉に少し近い状態)で、学校の定期テストや塾内模試の成績もどんどん上がっていきました。しかし、中3になって突然挫折しました。私は、何のために勉強をやっているのか?と思うようになってしまいました。そうすると、成績はガクンと落ちました。勉強をしていなかったからです。当たり前です。しかし、夏休みが明けたある日「このままだと、落ちる」と気づきました。その日から第2の受験勉強を開始し、良い勉強法を見つけました。前に解いたことのある過去問や『的中ゼミ』のテキストをひたすら解き直すというものです。よく、1回解けた問題は解く意味がないという人がいます。私もそうでした。しかし、答えを覚えているのではなく、解き方を覚えているのだと今の私は思います。この方法で解ける問題を増やし、自信をつけて本番に挑むことができました。 合格した今、勉強してきて良かったと心の底から思います。勉強が私を人間として成長させてくれました。高校では、テストや模試などで上位に入りたいです。毎日気を抜かず頑張ります!" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-15" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2022-02-11 13:33:34" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2022-02-11 04:33:34" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-15/" ["menu_order"]=> int(730) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の時に開智学館に入塾しました。中学受験では良い結果を残せず、高校入試でリベンジしたいと思ったからです。理系では成績の貼り出し、文系では先輩や先生の話があり、周囲の友人たちも努力していたので勉強することはあまり苦ではありませんでした。初めは授業の復習を重点的にすることで成績が安定していたのですが、中3になると周囲の友人たとが成績を伸ばしているのに対して自分は伸び悩んでしまいました。そこで、先生方の話を参考にして、自分の現在の目標からの距離や、何をどのようにすれば成績が上がるかを考え、最短ルートで合格を勝ち取ることを意識して勉強しました。数学に関しては、12月になってもあまり安定しませんでした。なので1月は他教科にも力を入れ、特に国語と英語は毎日入試問題を1年分ずつ解きました。結果的に入試本番では、数学で大きく失点してしまいましたが無事合格を勝ち取ることができました。また、勉強だけでなく人間的に成長することの大切さも教わりました。友人たちと競い合いながら試行錯誤し努力した2年間は、とても充実していました。私を心身ともに支え続けてくれた先生や両親に感謝し、これからも周囲の人を大切にし、前向きに努力しようと思います。

object(WP_Post)#10264 (24) { ["ID"]=> int(44158) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content"]=> string(1534) "私は中2の時に開智学館に入塾しました。中学受験では良い結果を残せず、高校入試でリベンジしたいと思ったからです。理系では成績の貼り出し、文系では先輩や先生の話があり、周囲の友人たちも努力していたので勉強することはあまり苦ではありませんでした。初めは授業の復習を重点的にすることで成績が安定していたのですが、中3になると周囲の友人たとが成績を伸ばしているのに対して自分は伸び悩んでしまいました。そこで、先生方の話を参考にして、自分の現在の目標からの距離や、何をどのようにすれば成績が上がるかを考え、最短ルートで合格を勝ち取ることを意識して勉強しました。数学に関しては、12月になってもあまり安定しませんでした。なので1月は他教科にも力を入れ、特に国語と英語は毎日入試問題を1年分ずつ解きました。結果的に入試本番では、数学で大きく失点してしまいましたが無事合格を勝ち取ることができました。また、勉強だけでなく人間的に成長することの大切さも教わりました。友人たちと競い合いながら試行錯誤し努力した2年間は、とても充実していました。私を心身ともに支え続けてくれた先生や両親に感謝し、これからも周囲の人を大切にし、前向きに努力しようと思います。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-16" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:35" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:35" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-16/" ["menu_order"]=> int(731) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2の時に開智学館に入りました。最初はとても濃い授業内容に圧倒され、このまま2年間過ごすのかと少し不安でした。しかし、開智の仲間たちが必死に授業に喰らいついている姿に感化され、士気が高まりました。開智の仲間たちはとても勉強熱心で、私にとてもいい影響を与えてくれました。私が分からない問題があれば丁寧に教えてくれ、私が落ち込んでいる時はそれを感じ取って励ましてくれました。そんな仲間たちと共に2年間勉強できたことは、一生の宝です。また、先生のサポートも手厚かったです。私は中学へは内部進学だったので、今回が初めての受験でした。分からないことも多かったのですが、先生方が全力でサポートをしてくださいました。おかげで安心して受験に臨むことができました。何より、塾に楽しく通えたことは私の高校受験にとって大きな影響を与え、私が大きく成長できた理由だと思います。先生方の質が高く面白い授業、毎日を共に過ごし、切磋琢磨した仲間たちのおかげで、私は成長できました。ありがとう、鷗州!

object(WP_Post)#10265 (24) { ["ID"]=> int(44159) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1303) "私は中2の時に開智学館に入りました。最初はとても濃い授業内容に圧倒され、このまま2年間過ごすのかと少し不安でした。しかし、開智の仲間たちが必死に授業に喰らいついている姿に感化され、士気が高まりました。開智の仲間たちはとても勉強熱心で、私にとてもいい影響を与えてくれました。私が分からない問題があれば丁寧に教えてくれ、私が落ち込んでいる時はそれを感じ取って励ましてくれました。そんな仲間たちと共に2年間勉強できたことは、一生の宝です。また、先生のサポートも手厚かったです。私は中学へは内部進学だったので、今回が初めての受験でした。分からないことも多かったのですが、先生方が全力でサポートをしてくださいました。おかげで安心して受験に臨むことができました。何より、塾に楽しく通えたことは私の高校受験にとって大きな影響を与え、私が大きく成長できた理由だと思います。先生方の質が高く面白い授業、毎日を共に過ごし、切磋琢磨した仲間たちのおかげで、私は成長できました。ありがとう、鷗州! " ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44143-17" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44143-17/" ["menu_order"]=> int(732) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、今回の高校受験で第一志望校やその他の多くの難関校に合格できてうれしいです。不合格だった受験校もありました。合格できた理由も不合格だった理由も、どちらも伝えたいと思います。
私が合格できた理由は得意科目があったからだと思います。具体的には、ある学校で英語で40点台しか取れなかったのですが、数学で満点を取ることができて、何とか合格できたこともありました。このように、得意科目を持っておくことで失敗した時に何とかなることもありました。
そして不合格だった理由は、英語に対する意識の低さだと思います。私は完全に英語を舐めていました。高校受験を終えて、ほとんどの場合、英語と数学で結果が決まることを痛感しています。私の場合、その重要な英語が、受験生の中でも最低レベルだったと思います。そして合格できた理由で述べたとおり、得意科目がうまくいかなかった時にカバーし切れずに不合格という結果になってしまいました。このように、英数はどちらも高いレベルにしておくことが難関校合格への条件だと思います。
また、社会と理科は全国の公立高校の問題をすることがとても重要だったと思います。基礎となる知識さえあれば、応用は問題文にある補助で何とかなります。
そして最後に、2年間という長い間、週4~5日というたくさんの授業の中だけでなく、授業前にも質問を熱心に受け付けてくれた開智学館の先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10266 (24) { ["ID"]=> int(44160) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1812) "私は、今回の高校受験で第一志望校やその他の多くの難関校に合格できてうれしいです。不合格だった受験校もありました。合格できた理由も不合格だった理由も、どちらも伝えたいと思います。 私が合格できた理由は得意科目があったからだと思います。具体的には、ある学校で英語で40点台しか取れなかったのですが、数学で満点を取ることができて、何とか合格できたこともありました。このように、得意科目を持っておくことで失敗した時に何とかなることもありました。 そして不合格だった理由は、英語に対する意識の低さだと思います。私は完全に英語を舐めていました。高校受験を終えて、ほとんどの場合、英語と数学で結果が決まることを痛感しています。私の場合、その重要な英語が、受験生の中でも最低レベルだったと思います。そして合格できた理由で述べたとおり、得意科目がうまくいかなかった時にカバーし切れずに不合格という結果になってしまいました。このように、英数はどちらも高いレベルにしておくことが難関校合格への条件だと思います。 また、社会と理科は全国の公立高校の問題をすることがとても重要だったと思います。基礎となる知識さえあれば、応用は問題文にある補助で何とかなります。 そして最後に、2年間という長い間、週4~5日というたくさんの授業の中だけでなく、授業前にも質問を熱心に受け付けてくれた開智学館の先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-44160" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160/" ["menu_order"]=> int(733) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2から開智学館に入塾しました。私が開智学館に入塾した理由は、勉強習慣をつけたかったからです。それまでは他塾に通っており、あまり勉強をしていなかったため、親のすすめのもと、週4日の授業を受け、少しでも勉強時間を増やそうと思いました。初めは復習もろくにせず、ただ授業を受けるだけの生活でした。そのため、日々授業を受けていても、自分だけが何も身についていないのを感じるようになりました。そして、毎日周りの友達が勉強に励む姿や、先生方の、先輩たちの勇姿を語る様子を見て、とても刺激されました。このような様子は、中2の始めから中3の終わりまでずっと続いていて、自分がくじけそうな時や投げ出したくなった時にとても励まされました。本当にありがたかったです。最後になりましたが、今まで支えてくださった先生方や先輩方、そして、仲間たち、本当にありがとうございました。この経験を生かして、高校でも頑張りたいです。

object(WP_Post)#10267 (24) { ["ID"]=> int(44161) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1189) "私は中2から開智学館に入塾しました。私が開智学館に入塾した理由は、勉強習慣をつけたかったからです。それまでは他塾に通っており、あまり勉強をしていなかったため、親のすすめのもと、週4日の授業を受け、少しでも勉強時間を増やそうと思いました。初めは復習もろくにせず、ただ授業を受けるだけの生活でした。そのため、日々授業を受けていても、自分だけが何も身についていないのを感じるようになりました。そして、毎日周りの友達が勉強に励む姿や、先生方の、先輩たちの勇姿を語る様子を見て、とても刺激されました。このような様子は、中2の始めから中3の終わりまでずっと続いていて、自分がくじけそうな時や投げ出したくなった時にとても励まされました。本当にありがたかったです。最後になりましたが、今まで支えてくださった先生方や先輩方、そして、仲間たち、本当にありがとうございました。この経験を生かして、高校でも頑張りたいです。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-2/" ["menu_order"]=> int(734) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中学受験のために小5の時に入塾しました。第一志望の中学に無事合格し、中学でも引き続き鷗州塾に通いました。中学では、小学校にはなかった英語が増え、数学も算数とはまったくの別物だったので、どちらもまったくやったことがなかった私には難しく、苦労しました。周りのレベルが高いこともあり、焦っていたようにも思います。それでも、できるようになったのは鷗州塾の先生方のおかげだと思います。英語では、長文をスラスラ読めるように、英単語や慣用句をできるだけ覚えること。数学では、次に同じような問題が出てきた時に確実に解けるよう、間違えた問題の解き直しと共に、ポイントも復習ノートにまとめること。これらは、すべて先生方のアドバイスです。これらを実践することで、実力が身についていったように思います。
しかし、入試前に不安が尽きることはありませんでした。私は凡ミスが多く入試前の問題演習でうまくいかないこともあり、「受からないんじゃないか?」とよく不安になっていました。そんな中で、先生方や先輩方、後輩たちの応援にとても勇気づけられ、自信を持って入試に望むことができました。合格発表で自分の受験番号を見た時のうれしさは、今でも覚えています。
改めて、私を支えてくださったすべての方々、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10268 (24) { ["ID"]=> int(44162) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1641) "私は、中学受験のために小5の時に入塾しました。第一志望の中学に無事合格し、中学でも引き続き鷗州塾に通いました。中学では、小学校にはなかった英語が増え、数学も算数とはまったくの別物だったので、どちらもまったくやったことがなかった私には難しく、苦労しました。周りのレベルが高いこともあり、焦っていたようにも思います。それでも、できるようになったのは鷗州塾の先生方のおかげだと思います。英語では、長文をスラスラ読めるように、英単語や慣用句をできるだけ覚えること。数学では、次に同じような問題が出てきた時に確実に解けるよう、間違えた問題の解き直しと共に、ポイントも復習ノートにまとめること。これらは、すべて先生方のアドバイスです。これらを実践することで、実力が身についていったように思います。 しかし、入試前に不安が尽きることはありませんでした。私は凡ミスが多く入試前の問題演習でうまくいかないこともあり、「受からないんじゃないか?」とよく不安になっていました。そんな中で、先生方や先輩方、後輩たちの応援にとても勇気づけられ、自信を持って入試に望むことができました。合格発表で自分の受験番号を見た時のうれしさは、今でも覚えています。 改めて、私を支えてくださったすべての方々、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "岡山朝日高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-3/" ["menu_order"]=> int(735) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏から入塾しました。初めは授業のスピードが速くて驚きましたが、通っているうちに慣れることができました。日々、勉強をしていくうちにだんだん自分に合った勉強方法も見つけることができました。入試は、初めてだったので不安でしたが、何回も過去問を解いていき、先生の解説をしっかりと聞いていく上で、最初はとても低かった点数を少しずつ上げることができました。そのおかげで、自分にも自信がつくようになりました。私は数学が一番苦手だったのですが、たくさん問題を解き、間違えたところは理解できるようになるまでするということを何回も繰り返しました。すると、解ける問題がたくさん増えてきて、今では数学が好きになりました!そして、苦手科目をどんどんなくしていき、最終的には志望校であった芳泉高校に受かることができました!高校では私が大好きな英語を含め、全教科の内容がとても難しくなるので、今までのように努力を積み重ね、周りのみんなに負けないように頑張りたいです!塾に通っていて良かったと思います。本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10269 (24) { ["ID"]=> int(44163) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1363) "私は中3の夏から入塾しました。初めは授業のスピードが速くて驚きましたが、通っているうちに慣れることができました。日々、勉強をしていくうちにだんだん自分に合った勉強方法も見つけることができました。入試は、初めてだったので不安でしたが、何回も過去問を解いていき、先生の解説をしっかりと聞いていく上で、最初はとても低かった点数を少しずつ上げることができました。そのおかげで、自分にも自信がつくようになりました。私は数学が一番苦手だったのですが、たくさん問題を解き、間違えたところは理解できるようになるまでするということを何回も繰り返しました。すると、解ける問題がたくさん増えてきて、今では数学が好きになりました!そして、苦手科目をどんどんなくしていき、最終的には志望校であった芳泉高校に受かることができました!高校では私が大好きな英語を含め、全教科の内容がとても難しくなるので、今までのように努力を積み重ね、周りのみんなに負けないように頑張りたいです!塾に通っていて良かったと思います。本当にありがとうございました!" ["post_title"]=> string(18) "岡山芳泉高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-4/" ["menu_order"]=> int(736) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小6から入塾しました。中学生になると学校での授業についていけなくなり焦っていましたが、先生方が励ましてくださり、私の心の支えになりました。中1の時は、部活と勉強の両立はうまくできていましたが、中2の時には部活に熱中して成績が思うようにいかなくなりました。塾内模試の点数も下がる一方でした。中3になって、受験の雰囲気になり始めましたが、私は「まだ大丈夫だ」と思っていました。中3の後半になり、本格的に勉強を始めました。塾の先輩や先生に「解き直しをすることが大切だ」と教わっていたので、苦手な教科のワークを何度も解き直しをしました。中3の3学期の後半になって、『的中ゼミ』に入り、他のみんなよりもとても遅く入ったのでついていけるか本当に不安でした。ですが、塾の友達や先生たちに分からないところを教えてもらい、ついていくことができました。受験勉強では『的中ゼミ』を中心に解き直しをしました。入塾当日はとても緊張しました。先生たちが直前に電話で励ましてくれ、心強かったです。合格を知った時はうれしくて涙が出ました。この結果につながったのは、先生方が最後まで勉強を分かりやすく教えてくださったおかげです。本当に感謝しかないです。高校生活での勉強も気を抜かずに頑張っていきます。鷗州塾で良かったです。鷗州塾が大好きです!

object(WP_Post)#10270 (24) { ["ID"]=> int(44164) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1654) "私は小6から入塾しました。中学生になると学校での授業についていけなくなり焦っていましたが、先生方が励ましてくださり、私の心の支えになりました。中1の時は、部活と勉強の両立はうまくできていましたが、中2の時には部活に熱中して成績が思うようにいかなくなりました。塾内模試の点数も下がる一方でした。中3になって、受験の雰囲気になり始めましたが、私は「まだ大丈夫だ」と思っていました。中3の後半になり、本格的に勉強を始めました。塾の先輩や先生に「解き直しをすることが大切だ」と教わっていたので、苦手な教科のワークを何度も解き直しをしました。中3の3学期の後半になって、『的中ゼミ』に入り、他のみんなよりもとても遅く入ったのでついていけるか本当に不安でした。ですが、塾の友達や先生たちに分からないところを教えてもらい、ついていくことができました。受験勉強では『的中ゼミ』を中心に解き直しをしました。入塾当日はとても緊張しました。先生たちが直前に電話で励ましてくれ、心強かったです。合格を知った時はうれしくて涙が出ました。この結果につながったのは、先生方が最後まで勉強を分かりやすく教えてくださったおかげです。本当に感謝しかないです。高校生活での勉強も気を抜かずに頑張っていきます。鷗州塾で良かったです。鷗州塾が大好きです!" ["post_title"]=> string(12) "賀茂高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-5" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-5/" ["menu_order"]=> int(737) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中1の冬に個別指導のクラスに入塾しました。初回は緊張しましたが、先生は優しく丁寧に教えてくれました。中3からは集団のクラスに入り、授業についていけるのか不安でしたが、友達もいて、楽しく授業を受けることができました。そのおかげで、テストの点も内申点も上がりました。中2までは家庭学習はできておらず、中3で自分の内申点が低いことに気づき、本気で勉強に取り組み始めました。普段の授業に加え、オプション講座を受講したので、1つ1つの復習がとても大変でした。初めのころは、復習を後回しにしてしまい、手をつけていない復習すべき教材が溜まっていました。そこで、授業が終わった次の日に復習をするようにしました。また、9月くらいから自分の偏差値に危機感を覚え、毎日塾に行き、今までやった問題や教科書を復習することに努めました。例えば、大晦日の記述特訓会の教科書は、答えをすべて言えるようになるまで、毎日1、2ページずつ声に出して覚えました。『的中ゼミ』の教科書は3回やり直し、入試の1か月前は間違えたところを重点的に解きました。分からないところは先生に聞きました。先生は分かるまで丁寧に教えてくれました。受験会場では、とても緊張しましたが、今までやってきたことを思い出し、しっかりと力が出せたと思います。海田高校に合格できたのは、塾の先生たちのおかげです。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10271 (24) { ["ID"]=> int(44165) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1730) "私は、中1の冬に個別指導のクラスに入塾しました。初回は緊張しましたが、先生は優しく丁寧に教えてくれました。中3からは集団のクラスに入り、授業についていけるのか不安でしたが、友達もいて、楽しく授業を受けることができました。そのおかげで、テストの点も内申点も上がりました。中2までは家庭学習はできておらず、中3で自分の内申点が低いことに気づき、本気で勉強に取り組み始めました。普段の授業に加え、オプション講座を受講したので、1つ1つの復習がとても大変でした。初めのころは、復習を後回しにしてしまい、手をつけていない復習すべき教材が溜まっていました。そこで、授業が終わった次の日に復習をするようにしました。また、9月くらいから自分の偏差値に危機感を覚え、毎日塾に行き、今までやった問題や教科書を復習することに努めました。例えば、大晦日の記述特訓会の教科書は、答えをすべて言えるようになるまで、毎日1、2ページずつ声に出して覚えました。『的中ゼミ』の教科書は3回やり直し、入試の1か月前は間違えたところを重点的に解きました。分からないところは先生に聞きました。先生は分かるまで丁寧に教えてくれました。受験会場では、とても緊張しましたが、今までやってきたことを思い出し、しっかりと力が出せたと思います。海田高校に合格できたのは、塾の先生たちのおかげです。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "海田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-6/" ["menu_order"]=> int(738) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が鷗州塾に入塾したのは、小6の時でした。理由は中学受験をするためでした。しかし、結果は残念ながら不合格でした。その時の私は、初めてで、あまり受験というものを実感することができませんでした。中1の時は、勉強はある程度していましたが、今の自分から見たら全然していないというレベルでした。その時からどの高校に行きたいかは決まっていたので、その高校に行けるように、塾の特訓会等いろいろな授業に参加しました。しかし、中3の初めごろになっても、模試の点数が思うように上がりませんでした。なので、塾の先生とどの教科を主に勉強していけば良いかを話し合いました。私は英語の点数がとても低かったため、塾のテキストを何回も何回も覚えるぐらいの勢いで復習しました。また、英語ばかりではなく他の教科も、学校のテキストを何回も復習したりしました。
残念ながら、中1の時から行きたいと思っていた高校には行けませんでしたが、見事次に行きたかった公立高校に合格することができたので、とてもうれしかったです!これは、家族や塾の先生方が支えてくださったおかげだと私は思っています。皆さんも周りの人に感謝しながら、高校受験に向かって頑張っていってください!

object(WP_Post)#10272 (24) { ["ID"]=> int(44166) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1517) "私が鷗州塾に入塾したのは、小6の時でした。理由は中学受験をするためでした。しかし、結果は残念ながら不合格でした。その時の私は、初めてで、あまり受験というものを実感することができませんでした。中1の時は、勉強はある程度していましたが、今の自分から見たら全然していないというレベルでした。その時からどの高校に行きたいかは決まっていたので、その高校に行けるように、塾の特訓会等いろいろな授業に参加しました。しかし、中3の初めごろになっても、模試の点数が思うように上がりませんでした。なので、塾の先生とどの教科を主に勉強していけば良いかを話し合いました。私は英語の点数がとても低かったため、塾のテキストを何回も何回も覚えるぐらいの勢いで復習しました。また、英語ばかりではなく他の教科も、学校のテキストを何回も復習したりしました。 残念ながら、中1の時から行きたいと思っていた高校には行けませんでしたが、見事次に行きたかった公立高校に合格することができたので、とてもうれしかったです!これは、家族や塾の先生方が支えてくださったおかげだと私は思っています。皆さんも周りの人に感謝しながら、高校受験に向かって頑張っていってください!" ["post_title"]=> string(12) "海田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-7/" ["menu_order"]=> int(739) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏に入塾しました。入塾した時に、学習する内容が学校の難易度よりも高くびっくりしました。周りの人たちはスラスラと問題を解いていて、少しでも追いつきたいと思って平日は約4時間、休日は約10時間勉強するように心がけました。苦手な英語と社会の成績が上がるように頑張りました。英語は移動時間などに英単語帳、授業や『的中ゼミ』でもらった英文和訳プリントを使い勉強しまいした。社会では苦手な歴史を時代ごとにノートにまとめたり、間違い直しをし、時間を空けてもう一度解いたりしました。私は中1の時に学校の授業を真面目に聞かず、クラスで真ん中くらいの順位でした。しかしこのままでは志望校には合格できないと思い、頑張りました。みんなに追いつくのは難しく大変でした。だから高校では最初から真面目に授業を受け、遅れないように頑張ります。そして分からない問題をそのままにせず、先生に質問したり友達に聞いたりして理解していきます。勉強することは、最初は面倒くさいし大変だと思うけれど、分からないことが分かるようになったり、問題が解けたりすると楽しくなります。だから皆さんもあきらめずに頑張ってください。後輩の皆さんが最後に笑顔になることを願っています。先生方、今まで本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10273 (24) { ["ID"]=> int(44167) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1604) "私は中3の夏に入塾しました。入塾した時に、学習する内容が学校の難易度よりも高くびっくりしました。周りの人たちはスラスラと問題を解いていて、少しでも追いつきたいと思って平日は約4時間、休日は約10時間勉強するように心がけました。苦手な英語と社会の成績が上がるように頑張りました。英語は移動時間などに英単語帳、授業や『的中ゼミ』でもらった英文和訳プリントを使い勉強しまいした。社会では苦手な歴史を時代ごとにノートにまとめたり、間違い直しをし、時間を空けてもう一度解いたりしました。私は中1の時に学校の授業を真面目に聞かず、クラスで真ん中くらいの順位でした。しかしこのままでは志望校には合格できないと思い、頑張りました。みんなに追いつくのは難しく大変でした。だから高校では最初から真面目に授業を受け、遅れないように頑張ります。そして分からない問題をそのままにせず、先生に質問したり友達に聞いたりして理解していきます。勉強することは、最初は面倒くさいし大変だと思うけれど、分からないことが分かるようになったり、問題が解けたりすると楽しくなります。だから皆さんもあきらめずに頑張ってください。後輩の皆さんが最後に笑顔になることを願っています。先生方、今まで本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "笠岡高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-8/" ["menu_order"]=> int(740) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小学生のころから塾への憧れがあったので、小学校を卒業した春休みに鷗州塾に入塾しました。学校よりも早く学習を進めることができ、問題の解き方のコツなども教えてくださったので、塾へは学校の予習感覚で通っていました。さらに、中1のころから「内申点が大事なんだ!」と先生方からたくさん言われて続けてきたおかげで、提出物もきちんと期限内に出し、定期テストに向けても1週間前までには課題を絶対に終わらせるようにしていました。そうして培ってきた内申点が受験で大きく役立ったと思います。クラスの仲間もレベルの高い人ばかりだったので、良い刺激になりました。私は吹奏楽部だったので10月まで部活に専念していました。夏休みも今までと変わらず勉強していたくらいで、「受験生」という意識がまったくありませんでした。部活を引退してからすぐに勉強に取りかかれず、模試や授業の確認テストの成績も下がっていくばかりでした。しかし、11月の模試でA判定を取れてから気持ちを入れ直して机に向かうことができました。それからは、授業でやった入試演習の解き直しや、『的中ゼミ』の解き直しを中心にやり、一度やった問題は絶対にできるようにしました。そうすることで自信がどんどんついていきました。中1から夢見ていた志望校に合格できたのは鷗州塾のおかげです!本当にありがとうございました!!!

object(WP_Post)#10274 (24) { ["ID"]=> int(44168) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1697) "私は小学生のころから塾への憧れがあったので、小学校を卒業した春休みに鷗州塾に入塾しました。学校よりも早く学習を進めることができ、問題の解き方のコツなども教えてくださったので、塾へは学校の予習感覚で通っていました。さらに、中1のころから「内申点が大事なんだ!」と先生方からたくさん言われて続けてきたおかげで、提出物もきちんと期限内に出し、定期テストに向けても1週間前までには課題を絶対に終わらせるようにしていました。そうして培ってきた内申点が受験で大きく役立ったと思います。クラスの仲間もレベルの高い人ばかりだったので、良い刺激になりました。私は吹奏楽部だったので10月まで部活に専念していました。夏休みも今までと変わらず勉強していたくらいで、「受験生」という意識がまったくありませんでした。部活を引退してからすぐに勉強に取りかかれず、模試や授業の確認テストの成績も下がっていくばかりでした。しかし、11月の模試でA判定を取れてから気持ちを入れ直して机に向かうことができました。それからは、授業でやった入試演習の解き直しや、『的中ゼミ』の解き直しを中心にやり、一度やった問題は絶対にできるようにしました。そうすることで自信がどんどんついていきました。中1から夢見ていた志望校に合格できたのは鷗州塾のおかげです!本当にありがとうございました!!!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44160-9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-9/" ["menu_order"]=> int(741) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3になる前に、「受験、ヤバイ!」と感じたのがきっかけで入塾しました。初めは塾の授業の進むスピードが速く、授業が終わったころにはぐったりしていたけれど、担当の瀬川先生・重村先生のおかげで塾を苦に感じることなく、楽しく通うことができました。私が本格的に受験勉強を始めたのは夏からです。秋からはひたすら『的中ゼミ』の教材の解き直しをしていました。しかし、10月模試の結果はひどい偏差値で、本当に落ち込みました。それと同時に「これじゃいけん!」という思いが出てきました。10月の最悪な偏差値のおかげで、自分の心に火がつき頑張り切ることができました。模試の結果で落ち込んだり、もうダメだと思ったりするかもしれないけれど、ピンチはチャンスだと思って、不安に押しつぶされることなく努力し続けてください。受験前は不安や焦りで胸がいっぱいになるはずです。私もそうでした。友達と帰りの電車で泣いたり、塾で先生と話して泣いたり本当に不安でつらかったです。しかし、合格を知った時は、叫び狂うくらい喜びました。頑張ればきっとうまくいきます。私はそう信じています。あきらめずに頑張り抜いてください。鷗州の先生方、ありがとうございました!!

object(WP_Post)#10275 (24) { ["ID"]=> int(44169) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1514) "私は中3になる前に、「受験、ヤバイ!」と感じたのがきっかけで入塾しました。初めは塾の授業の進むスピードが速く、授業が終わったころにはぐったりしていたけれど、担当の瀬川先生・重村先生のおかげで塾を苦に感じることなく、楽しく通うことができました。私が本格的に受験勉強を始めたのは夏からです。秋からはひたすら『的中ゼミ』の教材の解き直しをしていました。しかし、10月模試の結果はひどい偏差値で、本当に落ち込みました。それと同時に「これじゃいけん!」という思いが出てきました。10月の最悪な偏差値のおかげで、自分の心に火がつき頑張り切ることができました。模試の結果で落ち込んだり、もうダメだと思ったりするかもしれないけれど、ピンチはチャンスだと思って、不安に押しつぶされることなく努力し続けてください。受験前は不安や焦りで胸がいっぱいになるはずです。私もそうでした。友達と帰りの電車で泣いたり、塾で先生と話して泣いたり本当に不安でつらかったです。しかし、合格を知った時は、叫び狂うくらい喜びました。頑張ればきっとうまくいきます。私はそう信じています。あきらめずに頑張り抜いてください。鷗州の先生方、ありがとうございました!!" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-10" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-10/" ["menu_order"]=> int(742) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の時に鷗州塾に入りました。当時から基町高校を目指していました。中学では野球部に所属し主将も務め、多くの時間が奪われましたが、自分で時間を作り、短時間でも効率良く内容の濃い勉強をすることを常に意識していました。入試が近づくにつれて周りの生徒の成績が上がり、不安や恐れを強く感じました。そのため、毎日5時に起き、平日は1日7時間以上勉強しました。また、『的中ゼミ』のワークや、大晦日やお正月の特訓会のワークは、間違えるたびに問題に印をつけ、7~8回は解き直しました。問題に印をつけたおかげで自分の弱点が明確になり、最後のほうは間違えた問題だけを解くことで効率良く勉強することができました。僕は国語は模試で30点台を取るほど苦手でした。そのため、得意科目の勉強時間を極力減らし、国語に充てました。国語は、市販の問題集6冊と『的中ゼミ』のワークを2回以上、塾でもらった広島県の過去問5年分を3回以上解き直しました。中学生の皆さん、入試は怖いです。その分努力をすれば自信になり、入試で結果が出せます。努力に勝る天才はいません。頑張ってください。

object(WP_Post)#10276 (24) { ["ID"]=> int(44171) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1389) "僕は中1の時に鷗州塾に入りました。当時から基町高校を目指していました。中学では野球部に所属し主将も務め、多くの時間が奪われましたが、自分で時間を作り、短時間でも効率良く内容の濃い勉強をすることを常に意識していました。入試が近づくにつれて周りの生徒の成績が上がり、不安や恐れを強く感じました。そのため、毎日5時に起き、平日は1日7時間以上勉強しました。また、『的中ゼミ』のワークや、大晦日やお正月の特訓会のワークは、間違えるたびに問題に印をつけ、7~8回は解き直しました。問題に印をつけたおかげで自分の弱点が明確になり、最後のほうは間違えた問題だけを解くことで効率良く勉強することができました。僕は国語は模試で30点台を取るほど苦手でした。そのため、得意科目の勉強時間を極力減らし、国語に充てました。国語は、市販の問題集6冊と『的中ゼミ』のワークを2回以上、塾でもらった広島県の過去問5年分を3回以上解き直しました。中学生の皆さん、入試は怖いです。その分努力をすれば自信になり、入試で結果が出せます。努力に勝る天才はいません。頑張ってください。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-12" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-12/" ["menu_order"]=> int(743) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の4月に入塾しました。入塾したばかりのころはペースが速くて驚きましたが、塾で予習して理解しきれなかったところをもう一度学校で学べたので、内容が定着したと思います。僕が受験勉強において悩んでいたことは、集中力がなかったことです。塾内模試は1年間A判定だったので、正直心の中で「何とかなるでしょ」と思ってあまり勉強していませんでした。そこで僕は自習室を利用することにしました。授業がある日は早めに行き、授業がない日も塾に行って勉強しました。そのおかげで少しずつ勉強時間は増えていき、冬休みには10日間で70時間勉強できました。僕が受験勉強で使っていたのは『的中ゼミ』の教材です。『的中ゼミ』は幅広い分野の問題に取り組めるので、何周も繰り返し解くことで、確実に力がつくと思います。
僕は選抜Ⅰを受験しました。『小論文完成講座』では書き方を基本から学ぶことができ、自信がつきました。本番では思うように書けず落ちたと思っていたので、合格内定を知った時は本当にうれしかったし、頑張ってきて良かったと思えました。
1年間、支えてくれた家族、応援してくれた友達、そしてたくさんのことを教えてくれた鷗州塾の先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10277 (24) { ["ID"]=> int(44172) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1556) "僕は中3の4月に入塾しました。入塾したばかりのころはペースが速くて驚きましたが、塾で予習して理解しきれなかったところをもう一度学校で学べたので、内容が定着したと思います。僕が受験勉強において悩んでいたことは、集中力がなかったことです。塾内模試は1年間A判定だったので、正直心の中で「何とかなるでしょ」と思ってあまり勉強していませんでした。そこで僕は自習室を利用することにしました。授業がある日は早めに行き、授業がない日も塾に行って勉強しました。そのおかげで少しずつ勉強時間は増えていき、冬休みには10日間で70時間勉強できました。僕が受験勉強で使っていたのは『的中ゼミ』の教材です。『的中ゼミ』は幅広い分野の問題に取り組めるので、何周も繰り返し解くことで、確実に力がつくと思います。 僕は選抜Ⅰを受験しました。『小論文完成講座』では書き方を基本から学ぶことができ、自信がつきました。本番では思うように書けず落ちたと思っていたので、合格内定を知った時は本当にうれしかったし、頑張ってきて良かったと思えました。 1年間、支えてくれた家族、応援してくれた友達、そしてたくさんのことを教えてくれた鷗州塾の先生方には本当に感謝しています。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "基町高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-13" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-13/" ["menu_order"]=> int(744) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

小5の時、姉と兄が鷗州塾に入っていたということから私も入塾しました。また姉が県立広島高校に通っていたので、その時からずっと県立広島高校に通いたいなと思っていました。しかし、小学生のころは真面目に勉強をしたことがなかったので、中学生になってから授業についていくのが大変でした。私が勉強に気持ちを切り替えたのは中3の冬休みです。冬休み中は、「1日10時間」を目標に勉強をしました。特に数学が苦手だったので、個別の授業を受講しました。先生に、分からない問題を解く時は、式をきれいに細かいところまで書くということを言われ、意識していきました。入試の直前は、学校の帰りにそのまま塾に行く習慣をつけ、過去問や塾の宿題をしていました。家ではWeb講座を見て、苦手な単元を復習することができ、とても役に立ちました。今年はコロナ禍ということもあり、不安な時も多くありました。また、模試の結果も満足のできるものではありませんでした。しかし、あきらめずに勉強することで、合格することができました。これから受験を迎える皆さんも、良い結果が出ず勉強がつらくても、あきらめないでください。努力し続ければ必ず良い結果が返ってきます。今まで指導してくださった先生方のおかげで合格することができました。ありがとうございました。

object(WP_Post)#10278 (24) { ["ID"]=> int(44173) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1622) "小5の時、姉と兄が鷗州塾に入っていたということから私も入塾しました。また姉が県立広島高校に通っていたので、その時からずっと県立広島高校に通いたいなと思っていました。しかし、小学生のころは真面目に勉強をしたことがなかったので、中学生になってから授業についていくのが大変でした。私が勉強に気持ちを切り替えたのは中3の冬休みです。冬休み中は、「1日10時間」を目標に勉強をしました。特に数学が苦手だったので、個別の授業を受講しました。先生に、分からない問題を解く時は、式をきれいに細かいところまで書くということを言われ、意識していきました。入試の直前は、学校の帰りにそのまま塾に行く習慣をつけ、過去問や塾の宿題をしていました。家ではWeb講座を見て、苦手な単元を復習することができ、とても役に立ちました。今年はコロナ禍ということもあり、不安な時も多くありました。また、模試の結果も満足のできるものではありませんでした。しかし、あきらめずに勉強することで、合格することができました。これから受験を迎える皆さんも、良い結果が出ず勉強がつらくても、あきらめないでください。努力し続ければ必ず良い結果が返ってきます。今まで指導してくださった先生方のおかげで合格することができました。ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "県立広島高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-14" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-14/" ["menu_order"]=> int(745) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が志望校を三津田に決めたのは、中3の夏になってからでした。目標を高めに設定したこともあって、苦手な数学の点数も少しずつ上がっていましたが、当時通っていた別の塾の先生から志望校のランクを落とすように言われ、失意で数学の点数も下がり始めました。このままではいけないと努力はするものの、なかなか活路を見出せず迷っていました。そのような時に三津田の在校生である信頼できる先輩から、受験についての話を聞かせていただく機会があり、先輩が鷗州塾に通塾していることを知りました。ダメ元で鷗州塾の先生に現状を話したところ、「ギリギリまで頑張ってみましょう!」と言っていただけたので、12月末に思い切って鷗州塾に転塾しました。それから受験までの3か月にも満たない間で、通常の授業はもちろんのこと、『的中ゼミ』の問題や過去問を何度も解き直し、特に数学と英語の長文を重点的に勉強しました。そして合格発表の日、人生の一発逆転を体験し、最後まで応援してくれた先生方をはじめ、ポジティブな言葉をかけてくれた方々に、深く感謝しました。三津田のオープンスクールの書道体験で書いた、「初志貫徹」の言葉を胸に、苦しかったけれど努力を続けて本当に良かったと思えた一瞬でした。しかしこれはゴールではなく、新たなスタートだと考え、これからも夢を叶えるために鷗州塾で頑張っていきたいと思います。後輩の皆さんも志望校を決めたらあきらめず、「きっと叶う」という強い思いを持って頑張って夢を叶えてください!!

object(WP_Post)#10279 (24) { ["ID"]=> int(44174) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1879) "私が志望校を三津田に決めたのは、中3の夏になってからでした。目標を高めに設定したこともあって、苦手な数学の点数も少しずつ上がっていましたが、当時通っていた別の塾の先生から志望校のランクを落とすように言われ、失意で数学の点数も下がり始めました。このままではいけないと努力はするものの、なかなか活路を見出せず迷っていました。そのような時に三津田の在校生である信頼できる先輩から、受験についての話を聞かせていただく機会があり、先輩が鷗州塾に通塾していることを知りました。ダメ元で鷗州塾の先生に現状を話したところ、「ギリギリまで頑張ってみましょう!」と言っていただけたので、12月末に思い切って鷗州塾に転塾しました。それから受験までの3か月にも満たない間で、通常の授業はもちろんのこと、『的中ゼミ』の問題や過去問を何度も解き直し、特に数学と英語の長文を重点的に勉強しました。そして合格発表の日、人生の一発逆転を体験し、最後まで応援してくれた先生方をはじめ、ポジティブな言葉をかけてくれた方々に、深く感謝しました。三津田のオープンスクールの書道体験で書いた、「初志貫徹」の言葉を胸に、苦しかったけれど努力を続けて本当に良かったと思えた一瞬でした。しかしこれはゴールではなく、新たなスタートだと考え、これからも夢を叶えるために鷗州塾で頑張っていきたいと思います。後輩の皆さんも志望校を決めたらあきらめず、「きっと叶う」という強い思いを持って頑張って夢を叶えてください!!" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-15" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-15/" ["menu_order"]=> int(746) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中2の冬期講習会で入塾しました。入塾した際には、あまり高校のことは考えておらず、適当に志望校を呉三津田高校と書いたりしていたため、勉強もそこまでせず、成績も良くありませんでした。しかし、中3になって最初の塾内模試で呉三津田高校の判定がCになったことを境に、本気で呉三津田高校を目指して勉強を始めました。そして、自分を追い込むために、周りにも「呉三津田高校に行く」と言い始めました。『的中ゼミ』や学校のワークを何度も解き直し、冬休み前には過去問の問題で知らない問題はなくなっていました。しかし、年末に新型コロナウイルスの濃厚接触者になってしまい、勉強に気が回らなくなってしまいました。しかしそんな中でも塾の先生が支えてくださったのもあって、腐ることなく勉強を頑張ることができました。入試当日は、私立が全額免除で合格していたこともあって、少しだけど自信を持って臨むことができました。そして今、塾で頑張って良かったと思っています。唯一自分から言えることは、いつでも本気でやれば志望校に合格できるということです。先生ありがとうございました。

object(WP_Post)#10280 (24) { ["ID"]=> int(44175) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content"]=> string(1398) "僕は中2の冬期講習会で入塾しました。入塾した際には、あまり高校のことは考えておらず、適当に志望校を呉三津田高校と書いたりしていたため、勉強もそこまでせず、成績も良くありませんでした。しかし、中3になって最初の塾内模試で呉三津田高校の判定がCになったことを境に、本気で呉三津田高校を目指して勉強を始めました。そして、自分を追い込むために、周りにも「呉三津田高校に行く」と言い始めました。『的中ゼミ』や学校のワークを何度も解き直し、冬休み前には過去問の問題で知らない問題はなくなっていました。しかし、年末に新型コロナウイルスの濃厚接触者になってしまい、勉強に気が回らなくなってしまいました。しかしそんな中でも塾の先生が支えてくださったのもあって、腐ることなく勉強を頑張ることができました。入試当日は、私立が全額免除で合格していたこともあって、少しだけど自信を持って臨むことができました。そして今、塾で頑張って良かったと思っています。唯一自分から言えることは、いつでも本気でやれば志望校に合格できるということです。先生ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "呉三津田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-16" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:36" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:36" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-16/" ["menu_order"]=> int(747) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の春から鷗州塾に通い始めました。入塾したころは勉強するぞという意識を持たず、塾と学校の勉強もほったらかしにしていました。そして楽な道ばかり選んできた自分は、塾や学校のテストもとても悪かったです。附属を意識し始めたのは中3の春ごろからです。行けたらいいなという思いはありましたが、本格的に勉強を始めていませんでした。夏は250時間チャレンジのプリントを配られてから急に勉強への意識が高まり、結局300時間以上やりましたが、その後勉強を中断してしまい、夏の模試では目も当てられないような点数を取ってしまいました。秋からは過去問演習も始まりましたが、理科は基本の語句などを落とし過ぎてしまう、数学は16点という点数を取ってしまうなど、毎週悲惨な結果が僕を待っていました。ですが冬になって、自分には伸びしろがあることに気づき、そこからはほぼ毎日自習室に来て知識を重ねまくりました。分かる!!できる!!が増えていき、次第に勉強に対する意識が変わりました。そして入試直前になると、数学はそこそこの点数が取れるようになり、理科はギリギリでしたが基礎知識を何とか頭に詰めることができました。入試の結果は合格でした。とてもうれしかったです。入試に臨む皆さんに伝えたいのは、僕みたいにならないでほしいということです。後悔しない有意義な時間を過ごしてください。絶対に立ち止まらないでください。走り切って最高の景色まで自分を連れて行ってください。

object(WP_Post)#10281 (24) { ["ID"]=> int(44176) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1825) "僕は中1の春から鷗州塾に通い始めました。入塾したころは勉強するぞという意識を持たず、塾と学校の勉強もほったらかしにしていました。そして楽な道ばかり選んできた自分は、塾や学校のテストもとても悪かったです。附属を意識し始めたのは中3の春ごろからです。行けたらいいなという思いはありましたが、本格的に勉強を始めていませんでした。夏は250時間チャレンジのプリントを配られてから急に勉強への意識が高まり、結局300時間以上やりましたが、その後勉強を中断してしまい、夏の模試では目も当てられないような点数を取ってしまいました。秋からは過去問演習も始まりましたが、理科は基本の語句などを落とし過ぎてしまう、数学は16点という点数を取ってしまうなど、毎週悲惨な結果が僕を待っていました。ですが冬になって、自分には伸びしろがあることに気づき、そこからはほぼ毎日自習室に来て知識を重ねまくりました。分かる!!できる!!が増えていき、次第に勉強に対する意識が変わりました。そして入試直前になると、数学はそこそこの点数が取れるようになり、理科はギリギリでしたが基礎知識を何とか頭に詰めることができました。入試の結果は合格でした。とてもうれしかったです。入試に臨む皆さんに伝えたいのは、僕みたいにならないでほしいということです。後悔しない有意義な時間を過ごしてください。絶対に立ち止まらないでください。走り切って最高の景色まで自分を連れて行ってください。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44160-17" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44160-17/" ["menu_order"]=> int(748) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の時にZクラスに入り、中3までずっとZクラスで勉強しました。自分が合格に向けて本気で勉強し始めたのは中3の夏休みが終わってからでした。塾で『的中ゼミ』が始まり、いつもの授業の何倍もの他の生徒が集まってくることに、正直最初はビビってしまい、ランキング内で平均点を下回ることがありました。さらに、『的中ゼミ』と同じ時期に始まった広大附属高校の過去問演習も厳しいものでした。特に理系は思うように点が取れず、ある年の数学に関しては2問しか正解できずとても悔しい思いをしました。そんなこともあり、クラスのランキングではずっと下位をさまよい続け、広大附属に落ちるのではないかとずっと不安になっていました。だから冬期講習会の間は、数学と、数学と同じくらい苦手だった国語を中心に勉強しました。そのおかげか、冬期講習会明けの数学は好調で、入試直前には初めて合格者平均点を上回ることができ、今まで苦手だった数学に対して自信を持てるようになりました。入試本番当日、校門はしんとしていて教室に入ると頭の良さそうな人がたくさんいて不安になりましたが、集中し、自分の力を出し尽くすことだけを考えました。合格が分かった時は、今までの努力が報われた気がして本当にうれしかったです。鷗州塾の先生方、3年間ありがとうございました。

object(WP_Post)#10282 (24) { ["ID"]=> int(44177) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1639) "私は中1の時にZクラスに入り、中3までずっとZクラスで勉強しました。自分が合格に向けて本気で勉強し始めたのは中3の夏休みが終わってからでした。塾で『的中ゼミ』が始まり、いつもの授業の何倍もの他の生徒が集まってくることに、正直最初はビビってしまい、ランキング内で平均点を下回ることがありました。さらに、『的中ゼミ』と同じ時期に始まった広大附属高校の過去問演習も厳しいものでした。特に理系は思うように点が取れず、ある年の数学に関しては2問しか正解できずとても悔しい思いをしました。そんなこともあり、クラスのランキングではずっと下位をさまよい続け、広大附属に落ちるのではないかとずっと不安になっていました。だから冬期講習会の間は、数学と、数学と同じくらい苦手だった国語を中心に勉強しました。そのおかげか、冬期講習会明けの数学は好調で、入試直前には初めて合格者平均点を上回ることができ、今まで苦手だった数学に対して自信を持てるようになりました。入試本番当日、校門はしんとしていて教室に入ると頭の良さそうな人がたくさんいて不安になりましたが、集中し、自分の力を出し尽くすことだけを考えました。合格が分かった時は、今までの努力が報われた気がして本当にうれしかったです。鷗州塾の先生方、3年間ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(11) "voice-44177" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(44) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177/" ["menu_order"]=> int(749) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は第一志望の広大附属高校に合格して、今うれしい気持ちでいっぱいです。中学受験の時から広大附属高校に魅力を感じていたので、入塾した中1の春からずっと第一志望でした。合格発表で僕の番号を見つけた時は、3年間頑張ってきて良かったと心から思いました。しかし、合格までの道のりの中には苦しく気の抜けない日もありました。学校や塾の授業は、その時間内に頭に入れることを意識し、曖昧な部分はその日のうちに理解するようにしました。家では勉強の計画を立てて継続していきながら、起床から朝食まで、入浴から夕食までなどの隙間時間を活用しました。長文読解やリスニング、プリントの暗記をしながら、眠くなると声に出して音読しました。模試の結果はC判定やB判定が中3の11月まで続き、国語や英語が伸び悩みました。そんな僕に先生たちは的確なアドバイスと応援をしてくださいました。僕はこれまでの模試や『的中ゼミ』、先生からもらったプリントを何度も解き直しました。自信をつけて挑んだ1月の模試は、満足の結果でした。僕の中学生活3年間は、全力で走り抜けた日々でした。学校の提出物やテスト、塾での勉強は、自分との戦いでした。でも僕が努力を続けられたのも、家族や先生たちのおかげです。そして、友達との楽しい日々に支えられました。先生たちのいつも真剣で熱意にあふれた授業から、僕は力と勇気をいっぱいいただきました。先生、高校に行っても一生懸命頑張ります!

object(WP_Post)#10283 (24) { ["ID"]=> int(44178) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1797) "僕は第一志望の広大附属高校に合格して、今うれしい気持ちでいっぱいです。中学受験の時から広大附属高校に魅力を感じていたので、入塾した中1の春からずっと第一志望でした。合格発表で僕の番号を見つけた時は、3年間頑張ってきて良かったと心から思いました。しかし、合格までの道のりの中には苦しく気の抜けない日もありました。学校や塾の授業は、その時間内に頭に入れることを意識し、曖昧な部分はその日のうちに理解するようにしました。家では勉強の計画を立てて継続していきながら、起床から朝食まで、入浴から夕食までなどの隙間時間を活用しました。長文読解やリスニング、プリントの暗記をしながら、眠くなると声に出して音読しました。模試の結果はC判定やB判定が中3の11月まで続き、国語や英語が伸び悩みました。そんな僕に先生たちは的確なアドバイスと応援をしてくださいました。僕はこれまでの模試や『的中ゼミ』、先生からもらったプリントを何度も解き直しました。自信をつけて挑んだ1月の模試は、満足の結果でした。僕の中学生活3年間は、全力で走り抜けた日々でした。学校の提出物やテスト、塾での勉強は、自分との戦いでした。でも僕が努力を続けられたのも、家族や先生たちのおかげです。そして、友達との楽しい日々に支えられました。先生たちのいつも真剣で熱意にあふれた授業から、僕は力と勇気をいっぱいいただきました。先生、高校に行っても一生懸命頑張ります!" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-2" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-2/" ["menu_order"]=> int(750) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中1の時に入塾しました。部活動に入っていたので、勉強と部活の両立が難しかったです。中1・中2では、塾の宿題をほとんど欠かさずやり、分からないところは分かるようになるまで先生に質問しました。そして、学校の定期テストに向けての勉強もきちんと行いました。しかし、中3の夏休み中盤に、私は「勉強をやりたくない」と思うようになりました。一生懸命勉強している周りの人と差ができていると感じ、勉強すればするほど自分自身の課題が見えてきて、「自分は本当に志望校に合格できるのか」と不安になりました。何度も先生に相談しました。本格的に受験勉強を始めたのは中3の9月からです。授業では入試の過去問を解くようになり、『的中ゼミ』ではテスト形式で問題を解きました。最初のころはあまり良い点数が取れず、順位も真ん中より下でした。しかし、解けなかった問題を解き直し、理解できるようにしました。数学のケアレスミスや国語の文章読解も徐々に克服できるようになりました。入試本番1か月前には、疲れがたまってしまいました。そこで先生に電話をして、「これまで努力してきたから大丈夫」と励ましてもらい、気持ちが楽になりました。志望校に合格した時は本当に信じられないくらいうれしかったです。これまでたくさん悩んだ分、達成感を味わうことができました。先生方、どうもありがとうございました。

object(WP_Post)#10284 (24) { ["ID"]=> int(44179) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1708) "私は、中1の時に入塾しました。部活動に入っていたので、勉強と部活の両立が難しかったです。中1・中2では、塾の宿題をほとんど欠かさずやり、分からないところは分かるようになるまで先生に質問しました。そして、学校の定期テストに向けての勉強もきちんと行いました。しかし、中3の夏休み中盤に、私は「勉強をやりたくない」と思うようになりました。一生懸命勉強している周りの人と差ができていると感じ、勉強すればするほど自分自身の課題が見えてきて、「自分は本当に志望校に合格できるのか」と不安になりました。何度も先生に相談しました。本格的に受験勉強を始めたのは中3の9月からです。授業では入試の過去問を解くようになり、『的中ゼミ』ではテスト形式で問題を解きました。最初のころはあまり良い点数が取れず、順位も真ん中より下でした。しかし、解けなかった問題を解き直し、理解できるようにしました。数学のケアレスミスや国語の文章読解も徐々に克服できるようになりました。入試本番1か月前には、疲れがたまってしまいました。そこで先生に電話をして、「これまで努力してきたから大丈夫」と励ましてもらい、気持ちが楽になりました。志望校に合格した時は本当に信じられないくらいうれしかったです。これまでたくさん悩んだ分、達成感を味わうことができました。先生方、どうもありがとうございました。" ["post_title"]=> string(18) "広大附属高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-3" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-3/" ["menu_order"]=> int(751) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は小5から本科クラスに入り、中1からZクラスに変わりました。授業の進み具合は学校よりも速く、塾で先取りしていたおかげで中学からもいいスタートが切れました。また、学校では教わらなかった解法を教えてもらえてとても楽しかったです。大切にしていたことは、宿題や小テストにコツコツと取り組むことです。確実にできる問題がだんだんと増えていき、喜びを感じることができました。9月から入試に向けた演習が始まると、不安が大きくなっていきました。入試前には、『的中ゼミ』のテキストを見返して重要なポイントを確認し、復習することによって、入試へ向けての自信につながりました。得意教科がなかった私は、単純なミスをせず、できる問題を確実に点につなげることを意識していました。第一志望の試験日は、会場に着くまでとても緊張していました。塾の先生から言われた「自分ができない問題は周りもできないから落ち着いて」という言葉を思い出し、入試が始まるとリラックスして問題を解くことができました。しかし、結果についてはまったく自信がありませんでした。合格発表の日、自分の受験番号を見つけた時は飛び上がるほどうれしかったです。鷗州塾で学んだことが実を結び、本当に良かったと思っています。高校生になっても、自分の将来の夢に向かって努力したいです。先生方、本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10285 (24) { ["ID"]=> int(44180) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1705) "私は小5から本科クラスに入り、中1からZクラスに変わりました。授業の進み具合は学校よりも速く、塾で先取りしていたおかげで中学からもいいスタートが切れました。また、学校では教わらなかった解法を教えてもらえてとても楽しかったです。大切にしていたことは、宿題や小テストにコツコツと取り組むことです。確実にできる問題がだんだんと増えていき、喜びを感じることができました。9月から入試に向けた演習が始まると、不安が大きくなっていきました。入試前には、『的中ゼミ』のテキストを見返して重要なポイントを確認し、復習することによって、入試へ向けての自信につながりました。得意教科がなかった私は、単純なミスをせず、できる問題を確実に点につなげることを意識していました。第一志望の試験日は、会場に着くまでとても緊張していました。塾の先生から言われた「自分ができない問題は周りもできないから落ち着いて」という言葉を思い出し、入試が始まるとリラックスして問題を解くことができました。しかし、結果についてはまったく自信がありませんでした。合格発表の日、自分の受験番号を見つけた時は飛び上がるほどうれしかったです。鷗州塾で学んだことが実を結び、本当に良かったと思っています。高校生になっても、自分の将来の夢に向かって努力したいです。先生方、本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(24) "広大附属福山高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-4" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-4/" ["menu_order"]=> int(752) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、自分が一番行きたかった高校に受かることができたのですが、正直なところ危なかったと思います。なぜなら、成績は普通で、苦手な教科の点数は毎回とても低かったからです。また、内申点も自分が行きたい高校のレベルに全然達していなかったです。しかし、自分が行きたい高校に行きたいという気持ちが強かったので、最後まで頑張ることができました。私がどのようにして頑張ったのかを紹介します。1つ目は内申点を上げることから始めました。私は学校の定期テストは8割から9割は取れるのですが、提出物を出さなかったので、内申点が低くなっていました。そこを改善したことによって、何とかなりました。2つ目は苦手な教科を普通もしくは上のレベルに上げ、好きな教科を磨くことです。私は苦手な教科である数学を1月から3週間ほど毎日勉強していました。ですが、本番の時に数学の点数はとても低かったです。自信があった英語でなんとか補うことができました。3つ目ですが、勉強がつらい時には自分のお気に入りの曲を聴いてから勉強しました。ストレス発散にもなるし、集中力も高まります。最後になるのですが、オープンスクールには行ってください。受験が控えている皆さん、頑張ってください。

object(WP_Post)#10286 (24) { ["ID"]=> int(44182) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1528) "私は、自分が一番行きたかった高校に受かることができたのですが、正直なところ危なかったと思います。なぜなら、成績は普通で、苦手な教科の点数は毎回とても低かったからです。また、内申点も自分が行きたい高校のレベルに全然達していなかったです。しかし、自分が行きたい高校に行きたいという気持ちが強かったので、最後まで頑張ることができました。私がどのようにして頑張ったのかを紹介します。1つ目は内申点を上げることから始めました。私は学校の定期テストは8割から9割は取れるのですが、提出物を出さなかったので、内申点が低くなっていました。そこを改善したことによって、何とかなりました。2つ目は苦手な教科を普通もしくは上のレベルに上げ、好きな教科を磨くことです。私は苦手な教科である数学を1月から3週間ほど毎日勉強していました。ですが、本番の時に数学の点数はとても低かったです。自信があった英語でなんとか補うことができました。3つ目ですが、勉強がつらい時には自分のお気に入りの曲を聴いてから勉強しました。ストレス発散にもなるし、集中力も高まります。最後になるのですが、オープンスクールには行ってください。受験が控えている皆さん、頑張ってください。" ["post_title"]=> string(18) "広島井口高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-6" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-6/" ["menu_order"]=> int(753) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の春、入塾しました。最初の授業は少し緊張しましたが、受けてみるととても楽しく、明るい先生たちだったのですぐに慣れることができました。しかし、部活に夢中だった私は、塾の宿題をすることすら忘れていました。私が勉強に気持ちを切り替えたのは中3の11月ごろです。周りの人たちはもう受験勉強を始めていたにもかかわらず、私は携帯を触っていたり、勉強をしようとしても30分も続かずに終わったりなど、ダラダラしていました。心の中ではまずい、早く勉強をしないと、と思っていたのですが、それを実行できていませんでした。なので、11月の模試の結果は最悪でした。この時期に偏差値50を下回っているのは危ない。ここでやっと自分の勉強不足に気づきました。そこから私は苦手だった数学を徹底的にやり込みました。9月から始まった『的中ゼミ』での教材を解き直したり、間違えたところは必ずできるまでやり続けました。そして最後の1月の模試、これも結果は最悪でした。偏差値も50はなかったです。その時から私は、自分を責めたり後悔したり、志望校を変えることも考えていました。でも、やっぱり皆実高校に行きたいという気持ちがとても強かったので、最後まで、入試前日まで何度も何度も解き直しをしました。合格をした時は、母は泣きながら喜んでくれました。これから受験生になる皆さんも、最後まであきらめずに頑張ってほしいです。鷗州ありがとう。

object(WP_Post)#10287 (24) { ["ID"]=> int(44183) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1760) "私は中1の春、入塾しました。最初の授業は少し緊張しましたが、受けてみるととても楽しく、明るい先生たちだったのですぐに慣れることができました。しかし、部活に夢中だった私は、塾の宿題をすることすら忘れていました。私が勉強に気持ちを切り替えたのは中3の11月ごろです。周りの人たちはもう受験勉強を始めていたにもかかわらず、私は携帯を触っていたり、勉強をしようとしても30分も続かずに終わったりなど、ダラダラしていました。心の中ではまずい、早く勉強をしないと、と思っていたのですが、それを実行できていませんでした。なので、11月の模試の結果は最悪でした。この時期に偏差値50を下回っているのは危ない。ここでやっと自分の勉強不足に気づきました。そこから私は苦手だった数学を徹底的にやり込みました。9月から始まった『的中ゼミ』での教材を解き直したり、間違えたところは必ずできるまでやり続けました。そして最後の1月の模試、これも結果は最悪でした。偏差値も50はなかったです。その時から私は、自分を責めたり後悔したり、志望校を変えることも考えていました。でも、やっぱり皆実高校に行きたいという気持ちがとても強かったので、最後まで、入試前日まで何度も何度も解き直しをしました。合格をした時は、母は泣きながら喜んでくれました。これから受験生になる皆さんも、最後まであきらめずに頑張ってほしいです。鷗州ありがとう。" ["post_title"]=> string(18) "広島皆実高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-7" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-7/" ["menu_order"]=> int(754) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私が、初めて鷗州塾に入塾したのは小5の時でした。中学校に入学してから初めての中間テストや期末テストでは、自分に合った勉強方法がよく分からず納得のいかない点数が多かったので悔しい思いをしました。しかし、塾の暗記会や夏期講習会などに参加していくうちに、自然と自分に合った暗記の仕方や効率の良い勉強方法がだんだん分かってきました。本格的に勉強を始めたのは、中3の夏ごろからです。基礎を固めるために、「いちから始める6日間完成講座」や、「これが出る!公立入試対策講座」で重要なポイントを確認したりしました。私は、数学が苦手だったので基礎に戻って何問も問題を解きまくりました。すると、小さなミスが減っていき、ほとんど小さなミスをしなくなりました。秋から、『的中ゼミ』が始まりました。どの問題も広島県公立入試へ向けた問題ばかりで、自分で「解きまくりノート」を作って、何度も間違えた問題を解き直すことで自信につながりました。模試の判定は最後まであまり良くなかったのですが、その悔しさをバネに分からない問題は先生に質問して必ず理解するようにしました。入試直前になってからは特別新しいことはせず『的中ゼミ』の苦手な問題を解き直しました。前日の夜は少し不安になりましたが、決起集会で先生方の前向きな言葉に自信を取り戻し、本番で精いっぱいの力を出し切ることができました。鷗州塾に通って本当に良かったと感じました。皆さんも最後まであきらめずに頑張ってください!

object(WP_Post)#10288 (24) { ["ID"]=> int(44184) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1848) "私が、初めて鷗州塾に入塾したのは小5の時でした。中学校に入学してから初めての中間テストや期末テストでは、自分に合った勉強方法がよく分からず納得のいかない点数が多かったので悔しい思いをしました。しかし、塾の暗記会や夏期講習会などに参加していくうちに、自然と自分に合った暗記の仕方や効率の良い勉強方法がだんだん分かってきました。本格的に勉強を始めたのは、中3の夏ごろからです。基礎を固めるために、「いちから始める6日間完成講座」や、「これが出る!公立入試対策講座」で重要なポイントを確認したりしました。私は、数学が苦手だったので基礎に戻って何問も問題を解きまくりました。すると、小さなミスが減っていき、ほとんど小さなミスをしなくなりました。秋から、『的中ゼミ』が始まりました。どの問題も広島県公立入試へ向けた問題ばかりで、自分で「解きまくりノート」を作って、何度も間違えた問題を解き直すことで自信につながりました。模試の判定は最後まであまり良くなかったのですが、その悔しさをバネに分からない問題は先生に質問して必ず理解するようにしました。入試直前になってからは特別新しいことはせず『的中ゼミ』の苦手な問題を解き直しました。前日の夜は少し不安になりましたが、決起集会で先生方の前向きな言葉に自信を取り戻し、本番で精いっぱいの力を出し切ることができました。鷗州塾に通って本当に良かったと感じました。皆さんも最後まであきらめずに頑張ってください!" ["post_title"]=> string(21) "広島国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-8" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-8/" ["menu_order"]=> int(755) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中3の夏を過ぎてから本格的に塾に入りました。初めての模試はとてもひどく、「厳しいです」と言われました。それでも僕は塾で勉強していたら成績が勝手に良くなると思っていました。しかしそんなに甘くありませんでした。先生に「家で4時間以上勉強をしなければ厳しい」と言われました。一応、言われた通りにやってみました。そして最後の模試は、今までで最も高い点数を取ることができました。入試は手応えがあり合格していました。僕は、塾での勉強も大切ですが、最も大切なのは家での自分の努力だと思いました。これから受験する人の中には、まだまだ成績が足りていない人もいると思います。家での勉強を最後まであきらめずに行ってください。

object(WP_Post)#10289 (24) { ["ID"]=> int(44185) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(905) "僕は中3の夏を過ぎてから本格的に塾に入りました。初めての模試はとてもひどく、「厳しいです」と言われました。それでも僕は塾で勉強していたら成績が勝手に良くなると思っていました。しかしそんなに甘くありませんでした。先生に「家で4時間以上勉強をしなければ厳しい」と言われました。一応、言われた通りにやってみました。そして最後の模試は、今までで最も高い点数を取ることができました。入試は手応えがあり合格していました。僕は、塾での勉強も大切ですが、最も大切なのは家での自分の努力だと思いました。これから受験する人の中には、まだまだ成績が足りていない人もいると思います。家での勉強を最後まであきらめずに行ってください。" ["post_title"]=> string(21) "広島国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(13) "voice-44177-9" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(46) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-9/" ["menu_order"]=> int(756) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

こんにちは。僕はこの度、広島県立広島国泰寺高等学校に入学することになりました。これは鷗州塾の先生方のおかげです。鷗州塾の先生方、本当にありがとうございました。
僕がこの高校を受けようと思ったきっかけは、先輩の影響です。部活動の関係で一緒に話をする時間が多かったのですが、高校の話などをしていた時に、その先輩は「俺、国泰寺行こうと思ってる」と言いました。その時は受験生ではなかったこともあり、「国泰寺ってどこ?」くらいにしか考えていませんでした。しかし、中2の後半くらいから進路を意識し始めると、僕も国泰寺について知りたくなり、先輩の情報やオープンスクールなどで国泰寺について学びました。最終的には悩みに悩んだ末、国泰寺に決めました。合格するために頑張ったことは「直前対策の冊子を何度も解き直し、根本的に理解する」ことです。僕は理社を重要視する必要があったため、この冊子を何度も解き直しました。間違っているところにはチェックをし、そのチェックがなくなるまで繰り返しました。重要単語はそれ自体だけ覚えるのではなく、関連する事柄や問題も一緒に暗記するようにしました。
合格した今の気持ちは「サイコー」です!この日のために3年間やってきて、それが実って「良かった!」「安心した!」という気持ちです(笑)。
今後、高校で頑張りたいことは、高1のうちに周りとの差を少しでもつけることです。部活動と勉強の両立ができるように頑張ります!

object(WP_Post)#10290 (24) { ["ID"]=> int(44186) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1814) "こんにちは。僕はこの度、広島県立広島国泰寺高等学校に入学することになりました。これは鷗州塾の先生方のおかげです。鷗州塾の先生方、本当にありがとうございました。 僕がこの高校を受けようと思ったきっかけは、先輩の影響です。部活動の関係で一緒に話をする時間が多かったのですが、高校の話などをしていた時に、その先輩は「俺、国泰寺行こうと思ってる」と言いました。その時は受験生ではなかったこともあり、「国泰寺ってどこ?」くらいにしか考えていませんでした。しかし、中2の後半くらいから進路を意識し始めると、僕も国泰寺について知りたくなり、先輩の情報やオープンスクールなどで国泰寺について学びました。最終的には悩みに悩んだ末、国泰寺に決めました。合格するために頑張ったことは「直前対策の冊子を何度も解き直し、根本的に理解する」ことです。僕は理社を重要視する必要があったため、この冊子を何度も解き直しました。間違っているところにはチェックをし、そのチェックがなくなるまで繰り返しました。重要単語はそれ自体だけ覚えるのではなく、関連する事柄や問題も一緒に暗記するようにしました。 合格した今の気持ちは「サイコー」です!この日のために3年間やってきて、それが実って「良かった!」「安心した!」という気持ちです(笑)。 今後、高校で頑張りたいことは、高1のうちに周りとの差を少しでもつけることです。部活動と勉強の両立ができるように頑張ります!" ["post_title"]=> string(21) "広島国泰寺高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-10" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-10/" ["menu_order"]=> int(757) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中1の夏前に入塾しました。1学期の中間テストの結果が悪く、悩んでいた時に鷗州塾の存在を知りました。私は個別授業を受けていて、自分のペースで進む授業は分かりやすかったです。しかし、個別なので受験に対して緊張感を持てずにいました。中2までは受験について深く考えておらず、中3になってもそれは変わりませんでした。そんな中、『的中ゼミ』が始まり、初めて自分のペースで進まない授業と集団授業の緊張した空気を知りました。そのおかげで私は勉強を本気でするようになりました。自習室で長時間勉強すると「校舎滞在時間ランキング」に名前が載りました。たくさん勉強すると「V模試」のランキングも上がり、初めて勉強することの楽しさ、喜び、達成感を知りました。ですが、勉強に疲れ、志望校を下げようかと思ったこともありました。そこで授業で共に勉強している仲間を見ると「頑張っているのは、つらいのはみんな同じだ」と思い、再び前を向けました。受験は1人ではできませんが、それは逆に1人ではないということです。共に勉強した仲間、共に「校舎滞在時間ランキング」に載るまで頑張った友人、模試ランキングに載っていた顔も見たことのないライバル、理解するまで見捨てずに教えてくれた先生、そして、どんな時も優しく見守ってくれた家族。私はたくさんの人たちの協力があって合格することができました。本当にありがとうございました。

object(WP_Post)#10291 (24) { ["ID"]=> int(44187) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1753) "私は中1の夏前に入塾しました。1学期の中間テストの結果が悪く、悩んでいた時に鷗州塾の存在を知りました。私は個別授業を受けていて、自分のペースで進む授業は分かりやすかったです。しかし、個別なので受験に対して緊張感を持てずにいました。中2までは受験について深く考えておらず、中3になってもそれは変わりませんでした。そんな中、『的中ゼミ』が始まり、初めて自分のペースで進まない授業と集団授業の緊張した空気を知りました。そのおかげで私は勉強を本気でするようになりました。自習室で長時間勉強すると「校舎滞在時間ランキング」に名前が載りました。たくさん勉強すると「V模試」のランキングも上がり、初めて勉強することの楽しさ、喜び、達成感を知りました。ですが、勉強に疲れ、志望校を下げようかと思ったこともありました。そこで授業で共に勉強している仲間を見ると「頑張っているのは、つらいのはみんな同じだ」と思い、再び前を向けました。受験は1人ではできませんが、それは逆に1人ではないということです。共に勉強した仲間、共に「校舎滞在時間ランキング」に載るまで頑張った友人、模試ランキングに載っていた顔も見たことのないライバル、理解するまで見捨てずに教えてくれた先生、そして、どんな時も優しく見守ってくれた家族。私はたくさんの人たちの協力があって合格することができました。本当にありがとうございました。" ["post_title"]=> string(12) "桜塚高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-11" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-11/" ["menu_order"]=> int(758) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

僕は中1の終わりごろに鷗州塾に入りました。文系の教科がまったくできず、勉強を放棄してしまっていたからです。入塾してからは点数は上がりましたが、やはり塾以外で勉強をせず、部活や遊びの毎日でした。中3になった僕は、少しずつ受験を意識していきました。しかし、新型コロナウイルスの影響もあって、なかなか受験生であるという実感が持てませんでした。実感が持てるようになったのは、部活を引退してしばらくたったころでした。気づいた時には周りのみんなは勉強していて、テストの点数も上がっていました。この時に、完全に出遅れてしまったと気づきました。それからは毎日勉強しました。精いっぱいやりましたが、なかなか周りに追いつけませんでした。自分だけじゃなくてみんなも勉強をしているからです。今まで勉強について何度も後悔をしてきましたが、このことが一番の後悔です。僕は何度もした失敗や後悔を次に生かすことができていませんでした。ですが、その失敗や後悔を今度こそ次に生かせるようになるつもりです。今から受験に挑む人は、失敗や後悔をきっとしてしまうと思います。ですが、それを必ず次に生かしてください。そうすれば結果はついてきます。たくさんの失敗や後悔が待ち受けているかもしれませんが、それを乗り越えていってください!

object(WP_Post)#10292 (24) { ["ID"]=> int(44189) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1625) "僕は中1の終わりごろに鷗州塾に入りました。文系の教科がまったくできず、勉強を放棄してしまっていたからです。入塾してからは点数は上がりましたが、やはり塾以外で勉強をせず、部活や遊びの毎日でした。中3になった僕は、少しずつ受験を意識していきました。しかし、新型コロナウイルスの影響もあって、なかなか受験生であるという実感が持てませんでした。実感が持てるようになったのは、部活を引退してしばらくたったころでした。気づいた時には周りのみんなは勉強していて、テストの点数も上がっていました。この時に、完全に出遅れてしまったと気づきました。それからは毎日勉強しました。精いっぱいやりましたが、なかなか周りに追いつけませんでした。自分だけじゃなくてみんなも勉強をしているからです。今まで勉強について何度も後悔をしてきましたが、このことが一番の後悔です。僕は何度もした失敗や後悔を次に生かすことができていませんでした。ですが、その失敗や後悔を今度こそ次に生かせるようになるつもりです。今から受験に挑む人は、失敗や後悔をきっとしてしまうと思います。ですが、それを必ず次に生かしてください。そうすれば結果はついてきます。たくさんの失敗や後悔が待ち受けているかもしれませんが、それを乗り越えていってください!" ["post_title"]=> string(18) "常翔学園高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-13" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-13/" ["menu_order"]=> int(759) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の9月に入塾しました。『的中ゼミ』では、同級生の問題を解くスピードが速くて最初は焦ってしまいました。私は数学が苦手で、個別の先生と一からやり直しました。塾の先生は質問するとすごく丁寧に最後まで教えてくださいました。おかげで私は楽しく塾に通うことができました。コツコツ毎日勉強をして、宿題も一生懸命欠かさずやりました。それから『的中ゼミ』でもついていけるようになり、自分の成長を感じることができました。塾内模試もどんどん努力の成果が反映されて、自分の自信につながりました。1月は、英検や学期末、実力テストがあって、とても忙しくつらい時期でした。そんな時も塾の先生たちは私を励ましてくれました。自分のことを応援してくれる人がいると思うと、とても心強かったです。入試直前には塾の先生がお守りをくださり、「実力を発揮できたら絶対に受かるよ!」とたくさん応援してくれました。入試では、苦手だった数学を解くことができて本当にうれしかったです。合格した時には、安心とうれしさで自然とあふれた涙が止まりませんでした。頑張って良かったと心の底から思いました。鷗州塾は、私の可能性を最大限に広げてくれました。そして私は、あきらめずに挑戦し続ける大切さを学びました。鷗州塾の先生、本当にありがとうございました!私はとても幸せです!!!

object(WP_Post)#10293 (24) { ["ID"]=> int(44190) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1674) "私は中3の9月に入塾しました。『的中ゼミ』では、同級生の問題を解くスピードが速くて最初は焦ってしまいました。私は数学が苦手で、個別の先生と一からやり直しました。塾の先生は質問するとすごく丁寧に最後まで教えてくださいました。おかげで私は楽しく塾に通うことができました。コツコツ毎日勉強をして、宿題も一生懸命欠かさずやりました。それから『的中ゼミ』でもついていけるようになり、自分の成長を感じることができました。塾内模試もどんどん努力の成果が反映されて、自分の自信につながりました。1月は、英検や学期末、実力テストがあって、とても忙しくつらい時期でした。そんな時も塾の先生たちは私を励ましてくれました。自分のことを応援してくれる人がいると思うと、とても心強かったです。入試直前には塾の先生がお守りをくださり、「実力を発揮できたら絶対に受かるよ!」とたくさん応援してくれました。入試では、苦手だった数学を解くことができて本当にうれしかったです。合格した時には、安心とうれしさで自然とあふれた涙が止まりませんでした。頑張って良かったと心の底から思いました。鷗州塾は、私の可能性を最大限に広げてくれました。そして私は、あきらめずに挑戦し続ける大切さを学びました。鷗州塾の先生、本当にありがとうございました!私はとても幸せです!!!" ["post_title"]=> string(18) "水都国際高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-14" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-14/" ["menu_order"]=> int(760) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の夏ごろに入塾しました。別の塾からの転入で、最初は授業にきちんとついていけるか不安でしたが、先生が分かりやすく教えてくださったおかげで、塾での授業の内容を理解することができました。夏期講習の終わりの最初の塾内模試では、中3の夏にもかかわらず、思うように点を取ることができませんでした。このままではだめだと思い、先生に私の苦手な理科社会がどうやったら伸びるかを聞きました。先生は、一問一答などの同じ問題をするといいと言いました。なので、私は先生の言った通り同じ問題をとにかく解きました。すると、期末テストなどでいつもより伸びて、模試や実力テストなどでも良い点数が取れるようになりました。このように、1回1回の授業を大切にし、自分に合った勉強の仕方を見つけることで、必ず良い点を継続して取ることができます。入試間際では、焦る気持ちは分かりますが、決して自分の決めた勉強の仕方を変えずに勉強してほしいです。入試当日は、不安や緊張でどうしても落ち着きません。ですが、心を落ち着かせて試験を受けるということが、受験をする上で必要な力となると私は思います。合格ということを知った時は、心の底からうれしかったです。やはり、日々の努力は報われるんだなと改めて感じました。皆さんも、体調管理と心の安定にも気を配りながら、受験に挑んでほしいなと思います。

object(WP_Post)#10294 (24) { ["ID"]=> int(44191) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1705) "私は中3の夏ごろに入塾しました。別の塾からの転入で、最初は授業にきちんとついていけるか不安でしたが、先生が分かりやすく教えてくださったおかげで、塾での授業の内容を理解することができました。夏期講習の終わりの最初の塾内模試では、中3の夏にもかかわらず、思うように点を取ることができませんでした。このままではだめだと思い、先生に私の苦手な理科社会がどうやったら伸びるかを聞きました。先生は、一問一答などの同じ問題をするといいと言いました。なので、私は先生の言った通り同じ問題をとにかく解きました。すると、期末テストなどでいつもより伸びて、模試や実力テストなどでも良い点数が取れるようになりました。このように、1回1回の授業を大切にし、自分に合った勉強の仕方を見つけることで、必ず良い点を継続して取ることができます。入試間際では、焦る気持ちは分かりますが、決して自分の決めた勉強の仕方を変えずに勉強してほしいです。入試当日は、不安や緊張でどうしても落ち着きません。ですが、心を落ち着かせて試験を受けるということが、受験をする上で必要な力となると私は思います。合格ということを知った時は、心の底からうれしかったです。やはり、日々の努力は報われるんだなと改めて感じました。皆さんも、体調管理と心の安定にも気を配りながら、受験に挑んでほしいなと思います。" ["post_title"]=> string(15) "倉敷南高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-15" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-15/" ["menu_order"]=> int(761) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中3の4月に入塾しました。受験生になったので本気で勉強しようということで入塾しましたが、中2の終わりまで家庭学習をほぼしてこなかったせいで、自分に合った勉強方法がなかなか見つかりませんでした。そんな時に先生に渡されたのは「自主勉ノート」です。初めは何をすればいいか分からず悩むだけで進みませんでした。しかし、「『的中ゼミ』のテキストを何度も解いたり、暗記を何度も書いたりするといいよ」という先生の助言もあって、ノートにひたすらしました。また私は、数学がとても苦手です。その数学も過去問やテキストの解き直しの繰り返しで、直前のテストと本番で自分のベストを出すことができました。先生からの応援はとてもうれしかったです。本番はあまり緊張しませんでした。合格発表は緊張しましたが、自分の番号を見つけた時、とてもうれしかったです。私は続けることが苦手で、勉強も心配でしたが合格できました。努力をすれば必ず合格はつかめるので、皆さんもあきらめず頑張ってください!ありがとうございました。

object(WP_Post)#10295 (24) { ["ID"]=> int(44192) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content"]=> string(1311) "私は中3の4月に入塾しました。受験生になったので本気で勉強しようということで入塾しましたが、中2の終わりまで家庭学習をほぼしてこなかったせいで、自分に合った勉強方法がなかなか見つかりませんでした。そんな時に先生に渡されたのは「自主勉ノート」です。初めは何をすればいいか分からず悩むだけで進みませんでした。しかし、「『的中ゼミ』のテキストを何度も解いたり、暗記を何度も書いたりするといいよ」という先生の助言もあって、ノートにひたすらしました。また私は、数学がとても苦手です。その数学も過去問やテキストの解き直しの繰り返しで、直前のテストと本番で自分のベストを出すことができました。先生からの応援はとてもうれしかったです。本番はあまり緊張しませんでした。合格発表は緊張しましたが、自分の番号を見つけた時、とてもうれしかったです。私は続けることが苦手で、勉強も心配でしたが合格できました。努力をすれば必ず合格はつかめるので、皆さんもあきらめず頑張ってください!ありがとうございました。" ["post_title"]=> string(15) "倉敷南高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-16" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:37" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:37" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-16/" ["menu_order"]=> int(762) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は中2から鷗州塾に入りました。当時私は個別指導の塾に通っていたので、個人個人で勉強していたころとの空気の違いに驚きました。個別の塾では1対1で勉強を行うため、少しふわっとした空気があったのですが、鷗州塾では集団ということもあり、皆が厳しい空気で勉強している緊張感がありました。そのため、初めの間はほんの少し緊張していました。しかし、先生方が優しく、ユーモアある人たちだったので、戸惑いは少しだけでした。その緊張感のおかげで、塾の授業はすごく頭に入ってきて実力がついたと思います。中2の秋ごろから中3になるまで、宿題が疎かになってしまうなど気が抜けたようになってしまったこともあります。さらに新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、休校、リモート授業なども尾を引き、さらに自堕落が続きました。しかし、それらが落ち着き、塾で授業が始まると、中3ということもあり、さらに緊張感がありました。そのため、自分も良い影響を受け、もっと授業に集中していきました。しかし、模試の成績などは振るわず、また少し自堕落になりそうになりましたが、そこで思いとどまりました。なぜなら自分には、塾に通わせてもらっている責任があり、成績が良くないのもこれまでの自分の責任だと感じたからです。後輩の皆さんにも、勉強に対する気持ちが揺らいでしまった時には、自分の行動の責任を考えてみてほしいと思います。

object(WP_Post)#10296 (24) { ["ID"]=> int(44193) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:38" ["post_content"]=> string(1737) "私は中2から鷗州塾に入りました。当時私は個別指導の塾に通っていたので、個人個人で勉強していたころとの空気の違いに驚きました。個別の塾では1対1で勉強を行うため、少しふわっとした空気があったのですが、鷗州塾では集団ということもあり、皆が厳しい空気で勉強している緊張感がありました。そのため、初めの間はほんの少し緊張していました。しかし、先生方が優しく、ユーモアある人たちだったので、戸惑いは少しだけでした。その緊張感のおかげで、塾の授業はすごく頭に入ってきて実力がついたと思います。中2の秋ごろから中3になるまで、宿題が疎かになってしまうなど気が抜けたようになってしまったこともあります。さらに新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、休校、リモート授業なども尾を引き、さらに自堕落が続きました。しかし、それらが落ち着き、塾で授業が始まると、中3ということもあり、さらに緊張感がありました。そのため、自分も良い影響を受け、もっと授業に集中していきました。しかし、模試の成績などは振るわず、また少し自堕落になりそうになりましたが、そこで思いとどまりました。なぜなら自分には、塾に通わせてもらっている責任があり、成績が良くないのもこれまでの自分の責任だと感じたからです。後輩の皆さんにも、勉強に対する気持ちが揺らいでしまった時には、自分の行動の責任を考えてみてほしいと思います。" ["post_title"]=> string(12) "池田高校" ["post_excerpt"]=> string(0) "" ["post_status"]=> string(7) "publish" ["comment_status"]=> string(6) "closed" ["ping_status"]=> string(6) "closed" ["post_password"]=> string(0) "" ["post_name"]=> string(14) "voice-44177-17" ["to_ping"]=> string(0) "" ["pinged"]=> string(0) "" ["post_modified"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:38" ["post_modified_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:38" ["post_content_filtered"]=> string(0) "" ["post_parent"]=> int(0) ["guid"]=> string(47) "https://www.oshu-juku.jp/voice//voice-44177-17/" ["menu_order"]=> int(763) ["post_type"]=> string(5) "voice" ["post_mime_type"]=> string(0) "" ["comment_count"]=> string(1) "0" ["filter"]=> string(3) "raw" }

私は、中3の7月に入塾しました。新型コロナウイルスの流行による臨時休校中に、塾に通ってる人に勉強で置いていかれたくないと思い入塾しました。入塾してすぐは、なかなか授業についていけませんでしたが、先生方が丁寧に教えてくださったので何とかついていけるようになりました。
塾では定期テストの対策がとても良かったと思います。要点の解説をたくさんしてもらえたので、点数は中2のころから約60点以上上がりました。社会や理科は先生に言われたように問題集を2~3周することで、点数は大幅に上がり、頭に内容を定着させることができました。そのため、入試勉強の際に覚え直しが少なくて済んだと思います。
私は、入塾した際に先生との話の中で紹介されたことから、刀根山高校を1つの目標として視野に入れて勉強をしました。7月の模試ではB判定でした。どうしてもA判定にしたいと思い、復習をたくさんして9月の模試ではA判定になりました。それからオープンスクールなどにも行き、改めて刀根山高校に行きたいと思いました。目標があることで、より勉強に力が入ると感じました。
入試当日は、先生にも「大丈夫」と言ってもらえたので、自信を持って緊張せずに試験を受けることができました。合格発表の際、自分の受験番号があると分かった時はうれしいと同時にとても安心しました。
鷗州塾でたくさん成長できました。先生方本当にありがとうございました!

object(WP_Post)#10297 (24) { ["ID"]=> int(44194) ["post_author"]=> string(1) "2" ["post_date"]=> string(19) "2021-09-19 16:52:38" ["post_date_gmt"]=> string(19) "2021-09-19 07:52:38" ["post_content"]=> string(1751) "私は、中3の7月に入塾しました。新型コロナウイルスの流行による臨時休校中に、塾に通ってる人に勉強で置いていかれたくないと思い入塾しました。入塾してすぐは、なかなか授業についていけませんでしたが、先生方が丁寧に教えてくださったので何とかついていけるようになりました。 塾では定期テストの対策がとても良かったと思います。要点の解説をたくさんしてもらえたので、点数は中2のころから約60点以上上がりました。社会や理科は先生に言われたように問題集を2~3周することで、点数は大幅に上がり、頭に内容を定着させることができました。そのため、入試勉強の際に覚え直しが少なくて済んだと思います。 私は、入塾した際に先生との話の中で紹介されたことから、刀根山高校を1つの目標として視野に入れて勉強をしました。7月の模試ではB判定でした。どうしてもA判定にしたいと思い、復習をたくさんして9月の模試ではA判定になりました。それからオープンスクールなどにも行き、改めて刀根山高校に行きたいと思いま