2020年12月28日

重要なお知らせ

[10/1更新]新型コロナウイルス感染拡大防止の対応につきまして

新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、鷗州塾では以下のように対応いたします。
10/1変更【全校舎 自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等の利用再開について】
9/13変更…【岡山県内の一部校舎 自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等の利用再開について】
9/5追記・変更【塾生および保護者の皆さまへお願い】
9/4追記・変更【通塾をお控えいただく場合】
8/27追記…【大阪府内・広島県内・岡山県内の全校舎 自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等の閉鎖について】
6/21追記…【広島県内・岡山県内の全校舎 自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等の利用再開について】
5/24追記…【広島県内の高校および中高一貫中学でオンライン授業による登校禁止の場合】分散登校の場合
5/15追記…【広島県内・岡山県内の全校舎 自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等の閉鎖について】
5/15追記…【通塾にご不安がある場合の対応】【幼児部 保護者参観のオンライン(Zoom)対応について】
5/14追記…【広島県内の高校および中高一貫中学でオンライン授業による登校禁止の場合】



  • 1.ガイダンスなど100名以上になりうるイベントは開催しません。
  • 2.万全を期したうえ、以下の方針で授業を実施します。
  • 勉強の空白に不安を持っているという声も多く聞かれることから、万全を期したうえで授業を行います。生徒・保護者の皆さま、ご協力ありがとうございます。おかげさまで大きな混乱もなく、通常通り授業を実施できております。
    ただし、それぞれの塾生やご家族で状況が異なるため、ご自身の健康を最優先に考えていただき、通塾についてはご家庭でご判断をお願いします。また、日々状況が変化していますので、随時実施判断を行い、鷗州塾HPや保護者連絡ツールComiruでお知らせします。


    【塾生および保護者の皆さまへお願い】

  • ①塾に来る前の検温
  • 37.5度以上の熱がある(または、平熱よりも1度以上高い)場合や、咳・鼻水・のどの痛みなど風邪の症状がある場合、倦怠感があるなど体調が良くないと感じた場合は通塾を控えてください。
  • ②マスクの正しい着用
  • 自分の顔にフィットしたマスクを選び、鼻が出ないよう、隙間なく正しく装着してください。できるだけ、不織布マスクの着用をお願いします。厚労省のHPによれば、布マスクやウレタンマスクより、不織布マスクが高い効果を持つと言われています。【参考】厚生労働省新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)
  • ③換気~体温調節しやすい服装
  • 窓を開け換気をしながら授業を行い、窓を全開にした換気を頻繁に行います。
  • ④アルコール消毒
  • 消毒用アルコールを校舎に用意しています。入室の際は必ず消毒を行ってください。また、通塾の際のご移動も含めてこまめな手指消毒のため、携行できる消毒用アルコールハンドジェルを持ち歩くことをお勧めします。
  • ⑤学校からの外出自粛指示への対応
  • 学校から外出を控えるよう指示があった場合は、通塾を控えてください。


     

    【鷗州塾が守る8項目】

  • ①机・ドアノブなど手が触れる部分の除菌の徹底
  • 授業前に生徒が手を触れる部分の除菌を行います。
  • ②生徒をできるだけ密集させない座席配置
  • できるだけ離れた席に着席してもらいます。
  • ③換気の励行
  • 授業中も窓を少し開けた状態で授業を行い、窓を全開にした換気を頻繁に行います。
  • ④検温結果の確認
  • ご家庭で検温し、体温が37.5度以上(または、平熱との差が大きい)でないことをお知らせください。
  • ⑤咳の症状の確認
  • 咳の症状がある場合は、保護者に連絡し帰宅について相談させていただきます。
  • ⑥マスクの着用
  • 教師も必ずマスクを着用します。生徒さんもマスクの着用を必ず行ってください。
  • ⑦手洗いの励行
  • 塾に来たら手洗いを行ってもらいます。
  • ⑧アルコール消毒
  • 手洗いをした生徒には、アルコール消毒を行ってもらいます。



    [9/4追記・変更]【通塾をお控えいただく場合】

  • ①37.5度以上の熱がある(または、平熱よりも1度以上高い)場合や、咳・鼻水・のどの痛みなど風邪の症状がある場合、倦怠感があるなど体調が良くないと感じた場合⇒体調回復後は通塾再開可
  • ②塾生本人が新型コロナウイルス陽性となった場合⇒医師または保健所の許可が出れば通塾再開可
  • ③塾生本人がPCR検査対象でない場合も含め、在籍学校から外出禁止指示があった場合⇒学校からの許可が出れば通塾再開可
  • ④塾生本人が「濃厚接触者」となった場合⇒医師または保健所の許可が出れば通塾再開可
  • ⑤塾生の同居のご家族が「濃厚接触者」となった場合⇒ご家族のPCR検査結果が陰性の場合、通塾再開可
  • ⑥塾生本人が「その他接触者(PCR検査対象)」となった場合⇒PCR検査結果が陰性の場合、通塾再開可
  • ⑦在籍学校で陽性者が出ており「陽性者の行動履歴追跡による検査対象者確定のための調査結果」待ちの場合⇒調査結果確定後、学校からの許可が出れば通塾再開可


  • [5/15追記]通塾をお控えいただく場合および通塾にご不安がある場合の対応】
    原則、感染予防対策を十分に行った上で通常通り授業を実施いたしますが、通塾にご不安があるという場合、下記の通り対応いたします。

    • ●小中学部の集団授業受講生(そろタッチ・パズル道場除く)は、ご希望の場合、Zoomの双方向オンライン授業にてご受講いただけます。担当教師にお申し出ください。※接続情報のご連絡・教材準備等のため、できるだけ授業日前日までにお申し出くださいますようお願いします。授業日当日のお申し出の場合、Zoomでの対応ができない場合があります。
    • ●高校生および中高一貫校の中学生対象の集団クラスは、欠席された場合も授業動画の配信をご覧いただけます。授業翌日以降に担当教師よりComiruにてご連絡します。Comiruでの質問対応が可能です。
    • ●個別指導と小1~小6学力定着Gクラスは、ご希望の場合、振替授業をご受講いただけます。担当教師にお申し出ください。



    [5/15追記]【幼児部 保護者参観のオンライン(Zoom)対応について(5/16~当面の間)】
    幼児部でも、原則、感染予防対策を十分に行った上で通常通り授業・模試を実施いたしますが、感染拡大予防のため、幼児部参観授業の保護者による参観についてはオンライン(Zoom)にて対応いたします。



    [10/1変更]【全校舎での自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等の利用再開について】 緊急事態宣言解除に伴い、全校舎で無料自習室・自習スペース・オープンスペース・談話室等も、「自習室管理表」の設置等と感染予防対策を十分に行った上で、利用再開します。
    ※各校舎の担当教師の指示に従ってご利用いただきますようお願いします。

    自習室管理表…自習室を利用される方には、学年・氏名・利用開始時間・利用終了時間等を記入していただきます。ご記入いただく内容は、万が一、自習室利用者が新型コロナウィルスに感染した場合に、同じ時間帯の利用者の把握に使用するもので、それ以外には使用しません。皆様のご協力をお願いします。


    ●お問い合わせ先
    各校舎または鷗州塾フリーダイヤル【0120-17-0419】までお問い合わせください。
    日曜・祝日は休業とさせていただきます。

    元のページへ戻る