鷗州塾 クラス・講座のご案内

2020【夏期】中2公立高校受験S

特徴

スワイプで他の説明を読めます。

中2公立高校受験S(5科)
地域の公立高校普通科・総合学科合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数
[国語]随筆・説明的文章の読解
[理科]〈生物〉人体、感覚器官、神経、動物の分類
    〈化学〉還元、質量保存の法則
    ※校舎によって授業内容が異なります。
[社会]九州地方、中国・四国地方
中2公立高校受験S(2科)
地域の公立高校普通科・総合学科合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数

2020【夏期】中2公立高校受験Sの詳細

教科についての補足
指導について
授業時間
教材について
入塾基準
入塾について

スケジュール

特徴

岡山4校・岡山城東・倉敷4校などの岡山県公立高校合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数
[国語]随筆・説明的文章の読解
[理科]〈生物〉人体、感覚器官、神経、動物の分類〈化学〉還元、質量保存の法則
    ※校舎によって授業内容が異なります。
[社会]九州地方、中国・四国地方

種類・教科・受講できる校舎

学年
講習会名教科
受講できる校舎

2020【夏期】中2公立高校受験Sの詳細

教科についての補足
指導について
授業時間
教材について
入塾基準
入塾について

スケジュール

特徴

スワイプで他の説明を読めます。

中2公立高校受験S(5科)
山口県公立高校合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数
[国語]随筆・説明的文章の読解
[理科]〈生物〉人体、感覚器官、神経、動物の分類
    〈化学〉還元、質量保存の法則
    ※校舎によって授業内容が異なります。    
[社会]九州地方、中国・四国地方
中2公立高校受験S(2科)
山口県公立高校合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数

種類・教科・受講できる校舎

学年
講習会名教科
受講できる校舎
中2
中2公立高校受験S(5科)
数学
国語
理科
社会
英語
中2公立高校受験S(2科)
数学
国語
理科
社会
英語

2020【夏期】中2公立高校受験Sの詳細

教科についての補足
指導について
授業時間
教材について
入塾基準
入塾について

スケジュール

特徴

スワイプで他の説明を読めます。

中2公立高校受験S(5科)
大阪府の高校合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数
[国語]随筆・説明的文章の読解
[理科]〈生物〉人体、感覚器官、神経、動物の分類
    〈化学〉還元、質量保存の法則
    ※校舎によって授業内容が異なります。    
[社会]九州地方、中国・四国地方
中2公立高校受験S(2科)
大阪府の高校合格、および、学校の定期テストで高得点を取るのに必要な知識・解法を中心に取り扱います。
[英語]不定詞、動名詞、文型、助動詞、接続詞など
    外国人の先生とオンラインで実際にコミュニケーションを取る活動もあります(追加費用は不要です)
[数学]1次関数

種類・教科・受講できる校舎

学年
講習会名教科
受講できる校舎
中2
中2公立高校受験S(5科)
数学
国語
理科
社会
英語
中2公立高校受験S(2科)
数学
英語

2020【夏期】中2公立高校受験Sの詳細

教科についての補足
指導について
授業時間
教材について
入塾基準
入塾について

スケジュール

前のページに戻る