AICメディカルアカデミー【公式】

お知らせ

2022共通テスト 受験リアルレポート

こんにちは、

AIC鷗州グループの医学部専門予備校

AICメディカルアカデミーです

 

2022年の共通テスト直後の

受験生からの聞き取りや書いてもらった報告から

コメントを時系列順に一挙にならべました。

2日間の様子と心の葛藤が伝わってくると思います

 

〇前日

・日本史を解いて22時に就寝

・英単語の確認して22時に就寝

・日本史詰めて24時まで。早く寝るといつもと違って緊張するかもしれないので、普段通りにした。

・地理は地誌のヨーロッパが出るというネットの情報を信じて覚えた(出題は南アメリカではずれ)

・教科書みて確認

 

〇当日朝

9時15分会場着。控室にいて30分前に教室へ。(広大霞キャンパス)

9時着。控室もあったが、試験会場の教室に入れたのでそのまま教室へ(近大東広島キャンパス)

8時過ぎに着いたら、教室に一番乗りだった(広大東広島キャンパス)

 

 

〇試験会場

・机3人掛けに1人、4人掛けに両端1人ずつの着席(広大霞キャンパス)

・机5人掛けの両端に1人ずつ、3人掛けも両端に1人ずつ(近大東広島キャンパス)

・前後の人との距離はかなり近かった(近大東広島キャンパス)

・室温は適温。休憩時間の換気はさすがに寒い(広大霞キャンパス)

・教室振り分けは学校別ではなく苗字のあいうえお順

・同じ学校の人は教室に5人くらいしかいなかった

・試験会場の教室の受験者数は30くらい(広大霞キャンパス)

・マスクを外しての本人確認はなかった(広大霞キャンパス)

・受験者60人の試験会場だった。そのうち、同じ学校の生徒が5人。(広大霞キャンパス)

・休憩時間は換気で寒い。試験中はだんだん暑くなっていって、試験終わりは暑すぎた。

・意外と落ち着いていた

・教室の椅子の出し方がわからなかった(広大東広島キャンパス)

 

〇日本史

・微妙。知識は要らなかったな。

・まだうろ覚えが多くて、がっかりした

・これ、国語じゃないかと思った

 

〇地理

・順調。予定通りにいけた。

・2択からなかなか絞れない。焦った。

・難しかったが、大丈夫と自分を鼓舞した

 

〇昼食

一人で過ごした

私語なく静か。廊下も私語はなかった。

喋りたい人は建物の外まで出て行った。

廊下で話している人がいた。うるさい。

 

〇国語

・順調

・波乱なし

・現代文で粘りすぎて古典で時間がなくなった

・古文きつい。時間足りない。

・できない。難化していると思った

・古文がわからなすぎて、すぐスマホで答え調べた

・一つも合っている自信がない

・時間配分ミスった

・同じ解答番号が続いて、めっちゃ不安

・「あなたは豚肉」で一瞬集中力を失った

 

 

〇英語

・順調

・練習よりは順調に進んだ。

・リスニングの第1問から聞き取れず焦った。

・リスニングやってなくて、力が落ちたのを実感した。

・もうみんな疲れている感じだった

・始まるまで国語のことをずっと考えていたけど、始まったら集中できた。

 

〇1日目終わってから

・親が会場近くまで迎えに来ていた。

・化学の知識問題確認して23時には就寝

・物理の知識を2時間やって就寝

・化学の知識確認を2,3時間。1日目の休憩時間にもやっていた

・物理化学の復習

・疲れ切った

 

〇2日目朝

・10時前会場着。控室に行って30分前に教室へ移動した。1日目と同じ行動。(広大霞キャンパス)

・10時着。控室の入り口がわからず、控室の外で待機。他の人もそうしていた。30分前にならないと受験の教室に入れなかった(近大東広島キャンパス)

・9時着。11時までに入室完了すればよかったが、1日目と同じ時刻に到着にした。

・2日目も入室後にマスク外しての本人確認があった(広大霞キャンパス)

 

 

 

〇数1A

・わからない問題は飛ばしたが、飛ばしすぎて1周目はかなり動揺した。2周目には落ち着きを取り戻した。

・いつも通りの解き方で進められた

・解法でてこない、計算つらい

・自分の時間配分通り進められた。残り時間は見直しと解けない問題への挑戦を交互に。

・途中で焦りで頭が真っ白になるギリギリまで追い詰められた。

・終わった

・心の中で親に謝っていた

・大パニックでしたが、終わったあとの教室の雰囲気をみて自分だけではないんだと少し安心した。

・解いている途中、周りから泣き声が聞こえてきた

 

〇昼食

・さすがに一人でいるのはメンタルがやばいと思って、友達と廊下で数1Aの話をした。これでずいぶん落ち着いた。

・音楽聞いて落ち着きを取り戻した。

・ショックすぎてご飯が食べられなかった

・まだ取り返せる

・1Aは忘れようと思った

・トイレに行ったら、廊下で円陣になって泣いているグループがいた

 

〇数2B

・いつもの通りに解くことができたが、難しい。

・練習してきたより、かなり時間が足りなかった。

・計算がたいへんだった。かなり追い込まれた。・

・時間がなくて1Aよりさらに焦った。

・自分がメンタル弱かったんだと知った

・終わった後、親にやばい、帰りたいとLINEした。あきらめるなと返ってきた。

・出来の悪さは感じていたけど、終わったものは仕方ないと割り切った

・1Aを明らかに引きずってしまった

・今までやってきた数列は何だったの?

・苦手な割には耐えた

・1Aが出来なさ過ぎて逆に気楽になった。

 

〇理科

・知識抜けを警戒して先に化学、次に物理にした。

・先に物理を解いた。あとから化学。

・化学物理の順で受けた。少しでも知識が消えないように先に化学にした。受験順は当日決めた。

 

 

〇化学

・理論化学が難しい。過去問の練習では対処しきれない感じがした。

・時間ギリギリで物理の問題を先にみておく余裕はなかった

・過去問より時間が厳しかった。最初から順に解いて、有機や高分子は時間切れ。

・聞かれる知識が深い。

・必死だったせいか、どう解いたか覚えていない

・化学やばい

・解答が間に合わなくて泣きそうでした

 

 

〇物理

・順調。よもやあんなに計算ミスをしているとは。

・過去問以上に調子よくとけた。

・時間配分の予定通りに進めた

・苦手なところばかり出題された。早く終わって欲しいと思った。

 

〇生物

・難しい。

・時間足りない

 

 

〇終わってからの感想

・もし時間が巻き戻っても、どう対策すべきだったかは思いつかない。ただ、過去問をよりたくさんやっても効果はない気はした。

・やってきたことは出せたと思う

・地獄

・極めて悪い。

・ここまで悪かったのは過去問演習ではなかった。

・数学は基礎を固めておいて良かった。

・精神強化しておくべきだった。1科目崩れたらその後も崩れた。

・日本史の近現代史ちゃんと理解しておけばよかった。

・朝型にしとけばよかった

・結果を人に話したら気が楽になった

・もっと難しいことを想定しておけばよかった

・もっとスピードアップすべきだった

・無心。

・米津玄帥の「Lemon」の歌詞がささった

 

〇周辺で起こったハプニング

・同じクラスの人が数1Aと間違えて数Ⅰを40分解いていた

・試験会場にリスニング機器の操作が出来ない人がいて5分待たされた(広大霞キャンパス)

・隣の人がリスニング中に鼻血出していた

・暖房が顔に当たり続ける席で吐き気と戦いながら受験した。悩んだあげく申し出たら移動させてもらえた。遠慮せず早く言えばよかった。

・問題冊子が2冊重なっている人がいた

・リスニングで斜めの人の音漏れがすごくて開始直後に動揺した。

・リスニングの機器の絶縁シート硬すぎた。

・前の席の人が背もたれに深く寄りかかっていて、ずっと気になった。縦方向は密だった。

 

 

 

~医学部受験をお考えの方へ~

医学部受験の塾は

「医学部受験のノウハウ」「医学部入試情報の充実」

「教師の豊富な指導経験」でお選びください。

AICメディカルアカデミーでは、

生徒それぞれの志望校・学力・特性に合わせた

個別カリキュラムの作成と学習計画の遂行のサポートで、

合格への最短ルートを最速で駆け上がります。

ぜひお問い合わせください。

 

資料請求はこちら

https://bnfb.f.msgs.jp/webapp/form/21295_bnfb_50/index.do

お問合せはこちら

https://bnfb.f.msgs.jp/webapp/form/21295_bnfb_52/index.do