AICメディカルアカデミー【公式】

お知らせ

医学部受験とメンタル管理

こんにちは、

AIC鷗州グループの医学部専門予備校

AICメディカルアカデミーです

 

医学部合格には、学習管理と体調管理が欠かせませんが、

体調管理にはメンタル面もふくまれます。

このメンタルを損なうと体の疾患と同等か

それ以上の期間の学習効率低下が起きますので注意が必要です。

心の疾患は外からは分かりにくく、本人も無理をしがちなため、

周囲が気が付くときには症状がかなり進行していることもあります。

 

〇メンタルが病むと学習は大幅に遅れる

うつなどが発症すると、勉強で最も重要な記憶に悪影響がでます。

覚えられなくなったり、忘れやすくなったりします。

記憶だけでなく判断力や理解力も落ちるため、演習速度が何分の1かに落ちることもあります。

野球の投手が肩を痛めたり、

短距離走の選手が足を痛めたりするのと

同じようなことになり、

勉強という練習からの長期離脱が確定します。

 

また、受験期には、身体的な疾患が出やすい傾向があります。

受験期に子供の頃の病気が再発したが、

受験が終わったら収まっていったという事例は枚挙にいとまがありません。

やはり、受験のストレスは大きいのでしょう。

 

〇勉強自体は受験ストレスにはならない

受験ストレスの中でも、

勉強時間の長さや辛さはメンタルには負荷はあまりかからないと思われます。

「もうこれ以上勉強するのは嫌だ」は、

勉強するか、しないかを

自分の意志で選択できることですので、

心を病むまで進むことはあまりありません。

また、ストレスの原因はほとんど対人関係、人間関係なので

一人でやる勉強自体がストレスにはなりにくいです。

自分の中での比較はダメージにはならないようです。

同じ理由で模試結果など成績自体も大きな影響はありません。

過去の自分との比較や分析は落ち込むというメンタルな沈みより

学習の改善という前向きな方へ意識を持っていきやすいくらいです。

 

〇ストレスの原因は他者との比較

受験生がメンタルを病むのは、

その勉強の結果を他の人と比べたときです。

既卒生が現役生に追いつき追い越されたことに気付いたときや、

同じ教室の人が自分より先に過去問演習に進んだりしたときに

最もストレスを感じています。

模試は不特定多数との比較になるため、

リアルな特定の人との比較よりはストレスになりにくいと思われますが、

例えば、模試結果で知っている人が飛躍的に伸びて、

自分は下がったという事実を知ったときは、その限りではありません。

「周囲に頑張る人がいたから、自分も頑張れた」と語る合格者も多いので、

周囲のライバルの存在が悪いばかりとは言えませんが、

状況によっては多大なストレスになることを知っておいてもいいと思います。

 

〇 受験のメンタル管理とはすなわち学習管理

Nervous breakdownが起こってしまったら、

心療内科や精神科を頼ってください。

現代社会も心の病に必ずしも理解があるとは言い難いので

通院に抵抗があると思いますが、

治療は早期開始がお勧めです。

復帰も早まる可能性が高いです。

 

そして、そうならないために、

メンタルを維持していきましょう。

過度な不安と焦りに苛まれないようにするには、

 

●学習計画をたてる

長期的なプランニングから、

現時点で自分が目標達成のどの辺にいるのかを把握できるようになっておきましょう。

自分の立ち位置がわかっていれば、他人との比較で慌てることはなくなります。

「今できていなくても3か月後に追いつく」

未来予想図が不安を解消してくれるでしょう。

 

●学習スケジュールを維持する

365日続けられる学習計画を立て、日課として淡々と実行しましょう。

それを模試の前などに変更をしないでください。

できる限り、受験前日まで日割りしてペースを守るべきです。

毎日同じことをやるのには、心の負担はないと思います。

 

達成できない量の計画を立てるのをやめましょう。

うしろめたさが蓄積されるだけで、計画の頓挫がかえって不安を増幅します。

 

●勉強量を積む

終わらせた参考書、問題集と

演習した問題数を増やしていってください。

勉強量を自信にして、心の安寧をはかりましょう。

模試の点数や判定より、

勉強量は根拠がはっきりしているため、

前向きな気持ちの支えになりやすいです。

計測しようのない才能やセンスの有無で焦っても

習得方法もあきらかでないため手がありません。

そのジャンルで競うより、

練習量で勝負した方が、よほど効果が保証されています。

そもそも、勉強量の不足が焦りや不安の起因なので、

少しずつ勉強量を積んでいけていれば良くない心理には陥りません。

短期間でやろうとするから焦って不安になるのです。

 

〇 結論

つまり、学習管理こそが受験生のメンタルを支えます。

 

 

~医学部受験をお考えの方へ~

医学部受験の塾は

「医学部受験のノウハウ」「医学部入試情報の充実」

「教師の豊富な指導経験」でお選びください。

AICメディカルアカデミーでは、

生徒それぞれの志望校・学力・特性に合わせた

個別カリキュラムの作成と学習計画の遂行のサポートで、

合格への最短ルートを最速で駆け上がります。

ぜひお問い合わせください。

 

資料請求はこちら

https://bnfb.f.msgs.jp/webapp/form/21295_bnfb_50/index.do

お問合せはこちら

https://bnfb.f.msgs.jp/webapp/form/21295_bnfb_52/index.do